ムクドリ 撃退。 【ムクドリ駆除の撃退法3選】知られざる生態とその確実な駆除方法|アライグマ・イタチ捕獲・屋根裏ハクビシン駆除対策撃退|害獣駆除110番

ムクドリによる被害と撃退・対策法

ムクドリ 撃退

ムクドリの大群被害 ムクドリは、元々は山里に住んでいましたが、天敵の鷹などがおらず、人の食べ残しや畑の作物など、色んな餌が見つけやすい都会が都合がよく、今では都会に集団で住み着いています。 ムクドリの大群は、数万匹にもなり、大群で止まっている木の下などでは、糞が大量に落ち、被害が出ています。 そして、夜中でも鳴くことがあるムクドリなので、騒音被害を訴える住民も多いです。 撃退法 このムクドリの大群を撃退する方法を上げます。 鳴き声 ムクドリが危険を感じた時に発する鳴き声を録音し、大群の近くで鳴らします。 すると、危険が近づいたと思い、ムクドリが飛び去って行くという策です。 ネット ムクドリが入れない大きさの穴があいたネットを、対象物に被せます。 ネットの内側には入り込めず、ムクドリは去っていきます。 街路樹の刈り込み ムクドリのねぐらとなる、大きな街路樹の枝を切ってしまいます。 止まる場所がないので、ムクドリは去っていきます。 Sponsored Link 爆竹 ムクドリの大群のいる場所で爆竹などの大きな音を鳴らして脅かします。 驚いたムクドリは、逃げていきます。 その他 他にも、ムクドリの天敵の鷹などの大きな鳥の剥製を置く、本当に生きた鷹を連れて来てムクドリに危険な場所だと示す、人間には聞こえない電子音や衝撃波を流しムクドリを追い払うなどがあります。 まとめ どれも効果はあるようです。 しかし、ムクドリは、同じ撃退法が繰り返されると慣れてしまって効果がなくなります。 色んな方法を使いながら撃退する必要があります。 それと、大群が去っても、それは隣町に大群が引っ越しただけで、またそちらで被害が出るのです。 ムクドリが本来の山里に帰るような撃退法が望まれます。 Sponsored Link.

