タンバリン 洲本。 #TOGOAWAJI 淡路島の持ち帰り情報をSNSで探してみよう

淡路島テイクアウトができるお店

タンバリン 洲本

スポンサーリンク ちょっくらひとり旅してきました。 都会じゃなくて島がいい。 そうだ淡路島へ行こう! 大阪から淡路島は高速バスが便利 阪急三番街バスターミナルから洲本高速バスセンターまで2時間です。 1日4本しか運行していないのは少し不便です。 わたしは始発の7時50分発、帰りは最終の19時発にしました。 料金は片道2250円でした。 阪急高速バスより引用 洲本市1日カフェ巡りコース tambourine(タンバリン) インスタで見てからずっと気になっていたカフェ。 外観からもう好み。 おねーさんが一人で営業されています。 開店と同時に行きました。 営業時間は11時〜18時ですが早々に売り切れることもあるそうです。 そぼくなドーナツ。 時間が経ってから食べましたが油のしつこさがなくしっとりとしたやさしいドーナツでした。 洋ナシのタルト。 タルトとダマンドが別々という感じがせずどちらも同じ焼き具合で一体感がありました。 焼き過ぎないサクホロな食感。 テーブルが3つ、椅子は6脚。 奥に厨房がありました。 シンプルでセンスを感じる店内。 朝から車で来られている人が多くテイクアウトの人がほとんどでした。 素敵な本が置いてあったので1時間ほど読んでいました。 お店の名前にもなっているミナペルホネンのタンバリン柄の時計。 cafe maaru 0799-20-5624 兵庫県洲本市海岸通1-7-19 maaru cafe (マールカフェ) 海が見えるカフェへ。 ハンバーグランチを頼みました。 あまみのある淡路ビーフ。 スポンサーリンク ハヤシライスソースとよく合っていてしつこさがありませんでした。 cafe maaru 0799-20-5624 兵庫県洲本市海岸通1-7-19 海辺をおさんぽ マールカフェからすぐの場所に海浜公園があります。 足湯 洲本温泉を気軽に楽しめる足湯。 洲本周辺ほ温泉街で日帰り入浴もあります。 ジェラート ピッコロット 洲本レトロコミチは古民家を改装したカフェがあります。 木に囲まれたジェラート屋さん発見。 淡路牛乳、淡路産レモンをつかったリコッタチーズジェラート500円。 余計なものが入っておらず自然なあまさ。 さっぱりしてるけど濃厚。 ピッコロット&グリーンハウスカフェ 080-8341-7274 兵庫県洲本市栄町2-1-16 都会に疲れた人へ、島へ行こう 風景写真を撮っていたのですが人が全然いないんです。 地平線に癒されました。 島はいいですね。

