インスタ ユーザー 読み込め ない。 インスタで不正ログインが急増!不正アクセス通知が大量に来る!詳細や対処法を徹底解説

【最新版】インスタグラムでよくあるエラーと対処方法まとめ

インスタ ユーザー 読み込め ない

インスタで不正ログイン通知が急増 最近、 インスタで不正ログインを図る人が急増している様です。 実際にインスタを乗っ取られた方もいれば、毎日二ケタの不正アクセス通知が来ると言う方もいるようです。 今現在、全てのユーザーが被害に遭っている訳ではありませんが、特定の方が狙われている状況ではない為、全ての方が被害に遭う可能性があるようです。 不正ログインしてくるユーザーの詳細 2020年の3月後半頃から、インスタの不正ログイン被害が急増している様です。 実際にインスタを乗っ取られて身に覚えのない画像の投稿をされた方や、毎日数十通の不正アクセスの通知が来る方など、様々な被害報告が出ています。 フォロワーの多い有名な人も被害に遭っていますし、全く使っていなかったアカウントに不正アクセスされた方もいるようです。 インスタはユーザーネームとパスワードでログインできます。 ユーザーネームは全てのユーザーに公開されている為、実質的にはパスワードのみ分かればログイン可能です。 毎日多くの不正アクセスの通知が来る場合、犯人が総当たり的にパスワードを入力してアクセスを試みている可能性があります。 もし、この総当たりでパスワードが一致してしまうと、そのまま不正アクセスされてしまいます。 その他にも、以下の様な原因が考えられます。 SNSなどにログイン情報を上げてしまった• ユーザーネームとパスワードの総当たり• 個人情報が流出している 東京・海外からの不正ログインも急増 不正ログインが行われた場合、どこからログインされたのかを見ることができます。 それを確認すると、新宿区や江東区などからのアクセスが多数見られるようです。 ただし、これはプロバイダ元が東京にあり、不正アクセスを試みた犯人は別の所にいる可能性も高いです。 また、バングラディシュや中国からの不正アクセスも多く報告されています。 不正ログインしてくるユーザーの対処法 パスワードを変更・二段階認証を行う 不正ログインが行われたり、行われた形跡がある場合は、セキュリティの強化を行って見て下さい。 パスワードを複雑に変更したり、二段階認証を行ったりするなどが有効です。 セキュリティの強化方法などは、以下の記事にて詳しく紹介しています。 可能であればユーザーネームを変更 不正ログインは、ユーザーネームを見ながらパスワードを総当たりしている可能性があります。 ユーザーネームを変更すると、不正アクセスの対象から外れるかもしれません。 ただし、 ユーザーネームを変えると名前が変わってしまうので注意して下さい。 マイページの「プロフィールを編集」をタップします。 「ユーザーネーム」をタップして変更することができます。 不要なアカウントを削除しておく 無差別に不正ログインを行っている人が居る場合、アカウントが多いほど不正ログインを受けるリスクが高まります。 全く使っていないアカウントがある場合は、削除しておくことをオススメします。 のインスタグラムのアカウント削除ページにログインします。 アカウントを削除する理由を選びます。 パスワードを入力します。 「アカウントを完全に削除」を押すことで、アカウントの削除が行えます。 削除したアカウントは復帰できないので注意して下さい。 いつか復活する可能性がある場合は「一時的に中止する」に進んで下さい。 電話番号を削除しておく 不正アクセスを受けた場合、登録している電話番号を見られてしまう可能性があります。 基本的に電話番号の登録は必要ないため、特別な理由がない場合は削除しておいた方がいいかと思われます。 マイページの「プロフィールを編集」をタップします。 「電話番号」をタップします。 電話番号を削除して設定することで、電話番号を消すことができます。 メアドを変更しておく 不正アクセスを受けた場合、登録しているメールアドレスを見られてしまう可能性があります。 使用可能なメールアドレスなら何でも使える為、特別な理由がない場合はサブのメールアドレスを登録しておく方が良いかと思います。 マイページの「プロフィールを編集」をタップします。 「メールアドレスを入力」をタップします。 こちらから、メールアドレスの変更が可能です。 不審なログインがないか確認 過去や直近で不正なログインがないか、確認しておきましょう。 プロフィール画面右上の「三」マークを開きます。 画面下の「設定」を開きます。 「セキュリティ」に進みます。 「ログインアクティビティ」を選択します。 こちらに、アカウントへの最近のアクセスが表示されます。 身に覚えがないアクセスがあった場合は、「・・・」を開いてください。 「ログアウト」を選択します。 これで不審なアカウントのログアウトが完了です。 出来ればパスワードも変更しておきましょう。 連携アプリを外しておく 不正ログインが行われた場合、連携先のアプリも乗っ取り被害を受ける可能性があります。 乗っ取りを受ける恐れがある場合は、連携を外しておきましょう。 プロフィール画面右上の「三」マークを開きます。 画面下の「設定」を開きます。 「セキュリティ」に進みます。 「アプリとウェブサイト」をタップします。 「アクティブ」に進みます。 「REMOVE」を押すことで、連携が解除できます。 鍵アカウントにしておく ユーザーネームを誰でも見られる状態にしておくと、総当たりの標的になってしまう恐れが高まります。 可能な場合は、鍵垢にしておいた方が良いかも知れません。 プロフィール画面右上の「三」マークを開きます。 画面下の「設定」を開きます。 「プライバシー設定」に進みます。 「アカウントのプライバシー設定」を選びます。 「非公開アカウント」にチェックを入れることで、鍵アカウントにすることができます。 一般的な乗っ取りの対処法 下記の記事では、上記以外の一般的な乗っ取りの対処法を紹介しています。 また、実際の乗っ取りの被害にあったり、不正アクセスの通知で恐怖を感じたりした場合は、警察に相談をして見て下さい。

次の

iPhoneの写真が読み込めないときの対処法!原因は?

