マックス シャー ザー。 ジャスティン・バーランダーとマックス・シャーザー。どちらが凄...

シャーザー投手の特徴について!球種、通算成績など!【動画あり】

マックス シャー ザー

WATCH — Max Scherzer, who's scheduled to start Wednesday, was hit in the face by a ball during batting practice. Details: — Nationals on MASN masnNationals この後、CATスキャン(コンピュータ制御のX線)ではネガティブで、脳には影響はありませんでしたが、鼻を骨折。 サングラスをかけていたので、フレーム越しにボールが当たったため、右目にも打ち身のアザが出きてしまいました。 殴られたのと同じようなものですから、眼底骨折なども心配しましたが、それはなかったようです。 ところがこの怪我により、ナショナルズは先発をどうするか、急遽プランの変更を余儀なくされたのですが、シャーザーは登板を志願。 鼻が折れたまま出場しました。 今までもっと痛いと思った怪我があったよ。 それでも投げてきた。 今夜は痛みはゼロさ」(筆者の超意訳) 渾身の117球 この日2塁を踏ませたのは最終イニングとなった7回の先頭のシーザー・ヘルナンデスに打たれた2塁打だけ。 とにかく迫力のある投球でした。 2, almost an entire mile-per-hour faster than his previous high in a start this season 95. He also hit an even 98. 0mph or higher twice tonight. He had hit 98. 0 once ALL SEASON coming into tonight. — Dan Kolko masnKolko ヘイマンさんのツイートは2014年7月25日で、5年前シャーザーが29才の時。 2020年6月 月 火 水 木 金 土 日 4 11 15 17 22 24 26 30 カテゴリー• 634• 393• 224• 141• 152• 166• 207• 118• 9 アーカイブ• 1 MLB4 JournalのFacebook 最近のコメント• に hirotee より• に Arin より• に hirotee より• に hirotee より• に ootanisugoi より• に Arin より• に より• に hirotee より 本日の人気ランキング•

次の

シャーザー「意見交わす必要ない」報酬削減案に難色

マックス シャー ザー

ワシントン・ナショナルズのエース右腕と言えば? 『マックス・シャーザー』投手ですよね! マックス・シャーザー投手は、白人のダンディな容姿ですが、マックス・シャーザー投手の両面は色が違うんです。 これは、虹彩異色症と言うものなんです! 別名、オッドアイとも呼ばれていますが、動物に多く見られる現象なんです! マックス・シャーザー投手以外にも多くの著名人がこのオッドアイでありますが、日本人にこの虹彩異色症の人はいないので、海外の人に現れる現象ですが、海外の人でも先天性の人は白人に多く見られるようなんです! カッコイイと思う方もいるかもしれませんが、これは体に害はありませんが異常現象扱いなのであまり良い事とは言われてないので、人によってはコンプレックスに思っている人もいるかもしれませんね。 そんなマックス・シャーザー投手ですが、投手成績について気になりますよね? メジャーでエースクラスと言われているだけあって成績は気になるところですよね! また、投手成績に伴って獲得したタイトルや記録についてと、年俸や特徴についても見ていきたいと思います! まだ全盛期と言えるマックス・シャーザー投手について迫っていきましょう! 名前:マックス・シャーザー 出身地:アメリカ ミズーリ州 生年月日:1984年7月27日 身長:190cm 体重:95kg プロ入り:2006年 ドラフト1位 デビュー:2008年4月29日 マックス・シャーザー選手の名前であるマックスの名前の由来は、とても意外なものなんです! 普通だと両親が色々考えて付けるのだと思います。 しかし、マックス・シャーザー選手の両親は昔飼っていた猫の名前をつけたんです! マックスという猫は、昔両親がとても可愛がっていた猫でしたが、突如いなくなってしまい、あまりの悲しさに結婚して最初に生まれた男の子にマックスと付けようと言う結論に至ったんです! 