河合塾 東大 模試。 どうしても東大に入りたい!!そのためには駿台か、河合塾本郷校舎か

模試の判定は本当?東大生母が息子の模試結果を使って検証しました

河合塾 東大 模試

私は浪人確定の高校3年生です。 私は去年一年間まったく勉強しませんでした。 去年の12月のセンター模試で550点しかないのにもかかわらずまだ大丈夫と言って逃げていました。 しかしどうしても東大に入りたいと言う情熱、願望、欲求は消えうせることなく、一月に入り勉強しましたが足切りにあい今年東大を受験することができませんでした。 今年は他の国立大学に出願し、今は後期に向けて合格を手に入れるためだけに勉強しています。 私は二浪は絶対にしないです!来年こそは胴上げされます!! そのため相談したいことがあります。 自分は宅浪は100%できません。 二月それで失敗しました なので予備校に通うつもりです。 駿台か河合塾かで迷ってます。 駿台は実績がよいのですが、今年河合塾が本郷に新しく東大専門校舎を作り魅力を感じます。 私は現役時代東進ハイスクールに通っいて、予備校のことがよくわからないので、 駿台と河合の良い所悪い所をふまえてどちらがいいか教えてください。 ...。 実績云々ってどういうことだか解ってないようですね。 まず受かりそうな生徒が集まっているってことです。 受かりそうにない人まで受かりました、という実績が、じゃぁどこに書いてありましたか? あなたが見なければいけないのはそういう実績でしょ? 受かりそうな人が受かった話がいくらあってもあなたには関係ありません。 去年だけですか? 去年だけサボったのなら、センター8割軽く超して、二次でだめだった、ということになるはずですが。 東大に行きたい人が6年間勉強を積み上げるのは極普通のことです。 どうして一年間だけの話に矮小化するのでしょうか? 誤魔化してませんか?それが失敗の元だったのではありませんか? 予備校がどうこうではありません。 現に東進に行っていてセンターがそれだけだったんでしょう。 東進が悪いからセンターの点が取れなかったんですか?それとも自分がサボったからですか? まず実力相応のクラスに入り、そこで基礎・教科書レベルからやり直すべきです。 講義に合わせていたのでは順当にしか伸びませんから東大には届かないでしょう。 講義以上に自分でバリバリ問題集などをやっていかないと。 東大クラスなんてとんでもないですよ。 そんな難しすぎる講義はついて行けないのではないですか? 前期は基礎をやる、とは言いますが、東大の基礎と日大の基礎は違います。 基本的に、自力でやっていけない奴は伸びません。 勉強を嫌々やっているようなら、よく頑張ってMARCHだと思います。 勉強が苦行だったり、学習内容に興味を持てなかったり、勉強が面白くなかったりするようなら、勉強時間は減るだけですので、そういう人は浪人には向きませんし、おそらく大して伸びません。 また、基礎が抜けているのにそこをやり直さず、難しいことばかりやっていればよいのだろう、という人も伸びません。 勉強は下から積み上げていく物です。 難しいことばかりやればどうにかなるわけではありません。 それは病み上がりで走れない人がサッカーをやろうとするような物で。 まず走れないと。 仮に難しいことができたとしても、センターで点が取れないはずです。 もっと地に足のついたことを考えましょう。 下からやり直すのであれば、河合の普通の校舎をお薦めしておきます。 どうしても自力でできないようなら、24時間監視体制付きのような全寮制の予備校に行くことをお勧めします。 一浪して東大文Iに合格した者です。 私は地方出身で、浪人時代は地方のマイナーな予備校に通っていました。 で、夏休みに2週間だけ、安ホテルに泊まって駿台のO校舎(駿台の校舎の中で一番東大合格者が多い)に通った経験があります。 結論を申し上げると、地方の予備校も東京の予備校も、講師の質は殆ど変わりません。 ましてや駿台と河合の差など微々たる物です。 まぁ、私が通っていた地方予備校が良かっただけかもしれませんが・・。 ただ、下の方々が仰っている様に、駿台の東大クラスの人は、「なんで去年落ちたの?」と聞きたくなるような人ばかりで、彼らは現役時代にセンターで軽く700、人によっては800を超えている連中なのですよ。 もう一つ。 東大に受かるために、センターでどの程度の点をとればよいかご存知ですか? 科類によりますが、足きりが700~720、合格者の平均が800です。 つまりあなたが東大に受かろうと思ったら、センターの点をあと250点は伸ばさなければならない。 しかし、一般的に浪人して伸びるセンターの点数は、100点がやっとです。 550から800まで伸ばすなんて死に物狂いでやってもできるかどうかわからない。 どうしても東大に行きたいなら、まずは覚悟を改めてください。 全てはそれからです。 Q はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。 今年は前期で失敗したら浪人する予定す。 現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から 入学の認定が届いています。 ですが、正直なところ、 両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。 皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。 (他にも認定は来ていますが関係なさそうなのは省きました) 私立は経済上の理由から行く予定はありません。 また、同じく経済上の理由から浪人も一年のみです。 一年の浪人なので、授業料に関しても両親からは了解を取っています。 安価なほうがいいのですが、、授業料よりも志望校への 適不適を重視したいと思っています。 これを踏まえて、国公立工学部受験には駿台、河合塾 どちらの、どのコースが適しているでしょうか、教えてください よろしくお願いします はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。 今年は前期で失敗したら浪人する予定す。 現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から 入学の認定が届いています。 ですが、正直なところ、 両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。 皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。 A ベストアンサー 私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。 確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。 ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが。 