テリーのワンダーランド 攻略 戦略。 オススメモンスター

ドラクエモンスターズ テリーのワンダーランド レトロ版の内容、オリジナルとの違いなど

テリーのワンダーランド 攻略 戦略

テリワンのバランスブレイカー、ステルスアタック。 その対策は以下の6つです。 スクルト2枚がけ パーティの素の守備を各1500以上にしておけば、これで封殺できます。 体技よそく 読みが必要です。 ステアタは比較的読みやすい技です。 2枚ほしいです。 白い霧 ゼロしょうをくぐる必要があります。 ときどき白い霧の特性に期待する方法もあります。 作戦封じの息 ステルスアタックは暴発を防ぐため、手動で放たれることが多いため効果的です。 ただし次のターンからしか効果がありません。 体技封じの息 成功率が安定しないです。 やられる前にやる ステアタを使うモンスターは大体AI2回行動のため、総じて耐久力が低いです。 このうち3つ以上の方法をパーティに仕込み、戦況に合わせ対応していきたいところです。 個人的には1の対策が非常に重要と考えます。 理由は、この対策はそのまま斬撃対策、すてゼロ対策になるためです。 黒い霧が厄介ですが、その局面ではバイキルトも使えませんし、行動が制限されるぶん体技よそくの成功率が上がりますので、それを期待します。 次回はすてゼロ対策について考えます。

