大倉 ブログ。 大倉忠義主義〜LOVE&関ジャニ∞〜

ブログタイプ

大倉 ブログ

萎れて元気がない胡蝶蘭 引っこ抜きます。 枯れた根っこは切って綺麗にします。 生きている根は折れていても大丈夫です。 カトレアはダメだそうです。 間違っていたらごめんなさい。 新しいミズゴケを水につけて戻しておきます。 半日ほど水につけると書いてある本もありますが、私の場合は数分です。 写真は新しく植える鉢です。 本当は洗って綺麗にしてからの方が良いのでしょうが、このまま植え替えます。 白いのは発泡スチロールです。 これは新品。 鉢底の穴は虫よけのネットでふさいでおいた方が良いかも知れません。 私は入れてませんが・・・植え替えの鉢は必ず素焼きの鉢にして下さい。 綺麗な化粧鉢は絶対にダメです。 発泡スチロールも必ず入れてください。 植え替え終了直後の状態。 鉢いっぱいにミズゴケを入れないように。 今回は鉢の上端から1. 5センチほどの所までミズゴケを詰めいます。 元気になってくれると良いのですが・・・ 胡蝶蘭を育てるにあたって、一番気をつけなければいけないのは水やりです。 とにかくやった水が出来るだけ早く乾く環境を意識しましょう。 素焼きの鉢や発泡スチロールを使うのはそのためです。 冬場は特に水やりに注意してください。 ほとんど成長していない胡蝶蘭もついでに植え替えました。 これは植え替えではなく、たんにミズゴケを上に足しただけです。 しばらく様子を見て葉っぱのシワシワ感が消えなかったら植え替えします。 ずいぶん適当な植え替えで大丈夫かな?との印象をお持ちになる方もいらっしゃると思いますので、実際にランを咲かせている写真も置いときますね。 植え替え一週間後。 元気になりました。 2020年5月12日 カテゴリー : タグ : , 投稿者 : 大倉 力.

次の

ブログ

大倉 ブログ

Say! JUMP(Hey! Say! BEST:薮宏太? 木雄也 伊野尾慧 八乙女光 有岡大貴 Hey! Say! 7:岡本圭人 山田涼介 中島裕翔 知念侑李 森本龍太郎) NYCboys(中山優馬 山田涼介 知念侑李 高地優吾 中島健人 菊池風磨 松村北斗) Kis-My-Ft2(北山宏光 千賀健永 宮田俊哉 横尾渉 藤ヶ谷太輔 玉森裕太 二階堂高嗣) FiVe(中江川力也 上里亮太 牧野紘二 石垣大祐 佐藤ゆうき) Question? (淀川由浩 藤家和依 石垣大祐 伊郷アクン 後藤泰観 岸孝良) B. Shadow(高地優吾 中島健人 菊池風磨 松村北斗) スノープリンス合唱団(森本慎太郎 岸本慎太郎 中村嶺亜 栗田恵 大塚祐哉 堀之内竜也 岡田蒼生 羽場友紀 橋本涼 井上瑞稀 千野葵) M. (野田優也 武内幸太朗 越岡裕貴 松崎祐介 福田悠太 辰巳雄大 加藤幸宏 江田剛 川村陵 前田紘利T. 松本幸大 山本亮太 林翔太 池田優 小野寺一希) ジャニーズJr. 、昔ジャニーズにいた人も。 blogmura. html• Say! JUMP Hey! Say!

次の

大倉陶園(アウトレットセール編)

大倉 ブログ

ジャニーズ公式サイト「Johnny's web」内での大倉さんのブログ「ウルトラハイパーくらすます2020 全国制覇への戦いの日々」で、3月30日に外出自粛中のファンに向けた新企画「stay home with J」( stayhomewithJ)の開始を発表しました。 「stay home with J」は、バトンリレー企画で、ジャニーズタレントを1人指名し、動画のお題を無茶ぶりするというもの。 指名されたタレントは自身のブログで動画を公開後、次のタレントにバトンを回していきます。 大倉さんが、この企画を開始して一番最初にバトンを回したのは、Kis-My-Ft2北山宏光さん。 この日のブログの最後にはハッシュタグが添えられ、Twitterでは「 stayhomewithJ」がトレンド入り。 大倉さんの発案により、この企画は、大いに盛り上がりを見せ、様々なグループへバトンが繋がれました。 ファンからは、ネット上に「大倉くん神企画ありがとう!」「外出自粛期間も毎日この投稿がされることで楽しく過ごせそうです」など歓喜の声が。 しかし、反響が大きかったことから、特設サイトが設けられ、より見やすい形でファンに広まりました。 次のバトンは、誰に渡るのかというワクワクがファンの好奇心を掻き立て、更新される度に、Twitterでは「 stayhomewithJ」がトレンド入り。 その熱気は高まるばかりで、大人気企画へと成長しました。 そして、5月8日、Snow Man向井康二さんにバトンが回ると、次は、なんと大倉さんを指名。 向井さんは、大倉さんがこの企画に発案者として参加はしているものの、無茶振りに応えていないことを発見したため、先輩にバトンを回したのだとか。 与えたお題は「お気に入りの部屋着でファンの皆さんがキュンキュンする動画」。 さらに「今までにないぐらい究極の可愛さで」とファンが胸踊るようなバトンを回しました。 これには、ネット上で「康二!大倉くんに回してくれてありがとう!」「素敵なバトンが大倉くんへ回ってきた。 楽しみすぎる!!」など大盛り上がり。 更新を待ちわびるファンの声が多く上がっていました。 向井さんの指定通り、自己紹介ギャグを綴り、この企画に参加した人への感謝の気持ちを言葉にしました。 さらに、そこには "最終回"の知らせが。 寝起きの少々かすれた声で、照れつつも向井さんの無茶振りに応えています。 大倉さんのレアすぎる姿にファンからは、ネット上に「大倉くんの寝起き動画の破壊力。 めっちゃやばい」「最高すぎる、もう今日胸いっぱいで寝れないわ」などの声が。 悶絶した人が多かったようです。 また、ネット上には今回の企画を発案した大倉さんへ続々と感謝の言葉が綴られていて「ジャニーズweb全体を巻き込みファンもこんなに盛り上がったのは初めてじゃないかな?すごくいい企画で自担がいなくても楽しめた!」「大倉くんありがとうございました。 毎回誰に回るのか楽しみでした。 企画が終わるのは寂しいけど素敵な企画をありがとう」など多くの投稿があがりました。 今回の企画を通して、普段なかなか見られないアイドルの新たな一面を見ることができ、ファンは楽しめる企画となっていたのではないでしょうか。 "次は誰に回るのか"というワクワクもあり、外出自粛期間を楽しく彩ってくれた企画となりましたね。 (文:成田エイリ).

次の