代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。 案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。 三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。 さらに、三大予備校の模試の中で、判定が厳しすぎず、甘すぎないのも河合塾と言われています。 駿台は問題も難しく、判定が厳しすぎると言われています ちなみに、代ゼミは問題が簡単で、判定も甘すぎる。 模試は出来るだけ多く受けた方が良いので、三大予備校の模試を出来るだけ多く受けるべきだと思いますが、少なくとも、所属している予備校の模試は受けることになるので、模試の観点からでは河合をお薦めます。 授業で使われているテキスト問題ですが、河合は東大の国語の入試問題をドンピシャ 東大対策講座の国語で問題内容も引用文章も で当てた実績もあり、また、大学入試の問題を請け負っている数が、最も多いらしいので、河合のテキストで使われている問題は、入試対策としては良い参考書になると思います テキストにはオリジナルの問題もあるので。 ただ、駿台は難関大学を目指している人たちが多いので、難関大学である東北大学を受けるつもりなら、そういった意味では、駿台は良い環境の予備校だと思います。 模試も難関大学を受ける人の多くが受けているため、比較的難しく作っていると言うことらしいです。 説明のへたくそな先生は、河合にも駿台にもいます。 説明が分からない場合は、他の先生に聞くという手もあります。 私は、授業では解答を得るためだけに行き、実際の質問はお気に入りの先生に夜遅くまで聞きに行った経験が何度もあります。 ただし、その場合は、失礼にないように担当の先生が不在の時に、聞きに行くようにした方が良いですよ。 まだ、1ヶ月あるので、しっかりと考えて予備校選びはしてください。 ただ、大学に受かるか受からないかはどこの予備校に行ったかではなく、1年間どのくらい勉強したかです。 私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。 確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。 ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが。 代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。 案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。 三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。 さらに、... 理学部はひとくくりにできませんよ。 物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。 2で示した集計表のとおりです。 細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。 ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには 2の集計表とにらめっこしてほしくありません。 u-tokyo. html や、 2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。 あくまで 2の集計表とかは参考までにね。 2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。 目標高く勉強のほうがんばってください。 理学部はひとくくりにできませんよ。 物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。 2で示した集計表のとおりです。 細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。 大まかなことを言えば、 2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、 理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部 理科二類 農学部・理学部・薬学部・... Q 18歳 男性です。 大阪在住。 浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。 僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。 今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。 駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。 やらないで後悔したくありません。 そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか? 今の僕の両塾の感想は 【河合塾】 ・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。 ・実績があり、バックアップが良さそう。 ・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。 ・テキストの質は良いと思う。 ・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。 ・国公立コースでも日曜は必ず休み。 【四谷学院】 ・授業についていけないことにはならないと思う。 ・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。 ・あまり良い評判を聞かない。 ・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。 ・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。 ・日曜も講座があれば休みが1日もない。 ・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。 もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。 実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。 どちらの予備校が良いですか? 予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。 18歳 男性です。 大阪在住。 浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。 僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。 今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。 駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。 やらないで後悔したくありません。 そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか? 今の僕の両塾の感想は 【河合塾】 ・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ... A ベストアンサー 四谷学院のOBです。 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。 「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。 また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。 いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。 四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。 特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。 そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。 成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。 その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。 生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。 そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。 ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。 特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。 大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。 四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。 55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。 それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。 私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。 ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。 55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。 授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。 夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。 私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。 評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。 ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。 四谷学院のOBです。 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。 「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。 また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。 いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。 大手予備校の場合、サボっていて... A ベストアンサー 具体的な偏差値を持ち出されたところで、あなたにそれが判るのですか? 模試は受けているのですか? おそらく落ちこぼれ組が、一浪後、MARCHに受かるかどうか、でしょう。 その連中も、 1. たぶん、東大クラスなどに入って難解な授業を受けなければ 且つ 2. 真面目に勉強し続ければ MARCHくらいは余裕で受かった連中でしょう。 少なくとも私が見たのはそんな感じの連中。 勿論上は東大の医学部。 落ちこぼれ組ですから、当然それでは授業についていけません。 また、落ちこぼれ組ですから伸びてもいないのでしょう。 上位クラスの落ちこぼれ組ですから、勉強を止めてしまわなければ、おそらく学力はそれほど下がらないでしょう。 つまり、現役時でもMARCHがどうか、くらいの学力はあったのではないかと想像します。 不適切なレベルの勉強をすると、高い確率で伸びません。 さて、あなたの現状学力は確認できていますか? 中学の学習内容が身に付いていますか? 高校の基礎の学習内容は身に付いていますか?着実に身に付けて行っていますか? 東大クラスの授業が受けたいなら、基礎、センターレベルやその手前のレベルの学習内容が身に付いているだけでは無理でしょう。 それで東大クラスの授業を受けても身に付かないでしょう。 入試標準レベルのことがスラスラこなせないと苦しいでしょう。 基本的に、目標が見つかってから勉強をします、というのでは手遅れなのです。 そのために、中学高校で勉強するのですから。 あまり他人のことは言えませんが。 今、どういう勉強をしていて、過去何ができなかったのか、それは今は解決したのか、等々、成績の推移等も含め細かく書いておくことをお勧めします。 偏差値にして、38が40になっただけなのと、35から50超えてきたのとで話が変わってくるわけです。 河合の偏差値 それを抽象的且つ曖昧にしか書いてませんし、それだけ読めばとても見込みがあるようには見えませんから、あなたが書いた文章を読む限りでは、早期撤退をお勧めすることにしかなりません。 応援したい 焚き付けたい? のは山々ですが。 その辺りを引っ繰り返すような、具体的なデータなどが欲しいところです。 やる気なんてのは聞きません。 それがあるならそういうデータが作れているはずです。 私よりは遙かに条件が悪いので、あまり大口を叩きたくはありませんが。 