スキン ヘッド 専用 カミソリ。 スキンヘッドをカミソリで剃る方法と注意点を解説|おすすめのカミソリも徹底調査

深剃りで気分すっきり! 「T字カミソリ」の選び方&おすすめ10選

スキン ヘッド 専用 カミソリ

By: ヒゲのお手入れには、T字カミソリや電気シェーバーがよく使われます。 それぞれ特徴が大きく異なるため、自身に合うモノを選んだり、用途や肌の状態によって使い分けたりするのがおすすめです。 T字カミソリは、価格が安く手軽に使えるのが大きな魅力。 小回りが利くほか、手の力加減で剃れるため、剃り残しを防げます。 また、頻繁に刃を交換しても、金銭的な負担になりにくいのもメリット。 さらに、シェービングフォームなどと組み合わせて使用することで、爽快感を得られるのもポイントです。 一方電気シェーバーは、刃を直接当てないため、肌を傷つけにくいというメリットがあります。 T字カミソリよりも高価な製品が多いですが、その分優しい当たりでしっかりと深剃りできるのが魅力です。 T字カミソリの選び方 刃の枚数で選ぶ 髭が薄い方は「3枚刃以下」がおすすめ By: 3枚刃以下のT字カミソリは、しっかり深剃りできるのが魅力。 ヒゲが濃くしっかり剃りたい方におすすめです。 また、刃の枚数が少ないほどヘッド部分が小さいのが特徴。 もみあげやフェイスラインなど細かい部分も快適に剃れます。 さらに、刃の隙間が広めなので剃ったヒゲが詰まりにくく、手入れも簡単。 3枚刃以下のT字カミソリはシンプルな構造なので、使い捨てや安価なモノに多いタイプです。 ただし、1枚刃は力がダイレクトに伝わるので刃の角度や加減が難しく、横すべりするとスパッと切れることがあるので注意が必要。 T字カミソリに慣れていない方は2枚刃以上がおすすめです。 圧力が分散できるうえ、前の刃の剃り残しを後ろの刃がカバーします。 髭が濃いめの方は「4枚刃以上」がおすすめ By: T字カミソリは刃の枚数が増えるほど1枚の刃にかかる圧力が分散され、肌への負担が軽減されます。 例えば5枚刃なら、1枚の刃にかかる圧力は5分の1程度。 1枚の刃が剃る力は弱いものの、後の刃がヒゲを起こしながら剃り残しをカバーできるので、よりキレイな仕上がりが期待できます。 テクニックを必要とせずラクに剃れるため、T字カミソリを使い慣れていない方は刃の枚数の多いモノを選びましょう。 スムーズな切れ味と剃った肌への負担が少ないのが魅力の4~5枚刃ですが、替え刃の価格が1〜3枚刃に比べて高いのがデメリット。 また、刃の枚数が多いほどヘッドが大きくなるため、細かい部分が剃りにくいのが難点です。 手動か電動かで選ぶ By: T字カミソリを使用するシチュエーションによって「替え刃タイプ」と「使い捨てタイプ」で選ぶのもポイントです。 替え刃タイプは、ヘッドの取り換えが可能。 切れ味がよく、肌へのダメージを軽減する構造に設計されている刃や、持ちやすく操作しやすいグリップなど、機能面に優れているのが特徴です。 切れ味が落ちてきたら、新しい刃に取り換えて使用できるので、家庭用に適しています。 使い捨てタイプは、ヘッドが本体と一体化したカミソリです。 刃が劣化すれば、カミソリそのものを取り替えます。 コンパクトで軽量なので、携帯に便利なのが特徴。 性能や機能は替え刃タイプよりも劣るものの、価格も安いため、外出先などでの簡易カミソリとして重宝します。 首振り機能の有無をチェック 5層構造の特殊な刃により肌の負担を軽減する、3枚刃のT字カミソリ。 薄く高性能な刃を採用しているため、無理なく快適な深剃りが可能です。 さらに、スプリング機能も搭載し、肌に合わせて圧力を調節。 剃り心地のよいシェービングを実現します。 また、人間工学に基づくハンドル構造で、濡れたグリップでも握りやすい設計。 本体は裏から水で洗い流せるので、目詰まりをしにくく、手入れが簡単なのも魅力。 肌に優しく、3枚歯以下のタイプでも手軽に深剃りができるT字カミソリを使用したい方におすすめのモデルです。 振動を3段階に調節できる、電動タイプで5枚刃のT字カミソリ。 肌の調子やヒゲの生え具合によって「低」「中」「高」の振動レベルに設定可能です。 電源をONにした状態でもワンタッチでレベルが切り替えられるので、スムーズにシェービングできます。 濃厚なジェルで、刃と肌の摩擦を軽減し、滑らかな剃り心地を実現します。 また、スキンガード付きの5枚刃により、刃の間に肌が入り込むのを抑え、波打つ肌の動きもコントロール。 さらに、ヘッド下部に備わっている「パラレルフィン・ガードバー」が、肌に吸い付き、深剃りを実現。 ヘッド上部は後ろに倒せばコンパクトになり、鼻の下や唇周辺、モミアゲといった剃りにくい部分の使用におすすめです。 By: 当然のことながら、カミソリは使えば使うほど刃が劣化します。 水を使用するとサビてしまう場合もあり、一定期間で刃の交換が必要です。 交換の目安は、毎日使用したとして2週間程度。 しかし、使った後のメンテナンスによっては、T字カミソリの寿命を伸ばせます。 ヒゲを剃った後は、流水や溜めた水でしっかりと刃に詰まった毛や皮脂などを振り落としましょう。 このとき、カミソリを洗面台などに叩きつけると、ヘッドやボディのパーツを損傷させてしまう場合もあるので注意が必要です。 洗い流したらタオルなどの生地に、剃るのとは逆方向で刃の背を沿わせるように滑らせて水分を拭き取ります。 刃の表面や隙間に残っている毛やゴミなども取り除き、乾かした状態でケースに保管しましょう。