次の

#TOGOAWAJI 淡路島の持ち帰り情報をSNSで探してみよう

タンバリン 洲本

スポンサーリンク ちょっくらひとり旅してきました。 都会じゃなくて島がいい。 そうだ淡路島へ行こう! 大阪から淡路島は高速バスが便利 阪急三番街バスターミナルから洲本高速バスセンターまで2時間です。 1日4本しか運行していないのは少し不便です。 わたしは始発の7時50分発、帰りは最終の19時発にしました。 料金は片道2250円でした。 阪急高速バスより引用 洲本市1日カフェ巡りコース tambourine(タンバリン) インスタで見てからずっと気になっていたカフェ。 外観からもう好み。 おねーさんが一人で営業されています。 開店と同時に行きました。 営業時間は11時〜18時ですが早々に売り切れることもあるそうです。 そぼくなドーナツ。 時間が経ってから食べましたが油のしつこさがなくしっとりとしたやさしいドーナツでした。 洋ナシのタルト。 タルトとダマンドが別々という感じがせずどちらも同じ焼き具合で一体感がありました。 焼き過ぎないサクホロな食感。 テーブルが3つ、椅子は6脚。 奥に厨房がありました。 シンプルでセンスを感じる店内。 朝から車で来られている人が多くテイクアウトの人がほとんどでした。 素敵な本が置いてあったので1時間ほど読んでいました。 お店の名前にもなっているミナペルホネンのタンバリン柄の時計。 cafe maaru 0799-20-5624 兵庫県洲本市海岸通1-7-19 maaru cafe (マールカフェ) 海が見えるカフェへ。 ハンバーグランチを頼みました。 あまみのある淡路ビーフ。 スポンサーリンク ハヤシライスソースとよく合っていてしつこさがありませんでした。 cafe maaru 0799-20-5624 兵庫県洲本市海岸通1-7-19 海辺をおさんぽ マールカフェからすぐの場所に海浜公園があります。 足湯 洲本温泉を気軽に楽しめる足湯。 洲本周辺ほ温泉街で日帰り入浴もあります。 ジェラート ピッコロット 洲本レトロコミチは古民家を改装したカフェがあります。 木に囲まれたジェラート屋さん発見。 淡路牛乳、淡路産レモンをつかったリコッタチーズジェラート500円。 余計なものが入っておらず自然なあまさ。 さっぱりしてるけど濃厚。 ピッコロット&グリーンハウスカフェ 080-8341-7274 兵庫県洲本市栄町2-1-16 都会に疲れた人へ、島へ行こう 風景写真を撮っていたのですが人が全然いないんです。 地平線に癒されました。 島はいいですね。

次の

株式会社タンバリン

タンバリン 洲本

, , , , , , 作品「笑う鳥とタンバリンとフルーツ」 ケーキとお菓子屋さんでありカフェ、淡路島のお店 タンバリン。 少し前に、お店に飾るためのこの絵を制作させていただきました。 ぼくは残念ながらまだお店に行ったことがありませんが、投稿される写真はとにかく美味しそう。 外国のお店のようななんとも素敵なセンスのケーキだなあといつも写真を見ては、食べてみたい…と思っています。 今回の作品、店名のタンバリンを入れた楽しい絵というご要望でした。 タンバリンの形をシンプルにしたお店のロゴマークの雰囲気も参考にしつつ、顔がある太陽のようなタンバリンとそれを見つめている鳥。 ピンクとモノトーンだけの色彩に絞ってより印象的にしたいと考えました。 全体をキリッとさせるのと同時に、あたたかい色として黒を大事に使いながらフルーツを配して、お店のシンプルな空気感に合うよう、モダンに仕上げました。 キリッと頭が冴えたある晴れた日の午前中にできた絵で、楽しい制作でした。 現在お店に飾っていただいています。 そうそう、気が付かれた方もいるかも知れませんが、先日載せた作品「」と同じ考え方で作っており、兄弟のような雰囲気の作品です。 色彩を絞って構成するこの作風、自分の中で今後に繋がる気がしています。 Tambourineはいつもケーキが完売する人気店。 ぼくもいつか伺ってみたいです。 そもそも、店主の教学さんはインスタグラムでぼくのことを知っていただいたそうで、お店に飾りたいからとご依頼いただいたなんてとても光栄でありがたいことです。 インテリアもとても素敵で、建築家の方が設計されたそうです。 お近くの方は、ぜひお店へ行ってみてください! (タンバリン)ケーキ・お菓子・カフェ 兵庫県洲本市 上物部2-5-29 TEL 0799-53-6067 NEW POST|最近の投稿• 2020-06-16• 2020-06-12• 2020-05-26• 2020-04-20• 2020-04-20• 2020-04-20• 2020-04-20• 2020-04-20• 2020-04-20• 2020-03-20• 2020-03-12• 2020-02-18• 2020-02-08• 2020-02-08• 2020-02-08• 2020-02-01• 2020-01-28• 2020-01-16• 2020-01-02• 2020-01-01• 2019-12-27• 2019-12-03• 2019-11-19• 2019-10-29.

次の