胸 キュン 少女 漫画。 絶対に面白い王道名作少女漫画おすすめ5選!

胸がドキドキ、キュンとするおすすめ恋愛少女漫画!イケメン登場!

胸 キュン 少女 漫画

原作の漫画は「pixiv」というサイトで、2014年4月より連載されています。 腐女子である事が理由で会社の同僚にフラれてしまった桃瀬成海 ももせなるみ は、会社に居づらくなり転職を決意。 成海は転職先で、ルックスは良いものの重度のゲームオタクである二藤宏嵩 にふじひろたか と再会します。 オタクでは無い人も、2人の不器用で初々しい恋愛に胸キュンすること間違いなしです。 歌うことが大好きな高校1年生の有栖川仁乃 ありすがわにの。 仁乃は、幼い頃離れ離れになった初恋の相手である榊桃 さかきもも 、曲作りをするユズこと杠花奏 ゆずりはかなで 達と再会するため、歌い続けてきました。 仁乃は高校でユズと再会し、バンド「in No hurry to shout イノハリ 」のボーカルとなります。 桃が好きな仁乃、そしてそんな仁乃に片想いをしているユズ。 3人の三角関係はどこか切なく、観ていて応援したくなります。 バンドのライブシーンや楽曲も迫力があり、魅力たっぷりの作品です。 高校2年生の高宮菜穂 たかみやなほ の元に、1通の手紙が届きます。 差出人は26歳の自分自身で、菜穂に今後起こることと、菜穂に起こしてほしい行動が書かれていました。 誰かのいたずらだと考えていた菜穂ですが、手紙の内容通り、成瀬翔 なるせかける という少年が東京から転校してきます。 手紙には、これから菜穂が翔の事を好きになるも、翔は17歳の冬に事故で亡くなってしまうと書かれていたのです。 転校生の翔を巡る友情と恋愛の青春ストーリーが、まるでミカンの様に甘酸っぱい作品です。 感動的なストーリーが高評を得て、2015年12月には実写映画化されました。 172cmという高身長がコンプレックスの高校2年生・小泉リサ こいずみリサ。 身長が156. 2cmの大谷敦士 おおたにあつし とは入学当初から口喧嘩が絶えず、まるで漫才の様な掛け合いを繰り返していました。 ついに2人は「学園のオール阪神・巨人」として有名になってしまいます。 しかしリサは、敦士と性格や音楽の趣味が同じことに気づきました。 さらに、敦士の優しさや男らしい一面に、リサは段々と惹かれていきます。 クラスの女子の3分の2が好いている人気の男子高生・矢野元晴 やのもとはる。 主人公の高橋七美 たかはしななみ は、矢野が意地悪そうな男子に見えて、好きになれませんでした。 しかしクラスメイトとして接するうちに、七美は矢野の魅力にどんどん惹かれていきます。 本作品は片想い中の恋よりも、恋愛が実った後の難しさを描いており、どこか切ない青春ラブストーリーに仕上がっています。 最初から最後までドキドキが止まらない作品ですが、特に最終話は感動的でオススメです。 『NANA』は2000年7月よりCookieで連載されている、矢沢あいの少女漫画です。 本作では、2人の主人公が活躍します。 1人は、天真爛漫で「ハチ」と呼ばれている小松奈々 こまつなな。 もう1人は、バンド「BLACK STONES」でメインボーカリストを務めるクールな大崎ナナ おおさきナナ です。 東京行きの列車でたまたま出会った2人の「NANA ナナ 」は意気投合し、さらに偶然が重なって共同生活を始めます。 恋人の遠藤章司 えんどうしょうじ や友人に助けられながら東京での生活を始めるハチと、バンドのメジャーデビューを目指すナナ。 一見真逆な性格の2人の恋や友情、夢の行方がどうなっていくのか、目が離せません。 男子高校生4人の日常を描いたコメディ『虹色デイズ』。 恋愛には奥手な羽柴夏樹 はしばなつき 、女好きの松永智也 まつながともや 、ドSでムチを持ち歩く片倉恵一 かたくらけいいち 、オタクで頭の良い直江剛 なおえつよし。 いつもつるんでいる4人は、楽しい学園ライフを満喫しています。 クラスメイトの小早川杏奈 こばやかわあんな に惚れてしまった夏樹は、恋愛を成就させるために奮闘しますが……。 本作は少女漫画が原作ですが、男子がメインで活躍している珍しい作品です。 男子目線の恋愛や、男同士のやり取りは観ているとキュンキュンしてしまいます。 原作は葉鳥ビスコによる同名漫画で、2010年に完結しました。 花とゆめコミックス全18巻。 アニメは2006年に放送、2011年にはテレビドラマ化もされました。 主人公は、上流階級の子供ばかりが入学する桜蘭高校で、一般庶民ながらも特待生として学業に励む藤岡ハルヒ。 ひょんなことからホスト部へと入部することになった紅一点のハルヒと、個性的なホスト部の面々が織り成す学園ラブコメディ作品です。 逆ハーレム漫画として良く名前が挙がりますが、恋愛だけでなく友情や進路について悩む姿もしっかりと描かれていて、さわやかな青春ものとして観ることができます。 なお、アニメ放送中は原作が完結していなかったため、ラストはアニメオリジナルとなっています。