インスタ ユーザー 読み込め ない

Contents• インスタのフィードとは インスタのフィードとは、ホーム画面のこと。 つまりTwitterではタイムラインに該当する画面です。 もっと細かくいうとインスタのホーム画面に流れてくる情報のことを指します。 フィードとは受動的に流れてくる情報やそれを受け取る場所と考えておけば間違いないでしょう。 スポンサーリンク フィードに表示される順番には規則性がある インスタのホーム画面に流れてくるフィードには、実は規則性があります。 投稿された時系列順に表示されているように感じますが、単純にそれだけではないのです。 インスタのシステムがフィードを表示するにあたって重要視する要素は複数存在するのですが、その中でもよくいわれているのがユーザーが関心を示しているコンテンツをホーム画面の上位に表示するということ。 つまり、あなたが日常的にチェックしているユーザーがいるのならば、そのユーザーに関連するフィードが優先的に表示されるという仕組みです。 スポンサーリンク どうしても見たくない情報にはミュートを使用 フィードはユーザーの関心や傾向をシステムで処理して表示しています。 しかし、自分が望むィードばかり流れるかというとそうとも限りません。 もし、見ていて不快になる情報を大量に発信するユーザーがいる場合は、ミュートすることによってそのユーザーのフィードを流れなくすることが可能。 ミュートを使う場合は、ホーム画面に表示されているフィードから該当するユーザーアイコンを長押しします。 するとメニューが表示されるため、「ミュート」を選択するだけ。 ミュートを一度行えば、以降は該当するユーザーのフィードは流れてきません。 特定ユーザーのフィードを流れなくする方法は、ブロックやフォロー解除でもできますが、ミュートだと相手に気づかれずに行えるというメリットがあります。 ブロックやフォロー解除はSNSにおけるトラブルに発展することもあるため、ミュートをオススメします。 「フィードがリフレッシュできませんでした」とは何? インスタを使用しているとたまに「フィードがリフレッシュできませんでした」というメッセージが表示されることがあります。 これは 新しいフィードが読み込めないという状態を表しています。 この状態だとフォローしているユーザーの投稿が見られないだけではなく、自分の投稿もできなくなります。 読み込めない理由として考えられるもの フィードが読み込めなくなる原因は複数考えられます。 ここでは、その原因を説明します。 サーバーが落ちている アクセスが集中するなどインスタのサーバーに負担がかかりすぎるとサーバーが落ちて、フィードが読み込めなくなります。 サーバーが落ちている場合はサーバーが復旧するまで待ちましょう。 また、インスタ公式からサーバーダウンに関する情報が発信されてる場合も。 サーバーが復旧さえすればフィードは正常に読み込めるようになります。 アプリの不具合 アップデートされたアプリに不具合があるなどして、フィードが読み込めなくなる可能性も。 こちらもインスタのサーバー落ちと同様に不具合を解消したアプリのリリースを待ちましょう。 また、サーバーダウン時と同様にインスタ公式から情報が発表されることもあります。 問題が解決したアプリがリリースされれば、フィードを正常に読み込めるはずです。 スマホが原因 自分のスマホでいろいろなアプリを立ち上げているために空きメモリー不足になっていたり、熱による暴走を起こしてスマホがフリーズしてフィードが読み込めない場合があります。 これらはバックグラウンドで立ち上がっているアプリを止めたり、再起動すると症状が改善し、フィードを正常に表示できるでしょう。 通信がうまくできていない 電波が入らない場所にいたり、通信速度制限にかかっていると通信不良が起こり、フィードが読み込めなくなるケースも。 電波が入らない場所にいるのならば電波が入る場所に移動すれば解消するでしょう。 通信速度制限にかかっている場合は、スマホの契約会社から追加容量を購入するか、Wi-Fiで接続することでフィードが正常に表示できます。 フィードを理解すればインスタを快適に使える フィードの仕組みを理解すれば、見たくないフィードが流れてきたり、フィード自体が表示されないといったトラブルが起こったときに問題なく対応できます。 画像や動画を中心に扱っている楽しいSNSがインスタですから、トラブルで気分が損なわれてしまうともったいありません。 本記事に書いてある対策を覚えて、楽しいインスタライフを送りましょう。

次の

インスタグラムに登録できない原因と対処法まとめ!ユーザーネームの登録エラーも

インスタ ユーザー 読み込め ない

インスタのアカウントを作るのが面倒くさい 例えば、話題のスポットや食べ物、他にも芸能人やインスタグラマーの方々が投稿している写真や動画などを見たい…けど、インスタのアカウントは持っていない場合。 「わざわざアカウントを作るのは面倒くさい…」というのが正直なところですよね? アカウント名やパスワードを設定したり「これからガッツリ使っていくぞ!」という人ならまだしも、ちょっと一度見てみたい程度なら、結構この作業は面倒くさい…。 そんな人にオススメなのが、アカウントなしでインスタの投稿やタグを検索する方法。 実は、アカウントなし(=ログインしていない状態)でもパソコンのWebブラウザやスマホのWebブラウザアプリ「Safari」などからアクセスできちゃうんです。 instagram. instagram. (タグ名は日本語でもOKです!) 最後に、キーボードのEnterを押せば、任意のアカウントやタグの検索結果へアクセスすることができます。 スマホからアカウントなしで見る方法 スマホのWebブラウザアプリ「Safari」から見る方法です。 基本的には、前述のパソコンでのやり方と同様に、まずはインスタのログイン画面へアクセスします。 次に、ログイン画面の上に表示されている赤い囲み(サイトのURL表記部分)をタップしてURLを打ち込める状態にします。

次の