名前のつけ方は単純ですが、マックスという名前にとても愛着を持っており、マックス・シャーザー投手もとても可愛がって育ててもらったのだと思います。 どんな形であれ、とても良い名前をつけてもらった事に変わりはないので、その猫の分まで親孝行してもらいたいですね! マックス・シャーザーの投手成績は? マックス・シャーザー投手はメジャーで10年を迎えるベテラン投手となります! ここまで挙げた勝利数は141勝となっており、通算200勝の達成は難しくなってきています。 しかし、近年は安定した成績を残しているので、このまま好調を維持できればあと4年くらいで200勝到達も夢ではありません。 その成績について細かくみていきましょう! マックス・シャーザー投手がメジャー初登板を飾ったのは2008年でした。 プロ入り2年目でのことでしたが、この年の先発数は7試合、そして登板数は16試合となっています。 先発固定でなかったこの年は0勝4敗、防御率3. 05となったんです。 内容がよくても初勝利はなりませんでしたね。 マックス・シャーザー投手のメジャー2年目の2009年は、30試合全て先発出場を果たすと、9勝11敗、防御率4. 12となりました。 勝敗数は決してよくありませんが、シーズンフルで先発登板出来た事は良い経験となったのではないでしょうか! その甲斐あって、2010年は31試合で初の2桁勝利となる12勝11敗を記録したんです! 防御率も3. 50と然程悪くはないですが、敗戦数は2年連続で2桁敗戦を記録してしまいました。 メジャーではよくある事ですね。 でも、勝ち星を増やすには敗戦数を減らすしかありません。 その為にはまず自分が相手打者を抑えることが大事ですが、2011年の防御率は4. 43とやや荒れ気味となってしまいました。 しかし、勝敗は15勝9敗と前年よりも遥かに良い数字を残したんです! 打線のお陰と言えますね! どんな形であれ勝ちは勝ちですが、自らが抑えて勝ちたい気持ちはあったと思います。 更なる覚醒が期待される2012年は16勝7敗でまたもや前年を上回る成績を残しました! 気になる防御率は3. 74となっており、この年は少し安定感が見えてきた年と言えますね! マックス・シャーザー投手の2013年は自身最高の防御率2. 90を記録しました! 安定感抜群と言えるこの防御率で、21勝3敗をマークしたんです! 念願の20勝達成ですね! マックス・シャーザー投手の2014年も18勝5敗、防御率3. 15と安定した投球を披露しました! もう絶対的なエースと呼べる存在になりましたね! チームを変えて挑むことになった2015年は14勝12敗と負けが多くなってしまいました。 しかし、不安定な投球をしていたわけではないんです! マックス・シャーザー投手は防御率は2. 79を残しており、自己最高の数字を記録しているんです! 打線と噛み合わなかったんですね。 このチームでもエースとして迎えた2016年はシーズン序盤から好調を維持して2度目の20勝となる20勝7敗をマークしたんです! 防御率でも2年連続2点代となる2. 96を記録しており、変わらない安定の投球術でチームの勝利に大きく貢献することが出来ました! さすがマックス・シャーザー投手ですね! 2017年は16勝6敗、防御率2. 51を記録しており、勝敗は別として年々安定感が増しているように思います! マックス・シャーザー投手は現在8年連続で2桁勝利を挙げており、エースに相応しい成績を残してきています! 高卒でのプロ入りでなかったのでまだ通算200勝の到達はしていませんが、このままの調子でいけば達成は間違いないと言えると思います! ここまで3度2桁敗戦を記録していますが、通算敗戦数は75敗とまだ100敗には到達していません。 通算勝率でも. 653と高めの数字を残しているのでエースとして十分な働きをしていると言えます! 野球選手はちょっとしたきっかけで調子を落としてしまい、不調に陥ることが多々あります。 引退直前まで大活躍!なんて事は誰にも期待できない事ですが、少しでも長くエースとして君臨する為にこれからも日々の努力は惜しまないでもらいたいですね! スポンサーリンク マックス・シャーザーの獲得タイトルや記録は? マックス・シャーザー投手はメジャー3年目から2桁勝利を挙げて、現在まで8年連続で2桁勝利を記録していますが、初めてタイトルを獲得したのはメジャー6年目となる2013年だったんです! その前にも15勝や16勝を挙げているのにタイトルは取れていなかったんですね。 でも、初めて取ったタイトルは凄いことになっているんです! 2013年はシーズン21勝を挙げて最多勝利を獲得しました。 