レイチェル の おいしい 旅。 レイチェル・クーの新番組「レイチェルのおいしい旅レシピ」がNHK・Eテレで放送するよ!

レイチェルのおいしい旅レシピ イタリア アマルフィ

レイチェル の おいしい 旅

レイチェルのおいしい旅レシピ!ズッキーニリングイネとフォカッチャの材料 フォカッチャ10個 / リングイネ4人分 <フォカッチャの材料> ・強力粉 250g+こね用に少々 ・インスタントドライイースト 4g(小さじ1) ・塩 小さじ1 ・オリーブオイル ・ぬるま湯 約170ml ・トッピング : 角切りチーズ(タレッジオ、ヤギのチーズ、ゴルゴンゾーラなど)、ローズマリー、オリーブ、薄切りニンニク、トマトやアーティチョークのマリネ、ハラペーニョ、さいの目切りのゆでたジャガイモやカボチャなど <リングイネの材料> ・オリーブオイル 大さじ1 ・ニンニク 4片(つぶしておきます) ・トマト 1缶(400g) ・ブラックオリーブ 10個(種を取って刻んでおく) ・ケッパー 大さじ2(塩漬けのものは水洗い、水気を切っておく) ・ズッキーニ 4本(両端を切り落とす) ・パルメザンチーズ 70g(盛りつけ用) レイチェルのおいしい旅レシピ!ズッキーニリングイネとフォカッチャのレシピ 1、【 フォカッチャを作ります】大きなボウルに粉類を全て混ぜ合わせます。 中央にくぼみを作ってぬるま湯を注ぎ入れ、生地がまとまるまで混ぜます。 そして、軽く粉を振った調理台の上で、柔らかくなめらかな生地になるまで、10分ほどひっくり返しながらこねていきます。 2、油を塗ったボウルに生地を入れ、濡れたふきんをかけます。 暖かい場所に置いて、2倍に膨らむまで、30分ほど発酵させます。 3、ガス抜きをして、ソーセージ状に丸め、10個に切り分けます。 それぞれを丸めたら、中央に指でくぼみをつけて、オリーブオイル小さじ1を注いでトッピング材料を入れます。 トッピングは生地にしっかり埋め込みます(生地が膨らむと飾りが取れやすいので)。 オーブンシートを敷いた天板に並べます。 4、生地にオリーブオイルを塗り、2倍に膨らむまで30分ほど発酵させます。 オーブンに入れる前に、もう一度トッピングを押し込み、さらにオリーブオイルをかけて、塩を振りかけます。 5、キツネ色になるまで20分ほど焼きあげます。 6、大きなフライパンを熱してオリーブオイルとニンニクを入れます。 ニンニクを30秒ほど軽く炒めてから、トマトを加えて10分煮込みます。 7、【 その間に リングイネを作ります】スライサーか千切りピーラーを使って、ズッキーニを中心部まで縦に長くスライスする(中心部は種が多ければ捨ててOK)。 1本を3~4つにカットすればリングイネの出来上がりです。 8、トマトをフォークでつぶして、ブラックオリーブとケッパーを入れて混ぜます。 塩ひとつまみを加え、火から下ろして、切ったズッキーニを入れます。 1分ほど混ぜてソースをからめます。 9、 ズッキーニのリングイネを皿に盛り、パルメザンチーズをたっぷり削って振りかけます。