次の

ムクドリはもう益鳥じゃない?早めのムクドリ対策と駆除方法をご紹介|生活110番ニュース

ムクドリ 撃退

このところムクドリが異常繁殖しているのか?家の近くの木にとまって夕方から夜の遅くまで鳴いていて騒がしくて困っております。 テレビの音まで聞こえないくらいです。 どうやら近くの木が巣だったようですがその木の枝を下ろしたために家の近くの木に全部移動して来たようです。 公団住宅ですので管理事務所や都市機構の管理センターに連絡して枝を下ろしてくれるように申請したのですが「予算がない」とか「ムクドリは渡り鳥なので冬になればいなくなるので・・・」とかお役所仕事そのままで取り合ってもくれません。 糞の害も酷くもう我慢も限界に達しています。 餌を買ってきて農薬でも混ぜて多量に殺してやろうかとも考えたいくらいです。 どなたかいい方法を御存知の方は、教えて頂けないでしょうか? Q 二週間程前から、ベランダ・壁に白黒の鳥フンが落とされて困っております。 その上を見ると、屋根しか無く(樋も軒もありません)、近い場所にはアンテナと線がありますが、鳥は屋根の傾斜があっても立つ事はできるのでしょうか。 掃除しても、毎朝同じ場所にフンをされてます。 量からも、小鳥とは考えにくいです。 (鳥の姿をまだ見ておりません) ちょうどその落とされる場所が、作り付けの物干しがあるので洗濯物も干せない状態です。 物干しの上の壁にもフンが付着しているので、屋根付近から落とされているのだろうと思います。 鳥にはCDを吊るしておくと良いと聞きますが、屋根に止まるのでしたらCDも吊るせないですし、夜のうちに落とされるのであればCDに光も当たらないので意味が無いかなぁ、と思ってます。 このままでは鳥フン被害が続くと考えられるので、何とか鳥が来ないように対策したいのですが、何か良い方法をご存知ないでしょうか? A ベストアンサー ちょうど2週間前ぐらいに同じような状況にありました。 夜明けと共にヒナの餌ねだりの声が枕元で響き渡り… 私の場合は窓ガラス越しに枕とほぼ同じ高さで、1m以内、しかも一世帯ではなかったのですごかったですよ。 生きている目覚まし時計でしたね、あれは。 ですが、今の時点でうるさいということはヒナも巣立ち直前ぐらいの大きさになっているはずです。 巣立ちまでもう4~5日もないと思いますよ。 巣立ってしまうと嘘のように静かになります。 糞は雨で流れてきれいになってしまいましたし、雨のかからないところは水をかけてやれば、簡単にきれいになります。 スズメは警戒心が強いので、目玉風船とか、CDでなくても、見慣れないものを置くと一週間以上は近寄らなくなります。 ですが、今巣の中に巣立ち直前のヒナがいる段階で親鳥を追い払ってしまうと、ヒナは巣の中で死んでしまいます。 餓死するまでどのくらいかかるかわかりませんが、今度は、親鳥に見捨てられて除々に衰弱していくヒナの断末魔の叫び声を聞き続けることになりますよ。 さらに、巣に残った死体をかたづけなければならないし…生まれたばかりの小さなヒナなら干からびた肉の塊ですが、巣立ち間近のヒナですから、もうすっかりスズメの姿をしてますし、この季節ですから、腐敗しているかもしれない…。 そういうことを考えると、やはり、あと4~5日待ってヒナが全部巣立ったのを確認してから、スズメよけ対策をした方が良いと思いますよ。 全てのヒナが一斉に巣立つとは限らないので、完全に全てのヒナがいなくなるまでもう少し、待ってやって下さい。 一腹分のヒナが巣立てば、その後2~3週間以上は次の繁殖に入らないはずですので、余裕を持って巣材を撤去し、次に巣を作られないように、巣を作れそうな隙間をふさいでおけばOKです。 声だけ聞いていると腹が立つけど、会ってみたら良い人だった…というのは人間同士でもよくありますけど、 動物でも意外とそういうところがあります。 巣の中のヒナは姿が見えないのでうるさいだけに思えてしまいますが、 ヒナが巣から出てきて、(すごく幼い姿なんです、これが) こんな幼くて大丈夫なのか!? と思いながら見ていると、親がちゃんと餌をやりに来るんです。 親鳥が来ると、ヒナは体をまん丸に膨らませて、羽をふるわせて、甘えた声を出します。 一度見ると病みつきになりますよ、これは。 もちろん、ベランダに餌がなければ、巣立った後の子育ての騒音に悩まされることは一切ありませんのでご安心を。 ちょうど2週間前ぐらいに同じような状況にありました。 夜明けと共にヒナの餌ねだりの声が枕元で響き渡り… 私の場合は窓ガラス越しに枕とほぼ同じ高さで、1m以内、しかも一世帯ではなかったのですごかったですよ。 生きている目覚まし時計でしたね、あれは。 ですが、今の時点でうるさいということはヒナも巣立ち直前ぐらいの大きさになっているはずです。 巣立ちまでもう4~5日もないと思いますよ。 巣立ってしまうと嘘のように静かになります。 糞は雨で流れてきれいになってしまいましたし、雨の... A ベストアンサー とある建築屋さんです。 質問一覧をみてびっくり!しました、先週から対処して又明日対処しに行くお客様と全く同じなので、お客様かと(汗...) 私は、屋根外壁やの職人と2人ががりで1人には外で待機して、どの辺から鳥(鳩)が出てくるか見ていて貰って、もう1人は小屋裏点検口から入って釣り竿や懐中電灯、モデルガン(友人のを借りた)クラッカーで可愛そうですが嫌がらせをして外に追い出しました。 (ニセ発砲音がするので近隣には事前説明しました) そして可能性の有る部分は網を張ったり、塞いで良い部分は塞ぎましたので、ここのところ何日かは外に近づきましたが、もう来なくなったみたいです。 恐らく卵があるとは思いますが親が暖めて無いので孵化はしない様です。 (晴れの日の暑さなら屋根裏は暑さ地獄なのでそれで参るし) あす、また点検しに行き取れるものは頑張って撤去してくる予定です。 天井を踏み抜かない様に注意しながら(暑さと戦いながら) 少しでも参考?になられた?でしょうか? A ベストアンサー 取り付けは、電線の所轄事業会社へ言うと「無料」で取り付けてくれます。 例えば、電力線ならその地域の電力会社へ、電話線ならNTT東日本・西日本へ、CATV(ケーブルテレビ・有線テレビ)ならCATV会社へ、有線放送電話(農山村等の市町村役場・農協等の電話網)なら有線電話へ、音楽有線放送なら音楽有線放送会社、などなど・・・・。 