エコ ポイント 商品。 【次世代住宅ポイント】最強コスパ、迷ったらコレ

【次世代住宅ポイント】最強コスパ、迷ったらコレ

エコ ポイント 商品

/ / )• / )• 東京ゼロエミポイントとは? 指定の期間内に対象のエアコン・冷蔵庫・給湯器に買い替えると、対象商品のスペックに応じたポイントが付与される東京都の事業です。 2009年に実施された『エコポイント制度』の東京都版と言うとピンとくる方もいらっしゃるかもしれません。 付与される 東京ゼロエミポイントのうち1,000円分はLED割引券として交付され、残りのポイント分は金券類として交付されます。 LED割引券取扱店については、をご確認ください。 対象商品 対象商品• ・給湯器の種類によって、以下の要件を満たしている新品商品• 電気ヒートポンプ給湯器 エコキュート JIS C9220に基づく年間給湯保温効率又は年間給湯効率が3. 0以上(寒冷地仕様は2. 7以上) 潜熱回収型ガス給湯器 エコジョーズ 給湯部熱効率が94%以上 潜熱回収型石油給湯器 エコフィール 連続給湯効率が94%以上 ヒートポンプ・ガス瞬間式併用型給湯器 ハイブリッド給湯器• ・熱源設備として電気式ヒートポンプと潜熱回収型ガス機器を併用するシステム• ・貯湯タンクを持つもの• ・電気ヒートポンプの効率については、中間期(電気ヒートポンプのJIS基準に定める中間期)のCOPが4. 7以上• ・ガス機器の給湯部熱効率が94%以上 登録・交換申請書 登録・交換申請書は、インターネット申請と手書き申請のどちらの場合でも、郵送での提出が必要です。 インターネット申請の場合は、申請者ポータルサイトに必要情報を登録する過程で登録・交換申請書の作成と申請ができます。 手書き申請の場合、登録・交換申請書はからダウンロードするか、家電量販店で入手できます。 本人確認証のコピー 申請者が都内在住であることを証明できる、以下のうちいずれかの本人確認証のコピーの提出が必要です。 ・氏名、生年月日、現住所が記載されていること• 免許証(運転免許証、免許経歴証明書等)• パスポート• 各種健康保険証(健康保険、国民健康保険・船員保険等の被保険者証)• 各種年金手帳(年金手帳、国民年金手帳)• 官公庁が発行した各種福祉手帳(障がい者手帳等)• 在留カード• 特別永住者証明書• 共済組合員証• 必要項目が領収書のみでは確認できない場合、それを確認できる「クレジット使用明細のコピー」や「購入履歴のコピー」を別途提出する必要があります。 ・購入者名が申請者名と同一であること• ・購入した製品の型番または製品名、カテゴリが記載されていること• ・購入店舗名が記載されていること• ・手書きの領収書の場合は、店印等が押印されていること メーカー発行の保証書のコピー 以下の条件を満たすメーカー発行の保証書のコピーの提出が必要です。 なお、家電販売店発行の保証書は無効です。 ・製造番号が記載されていること• 家電リサイクル券(排出者控え)の原本 以下の条件を満たす家電リサイクル券(排出者控え)の原本の提出が必要です。 家電リサイクル券は、料金販売店回収方式と料金郵便局振込方式どちらの方式でも申請可能です。 ・リサイクル品目・料金区分が記載されていること• 設置場所の住所がわかる書類のコピー 設置場所が都内であることを証明できる、以下の条件を満たす書類の原本あるいはコピーの提出が必要です。 ・設置先の住所、申請者の氏名(邸名)が記載されていること• ・購入した家電のカテゴリ等が記載されていること• ・設置場所住所がわかるいずれかの書類であること• 納品書• 配送伝票• インターネット申請の場合は、申請者ポータルサイトに必要情報を登録する過程で登録・交換申請書の作成と申請ができます。 手書き申請の場合、登録・交換申請書はからダウンロードするか、家電量販店で入手できます。 本人確認証のコピー 申請者が都内在住であることを証明できる、以下のうちいずれかの本人確認証のコピーの提出が必要です。 ・氏名、生年月日、現住所が記載されていること• 免許証(運転免許証、免許経歴証明書等)• パスポート• 各種健康保険証(健康保険、国民健康保険・船員保険等の被保険者証)• 各種年金手帳(年金手帳、国民年金手帳)• 官公庁が発行した各種福祉手帳(障がい者手帳等)• 在留カード• 特別永住者証明書• 共済組合員証• 必要項目が領収書のみでは確認できない場合、それが確認できる 「クレジット使用明細のコピー」や「購入履歴のコピー」を別途提出する必要があります。 ・購入者名が申請者名同一であること• ・購入日、購入した製品の型番または製品名、カテゴリが記載されていること• ・購入店舗名が記載されているもの• ・手書きの領収書の場合は、店印等が押印されていること 対象製品証明書の原本 給湯機は、買い替えた際に「家電リサイクル券(排出者控え)」が発行されないため、代わりに東京ゼロエミポイント事務局指定フォーマットの「対象製品証明書」(原本)の提出が必要です。 「対象製品証明書」はよりダウンロードできます。 型番などの必要事項は工事施行業者に記入してもらう必要があるため、事前に工事施工者等とご相談ください。 納品書の原本あるいはコピー 設置場所が都内であることを証明できる、以下の条件を満たす納品書のコピーまたは原本の提出が必要です。 ・納品書の宛名に申請者名又は施工店名が記載されていること• 専用台紙はよりダウンロードいただけます。 comでの表示 東京ゼロエミポイント対象商品の商品ページには、ポイント数が表示されています。