875と勝率で最優秀勝率も獲得して、更に投手として最高の栄誉であるサイ・ヤング賞も獲得しているんです! マックス・シャーザー投手の勝ち数の多さも凄いですが、この年の凄さは負け数の少なさですね! プレイヤーズ・チョイス・アワーズ優秀投手も獲得しており、投手三冠とはなりませんでしたが、最高の年となった事は間違いないですね! 翌年、2014年も18勝で最多勝利を獲得しましたが、この年は他のタイトルを取る事は出来ませんでした。 それでも、最多勝利を獲得しただけでもエースとして仕事を全うしたことになりますね! マックス・シャーザー投手の2015年は主なタイトルを獲得する事は出来ませんでしたが、この年はタイトル獲得以外に凄い記録を成し遂げたんです! まず、リーグ1位の完投数と完封数です。 完投数は4個と完封数は3個となっていますが、数的にはあまり多いとは言えません。 しかし、この数でリーグ最多となっているところを見ると、この年は最後まで投げられる投手が少なかったということなので、大したものですね! でも、タイトル以上に凄い事というのは完投数ではありません! それは、ノーヒット・ノーランです! マックス・シャーザー投手のこの年は6月20日に初めてノーヒット・ノーランを達成したのですが、10月3日に同一シーズンで2度目のノーヒット・ノーランを達成しているんです! あり得ない神業ですね! 多くのタイトルを獲得する事は当然凄い事ですが、同一シーズンで2度のノーヒット・ノーラン達成も簡単に達成できることではありません。 一度だけでもノーヒット・ノーランを成し遂げた投手は少ない中で、2度成し遂げたマックス・シャーザー投手はメジャーのエースとも言えるかもしれないですね! 2013年から抜群の成績を残してきていますが、2016年も20勝で最多勝利を獲得、そして、284個の奪三振で最多奪三振も獲得しているんです! この年は2度目のサイ・ヤング賞も受賞しており、前年の14勝の憂さ晴らしをした年と言えますね! 2017年は16勝で最多勝利は獲得できませんでしたが、268奪三振で最多奪三振は獲得できました。 また、2年連続3度目となるサイ・ヤング賞を受賞しているんです! 最多勝利は取れなかったですが、それよりサイ・ヤング賞が取れた事は凄いですね! その他、2013年から4年連続でオールスターにも出場しており、人気も兼ね備えた投手と言えます。 2017年が出場出来ていないのは不思議ですが、休養が取れると思ったらオールスターに出場出来なくても何も思わないかもしれませんね! これからも数々のタイトル獲得と記録達成を成し遂げてくれると思いますが、やはりもう一度ノーヒット・ノーランを見せて欲しいですね! マックス・シャーザーの年俸や特徴は? マックス・シャーザー投手の2018年の年俸は2214万2857ドルとなっています。 すごく中途半端な年俸となっていると思いませんか? それは、複数年契約を結んでいるからなんです! 2015年に7年235億円で契約を結んでいるので、契約は2021年まで残っています。 近年ではスプリットを使う投手多いですが、マックス・シャーザー投手はスプリットは投げません。 オーソドックスなチェンジアップやカーブを投げているのですが、特殊な球種は得意ではないのかもしれません。 しかし、どんな球種であれ抜群のキレがあれば変化の仕方はあまり関係ありません。 200勝まであと59勝と迫った。 投手として最高峰であるサイ・ヤング賞も3回受賞しているので、メジャーのエースと言っても過言ではない。 スリークォーターから放たれる豪速球は肩の強さの証であり、それを活かして変化球にも磨きをかけている。 マックス・シャーザー投手はメジャー3年目から現在まで8年連続2桁勝利を挙げています! メジャーでは、2桁勝利を挙げても2桁負けてしまう事が多い中、マックス・シャーザー投手は2桁敗戦はあまりありません。 エースと活躍する投手なので当然と言えば当然なのかもしれないですが、日本では8年連続2桁勝利なんて今はほぼありません。 登板数にも違いはありますが、安定した投球を続けられるというのはチームにとっても嬉しい事であります! 現在メジャーのエースと言えばカーショウ投手が挙げられる事が多いですが、マックス・シャーザー投手もカーショウ投手に匹敵するくらいの成績は残しているので、ダブルエースと言える立場にあるのかもしれません。 日本人で例えるなら田中将大投手とダルビッシュ有投手ですね! 絶対的なエースとなっているとそれなりに期待も大きいのでリスクもあると思いますが、まだまだ活躍する姿を見せ続けてもらいたいですね!.