次の

NHK Eテレで「レイチェルのおいしい旅レシピ スペイン・バルセロナ」を見た感想まとめ!チュロスやタパス、イチジクのトリュフチョコレートも

レイチェル の おいしい 旅

去年の3月と8月にNHKで放送された。 再放送を希望する方もいらっしゃったのではないでしょうか。 2017年10月7日に書いた最新の記事がにありますので併せてご覧ください。 レイチェルがヨーロッパを旅する新シリーズ 元となっているのはイギリスBBCで2014年に放送された「 Rachel Khoo's Kitchen Notebook: Cosmopolitan Cook」というテレビ番組。 トルコ、イタリア、スペイン、フランス、スウェーデンをレイチェルが訪れ食文化を体験します。 その後ロンドンに戻って、現地で学んだことを生かしたレシピで友達をおもてなしをするという内容です。 全10エピソードのリストはこちら。 エピソード1:イスタンブール(トルコ)• エピソード2:アマルフィ(イタリア)• エピソード3:コスタ・ブラバ(スペイン・カタルニア)• エピソード4:プロヴァンス(フランス)• エピソード5:ストックホルム(スウェーデン)• エピソード6:プリンスズ・アイランド(トルコ)• エピソード7:ナポリ(イタリア)• エピソード8:多島海(スウェーデン)• エピソード9:ニース(フランス)• エピソード10:バルセロナ(スペイン) 日本での放送 待望の新シリーズは 「レイチェルのおいしい旅レシピ」という日本語タイトル。 NHKのEテレで2017年の3月に一部のエピソードが放送され、2017年11月から今度は全エピソードが放送になります。 日本での放送は、イギリスでのエピソードの順序はバラバラのようです。 放送スケジュールはこちらの公式サイトから。

次の

レイチェル・クーの新番組「レイチェルのおいしい旅レシピ」がNHK・Eテレで放送するよ!

レイチェル の おいしい 旅

レイチェルのおいしい旅レシピ!ズッキーニリングイネとフォカッチャの材料 フォカッチャ10個 / リングイネ4人分 <フォカッチャの材料> ・強力粉 250g+こね用に少々 ・インスタントドライイースト 4g(小さじ1) ・塩 小さじ1 ・オリーブオイル ・ぬるま湯 約170ml ・トッピング : 角切りチーズ(タレッジオ、ヤギのチーズ、ゴルゴンゾーラなど)、ローズマリー、オリーブ、薄切りニンニク、トマトやアーティチョークのマリネ、ハラペーニョ、さいの目切りのゆでたジャガイモやカボチャなど <リングイネの材料> ・オリーブオイル 大さじ1 ・ニンニク 4片(つぶしておきます) ・トマト 1缶(400g) ・ブラックオリーブ 10個(種を取って刻んでおく) ・ケッパー 大さじ2(塩漬けのものは水洗い、水気を切っておく) ・ズッキーニ 4本(両端を切り落とす) ・パルメザンチーズ 70g(盛りつけ用) レイチェルのおいしい旅レシピ!ズッキーニリングイネとフォカッチャのレシピ 1、【 フォカッチャを作ります】大きなボウルに粉類を全て混ぜ合わせます。 中央にくぼみを作ってぬるま湯を注ぎ入れ、生地がまとまるまで混ぜます。 そして、軽く粉を振った調理台の上で、柔らかくなめらかな生地になるまで、10分ほどひっくり返しながらこねていきます。 2、油を塗ったボウルに生地を入れ、濡れたふきんをかけます。 暖かい場所に置いて、2倍に膨らむまで、30分ほど発酵させます。 3、ガス抜きをして、ソーセージ状に丸め、10個に切り分けます。 それぞれを丸めたら、中央に指でくぼみをつけて、オリーブオイル小さじ1を注いでトッピング材料を入れます。 トッピングは生地にしっかり埋め込みます(生地が膨らむと飾りが取れやすいので)。 オーブンシートを敷いた天板に並べます。 4、生地にオリーブオイルを塗り、2倍に膨らむまで30分ほど発酵させます。 オーブンに入れる前に、もう一度トッピングを押し込み、さらにオリーブオイルをかけて、塩を振りかけます。 5、キツネ色になるまで20分ほど焼きあげます。 6、大きなフライパンを熱してオリーブオイルとニンニクを入れます。 ニンニクを30秒ほど軽く炒めてから、トマトを加えて10分煮込みます。 7、【 その間に リングイネを作ります】スライサーか千切りピーラーを使って、ズッキーニを中心部まで縦に長くスライスする(中心部は種が多ければ捨ててOK)。 1本を3~4つにカットすればリングイネの出来上がりです。 8、トマトをフォークでつぶして、ブラックオリーブとケッパーを入れて混ぜます。 塩ひとつまみを加え、火から下ろして、切ったズッキーニを入れます。 1分ほど混ぜてソースをからめます。 9、 ズッキーニのリングイネを皿に盛り、パルメザンチーズをたっぷり削って振りかけます。

次の