次の

【漫画】現役女子大生が選ぶ!胸キュン少女マンガ特集2|JGS

胸 キュン 少女 漫画

原作の漫画は「pixiv」というサイトで、2014年4月より連載されています。 腐女子である事が理由で会社の同僚にフラれてしまった桃瀬成海 ももせなるみ は、会社に居づらくなり転職を決意。 成海は転職先で、ルックスは良いものの重度のゲームオタクである二藤宏嵩 にふじひろたか と再会します。 オタクでは無い人も、2人の不器用で初々しい恋愛に胸キュンすること間違いなしです。 歌うことが大好きな高校1年生の有栖川仁乃 ありすがわにの。 仁乃は、幼い頃離れ離れになった初恋の相手である榊桃 さかきもも 、曲作りをするユズこと杠花奏 ゆずりはかなで 達と再会するため、歌い続けてきました。 仁乃は高校でユズと再会し、バンド「in No hurry to shout イノハリ 」のボーカルとなります。 桃が好きな仁乃、そしてそんな仁乃に片想いをしているユズ。 3人の三角関係はどこか切なく、観ていて応援したくなります。 バンドのライブシーンや楽曲も迫力があり、魅力たっぷりの作品です。 高校2年生の高宮菜穂 たかみやなほ の元に、1通の手紙が届きます。 差出人は26歳の自分自身で、菜穂に今後起こることと、菜穂に起こしてほしい行動が書かれていました。 誰かのいたずらだと考えていた菜穂ですが、手紙の内容通り、成瀬翔 なるせかける という少年が東京から転校してきます。 手紙には、これから菜穂が翔の事を好きになるも、翔は17歳の冬に事故で亡くなってしまうと書かれていたのです。 転校生の翔を巡る友情と恋愛の青春ストーリーが、まるでミカンの様に甘酸っぱい作品です。 感動的なストーリーが高評を得て、2015年12月には実写映画化されました。 172cmという高身長がコンプレックスの高校2年生・小泉リサ こいずみリサ。 身長が156. 2cmの大谷敦士 おおたにあつし とは入学当初から口喧嘩が絶えず、まるで漫才の様な掛け合いを繰り返していました。 ついに2人は「学園のオール阪神・巨人」として有名になってしまいます。 しかしリサは、敦士と性格や音楽の趣味が同じことに気づきました。 さらに、敦士の優しさや男らしい一面に、リサは段々と惹かれていきます。 クラスの女子の3分の2が好いている人気の男子高生・矢野元晴 やのもとはる。 主人公の高橋七美 たかはしななみ は、矢野が意地悪そうな男子に見えて、好きになれませんでした。 しかしクラスメイトとして接するうちに、七美は矢野の魅力にどんどん惹かれていきます。 本作品は片想い中の恋よりも、恋愛が実った後の難しさを描いており、どこか切ない青春ラブストーリーに仕上がっています。 最初から最後までドキドキが止まらない作品ですが、特に最終話は感動的でオススメです。 『NANA』は2000年7月よりCookieで連載されている、矢沢あいの少女漫画です。 本作では、2人の主人公が活躍します。 1人は、天真爛漫で「ハチ」と呼ばれている小松奈々 こまつなな。 もう1人は、バンド「BLACK STONES」でメインボーカリストを務めるクールな大崎ナナ おおさきナナ です。 東京行きの列車でたまたま出会った2人の「NANA ナナ 」は意気投合し、さらに偶然が重なって共同生活を始めます。 恋人の遠藤章司 えんどうしょうじ や友人に助けられながら東京での生活を始めるハチと、バンドのメジャーデビューを目指すナナ。 一見真逆な性格の2人の恋や友情、夢の行方がどうなっていくのか、目が離せません。 男子高校生4人の日常を描いたコメディ『虹色デイズ』。 恋愛には奥手な羽柴夏樹 はしばなつき 、女好きの松永智也 まつながともや 、ドSでムチを持ち歩く片倉恵一 かたくらけいいち 、オタクで頭の良い直江剛 なおえつよし。 いつもつるんでいる4人は、楽しい学園ライフを満喫しています。 クラスメイトの小早川杏奈 こばやかわあんな に惚れてしまった夏樹は、恋愛を成就させるために奮闘しますが……。 本作は少女漫画が原作ですが、男子がメインで活躍している珍しい作品です。 男子目線の恋愛や、男同士のやり取りは観ているとキュンキュンしてしまいます。 原作は葉鳥ビスコによる同名漫画で、2010年に完結しました。 花とゆめコミックス全18巻。 アニメは2006年に放送、2011年にはテレビドラマ化もされました。 主人公は、上流階級の子供ばかりが入学する桜蘭高校で、一般庶民ながらも特待生として学業に励む藤岡ハルヒ。 ひょんなことからホスト部へと入部することになった紅一点のハルヒと、個性的なホスト部の面々が織り成す学園ラブコメディ作品です。 逆ハーレム漫画として良く名前が挙がりますが、恋愛だけでなく友情や進路について悩む姿もしっかりと描かれていて、さわやかな青春ものとして観ることができます。 なお、アニメ放送中は原作が完結していなかったため、ラストはアニメオリジナルとなっています。