もし、所轄事業会社が不明なら、とりあえず、電力会社かNTT東・西へ電話して、電線の会社が分からないけど鳥分がかかるなどと言って調査に来てもらいましょう。 電力会社かNTT東・西から調べに来て、mp3mp3 さんから鳥がとまる電線の確認、ふんの情況を調査の結果、当社の電線では無いといったら、何処の電線かを聞くと、その電線は何処の会社なのかの回答があると思います。 > ネットで調べると「鳥害防止器」 「鳥獣害対策」、「トマラーズ」などと検索しても、いろいろなタイプものが出て来ます。 もし、一度取り付けても効果がないようならば、別のタイプのものを、やはり無料で取り付けて貰えます。 > また、一番上の段の高圧線に取り付けとなると 普通の市内なら、たぶん、一番上の電線は、6,600ボルトか、または、落雷防止の電線でしょう。 糞害防止の為に電線を所有会社では、鳥が、どの電線にとまっても、防止装置を取り付けます。 -------------------- もしかして、敷地構内での私設の電線(上記で回答の、電力線・電話線等々ではない電線)の質問ですか? その場合は、ご自分で購入して、取り付けは契約の電気工事会社・普段出入りの電気工事に会社等に依頼します。 取り付けは、電線の所轄事業会社へ言うと「無料」で取り付けてくれます。 例えば、電力線ならその地域の電力会社へ、電話線ならNTT東日本・西日本へ、CATV(ケーブルテレビ・有線テレビ)ならCATV会社へ、有線放送電話(農山村等の市町村役場・農協等の電話網)なら有線電話へ、音楽有線放送なら音楽有線放送会社、などなど・・・・。 もし、所轄事業会社が不明なら、とりあえず、電力会社かNTT東・西へ電話して、電線の会社が分からないけど鳥分がかかるなどと言って調査に来てもらいましょう。 A ベストアンサー 法律や倫理的な話は置いといて・・・ 私の実家の田舎でも良く聞く切実な悩みですので良く判ります。 そんな訳で違反と分かっていても書き込みます。 ガスガンだと連射するとガス圧が低下して連射出来なく成ります。 従って、電動ガンが良いです。 東京マルイの電動ハンドガンM93R、グロック18C、H&K UPKの3種が発売されています。 命中精度ですがどれも大差有りません。 参考までにムクドリサイズなら取り合えず私の腕なら15mぐらいでも十分当てられます。 連射するともっと効果的でしょう。 ただし、命中すると鳥の場合は死んでしまいます。 (試した事有りませんが、15mでは即死でないにしろ絶対に殺すことに成ると思います。 ) 電池の持ちですが、答えられないぐらい良く持ちます。 値段は充電器とバッテリーが別売りなので本体込みで2万前後です。 別売りのホルスターとスピードローダー(玉を素早くこめる奴)の購入をお勧めします。 農作業の傍らなので出っ張りの少ないの奴が良いでしょうが、個人的にはM93Rが全長が長いので狙いも付け易いので良いかと思いますがその辺はご自身で決めてください。 ホスルターも上記3種なら大型用に成ると思います。 対照商品を検索出来ない環境なので直リンク貼れないので申し訳有りませんが、ご自分で検索してください。 頑張ってくださいとも言えませんが・・・とりあえず、我ら「食べるだけ」の愚民の為に日々の農作業ありがとうございます。 法律や倫理的な話は置いといて・・・ 私の実家の田舎でも良く聞く切実な悩みですので良く判ります。 そんな訳で違反と分かっていても書き込みます。 ガスガンだと連射するとガス圧が低下して連射出来なく成ります。 従って、電動ガンが良いです。 東京マルイの電動ハンドガンM93R、グロック18C、H&K UPKの3種が発売されています。 命中精度ですがどれも大差有りません。 参考までにムクドリサイズなら取り合えず私の腕なら15mぐらいでも十分当てられます。 連射するともっと効果的でしょう。... A ベストアンサー 人間にも狭い部屋で複数の友人同士で深夜まで夜中までピーピー、キャーキャー騒いでいます。 ムクドリも「あのねーちゃんの髪型キャベツみたいで美味しそう」、「俺の足を踏むんじゃねー」、「お前体重増えただろう枝がしなりすぎるんだよ」「てめームクドリみたいにピーピー、キャーキャー騒ぐんじゃねー」と会話しているのでは?(正確なところムクドリに直接きいてくださ) ムクドリだけは、日没後で寝る場所がキッチリ決まるまでのおおよそ1時間ぐらいは最大に騒ぎます。 おおよそ集団化する動物は、個体では無防備な動物が多く、何匹かが周囲(全方位)監視その他が睡眠をとります。 それがランダムに入れ替わりを繰り返しています。 多少の物事の変化で鳴きます。 そしてそれに目覚めた鳥がたいしたことが無ければ。 また眠るか監視に当たります。 騒いだ監視役も誰も反応しなければ問題なしとして安心して寝てしまいます。 Q こんにちは。 ここ数日の間なのですが突然、うちのアパートにムクドリ(?)が来るようになり、困っています;; 今のアパートに1年と8ヶ月くらい住んでますがこんなことは初めてで、まず原因がさっぱりわかりません。 大群、というほどではないですが5~6匹のまとまったムクドリがわらわらやってきては アパートの小さいバルコニーの物干し竿に止まり、ピーチクパーチク。 鳴いているだけかと思って先日放置してたら、白いバルコニーがなんとフンだらけになってしまいました;;; 本日、また外でピーチクパーチクが聞こえたので見てみたら、案の定また同じ数くらいのムクドリが 物干しに止まっていたので窓をバン!と叩いて驚かせ逃がせてましたがしばらくするとまた戻ってきてしまいます; そして、私も窓ばかり見張ってるわけにはいかないので少し間をあけたらその隙にフンがまたされてました 泣。 いったいどうしたらいいんでしょう? ちなみにうちだけではなく、お隣の物干し竿にもとまっているようです。 よろしくお願いします。 こんにちは。 ここ数日の間なのですが突然、うちのアパートにムクドリ(?)が来るようになり、困っています;; 今のアパートに1年と8ヶ月くらい住んでますがこんなことは初めてで、まず原因がさっぱりわかりません。 大群、というほどではないですが5~6匹のまとまったムクドリがわらわらやってきては アパートの小さいバルコニーの物干し竿に止まり、ピーチクパーチク。 鳴いているだけかと思って先日放置してたら、白いバルコニーがなんとフンだらけになってしまいました;;; 本日、また外でピー...