具体的な偏差値を持ち出されたところで、あなたにそれが判るのですか? 模試は受けているのですか? おそらく落ちこぼれ組が、一浪後、MARCHに受かるかどうか、でしょう。 その連中も、 1. たぶん、東大クラスなどに入って難解な授業を受けなければ 且つ 2. 真面目に勉強し続ければ MARCHくらいは余裕で受かった連中でしょう。 少なくとも私が見たのはそんな感じの連中。 勿論上は東大の医学部。 落ちこぼれ組ですから、当然それでは授業についていけません。 また、落ちこぼれ組ですから伸びてもいないのでしょ... Q 地方の自称新学校の文系高3です 高2ごろから地方旧帝大を目標として勉強をしてきたのですが 私の家庭は裕福ではないために東大の「年収400万円以下の世帯は授業料無償」というところに興味を惹かれました。 ですが東大用の二次の対策はしないままズルズルとセンターになってしまい センターの得点は 英語192 国語181 数I80 世B 94 地学 88 現社 82 だったのですが、数IIBの時間にお腹を壊してしまい 受験時間の大半を泣きながらトイレで過ごし、 パニックのまま2Bの点数は20点程度というものでした。 本当に自分自身に頭にきています。 この2Bの点数では希望する大学は厳しいものもあり 親と相談した結果、一浪しての東大文IIへの挑戦を考えています 高校時代のバイトで貯めた70万円と、足りない部分を親に払ってもらい 来年一年間東京で東進の東大コースに通おうと思っていますが 現役時代に東大の対策をしていなかった僕でも 東京大学に受かる可能性はあるのでしょうか? 友人との遊び等は考えず、一心に勉強したいと思っています A ベストアンサー こんにちは。 可能です。 ただし、予備校の授業に頼るのではなく、予備校の授業を足掛かりとして自分から積極的に多くの問題集や模擬試験に取り組むようにしてください。 東大文IIが絶対的な選択肢ならば良いのですが、そうでなければ文Iを当然のごとく目指してください。 しかも首位で合格するつもりでね。 >友人との遊び等は考えず、一心に勉強したいと思っています その心意気が大切です。 受験戦争は時間制限がある競争なのですから、出来る全てを注いで打ち込んでみてください。 全力で勉強ののぞむことは受験対策として最良なのは言うまでもありませんが、それ以外にももっと大きな、貴方の人生全体を通じて財産になるんです。 大学生活~社会へ出た後、幾多の苦難が貴方の人生に降りかかってきますが、受験生時代の苦労が大きければ大きいほど楽に乗り越えることが出来ます。 社会に出てから壁にぶつかったときも、浪人時代を振り返ってみて18,9の自分はあれだけの苦難の受験時代を乗り越えたんだ、今の苦労も乗り越えられるはずだ、と自信を取り戻すことが出来るのです。 ただ、今年度の挑戦もまだ終わったわけではないと思います。 後悔するのは数十年後でもいつでも出来ます。 挑戦するのは今しかできません。 今、貴方は何をしますか? こんにちは。 可能です。 ただし、予備校の授業に頼るのではなく、予備校の授業を足掛かりとして自分から積極的に多くの問題集や模擬試験に取り組むようにしてください。 東大文IIが絶対的な選択肢ならば良いのですが、そうでなければ文Iを当然のごとく目指してください。 しかも首位で合格するつもりでね。 >友人との遊び等は考えず、一心に勉強したいと思っています その心意気が大切です。 受験戦争は時間制限がある競争なのですから、出来る全てを注いで打ち込んでみてください。 全力で勉強ののぞむことは... A ベストアンサー 単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。 他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。 偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。 理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験事情を考えるとこの倍率の面の差が大きく、国立医学部がより難しいということになります。 まあ、医学部というところ自体が特殊なところで、ずっとA判定が出ている医学部を受験しても落ちることはざらにあります。 最後に5ランクでかなり大雑把にまとめると、 S、東大理三、京大医 A、その他旧帝大系医学部 B、千葉大などの旧医大系・東京医科歯科などの難関校 C、(特に首都圏近辺にある)公立大学医学部 D、東京大学理一・ニ、その他国(公)立大学医学部(年により変動の可能性有り) というランクわけになると思います。 ) 単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。 他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。 偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。 理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験... A ベストアンサー 東大が難関といわれるのは「やるべきことがたくさんあるから」です。 たくさんのやるべきことを人並み以上の速度と深度で習得することが できたひとだけが東大に挑戦できます。 スキルやテクニックやかける時間や お金の問題でもありますが、脳みそのキャパシティの問題でもあります。 やるべきことの物量に溺れるようでは東大への挑戦権が得られないのです。 あなたは現役時の成績もふるわないまま浪人しているようだし、 浪人し半年以上経過しても未だに地歴で何を選択するのが いいのかなどと質問している。 少なくとも地歴はお留守だということだし、 他の教科の成績も充分に伸びてはいないのでしょう。 それでもなお 現実を直視できず、かんじんのやるべきこと、つまり「勉強する」以前に 東大の夢想ばかりしている。 当初の申告どおり早慶に向けて頑張り模試もきちんと受けてきた のなら、お留守な教科がある限りE判定(または科目不足で判定不能) しかもらえないはずの東大文一がどれほど難しいかくらいはわかるはず。 脳みそにキャパシティがあれば、いまそんなことにはなっていません。 蓄積のないゼロからであれば、目指すのが「東大」であるのと「早慶」 であるのとでは、方法論が「全く」とは言わないけれど「相当に」違います。 東大は早慶の延長にはありません。 すべての国立大の延長にあります。 少なくともあなたの場合は志望校から東大は外すべきです。 勝算はまずないでしょう。 東大が難関といわれるのは「やるべきことがたくさんあるから」です。 たくさんのやるべきことを人並み以上の速度と深度で習得することが できたひとだけが東大に挑戦できます。 スキルやテクニックやかける時間や お金の問題でもありますが、脳みそのキャパシティの問題でもあります。 やるべきことの物量に溺れるようでは東大への挑戦権が得られないのです。 