次の

マックス・シャーザー 通算成績

マックス シャー ザー

経歴 [ ] プロ入り前 [ ] の43巡目(全体1291位)でから指名されたが、契約せずにへ進学。 大学では、にで1位となる防御率1. 86・131奪三振を記録し、カンファレンス最優秀投手に選出された。 同年の大学に選出されている。 プロ入りとダイヤモンドバックス時代 [ ] のでから1巡目(全体11位)で指名された。 代理人はだった。 5月31日に 契約金300万ドルに加え、4年430万ドルのメジャー契約で入団。 ドラフト指名から入団までの間は独立リーグでプレーしていた。 に発表された誌の有望株ランキングではダイヤモンドバックス傘下で4位、速球部門では有望株の中で最高の評価を受けた。 は開幕をAAA級で迎え、4試合の登板で23イニングを投げ、38奪三振を記録。 4月27日、球団はをツーソンへ降格させ、シャーザーをメジャーへ昇格させた。 2日後の戦でメジャーデビュー。 6月11日の登板後、ツーソンへ降格したが、8月29日に再びメジャーに昇格。 同年、先発として7試合、リリーフとして9試合、計16試合に登板。 は先発投手としてメジャーに定着し、30試合に登板。 タイガース時代 [ ] 2009年12月9日に、との三角トレードで、、と共にタイガースに移籍。 このトレードではがヤンキースに、とがダイヤモンドバックスに移籍した。 デトロイト・タイガース時代 (2014年10月2日) は12勝を記録。 は防御率こそ悪化したが15勝でに次ぐ二番手の投手となる。 はで絶不調で、開幕後もしばらく調子が上がらなかったが、終わってみれば自己最多の16勝とリーグ2位の231奪三振を記録した。 奪三振率11. 08は先発投手ではMLBトップだった。 は開幕13連勝を記録し、7月16日に行われたでので、の先発投手として登板し、2回を無失点に抑えた。 同年はシーズンを通じて好調で、21勝3敗・防御率2. 90・240奪三振・WHIP0. 97と結果を残し、のタイトルとを受賞。 1月17日にタイガースとの年俸調停を回避し、1550万ドルの1年契約に合意した。 レギュラーシーズンでは、防御率が3. 00台に乗った(3. 15)が、18勝(5敗)を挙げて2年連続での最多勝となった。 奪三振と奪三振率は、3年連続でそれぞれ230超・10. 0超となった。 オフに、FAとなった。 ナショナルズ時代 [ ] 1月21日にと7年総額2億1000万ドルで契約を結んだ事が発表 され、入団会見を行った。 背番号は、新しく「 31」となった。 6月20日の戦でを達成。 さらに10月3日の戦で2010年の以来史上6人目となるシーズン2度目のノーヒットノーランを達成した。 最終的には33試合に登板し、8位の防御率2. 79・リーグ4位のWHIP0. 92を記録。 いずれもリーグ最多タイの3完封勝利を含む4完投し、14勝を挙げて通算100勝も達成。 奪三振276はリーグ2位にランクイン且つ4年連続230以上となる数字であり、与四球率1. 34も自己記録を更新するなど、の調子が上がらない中、大エースとしてチームを引っ張った。 この活躍ぶりもあって、シーズンオフの投票では5位に入った。 5月11日のタイガース戦で9イニングでは、、に次ぐMLB最多タイ記録となる20奪三振を記録した(6安打2失点で完投勝利)。 このシーズンは序盤被本塁打が激増し(5月までにで72. 1イニングで15被本塁打を記録)安定感を欠いたが、徐々に調子を上げ、6月、7月は防御率1点台を記録。 最終的にはリーグトップの20勝・284奪三振・228. 1イニング・WHIP0. 97、リーグ8位の防御率2. 96を記録し、自身3度目(ナ・リーグでは初)の最多勝と初のの2冠を達成した。 打撃では自己最多の13で、も含めて両リーグ最多を記録。 とのでは、第1戦と第5戦に先発したが、12回3被本塁打5失点で0勝1敗に終わり、チームも2勝3敗で敗退となった。 しかしレギュラーシーズンの活躍は評価され、自身2度目のサイ・ヤング賞を受賞し、史上6人目の両リーグでの受賞者となった。 