次の

シック インジェクター ホルダー Schick Injector シェービング 髭剃り ヒゲ ひげ スキンケア カミソリ 剃刀 固定ヘッド(その他)|売買されたオークション情報、yahooの商品情報をアーカイブ公開

スキン ヘッド 専用 カミソリ

【目次】 ・ ・ ・ ・ カミソリを使うときのポイント カミソリは、ムダ毛の処理に使用するためのツールとしてはリーズナブルなもので、使い方もシンプルなタイプがほとんどです。 しかし、使い方を誤ると肌へダメージを与えてしまうこともあります。 カミソリを使うときは、以下のポイントを押さえて安全に使いましょう。 肌のダメージを抑えるコツ カミソリでムダ毛を剃るときは、どうしても肌に刃が当たってしまいます。 そのまま剃ってしまうと、思わぬ肌トラブルを招く場合もありますので、 使用する前はカミソリのチェックも必要です。 まずカミソリの刃を確認し、刃が 錆びていないか、 刃こぼれがないかを確認します。 また、何も塗らない状態で剃ると肌へのダメージが大きくなるので、剃る箇所に シェービングジェルや クリームなどを塗りましょう。 石鹸やボディーソープの泡を代用するケースもありますが、 皮脂を取り除いてしまい、肌が乾燥しやすくなるのでおすすめできません。 カミソリのタイプによっては、 水のみで剃れるものなどがありますので、事前に取扱説明書を読むようにしましょう。 ムダ毛を柔らかくしておくと剃りやすくなるので、 蒸しタオルを当てて毛を柔らかくしたり、剃る箇所を水やぬるま湯で 湿らせておくと、よりスムーズに処理できます。 正しい知識を持って使おう 上記のダメージを抑えるコツに加えて、カミソリを使うときの基本は、 毛の流れに沿って剃るということです。 気になる部分を何度も往復して剃りたいこともあるでしょうが、あくまでも毛の流れに合わせ、 優しくカミソリを動かすの正しい方法です。 ムダ毛を 剃る前にも保湿をすることが推奨されていますが、 処理後も保湿は欠かさないようにしましょう。 事前に保湿をしていたとしても、ムダ毛を剃ったばかりの肌は角質が削られた状態で、 乾燥しやすく敏感です。 顔も身体も、カミソリで剃った後の肌は必ず 化粧水や クリームなどで保湿をしておきましょう。 カミソリの失敗しない選び方とは? カミソリのタイプもそれぞれであり、選び方を失敗してしまうと場合によっては肌へ大きな負担を与えてしまうことがあります。 以下のポイントをチェックして、剃りやすく肌にも優しいカミソリを上手に選びましょう。 剃りやすさと肌への負担をチェック 剃りやすいカミソリは、ムダ毛の処理をスムーズにしてくれて、きれいに剃れるので剃り残しが出にくいというメリットがあります。 ヘッド部分が可動式なら、剃るときにカミソリが付いた部分が 肌にピッタリとフィットするので、剃りづらい湾曲した部分でも剃り残ししにくくなります。 最近では首振りヘッド式のカミソリもあるので、剃り残しが気になる人は試してみましょう。 もう1点チェックしたいのは、肌への負担です。 剃りやすいカミソリでも、肌へのダメージが大きいと使い続けられません。 肌に優しいカミソリなら、モイスチャーソープやジェルなどの 潤滑剤が付いたものが最適です。 水で湿らせた肌に使うだけでカミソリに付いたジェルなどが溶けるので、肌を 保湿しながら剃れます。 また、 刃の枚数が多いカミソリも、動かすカミソリの刃1枚1枚に力が分散されるので肌に当たる摩擦も分散されることから、ダメージを抑えられるのでおすすめです。 