あなたは現役時の成績もふるわないまま浪人しているようだし、 浪人し半年以上経過しても未だに地歴で何を選択するのが いいのかなどと質問している。... A ベストアンサー <何回くらい繰り返しましたか?> 数学ですね。 3冊の分厚い問題集を全問3回解くつもりでしたが、全問1回で時間切れとなりました。 全部で何千題あったでしょうか。 すぐ答えを見ること自体はよくあることですね。 「例題」といって答えを見るための問題もあります。 でも同じページの似た問題を今度は答えを見ずに解ければ力がつきます。 <勉強時間何時間かどれくらい続けたかを教えてください。 > 毎日16時間近く勉強することを少なくとも高2からは毎日続けました。 記録が残っています。 授業のある日は授業時間も勉強時間に入れます。 週末、休日はフルに勉強出来ます。 勉強していない時間は就寝と風呂以外はあまりないぐらいでした。 食事中や通学中も勉強は出来ますから。 ただし文化祭(クラブ活動)などで忙しい時期もあったわけで、集中したのは1年半でしょうか。 「勉強」という中には哲学書(教養書?)を読むなども入っています。 TVなし、ゲームなし、マンガなし。 映画、読書、デートあり。 現役合格です。 <勉強時間の総量は一週間やらなかったり一日5時間やってあとは週末までさぼったりしてました。 予備校で一年浪人していま宅浪なのですが才能がなすぎるのではないかと落ち込んでいるのです。 > スランプということもありましょうが、「さぼる」とは一体何をしているのでしょう? ただ遊んでいるだけならもはや東大向きではないのかも知れませんね。 自分が将来何になりたいかを見極め、自分の適性や希望と実力に見合った大学を目標にすることです。 <何回くらい繰り返しましたか?> 数学ですね。 3冊の分厚い問題集を全問3回解くつもりでしたが、全問1回で時間切れとなりました。 全部で何千題あったでしょうか。 すぐ答えを見ること自体はよくあることですね。 「例題」といって答えを見るための問題もあります。 でも同じページの似た問題を今度は答えを見ずに解ければ力がつきます。 <勉強時間何時間かどれくらい続けたかを教えてください。 > 毎日16時間近く勉強することを少なくとも高2からは毎日続けました。 記録が残っています。 授業のある日は... Q 1浪して東大を目指せるか。 こんにちは。 この夏から受験勉強を本格的に始めた文系高校3年です。 現在は現役での早慶上位学部合格を目指して勉強していて、順調な感じです。 今年、早稲田の政経学部に合格できたら、もう1年全力で勉強したら、東大に入れる可能性はありますか? 数学、理科基礎は高2までにやっていて少しはできるといったレベルです。 英語、国語、世界史は早稲田の政経学部に合格できるレベルと仮定して、努力すれば1年で東大レベルまで持っていけるでしょうか? 高校は偏差値60後半の県立高校で、東大に行く人は毎年1人いるかいないかといったところです。 東大は甘くないことはわかっていますが、3教科がある程度完成しているなら、どれくらいの時間で他がマスターできるのか知りたいです。 一応、人よりは勉強したら身につく方だと思います。 回答よろしくお願いします。 A ベストアンサー ほかの方と重なっていますが同様でなんとも言えないです。 本気で狙うなら今から理科数学を足して5教科で受験することを薦めます。 と言うのも今年3科目で早慶に受かってもスタートが3月ならハンデだからです。 東大志望ならそもそも現役で早慶に受かる必要性はないので(あった方がいいけれど) 今から5科目やった方が良いです。 現役で早慶に受かる必要は無いので、東大を目指すなら今すぐ理科・数学を始めて 仮に酷い結果になってでも秋模試と本番で東大の科目を受けておくべきだと思います。 バンド、いきものがかりのメンバーは現役で明治に行って、いわゆる仮面浪人で一橋の社会学部に受かってます。 野球も高3の夏まで続けていたはずです。 やる気さえあれば出来る。 で、 仮面浪人であったり、行く気のない大学を受けたり、入学金を納めるのは反対ですね。 要するにむだなお金が激増しますので。。 あと落ちた時の事ですね。 年末年始の受験生とその親の精神はふつうじゃないことが多いです。 そこで急に決めたことって後悔することが多い。 (自称)滑り止めさえ落ちることも含めて、2,3のプランは持っておいた方がいい。 11月までは行く気が全く無かった大学で「一応入学金を納めて」おいて本命を落ちたら親が一応入学しておけみたいなことも多いんです。 で元々入る気が無かったわけで激しく4,5月に後悔する。 受かる受からないで言うと、かなり設定が甘くなってることも多いです。 判定をB判定を1度取れただけで受かる気になってるとか。 もともと合格確率低いのに、絶対受かると思ってたりとか。 動物ですから集中力などに波はありますので精神状態が重要ですので、非論理的にすることは重要だったりもするんですが。 あまりここは賢さ関係ないですね。 人間そんなもんですよ。 仮面は1,2周遅れてのスタートでのキャンパスライフになると切り替えがしんどいだろうし、 就活とか院試で見られるのはキャンパスライフの3年のことを見られるので、その大学で頑張れるかどうかですね。 僕の周囲には、高校卒業時点で偏差値で言うと50を切るような奴が多数いてそれらでも浪人して阪大や京大や同志社なんかに多く受かってます。 ですから(一応進学校ではありましたけど)1年ぐらいフルタイムでやれば十分届くと言う認識です。 感覚的に数学と理科は短期で上がると思ってます。 例えば1カ月や2か月なら確実に国語や英語よりもラクに上がります。 ただし東大レベルまでとなるとミスが出来ないので理数嫌いの人はかなり時間がかかるかもしれません。 この期間がどれだけかは正直分からないので、 まずは今年の東大合格を目指して5教科やることを薦めます。 ほかの方と重なっていますが同様でなんとも言えないです。 本気で狙うなら今から理科数学を足して5教科で受験することを薦めます。 と言うのも今年3科目で早慶に受かってもスタートが3月ならハンデだからです。 東大志望ならそもそも現役で早慶に受かる必要性はないので(あった方がいいけれど) 今から5科目やった方が良いです。 現役で早慶に受かる必要は無いので、東大を目指すなら今すぐ理科・数学を始めて 仮に酷い結果になってでも秋模試と本番で東大の科目を受けておくべきだと思います。 バンド、... A ベストアンサー 東大の経済学部卒です。 身びいきではありませんが、現在の東大経済学部は「経済学の教育・研究」「教授陣の質・量」の点で一橋に劣るものではない、と思います。 (逆に言うと「経済学」において一橋は東大に劣るものではありません。 php3? 一橋は社会科学系の専門大学で学生少数、東大は文理含めた総合大だが経済学部の定員は多くない、「有名私大」は経済学部がマンモス規模、ということで、 経済学部において、教官一人当たりの学生数で比べると 一橋大 < 東大 < 有名私大 になる、と思います。 php3?

