ストーリー 足跡 つけ ない 方法。 インスタは足跡が残る?バレたときの対処法や残さない方法を徹底解説!

インスタグラムで足跡を残したくない時はPCで検索しよう

ストーリー 足跡 つけ ない 方法

【前提】そもそもインスタグラムのストーリーにつく足跡は【24時間限定】 インスタグラムのストーリーは24時間で消える投稿方法です。 ストーリーは消えたあとアーカイブに自動で保存されますが、足跡は消えてしまうので投稿者本人でもあとから閲覧者を確認することはできません。 ストーリーをハイライトに保存すればストーリー自体は24時間を過ぎても消えず、他の人からでも閲覧できる状態にしておけます。 しかしこの場合でも足跡は24時間で消えてしまいます。 つまり ストーリーについた足跡は24時間しか残りません。 とはいえ、「絶対にばれたくない」「足跡をつけたくない」という場合もありますよね。 足跡をつけない方法はあるのでしょうか?• サブアカウントを作って見る• 外部アプリを利用して見る• Chromeの拡張機能『IG Stories for Instagram』を使ってパソコンで見る それぞれの方法をくわしく見ていきましょう。 サブアカウントを作って見る 普通にストーリーを見れば必ず足跡が残ってしまいます。 なので、「メインアカウントで閲覧するのは諦めて、サブアカウントから閲覧する」というのがもっともシンプルな解決策です。 ストーリー閲覧用のアカウントを作り、適当なニックネームをつけます。 自分だとバレないようなプロフィールにしておけば、あなたがストーリーを閲覧したことはバレないでしょう。 フォローしていない相手でも、相手のプロフィールページでアイコン写真をタップすればストーリーを閲覧できます。 外部アプリを利用して見る インスタグラムとは別のアプリを使うと、足跡を残さずにストーリーを見られます。 使えるのは以下の3つのアプリです。 PhotoAround• Repost Story for Instagram• Stalker for Instagram どのアプリも似たような手順で使えますが、 PhotoAroundのみ日本語に対応しています。 それぞれの使い方を画像つきで説明します。 「Instagramアカウント」をタップする 2. ログイン情報を入力してインスタグラムにログインする 3. 一番下の「ログインする」をタップ 4. 上部にストーリーが表示されるので、見たいアカウントのアイコンをタップする 5. ユーザーネームとパスワードを入力して「Log in」をタップする 2. 注意書きが出たら「I Accept」をタップする 3. Storiesの欄から、見たいアカウントを探してタップする 4. 「Login With Instagram」をタップする 2. 「ログイン」をタップし、ユーザーネーム・パスワードを入力してログインする 3. 上部にストーリーが表示されるので、見たいアカウントのアイコンをタップする 4. 見たいストーリーをタップする これでストーリーを閲覧できました! 実際にこれら3つのアプリからストーリーを見てみたところ、足跡は残りませんでした。 Chrome拡張機能『IG Stories for Instagram』を使ってパソコンで見る パソコンで、ブラウザ『Chrome』の拡張機能『IG Stories for Instagram』を使ってストーリーをみる方法もあります。 普段からChromeを使っている方なら、簡単に導入できます! (この方法でストーリーを見ると アカウントが強制ログアウトされてしまうことがあります。 ログアウトになるだけで、アカウントが削除されるわけではないようです。 ) 1. 以下のリンクを開き「Chromeに追加」をクリックする 2. 注意書きを確認し「拡張機能を追加」をクリックする 3. メニューバーに出る『IG Stories for Instagram』のアイコンをクリックする 4. ストーリーを見たいアイコンの右にある目のマークをクリックする これで足跡をつけずにストーリーを閲覧できましたね。 以上、インスタグラムのストーリーを足跡をつけずに見る方法の紹介でした! どうしても足跡を残したくない場合の裏技として参考にしてくださいね。

次の

LINE友だちのストーリーを、足跡をつけずに閲覧する方法ってありますか?