手入れのしやすさ 使い捨て以外のカミソリは、使用後は必ず洗っておくなどの メンテナンスが必要です。 剃った後のカミソリは細かな毛が挟まっていることが多くあります。 また、 複数枚の刃同士の間隔が狭いような、毛を取り除くのが大変な構造のカミソリは、メンテナンスにも時間がかかります。 簡単に手入れができるカミソリは、毎回のメンテナンスがしやすく、清潔に使えます。 何度も使うカミソリは、手入れの簡単さにも注目して、使いやすいものを探して見ましょう。 わきや背中など使う部位に合わせて カミソリは、使う部位に合わせたタイプも販売されています。 ワキのような湾曲があるよう箇所は、腕や脚に使うカミソリでは使いづらいこともあるので、部位に合わせたカミソリを使う方が効率良く処理できます。 反対に、範囲が広く自分では剃りづらい背中も、専用のカミソリが販売されています。 こちらも部位に合わせたカミソリの形状となっていますので、スムーズに剃ることができます。 女性用のおすすめのカミソリを紹介 女性用カミソリは、保湿にこだわった製品が多いのが特徴です。 その中でも、使いやすく保湿対策もしっかりできるおすすめのカミソリを紹介していきます。 刃の周りにある「モイスチャーグライドリボン」で、 肌を保護しながらムダ毛の処理ができ、曲面フィットの5枚刃で 細かい箇所まで逃さずきれいに剃れる構造になっています。 5枚刃をのカミソリで 肌に優しく深剃りができ、剃った後の肌もツルツルに仕上げられます。 水に濡らした肌の上に滑らせるだけで、ココナッツの香りのソープが溶けてスムーズに剃れるので、 敏感肌の人にもおすすめです。 ボディーシェーバー部分は、美容成分入りの 美容ジェルと スキンガード付きの5枚刃で、ぴったりと肌にフィットしながら肌へのダメージを軽減して優しく剃ることができます。 ハンドルの反対側に付いたビキニライン専用電動トリマーは 「ウォータープルーフ設計」で、水で濡れてしまうバスルームでも安心して使用可能です。 カットする長さは4段階から選べ、トリミングしてからシェービングすれば、より綺麗にケアができます。 商品名:シック ハイドロシルク トリムスタイル 電動で楽々、おすすめの電動カミソリとは? ここまで紹介してきたカミソリは、カミソリの刃を自分で動かすタイプでしたが、電池で動く電動カミソリは、肌に滑らせるだけで楽にムダ毛の処理ができる便利なアイテムです。 ここからは、顔のウブ毛なども優しく安全に剃れるおすすめの電動カミソリを紹介します。 顔のウブ毛を優しくカット パナソニック「フェリエ フェイス用 ES-WF40」 パナソニックの「フェリエ フェイス用 ES-WF40」は、約0. 12mmの薄く丸い刃先で顔のウブ毛をカットできるフェイスシェーバーです。 2枚の刃で挟んで毛をカットするので 肌に優しく、 化粧乗りアップも期待できます。 マユカバーと マユコームが付属しており、シェーバーに取り付けるだけでマユの長さや形を簡単に整えられるのも特徴です。 商品名:パナソニック フェリエ フェイス用 ES-WF40 水洗い可能で衛生的 貝印「bi-hada」 カミソリメーカーとして知られる貝印の「bi-hada」は、1秒間に約100回の音波振動で 肌への負担を減らしながらウブ毛の処理ができる、新感覚の電動シェーバーです。 顔用とマユ用の 2種類の刃が付属しており、 部位に合わせてスムーズに処理が可能です。 プレミアムガードにより肌を優しく剃れる刃は、鋭角なので細かなウブ毛もしっかりと処理できます。 生活防水仕様で水洗いが可能なので清潔に保てるのもポイントです。 com.