次の

東大模試でA判定しかとらなかったのに落ちた男

河合塾 東大 模試

大学受験を考えている高校生がいるご家庭は、お子さんが受けた模試の判定が気になるところだと思います。 息子は模試の結果どころか学校の成績すら見せてくれなかったので、捨てられてはまずいと息子がいないうちにこっそり探し出して見ていました。 今もきちんとファイリングして息子の部屋ではない場所に隠してあります。 そんなことはさておき「模試の判定なんて当てにはならない」という声も聞きますが、自分が勉強している訳ではないので理解度や到達度を体感できずD判定やを見てしまうとへこみますし不安で仕方ありませんでした。 模試の判定はどのくらい信用できるのでしょうか? 息子の現役時から予備校時の模試の判定を振り返って検証してみたいと思います。 息子の模試結果を公開 息子は一浪していますので、現役時から浪人時までたくさんの模試を受けました。 高3から時系列に偏差値と志望校判定を紹介していきますね。 高3 5月 ・第1回 全国模試 英語 63 数学 64. 3 国語 46. 6 物理 46. 9 化学 50. 3 東大 理1 D ・第1回 全統マーク模試() 英語 68. 9 数学 63. 5 国語 57. 7 物理 66. 7 化学 64 地理 53 東大 理1 E 8月 ・第1回 東大入試実践模試() 英語 41. 6 数学 45. 8 国語 62. 1 物理 51. 7 化学 49. 9 東大 理1 E 9月 ・第1回 ・ベネッセマーク模試 英語 68. 8 数学 66. 1 国語 66. 7 物理 62. 6 化学 63 地理 51. 2 東大 理1 D 10月 ・第3回 全統マーク模試() 英語 67. 5 数学 64. 9 国語 68. 2 物理 57. 9 化学 71. 1 地理 57. 6 東大 理1 C 理2 C ・第3回 全統記述模試() 英語 68. 9 数学 56. 4 国語 56. 3 物理 70. 1 化学 72. 8 東大 理1 E 理2 D 11月 ・第2回 東大即応オープン(・) 英語 54. 2 数学 44. 6 国語 59 物理 42. 9 化学 58. 6 東大 理1 B ・第2回 東大入試実践模試() 英語 54. 3 数学 53. 6 国語 47. 8 物理 57 化学 58. 4 東大 理1 C 理2 B 12月 ・プレテスト() 英語 60. 2 国語 49. 4 物理 63. 7 化学 64. 8 地理 58. 2 東大 理1 E 理2 E 偏差値は受験者の母集団によって違いがあるので、そのままの数字で比較しないで下さい。 (東大模試の母集団は東大志望の人だけなので、当然偏差値も低め) 判定も主催者によって違いがあります。 こうやって時系列にしてみると少しずつ上がってきているのが分かります。 秋の東大模試はももボーダー付近まできました。 息子はマーク試験が苦手なので、マーク模試の判定は記述模試より低かったです。 何と!直前のプレテストでを取ってしまった時は卒倒しそうになりました。 12月に受験したばかりで1月に結果が分かる試験だったので、信じたくはないけれどどうしても信じてしまいます。 実際、本番のでは775点、2次試験と合わせた総合得点で合格最低点に5. 4点届かずその年は桜散りました。 浪人時 4月 ・ 総合学力記述模試 英語 73. 6 数学 72. 9 国語 65. 6 物理 74. 5 化学 71. 9 東大 理1 B 理2 B 5月 ・第1回 全国判定模試 英語 64. 2 数学 60. 8 国語 67. 6 物理 70. 3 化学 63. 2 東大 理1 B 理2 B 6月 ・第1回 全国模試 英語 68 数学 71. 6 国語 64 物理 56. 9 化学 73. 9 東大 理1 A 理2 A 7月 ・全国マーク模試 英語 67. 7 物理 65. 6 化学 65. 4 地理 60. 6 東大 理1 A 理2 A 8月 ・第1回 東大入試実践模試() 英語 54. 9 数学 60. 1 国語 65 物理 61. 2 化学 67 東大 理1 A 理2 A 9月 ・第1回 ・ベネッセマーク模試 英語 68. 6 数学 74. 3 国語 67 物理 70. 7 化学 71. 8 地理 61. 3 東大 理1 B 理2 B ・第2回 全国判定模試 英語 73. 4 数学 60. 7 国語 65. 1 物理 61. 8 化学 65. 4 東大 理1 B 理2 A ・第2回 全国模試 英語 65. 4 数学 66. 9 国語 69. 2 物理 62. 7 化学 78 東大 理1 A 理2 A 10月 ・第2回 ・ベネッセ記述模試 英語 74. 