次の

No.05:商品はいつ届く?MOTTAINAI次世代住宅ポイントで提供している商品のお届け日の目安について

エコ ポイント 商品

しかし、住宅エコポイントをもらっても、ポイントのまま使うことはできません。 期限内に 対象商品と交換しないといけないのです。 交換できる商品の一覧は以下のリンクから調べることができます。 住宅エコポイントのサイト さくっと調べただけでもたくさんの商品があります。 地元食料品や家具家電、日用雑貨などもあって、迷ってしまうかもしれません。 せっかくもらった住宅エコポイント、普段買わないような高級和牛と交換!というのも良いですが、 できるなら効率的に現金化したいという方も多いのではないでしょうか。 エコポイントを現金化したい! ポイントをそのまま現金として使えれば、交換対象商品ではない物も買えますし、生活費の足しにすることもできます。 何と言っても30万ポイントももらえますから、現金化できれば30万円使い放題です! ただ、 住宅エコポイントの交換商品に「現金」はありません。 とすると、次に思いつくのは 商品券と交換することです。 商品券なら、現金ほど自由度はありませんが、大手のデパートやスーパー、量販店で使える商品券なら、使い勝手は良いですね。 ただし、住宅エコポイントで交換できる商品券の中でも、 交換率が高いものとそうでないものがあるので注意です。 たとえば、1000ポイント交換したら1000円分の商品券がもらえる、といった感じです。 ただし、商品券の種類によっては、 手数料代わりにポイントを取られる商品券があるので注意が必要です。 たとえば、イオン商品券は、交換に200ポイントの手数料がかかります。 3000円分のイオン商品券と交換するなら3200ポイント必要ということです。 もともとタダでもらったエコポイントですが、200ポイントも無駄にするのはもったいないですよね。 200ポイント=200円分あれば、タマゴやヨーグルト、炭酸飲料など買えちゃいます。 先の住宅エコポイントのサイトから商品券を選択して調べると、何ポイントで何円分の商品券と交換できるか分かります。 でも、商品券の種類が多くて探すのが面倒です。 使える店舗情報は以下のサイトから。 使える店舗情報は以下のサイトから。 コンビニ利用の多い方や、赤ちゃんがいるご家庭にオススメです。 先のふたつの商品券に比べるとハードルが高いかも。 ただし、使える店舗は幅広く、 高島屋や三越、丸井、阪急など百貨店関係も多数利用できます! 使える店舗情報は以下のサイトから。 百貨店で買い物したい方にはオススメできる商品券ですね。 お手ごろですね。 CGCグループというのを聞いたことがない方もいると思いますが、利用できる店舗として例えば、 マルフジ、成城、ナフコ、マルヤスなど、地方型のスーパーで利用できます。 全国で使えますので、おそらく自分の住んでいる近くのスーパーで主要な店舗なら使えると思います。 他の商品券に比べるとやや高いですね。 この商品券はどこで使えるのかというと、 旅行代理店やハウステンボスで使うことができます。 HISって旅行関係の会社ですから、その商品券も旅券などの購入に使えるというわけです。 旅行に行くとなると新幹線やホテル代でも何万円かかかりますから。 まとめ 以上、今回は住宅エコポイントを効率的に現金化する方法について紹介しました。 直接現金化はできませんが、商品券という形なら交換できます。

