かぼちゃイラスト。 ハロウィンのかぼちゃイラスト!白黒でフリーの簡単でかわいい魔法の手書き効果! │ Illustrator Station

季節の野菜、イラスト(夏)かぼちゃ

かぼちゃイラスト

ある日の ワンプレートランチをイラストにしました。 写真には撮っていません。 メニュー: かぼちゃマフィン、ベイクドポテト、 自家製スナップエンドウ、人参のきんぴら、 大根とイチジクのサラダ、ひよこ豆と紫タマネギのマリネ、 紫からし菜 おやつばっかり食べてるな私と思って、 いっそのことおやつを昼ご飯にしたらいいんじゃないかと思いました。 かぼちゃマフィンをランチに食べた日のイラストです。 ふわふわしてるので、お昼ご飯には足りないんじゃないかと思ったけど、 そうでもなかったです。 家族みんな結構満足してくれて、また今度やってみようと思ったぐらいです。 また、マフィンをランチにすることもほとんどなくて、 物珍しくて喜ばれました。 かぼちゃマフィンは米粉で作りました。 * 卵を使ってるタイプです。 スナップエンドウと、紫からし菜は自家製です。 人参はミニ人参じゃなく、本当はきんぴらだったけど、 きんぴらにしたらイラストが可愛くなかったので、 ミニ人参に変えてやりました。 > あと大根とイチヂクのサラダも、ドライイチヂクを使ってるのに、 イラストではお気に入りのドライじゃないイチヂク使いました。 * 見栄えがいいからです。 何かそこそこうまく描けたと自己満足しています。 ひよこ豆と紫タマネギのマリネもいい感じだし。 紫があるとイラストでもまとまるようです。 かぼちゃマフィンはもう少しざらっとしたような感じとか、 焦げ目をつけたかったけど、 何やってもうまくいかなかったので、やめました。 実際にはのせてなかったかぼちゃの種をのせてごまかしてみました。 * 最近いろんなごまかし方法を編み出しています。 ワンプレートランチは楽しく描けます。

次の

かぼちゃ (イラストレーター)

かぼちゃイラスト

ある日の ワンプレートランチをイラストにしました。 写真には撮っていません。 メニュー: かぼちゃマフィン、ベイクドポテト、 自家製スナップエンドウ、人参のきんぴら、 大根とイチジクのサラダ、ひよこ豆と紫タマネギのマリネ、 紫からし菜 おやつばっかり食べてるな私と思って、 いっそのことおやつを昼ご飯にしたらいいんじゃないかと思いました。 かぼちゃマフィンをランチに食べた日のイラストです。 ふわふわしてるので、お昼ご飯には足りないんじゃないかと思ったけど、 そうでもなかったです。 家族みんな結構満足してくれて、また今度やってみようと思ったぐらいです。 また、マフィンをランチにすることもほとんどなくて、 物珍しくて喜ばれました。 かぼちゃマフィンは米粉で作りました。 * 卵を使ってるタイプです。 スナップエンドウと、紫からし菜は自家製です。 人参はミニ人参じゃなく、本当はきんぴらだったけど、 きんぴらにしたらイラストが可愛くなかったので、 ミニ人参に変えてやりました。 > あと大根とイチヂクのサラダも、ドライイチヂクを使ってるのに、 イラストではお気に入りのドライじゃないイチヂク使いました。 * 見栄えがいいからです。 何かそこそこうまく描けたと自己満足しています。 ひよこ豆と紫タマネギのマリネもいい感じだし。 紫があるとイラストでもまとまるようです。 かぼちゃマフィンはもう少しざらっとしたような感じとか、 焦げ目をつけたかったけど、 何やってもうまくいかなかったので、やめました。 実際にはのせてなかったかぼちゃの種をのせてごまかしてみました。 * 最近いろんなごまかし方法を編み出しています。 ワンプレートランチは楽しく描けます。

次の

Illustratorで作るかぼちゃイラスト(かんたんチュートリアル)

かぼちゃイラスト

作成するイラスト(データ配布あり) 作成するイラストは上の4種類です。 アピアランスもそのまま保存しておりますので、出来上がったデータを確認してみたい方はぜひ下のリンクからダウンロードしてみてください。 バージョンを落として保存した際不具合が出たためです。 制作編1:フラットなかぼちゃを描く まず全ての元となる「フラットなかぼちゃ」を作成します。 塗りブラシツールでパスを作成する まず 塗りブラシツールを使ってかぼちゃのパスを作成します。 もちろんペンツール等でも描けますが、手のブレで少しデコボコした形を出したかったので、今回は塗りブラシツールを使用しました。 塗りブラシツールは、書き始めてマウスを離すまでに描いた部分の 輪郭がパスになるツールです。 線ではなく塗りに色が設定されたオブジェクトが作成されます。 このイラストを元にさらに 3つのバリエーションを作成します。 制作編2:立体的なかぼちゃを描く 続いて「立体的なかぼちゃ」を作ってみます。 「フラットなかぼちゃ」の上にグラデーションを重ねることで立体感を出しています。 アピアランスで塗りを追加する 上で作成した「フラットのかぼちゃ」の 5つのパスをグループ化します。 このグループを選択したまま アピアランスパネルで 新規塗りを追加します。 元々の色が塗り替えられたわけではなく、上に1枚重なっているイメージです。 新しい塗りにグラデーションを適用する 新しく追加した塗りに モノクロの円形グラデーションを適用します。 手順は次のとおりです。 アピアランスパネルで塗りを選択(クリックして青くなればOK)• グラデーションパネルをクリックしてグラデーションを適用• 種類を「円形」に変更• グラデーションスライダーを次のように設定• グラデーションツールで位置や範囲を調整(左上をクリックしたまま右下にドラッグして離します) これで左上から光が当たり、下部には反射光が当たったようなグラデーションができました。 描画モードをオーバーレイに変更する グラデーションを適用した塗りを選択したまま 透明パネルを操作します。 左上の 描画モード を オーバーレイに変更します。 お好みで調整してみてください。 ) これで「立体的なかぼちゃ」の完成です。 制作編3:メモ風にアレンジ その1 今度は「メモ風」にアレンジしてみます。 薄黄色のパスを作成する 次の手順で 薄黄色のパスを作成します。 パスファインダーの 合体をクリックしてパスをつなぎ合わせる• 太めの線を追加(角の形状:ラウンド結合、線の位置:中央揃え)• パスをアウトライン化• パスファインダーの 前面オブジェクトで型抜きをクリック• 塗りのカラーを変更 罫線を作成する 直線ツールもしくは ペンツールで赤色の罫線を描きます。 私は直線ツールを使用しました。 3本を同じように描くよりも次のやり方がおすすめです。 1本描けたら選択ツールに切り替え• これで「かぼちゃのメモ風イラスト」が完成です。 制作編4:メモ風にアレンジ その2 メモ風アレンジをもう1種類。 今度はドットで囲んでみます。 「フラットなかぼちゃ」のパスを全て選択• パスファインダーの合体をクリック• 線を適用する( 線端:丸型、破線にチェック、線分:0pt、線幅と破線間隔はお好みで) あとは制作編3と同様に赤い罫線を重ねたら完成です。 使用した ツールや ショートカットキーについてもできる限りまとめてみました。 今となっては当たり前のように使っている機能も、Illustratorを買った当初は存在すら知らずに随分回り道をしていました。 この記事をなぞりながら「こんな機能もあったんだ!」と思っていただけたなら幸いです。 同じ方法で作成した「いろんなかぼちゃのイラスト素材」をイラストACにて無料配布中です。

次の