オフの11月8日にのへの参加の意思を表明し 、12月5日に選出された。 1月9日にをしたため 、自身のツイッターで選出されていた第4回WBCアメリカ合衆国代表辞退を表明した。 シーズンでは開幕から好調を維持し、6月11日の戦で通算2000奪三振を達成。 1784イニングでの達成は歴代3番目のスピード記録であった。 にも出場し、自身2度目の先発投手を務めた。 8月1日の戦で初本塁打を放ったが、直後に首の痙攣で降板 、入りした。 9月19日のブレーブス戦でからシーズン250奪三振を記録し、史上4人目となる4年連続250奪三振を記録した。 シーズン通算では、故障者リスト入りの影響もあり投球回こそ減少したが、16勝6敗、防御率2. 51、268奪三振で2年連続の最多奪三振受賞となった。 11月15日、2年連続、自身3度目のサイ・ヤング賞を受賞した。 はまず開幕戦で10奪三振の球団記録を更新した。 その後も好投を続け、6月5日の戦で両リーグ最速で10勝に到達。 7月2日のボストン・レッドソックス戦では移籍後通算1000奪三振に到達し、2球団で1000奪三振を記録した11人目の選手になった。 にも出場し、2年連続3回目の先発投手を務めた。 後半戦も好調を維持し、9月25日の戦で自身初となるシーズン300奪三振を達成(この試合も含め、この年は二桁奪三振を18試合で記録した)。 18勝(リーグ1位)・防御率2. 53(同3位)・220. 2イニング(同1位)・WHIP0. 91(同1位)・奪三振率12. 2(同1位)の好成績で2年ぶりの最多勝・3年連続の最多奪三振の2冠となった。 サイ・ヤング賞投票ではに敗れ2位だった。 も開幕投手を務めた。 5月までは本調子が出ず、チームも低迷していたことから負けが込んだ。 それでも4月26日には史上3番目の速さで通算2500奪三振に到達した。 6月は圧巻の投球を見せ、6戦6勝・防御率1. 00・68奪三振を記録。 全てで7回以上投げ、2失点以下、9三振以上を奪った。 6月12日の戦では前日のバント練習で自打球が顔面に直撃し鼻を骨折しての登板ながら、7回無失点・10三振で6勝目を挙げた。 同月の月間MVPに選ばれた。 7年連続でに選出されたが、故障を理由に出場辞退。 背中の張りで自身2度目の故障者リスト入りして後半戦を迎え、一度登板するも再び故障者リストに戻って1か月近く離脱した。 8月後半に復帰して同29日の戦で8年連続200奪三振に到達するも、9月は防御率5点台と調子を落としてレギュラーシーズンを終えた。 最終成績は19先発で11勝7敗、防御率2. 92、243奪三振(リーグ3位)だった。 ポストシーズン、まずで先発し、5回3失点でリードを許して降板したが、チームは逆転勝利を収めた。 第2戦では8回裏にリリーフとして登板して1回無失点に抑えた。 第4戦には先発して7回1失点で勝利投手になった。 第2戦は7回無失点の好投でチームのに貢献。 球団も自身も初めてのでは、第1戦に先発して5回2失点で勝利投手になった。 第5戦にも先発予定だったが、「腕をあげることができない」ほどの首痛で登板回避。 それでも最終第7戦で先発登板して5回2失点の粘投。 リードを許していたが、チームは逆転勝利を収め、球団史上初のワールドシリーズ制覇を果たした。 オフにはサイヤング賞投票で3位に入った。 2017年からはも投げるようになった。 基本的にはこれらの球種で三振を多く奪うスタイルである。 特にスライダーへの評価は高く、メジャーリーグ全球団の監督を対象にした2015年の部門別ベスト選手アンケートでは、ナショナルリーグのスライダー部門で1位に入っている。 人物 [ ] (2015年) 右目が青色、左目が褐色という。 名前の由来は両親が学生時代に交際している時、2人でマックスというをかわいがっていたことから。 その猫がある日突然いなくなって残念でたまらなかったので2人は、将来結婚したら最初の男の子にマックスと名付けることに決めたという。 大学で出会ったエリカ・メイと2013年11月に結婚した。 