次の

ムクドリ撃退法!危険を知らせる鳴き声も効果がある

ムクドリ 撃退

街路樹などに集まるムクドリを天敵のタカを使って追い払う試みが先月、埼玉県朝霞市の東武東上線朝霞台駅周辺で行われた。 毎年初夏から秋にかけてムクドリの大群による騒音やふん害に悩まされており、市が委託した鷹匠(たかじょう)がタカを操り、ムクドリの大群は四散。 市の担当者は「効果はあった」と話している。 先月27日夕、2人の鷹匠が駅北口のロータリーに姿を見せた。 千葉県成田市の遠藤圭一郎さん(41)と静岡県浜松市の小松廣海さん(40)。 小松さんの左手のグローブにはタカ科の猛禽(もうきん)ハリスホーク(5歳、オス)が1羽。 体長45センチほど。 くちばしが鋭く精悍(せいかん)な表情だ。 追い払い作業は雨の中で始まった。 夕方、ムクドリの群れがロータリー周辺の建物の屋上や電線などに集まり出し、午後7時ごろ、ねぐらにしている街路樹の葉陰に潜り込んだ。 それを待って小松さんがハリスホークを放つと、ムクドリが潜り込んだ街路樹めがけて突っ込んだ。 同時に、市環境推進課の職員がスピーカーから鳥の忌避音を流した。 寝込みを襲われた形のムクドリはパニック状態となり、右往左往しながら散らばった。 同課によると、付近のムクドリの数は「おそらく5千羽前後」。 ムクドリは体長24センチほどで、全身は黒褐色で目の周囲や腰部が白い。 大群をつくり、同市では初夏から秋にかけて駅前の街路樹などに集まる。 地元商店会などが2年前から鷹匠による追い払いを行い効果があったため、今年度に市が予算を計上して実施することになった。 四散したムクドリを追って、ロータリー周辺の公園や大木のある茂みなどに逃げ込んだムクドリを探し出し、何度もタカを放った。 タカの羽が雨でぬれ、途中でもう1羽(6歳、メス)と交代。 駅南口まで追いかけて作業を終えたのは午後9時半だった。 遠藤さんは千葉県我孫子市などでもタカでムクドリを追い払い、効果を上げている。 「タカに追われる恐怖心と忌避音により相乗効果が出る」と遠藤さん。 翌28日夕も追い払い作業を続けたが、ロータリー周辺のムクドリの群れは大きく減っていて、作業は30分ほどで終了した。 (斯波祥) 朝日新聞社.

次の