4 数学 61 国語 63. 4 物理 70. 6 化学 66. 5 東大 理1 D 理2 C (マーク模試とのドッキング判定) 11月 ・第3回 ・ベネッセマーク模試 英語 69. 9 数学 67. 6 国語 71. 6 物理 69. 1 化学 67. 3 地理 56. 6 東大 理1 D 理2 C (記述模試とのドッキング判定) ・第2回 東大入試実践模試() 英語 64. 7 数学 49. 4 国語 58. 3 物理 59. 5 化学 62. 1 東大 理1 A 理2 A 12月 ・プレテスト() 英語 64. 9 国語 59. 9 物理 66. 5 化学 62. 3 地理 54. 1 東大 理1 C 理2 C ・第3回 全国模試 英語 64. 2 数学 58. 2 国語 61. 6 物理 63. 4 化学 77. 7 東大 理1 C 理2 B 浪人時はに通っていたので、模試も系のものしか受験していません。 浪人生活が始まった頃は合格者が抜けて現役生の成績がまだ伸びてきていないので、現役時代には見たことがなかった判定ばかりで少々浮かれ気味でした(本人は冷静でしたけど)。 しかし秋になり現役生の成績が伸び始める頃から判定も下がっていき…。 ・はひどいものでした。 東大実践模試は2回ともA判定でしたが、また今回もやってしまいました! 本番直前のプレテストではC判定、記述の全国模試でもC判定を出してしまい、目の前が真っ暗になりました。 大学別模試の判定はかなり信用できる たくさんの模試を受け、たくさんの判定が出ました。 浪人時の11月に受けた2つの模試では、1つはD判定、1つはA判定です。 現実は志望校別の模試の結果通りになった訳です。 東大模試だけを見てみましょう。 現役時の11月時点ではボーダー付近の少し下にいたわけで、2月もそれほど順位は変わらず判定通りに落ちました。 浪人時はA判定通りで合格です。 東大の場合は母集団が模試と本番でほとんど変わらないと思われるので、11月の東大模試の判定はかなりの確率で信用できると思いました。 息子はマーク試験が苦手で浪人してもそれほど成績は変わりませんでした。 ただ、東大の場合はの成績は900点満点が110点満点に換算されます。 記述試験の方が得意な息子には有利な判定方法でラッキーでした。 これらのことから、模試の判定で信用できるのは次の2点に当てはまる場合です。 ・問題形式が入試本番に近い ・受験者が入試本番とほぼ同じ この条件に当てはまるのは、 大学別模試です。 ただ、大学別模試が実施されている大学はやくらいしかありません。 ない場合は、過去問の点数の方が信用できるかもしれません。 このあたりは、中学受験と同じだと思います。 本番直前の模試の低い判定も信用できる 息子の知り合いに模試が全部で私立も全落ちしたのに東大だけ受かったという強者がいるそうですが、かなりレアケースだと思います。 CならともかくDやEは合格レベルに届いていないということですから、そのままいくと落ちるのが普通です。 息子は高3の夏頃までばかりでした。 それからだんだん上がってきたものの、最後のプレテストでをたたき出してしまいました。 いくら2次が得意とはいえ、センターが悪すぎては合格できません。 浪人時は辛うじてC判定でしたので何とかなりました。 時々「から逆転合格」みたいな宣伝を見かけますが、受験勉強を始めた頃はなんて当たり前ですし、どんな母集団が受験する模試かによっても変わってきます。 私立大学は様々な入試方法と学部によって難易度に差があるので、たとえに合格したといっても詳しく聞いてみないことには「すごい!」とはならないです。 逆にAやBでも落ちる人がいますが、その模試を受けた時点での判定ですので、夏にAでも秋からぐっと成績が上がってくる人が多いので秋には下がってしまうこともあります。 A判定だったことに安心して、気を緩めてしまったのかもしれません。 できるだけ本番に近い時期に受けた模試の低い判定は信用できると思います。 まとめ 息子の模試結果から検証すると 大学別の模試の判定は信用できる(特に秋) 本番直前の模試の低い判定は信用できる という結論になりました。 長い人生の中で1年くらいの浪人生活なんて大した事ない、と息子が現役の頃は思っていました。 でも浪人生活を経験して、本人も親の方もここまで精神的に辛いものとは思いもしませんでした。 高校生でも大学生でもない宙ぶらりんな状態。 何者でもない。 何の保証もない。 できることなら、浪人せず現役で大学に進学する方がいいです。 そのために模試の結果を十分に活用し、志望校を決めて下さい。 あまりレアケースを信用しないことをおすすめします。 dottyhaha.