次の

【医師監修】女性用電気シェーバーとカミソリの違いや使い方

スキン ヘッド 専用 カミソリ

よくあるご質問にお答えします HeadBladeの使い方からメンテナンス方法など、皆さんからのご質問が多い項目をまとめました。 ヘッドブレードは簡単に使うことができますか? 今まであなたはどんなシェーバーで髪の毛を剃っていたでしょうか? 電気シェーバーでしょうか、T字カミソリでしょうか、それとも棒状のカミソリでしょうか。 ヘッドブレードはそのいずれのシェーバーとも全く違っています。 始めて使うときから上手く剃り上げるのは難しいかもしれません。 何度か使ってコツをつかむことが必要です。 そうすれば今までのどんなシェーバーより快適にシェイブドヘッドを行うことができるでしょう。 ヘッドブレードはどのように持ったらいいのですか? ヘッドブレードは利き手の中指第一関節と第二関節の間にはめます。 人差し指と薬指がそれぞれ前後のゴムグリップに当たるようにして本体を固定します。 頭の前を剃る場合と後ろを剃る場合とによって本体を持つ向きを変えますが、常に押しながら剃る方向に刃先がくるようにします。 下のイラストを参考にして下さい。 シェービング前の下準備はどのようなことが必要ですか? 頭髪は人によりますが、同じくらいの太さの銅線の硬さがあるといわれています。 シェービングの前に行うこの作業が快適なシェイブドヘッドを作り上げるために最も必要なことと言えます。 伸びた髪の毛が硬い状態や乾燥した状態ではきれいに剃ることができないばかりか、頭皮を傷つけてしまう恐れがあります。 剃髪前はシャワーやタオルなどで充分に濡らすことが必要です。 これにより、頭皮に付着した老廃物や脂肪を落とすこともできます。 充分に水分を吸収した頭髪は柔らかくなっています。 理想的には、お湯で濡らし、シェービングフォームや石けんなどを付け、更に熱いお湯で絞ったタオルなどを当て充分に頭髪と頭皮を蒸らすことです。 その後、もう一度シェービングフォームや石けん、またはシェービングジェルなどをつけいよいよシェービングです。 ヘッドブレードでの剃り方を教えて下さい? シェービングの前の下準備はこの前の質問を参考にして下さい。 シェービングフォームや石けん、またはシェービングジェルなどをつけた頭皮にヘッドブレードを当て静かに押し進めます。 このとき、頭髪の生えている方向に滑らすように動かします。 決して頭髪の生えている向きと反対に剃らないで下さい。 より深剃りをしたい人は頭髪の生えている向きと反対に肌に手を当て引っ張るようにして頭髪を起こしながら剃っていくことがありますが、この方法は技術が必要ですので慣れるまではお勧めできません。 ヘッドブレードでのシェービングに慣れるとともに肌が強くなってから行って下さい。 剃髪後のケアはどうしたらいいでしょうか? 多くの方が刺激が少なく自分の肌にあったローションを使用しています。 ジョンソン「ベビーローション」がその代表で、突っ張り感を取り除くだけでよければ、資生堂「メンズ肌水」なども手軽に利用できます。 一般のアフターシェーブローションの中には刺激の強いものが多くあります。 スキンケア効果のあるスキンコンディショナー製品をお勧めします。 もちろん何もつけない方もいます。 切り傷などが多い場合は「オロナイン軟膏」などで手入れをすることも必要です。 むき出しになった頭皮は常に露出することにより次第に鍛えられて強くなっていきます。 カミソリ負けや日焼けによるダメージも緩和されてくるでしょう。 アフタケア製品は自分の肌にあったのものを自己責任でご使用下さい。 髪の毛を剃るのは夜がいいのか、朝がいいのでしょうか? 理想的には朝のシェービングです。 しかし、忙しい朝の時間にシェービングを行うのは現実的ではないでしょう。 一般的には多くの人が夜の入浴時に行っているようです。 それぞれの注意点を上げておきましょう。 朝シェービングを行う場合 起き抜けに目を覚ますために浴びるシャワー。 シェービングを行うのは目が覚めてから15分以上時間をおいてから行って下さい。 寝ている間に血液で顔がむくんだ状態になっています。 15分もすれば肌も目覚めた状態になります。 睡眠によって回復した肌はカミソリ負けも少なく快適なシェービングが可能です。 清々しいシェイブドヘッドにはほんの少しの早起きが必要です。 夜シェービングを行う場合 入浴時であれば頭皮を濡らしたりタオルを当てたりすることが簡単にできます。 浴槽に浸かっている間にお湯で絞ったタオルを乗せておけばいいのです。 ただし、一日の疲れは肌にも出ています。 シェービングフォームや石けん、またはシェービングジェルなどをつけ優しく剃り上げて下さい。 お酒の飲み過ぎでのシェービングは血の吹き出しやケガの元になりますので厳禁です。

次の