2人の子供が誕生している。 詳細情報 [ ] 年度別投手成績 [ ] 16 7 0 0 0 0 4 0 0. 000 237 56. 0 48 5 21 1 5 66 2 0 24 19 3. 05 1. 23 30 30 0 0 0 9 11 0 0. 450 741 170. 1 166 20 63 1 10 174 5 1 94 78 4. 12 1. 34 31 31 0 0 0 12 11 0 0. 522 800 195. 2 174 20 70 1 7 184 8 0 84 76 3. 50 1. 25 33 33 0 0 0 15 9 0 0. 625 833 195. 0 207 29 56 1 7 174 12 0 101 96 4. 43 1. 35 32 32 0 0 0 16 7 0 0. 696 787 187. 2 179 23 60 2 5 231 2 1 82 78 3. 74 1. 27 32 32 0 0 0 21 3 0 0. 875 836 214. 1 152 18 56 0 4 240 6 1 73 69 2. 90 0. 97 33 33 1 1 0 18 5 0 0. 783 904 220. 1 196 18 63 1 6 252 10 1 80 77 3. 15 1. 17 33 33 4 3 3 14 12 0 0. 538 899 228. 2 176 27 34 2 5 276 10 1 74 71 2. 79 0. 92 34 34 1 0 0 20 7 0 0. 741 902 228. 1 165 31 56 2 6 284 2 1 77 75 2. 96 0. 97 31 31 2 0 1 16 6 0 0. 727 780 200. 2 126 22 55 2 11 268 4 0 62 56 2. 51 0. 90 33 33 2 1 1 18 7 0 0. 720 866 220. 2 150 23 51 4 12 300 4 1 66 62 2. 53 0. 91 27 27 0 0 0 11 7 0 0. 611 693 172. 1 144 18 33 2 7 243 0 0 59 56 2. 92 1. 03 :12年 365 356 10 5 5 170 89 0 0. 656 9278 2290. 0 1883 254 618 19 85 2692 65 7 876 813 3. 20 1. 2019年度シーズン終了時• 各年度の 太字はリーグ最高 年度別守備成績 [ ] 年 度 球 団 試 合 2008 ARI 16 4 5 1 2. 900 2009 30 15 18 2 3. 943 2010 DET 31 14 14 2 0. 933 2011 33 11 12 0 2 1. 000 2012 32 8 13 1 0. 955 2013 32 17 21 3 0. 927 2014 33 9 17 1 2. 963 2015 WSH 33 7 22 0 0 1. 000 2016 34 12 19 1 1. 969 2017 31 9 9 1 1. 947 2018 33 8 8 1 0. 941 2019 27 10 13 1 1. 958 MLB 365 124 171 14 12. 955• 2019年度シーズン終了時• 各年度の 太字はリーグ最高 タイトル [ ]• :4回(2013年、2014年、2016年、2018年)• :3回(2016年、2017年、2018年) 表彰 [ ]• :3回(2013年、2016年、2017年)• 優秀投手:1回(2013年)• :6回 2015年5月、6月、2017年6月、2018年4月、5月、2019年6月• ():1回(2013年6月24日) 記録 [ ]• 選出:7回( - )• :2回(2015年6月20日、2015年10月3日) 背番号 [ ]• 39(2008年 - 2009年)• 37(2010年 - 2014年)• 31(2015年 - ) 代表歴 [ ]• 2005 大学野球アメリカ合衆国代表 脚注 [ ] 注釈 [ ]• Spotrac. 