ストーリー 足跡 つけ ない 方法

Contents• Instagramで足跡を残したくない時はPCで検索 Instagramでどのような時に相手に通知がいく(足跡が残る)のかは見ているコンテンツによって変わるそうです。 (2018年10月11日現在) 現時点では 「ストーリー」「ライブ配信」「ダイレクトメッセージ」の機能で、閲覧したことが相手に伝わってしまう(バレてしまう)ようです。 しかし、Instagramにログインしていなければ、Instagram側はあなたが誰か分かりませんので相手に通知が届くことはありません。 いちいちログアウトするのは面倒なのでプライバシーモードを使う 私はパソコンのブラウザはGoogle Chromeを使っていて、Instagramには常にログインしている状態です。 わざわざ履歴を残さないためにInstagramをログアウトするのは面倒なので、こんな時は ブラウザのプライバシーモードを使っています。 ブラウザのプライバシーモードを使えばInstagramをログアウトしなくても、ログアウトした状態になります。 履歴も残りません。 プライバシーモードはます。 まっさらな状態でブラウザを利用できます。 まずは、プライバシーモードでしてみましょう。 先ほどのページはInstagramで「 cat」タグのついた写真が閲覧できる検索結果ページです。 ページ上部の検索フォームに「アカウント名」か「ハッシュタグ」を入れて検索してみましょう。 先頭に シャープ を入れれば日本語のハッシュタグも検索できます。 検索結果に入力したキーワードに関する投稿やプロフィールが表示されるはずです。 ログインしなければ見れないコンテンツ以外は全て見れます。 そして 足跡(通知)も残りません。 思う存分Instagramを楽しみましょう。 プライバシーモードでInstagramを検索 このようにパソコンのブラウザのプライバシーモードを使えば 履歴や通知を残さず、Instagramの写真や動画を楽しめます。 バレる心配もありません。 iPhoneやiPad、Android端末でプライバシーモードを使ってもページの上部に検索フォームが表示されないのでInstagram内を検索できません。 プライバシーモードでのInstagram検索はパソコンのブラウザでしかできないようなので、やり方をしっかり覚えておきましょう。

次の

【インスタグラム】ストーリーで足跡(既読)をつけないで閲覧する2つの方法

ストーリー 足跡 つけ ない 方法

Contents• Instagramで足跡を残したくない時はPCで検索 Instagramでどのような時に相手に通知がいく(足跡が残る)のかは見ているコンテンツによって変わるそうです。 (2018年10月11日現在) 現時点では 「ストーリー」「ライブ配信」「ダイレクトメッセージ」の機能で、閲覧したことが相手に伝わってしまう(バレてしまう)ようです。 しかし、Instagramにログインしていなければ、Instagram側はあなたが誰か分かりませんので相手に通知が届くことはありません。 いちいちログアウトするのは面倒なのでプライバシーモードを使う 私はパソコンのブラウザはGoogle Chromeを使っていて、Instagramには常にログインしている状態です。 わざわざ履歴を残さないためにInstagramをログアウトするのは面倒なので、こんな時は ブラウザのプライバシーモードを使っています。 ブラウザのプライバシーモードを使えばInstagramをログアウトしなくても、ログアウトした状態になります。 履歴も残りません。 プライバシーモードはます。 まっさらな状態でブラウザを利用できます。 まずは、プライバシーモードでしてみましょう。 先ほどのページはInstagramで「 cat」タグのついた写真が閲覧できる検索結果ページです。 ページ上部の検索フォームに「アカウント名」か「ハッシュタグ」を入れて検索してみましょう。 先頭に シャープ を入れれば日本語のハッシュタグも検索できます。 検索結果に入力したキーワードに関する投稿やプロフィールが表示されるはずです。 ログインしなければ見れないコンテンツ以外は全て見れます。 そして 足跡(通知)も残りません。 思う存分Instagramを楽しみましょう。 プライバシーモードでInstagramを検索 このようにパソコンのブラウザのプライバシーモードを使えば 履歴や通知を残さず、Instagramの写真や動画を楽しめます。 バレる心配もありません。 iPhoneやiPad、Android端末でプライバシーモードを使ってもページの上部に検索フォームが表示されないのでInstagram内を検索できません。 プライバシーモードでのInstagram検索はパソコンのブラウザでしかできないようなので、やり方をしっかり覚えておきましょう。

次の