次の

3大予備校(駿台・河合塾・東進)の特待生制度についてまとめてみた

河合塾 東大 模試

東大志望者にとって、信用度の低い模試の判定 ここでは、東大志望者にとってあまり、 信用できない模試の判定とそのわけを紹介していく。 マーク模試の判定 センター試験は基本的にマークである。 よって、世の中にはセンター試験を模したマーク試験が数多く存在する。 しかし、東大受験者にとって センター試験とはないものに等しい。 (東大のセンターの配点は極めて低く足切にさえかからなければほぼ関係ない。 ただ、足切にかかってしまっては意味がないので、最低限の勉強は必要だ。 ) 基本的に 85%以上とれていれば、あまり、問題がない。 しかし、東大志望者は非常にレベルが高く、センター模試で85%くらいとれていても、 C以下の判定が出ることはめずらしくない。 センター試験の得点と東大の二次試験の得点は基本的に比例しないので、ここでC以下の判定をとっていてもさほど心配する必要がないのだ。 進研模試など東大志望者にとっては問題が簡単な模試 東大志望者が平均的に7割以上とれてしまうような模試の判定は 全くあてにならない。 東大入試の合否は主に二次試験の得点に大きく依存する。 二次試験は合格点が 5割になるようにつくられている。 ゆえに、非常に難易度の高いものが出題される。 ここで、 簡単な問題が取れるからといって、難しい問題が解けるとは限らない。 逆に、このような模試は少しミスしてしまったら相対的に他の受験生と差が大きく開くので、判定も悪くなるが、難しい問題を得意とする人は、そこで少しミスを使用が、相対的に他よりできていればあまりいた手を負うことはない。 つまり、 簡単な模試の判定はあまりあてにできないのだ。 とくに、進研模試、全統模試など極めて簡単な模試で悪い判定がでてもあまり気にしてはならない。 東大即応オープン模試(河合)• 東大実践模試(駿台) の2つだ。 この2つの模試でA判定が出ていればよほどのことがない限り落ちない。 しかし、Eが出ている人は本当にほとんど受からない。 以下はどうして一番信用できるのかを解説する。 その年の東大志望者がほぼ全員受ける この二つの模試は、その年の東大志望者がほぼ全員受ける模試だ。 つまり、 本番戦う人とほぼ同じ人と勝負ができる。 判定はその人たちとの相対評価になるわけだから、 極めて正確な判定がでるのだ。 問題形式と難易度の類似 東大入試の問題を模倣することは非常に難しい。 東大型の模試ですら、うまく模倣できていない部分もある。 しかし、東大の入試を模倣することを目的とされた模試だけはあって、他の模試よりは少なくとも、 難易度や特に問題形式は似ている。 よって、非常に判定は信頼度のおけるものとなる。 東大本番レベル模試(東進)について 東大型の模試でも 東進の東大本番レベル模試の判定は あまりあてにできない。 東大本番レベル模試は特に 理数系の科目の問題が非常に難しい。 数学は本番の得点より20点以上もさがる場合も少なくない。 難易度が非常に高いにも関わらず、ここの模試は相対評価ではなく、 絶対評価で判定を付ける。 つまり、周りの出来に限らず、自分の点数次第で得点が決まってしまう。 問題の難易度が高いので、これだと おのずと判定は低くなってしまう。 また、現役予備校というだけあって、あまり人数は受けていないので、順位も参考にならない。 ここの模試は受ける価値は十分にあるが、 判定が低く出てしまったからと言って心配する必要がない。 まとめ 以上が、 東大志望者があまり信用してはいけない模試と信用すべき模試の判定だ。 上であげた二つの東大型の模試の判定は非常に参考になる。 A 判定をとっていればよほどのことがない限り合格するだろう。 模試によって、 判定をうまく見極めていこう。 また、模試以外にも東大の過去問、特に後期は教科によっては使うことができる。 以下の記事に詳しく解説されているので是非みておいて欲しい。 【質問大歓迎】勉強法でお困りのあなたへ! 記事をお読み頂きありがとうございます! 当サイトは、2015年から『』の講師が中心となって運営しているサイトです。 ただし、東京などの大都市圏に住んでいる高校生は受験情報に接する機会が豊富にあると思いますが、地方在住の高校生は良い情報に接することがあまりできません。 なぜなら、早慶レベル以上の大学生・卒業生に接することが地方は難しいからです。 実際に、赤門アカデミーの9割は首都圏以外の塾生です。 そこで大学受験. net(赤門アカデミー)では、東京と地方の情報格差少しでも減らすべく、 東大生との無料音声相談や、格安での受験計画作成・指導プランなどを提供しています。 赤門アカデミーの講師が 1営業日以内にお返事いたします。 合わせて読みたい関連記事.

次の