2016年11月17日閲覧。 tophonetics. com. 2019年5月23日閲覧。 MLB. com. 2009年10月6日閲覧。 USABaseball. com: The Official Site of USA Baseball: Home (英語) 2017年6月25日閲覧• Will Lingo 2007年12月7日. BaseballAmerica. com. 2009年10月6日閲覧。 Steve Gilbert 2008年4月27日. MLB. com. 2009年10月6日閲覧。 MLB. com. 2009年10月6日閲覧。 英語 プレスリリース , MLB. com Detroit Tigers , 2014年1月17日 , 2014年1月18日閲覧。 Jason Beck 2014年1月17日. MLB. com. 2016年11月17日閲覧。 Bill Ladson 2015年1月21日. MLB. com. 2016年11月17日閲覧。 Bill Ladson 2015年1月21日. MLB. com. 2015年1月22日閲覧。 スポーツニッポン2015年6月21日配信• スポーツニッポン2015年10月44日配信• - Baseball-Reference. com 英語. 2015年11月29日閲覧。 Full-count2016年5月12日配信• Jamal Collier 2016年11月17日. MLB. com. 2016年11月17日閲覧。 MLB. com (英語) 2016年11月8日 2016年12月15日閲覧• MLB. com Press Release (英語) 2016年12月5日 2016年12月15日閲覧• MLB. com (英語) 2017年1月9日 2017年1月10日閲覧• MLB. com (英語) 2017年6月11日 2017年6月25日閲覧• Full-count2017年6月12日配信• MLB. com (英語) 2017年8月2日 2017年10月2日閲覧• MLB. com (英語) 2017年8月19日 2017年10月2日閲覧• MLB. com (英語) 2017年9月20日 2017年9月24日閲覧• MLB. com (英語) 2017年11月15日 2017年11月16日閲覧• MLB. com (英語) 2018年6月5日 2018年10月2日閲覧• MLB. com. 2019年7月8日閲覧。 MLB. com. 2018年12月12日閲覧。 MLB. com (英語) 2018年9月26日 2018年10月2日閲覧• MLB. com. 2018年12月12日閲覧。 Full-count. 2019年7月8日閲覧。 THE ANSWER. 2019年7月8日閲覧。 nikkansports. com. 2019年10月11日閲覧。 SANSPO. COM. 2019年10月2日閲覧。 MLB. com. 2019年10月31日閲覧。 www. afpbb. com. 2019年10月31日閲覧。 nikkansports. com. 2019年10月31日閲覧。 SANSPO. COM. 2019年10月31日閲覧。 MLB. com. 2019年11月14日閲覧。 BaseballAmerica. 2015年11月24日閲覧。 TMZ. com. 2010年8月28日閲覧。 友成那智、村上雅則『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2011』廣済堂出版、2011年、145頁。 nikkansports. com. 2019年7月8日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 選手の通算成績と情報 、、、、、• MiLB. com (英語)• maxscherzer31 -.

次の