次の

少女漫画原作のアニメ20選!思わず胸キュンしてしまう定番恋愛作品たち

胸 キュン 少女 漫画

大学生のみなさんは、どんな少女漫画が好きですか? 少女漫画には、キュンとするシーンや台詞が多々描かれていますよね。 その中でもキスシーンは特別読者をキュンキュンさせてくれるものです。 「爽子」という名前に反して、ロングの黒髪で、クラスにも馴染めない暗い女の子が、自分とは対照的は明るく、クラスの人気者である風早と話したことをきっかけに恋に落ちていきます。 この二人だけでなく、二人を取り巻くキャラクターもそれぞれ個性的なキャラクターばかりで、それぞれが甘酸っぱい恋を成長させていきます。 漫画だけでなく、テレビアニメ化、実写映画化、ゲーム化された人気漫画です。 おすすめキスシーン:主人公爽子に対する気持ちを押し殺すように少し距離をとっていた風早に不安を覚え、風早の自分への気持ちを確認するために、5秒間目を閉じていた爽子。 でも風早は、爽子にキスをしませんでした。 女子からキスアピールしたにもかかわらず、何もされないというのはかなりのトラウマになりますよね。 そこで、爽子が「もう好きじゃない? こんな私好きじゃない?」と泣きながら訴えたところ、爽子の言葉を塞ぐように風早からキス。 奥手な風早の男らしさが垣間見えたところと、爽子の純粋すぎる気持ちにキュンとなるキスシーンです。 二人の悶々とした関係が少しスッキリしたシーンでもあります。 「クローバー」の主人公だった沙耶が務めていたホテル会社の同僚である妃女子が主人公の作品です。 沙耶の同期のなかで最後の独身として社内で有名な妃女子。 30歳という結婚適齢期を過ぎようとしている中で、結婚に焦り始める妃女子が、出会ったのがプレイボーイ、社内一のイケメンとして有名な国際部の細谷でした。 相反する二人が純粋に恋に落ちていくラブストーリーです。 妹たちとの関係クローバーに登場した同僚たちとの関係も見どころです。 おすすめキスシーン:「俺は一対一では付き合わない主義なんだ」とプレイボーイらしい発言で妃女子を振った細谷でしたが、突然、妃女子が参加していた合コン場所に現れ、妃女子を連れだす細谷。 プレイボーイな細谷には、キスなんて序の口のはずですが、「してもいいかな?」と妃女子にフっと聞いてしまう細谷。 そこに彼の妃女子に対する想いが詰まっていて、とてもキュンとします。 その後、二人で顔を真っ赤にしながらキスする微笑ましいキスシーン。 「プレイボーイのはずなのに」というのが、キュン度を高めてくれます。 好きだった中学時代とは別人のようになってしまった洸が気になる双葉。 洸が変わってしまった原因の解明を二人の空白の3年間を埋めるようにストーリーは進みます。 双葉と洸それぞれにライバルとなる存在が登場したり、二人の友人同士が恋に落ちたり、とハラハラとドキドキ、ほのぼのなどいろんな感情を交えながら読める漫画です。 おすすめキスシーン:良い感じになったと思ったら気まずくなったり、突き放されたりとなかなか上手く本当の気持ちをお互いに言えない双葉と洸。 双葉に想いを寄せる冬馬が参加しているライブに誘われた双葉、そして冬馬の気持ちに気付いていて、双葉の動向が気になる洸。 そんな二人がライブ会場で出会います。 バンドの演奏中で、耳打ちをしないと声が聞こえない中、双葉に耳打ちしようとした洸と、洸に話しかけようと振り向いた双葉がパプニング的にキスしてしまいます。 漫画ならではのハプニングですが、二人の様子をドキドキしながら見守る読者にとっては、キュンとするキスシーンです。 作者:咲坂伊緒 出版社:集英社 連載誌:別冊マーガレット.

次の