次の

株式会社ケーズホールディングス

エコ ポイント 商品

環境省・経済産業省・総務省は、一部の省エネ家電商品の購入時に付与されるポイント「エコポイント」について、実際に交換できる商品を掲載したカタログを公開した。 カタログ内には、、交換時に必要なエコポイントの点数が記されている。 例えば、Suicaはエコポイント13,500点で12,000円分、nanacoやWAONといった電子マネーは同額で交換できる。 カタログ内には交換ポイントのほか商品コードも書かれており、エコポイントを商品を交換する場合には、このコードを専用の申込用紙に記入そ、そのうえで「購入した製品の保証書」「購入時の領収書」「 買い換えの場合 家電リサイクル券の排出者控え」を同封して、エコポイントの事務局に申請する。 逆に、中にはプレミアムが付けられるお得なケースもある。 等価交換の例では、「nanaco」「WAON」などの電子マネーが挙げられる。 WAONではエコポイント500点単位で500円分、nanacoは100点から1円単位で同額と換えられる。 なお、Edyでも、10,100点以下のエコポイントをすべて同額のEdyに交換できるが、交換手数料として100ポイントが必要となる。 このほか、日本旅行の旅行券、百貨店共通の商品券も同額での交換となる。 図書カードも基本的には等価だが、3千円分のカードではエコポイント3,300点が必要となる。 エコポイントよりも少ない額が支給される例としては、JR東日本のICカード「Suica」がある。 エコポイント13,500点で、12,000円分がチャージされた新しいSuicaカードが送付される。 数量は1万枚限定で、デザインは通常のものと同じとなる。 なお、デポジット分の500円も含まれている。 交通機関のICカードでは、首都圏の私鉄・バスで使用できる「PASMO」、JR東海の「TOICA」、JR東日本の「ICOCA」もエコポイント交換の対象となっているが、Suicaと同様、13,500点で12,000円分が含まれた新しいカードと交換するシステムになっている。 エコポイントよりも少額交換となるケースはこのほか、おこめ券 5,000点で4,400円分 、フラワーギフトカード 5,500点で5,000円分 などがある。 エコポイントよりも額が多くなるのは、ベスト電器の商品券。 エコポイント3,000点で3,500円分の、10,000点で12,000円分の商品券が付与される。 また、地域の商品券では、静岡県掛川市の「お千代小判」が、エコポイント5,000点で5,500円分、岐阜県関ヶ原町では、エコポイント9,000点で10,000円分、といったケースもある。 「地域産品」のカテゴリーでは、魚沼産コシヒカリが7,800点、宮崎牛のサーロインステーキが10,500点など、地域の特産グルメをエコポイントと交換できる。 省エネに関連した商品と交換できる「省エネ・環境配慮製品」では、生ゴミ処理機が24,990点 ベルメゾン 、消費電力計「エコワット」が3,000点など、太陽電池でモバイル機器を充電できる「Solio」が20,000点となっている。 なお、送料はすべて交換するエコポイントに含まれている。 【交換できる商品券・カードの一部 地方商品券を除く 】 商品名 エコポイント 商品券の額面 交換できる最小額 還元率 ベストギフトカード ベスト電器 3000 3,500円 116.

次の