次の

小ネタ

テリーのワンダーランド 攻略 戦略

さる 9月 23日、東京ゲームショウ 2012のイベントステージにて 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D』スクウェア・エニックス公式大会 Great Masters' GPチャンピオン大会 が行われ、 ついに全国の頂点に立つモンスターマスターが決定した! いよいよ今回は、その大会の模様を紹介しよう! 解説は、『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D』 犬塚プロデューサー。 そしてゲスト解説には、「ドラゴンクエスト」シリーズ新作タイトルのプロモーション映像などでも 数多くのナレーションを務めている声優の 安元洋貴さん。 昨年に引き続きの登場となる安元洋貴さんは自他共に認める「ドラゴンクエスト」シリーズファンで、 今回の大会でも、ちょっとユーモアを交えつつも、ディープな解説を聞かせてくれた。 今回、チャンピオン大会に進出したのは、 東京地区予選・名古屋地区予選・大阪地区予選の代表者に加え、 メンバーズ予選の代表者を加えた精鋭8名! 大会はトーナメント形式で行われ、意外なモンスターも登場するなど、 どれも見ごたえたっぷりの試合展開で会場を沸かせてくれた。 「作戦の読み合いがアツかったですね。 感激しました! もともと、この『テリーのワンダーランド』のリメイクの話が出た時に、やっぱり『テリー』だから、どんなモンスターでも大会に出られるくらい強くなるようにしよう、という話をしたんです。 実際に今日の大会を見ていて、本当にいろんな種類のモンスターが出場していたんで、楽しかったですね」 「これで公式大会は終了ですけど、『テリーのワンダーランド 3D』はまだまだ楽しめます。 今日、ボクも 3DSを持ってきて、"ゆうぼん"という名前で『テリー』のすれちがい通信をしてるんですけど、もうすれちがい回数が 999、そして 914勝してます。 結構強いですよ(笑)。 町でもまだ結構すれちがいバトルができるので、ぜひ楽しんでください」 この表彰式で、準優勝者には副賞として堀井雄二さんサイン入りの ニンテンドー 3DS LLと各種オリジナルソフビや、ぬいぐるみが。 そして、優勝者には副賞として各種オリジナルソフビや ぬいぐるみのほか、 なんと 12月 8日発売予定の Wii Uプレミアムセットと、 Wii U版『ドラゴンクエスト X 目覚めし五つの種族 オンライン』が贈られたのだ! Wii Uは発売後に、堀井雄二さんのサイン入りで送られるとのことだ。 そして最後に、犬塚プロデューサーから次回作に関するコメントが! 「いつもでしたら、ここで来年は...... というようなお話をしていたんですが、今回は少々、お時間をいただきたいと思います。 次回作はじっくりと作っていますので、楽しみにしていてください」 こうして幕を閉じた『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D』 Great Masters' GP。 しかし今日も、 Wi-Fiのランキングバトル、そしてリアルタイム対戦などで、 アツ戦いは繰り広げられている! 今回のチャンピオン大会を参考に、キミも頂点を目指すのだ! 優勝者:(キャラクター名) ライト 選手 登録モンスター(種族)・[スキル] ・暗黒皇帝ガナサダイ[魔戦士ルギウス/マホトラガード/ガーディス/グランスペル SP/守備力アップ SP] ・とさかへび[いしあたま/メタルつぶし/しっぷう・ゼロ封じ] ・シドー[最強 vs体技/守備力アップ SP/エグドラシル/マヒガード] ・どんぐりベビー[キャット・リベリオ/じごぎせい/エルギオス] ・ジャミラス[闘神レオソード/邪神レオソード/ゆうれい船] 【優勝コメント】 今回のチャンピオン大会で一番大変だったのが、実は準々決勝で、ラウンド数が少ないというのがツラかったです。 逆に、決勝の時はふだんやっているルールなので、作戦が立てやすかったですね。 今回のパーティのポイントは、実は「どんぐりベビー」で、こいつがどれくらい"あがいて"くれるかで、すべてが決まるので。 体当たりを持ってるんですが、今回の決勝の最後に出た 2600というのは、体当たりで出る最大のダメージなんです。 これが出たおかげで、次のメラガイヤーで倒すことができると思いました。 このパーティは「シドー」が全部回復してくれることが前提で組んでいるので、「ジャミラス」の「ゼロのしょうげき」が、どうしても必要で。 ただ、このパーティはメタル系モンスターに対する特効作がなくて、「みちづれのワルツ」を使ったりとか、「とっこう」でHPを1まで減らして次になんとか1ダメージ与えるとかして、ムリヤリ倒すことが多いので、今回はそういうパーティが来なくてよかったです(笑)。 対戦のコツとしては、モンスターの特性や種族を見るのも大切なんですけど、やっぱり一番大切なのは耐性だと思います。 だから、状態異常にかからないGサイズモンスターは、自分は絶対に使います。 自分に運がないことは自覚してるので(笑)。 その大好きなゲームで1位を取れたこと、これほどうれしいことはないです。 ジョーカー以来、ライバル多きなかで一週間の総合で1位を取れたことは一度もなかった。 2桁さえしんどかった。 それが今回このような形でメンバーズでいきなりの1位になれるなんて夢にも思わなかったです。 最終日までどうなるか全く分からない接戦の中、最終日早朝に1位を確認できたときは、現実を信じられなくてすごく感動しました。 全国大会精一杯頑張りたいです。 いきなりバイキルトやインテなどが多かったので開始と同時にテンション50もざら。 そこで仁王斬り。 黒竜丸とムドーは、ダブルいてつくはどう搭載&状態異常持ちです。 こうどうはやいが多いせいかほとんど状態異常が入ります。 さまようよろいはガードに特化でパーティーをよく守ってくれました。 AIでの身代わり役では非常に優秀であったと思います。 AI戦のみやってきたため、命令戦は経験不足なので1回戦負けだろうと覚悟はしています。 メンバーズの代表ということなので上位に入れるよう戦略を十分に練って、再びサプライズを起こしみたいと思います。 幕張メッセのゲームショウは初めてなので大変緊張しますが、目一杯楽しんで思い出が作れたらいいな、と思っています。 メンバーズ予選だけはジョーカー 2の時から一番望みが薄かったので... 使用モンスターによる追加点を気にしなくてもいいし、パーティーランクの調整での強さの差による加点の事のみ意識すればよかったので。 あとは異常耐性のどこかに必ず穴があるということから、異常攻撃メインでパーティを組むことができたところだと思います。 予選のパーティはキラーマシン 2、デスタムーア、ムドー、メカバーンで、コンセプトとしては主に物理に強いメカバーンに身代わりをさせ、ムドーとキラーマシン 2の異常攻撃で相手を足止めしつつこちらが一方的に攻めるというもので考えました。 予選序盤~中盤までは安定して勝ちを拾えてましたが、金曜日以降のホーム戦から身代わりメタルがとにかく多く、そのためのキラーマシン 2でしたが、なめまわしがミスして身代わりを解けず、こちらが身代わりメタル以外のモンスターを足止めする前にパーティが半壊させられそのまま負けてしまう事が増え、後半は半ば諦めていました。 ホームで負けてしまった分はアウェーでそこそこ奮闘してくれたおかげで一気にランキング圏外まで落ちるような事はありませんでしたが、安定はしていなかった事に変わりはなかったと思います。 応援してくれている友達の期待に応えて勝ちたいですね。 少しでも勝てる可能性が高められるよう、当日まで育成&調整を繰り返していこうと思います。 (メンバーズ予選上位入賞者のうち辞退者がありましたため、代表者は上記の2名に決定しました) 開催日: 2012年 8月 18日 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』で活躍する モンスターマスターの頂点を決める公式大会、 Great Masters' GP は、 今年も東京地区大会から熱戦の火ぶたが切って落とされた! 実況の解説は、『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』の 犬塚プロデューサー が務めた。 幅広い層のみなさんに楽しんでいただいている「ドラゴンクエスト」シリーズらしく、 女性や小さなお子さんなど、参加者の顔ぶれも多彩だ。 ひとつの地区で午前と午後の部に分かれ、 それぞれの部で当日参加の選手を含むすべての参加選手の中から、 激戦を勝ち抜いた2名が、東京地区代表者として決定した! 午前の部・優勝者: (キャラクター名) ライト さん 登録モンスター(種族) 暗黒皇帝ガナサダイ ばくだんいわ どんぐりベビー シドー ジャミラス 【優勝コメント】 『ドラゴンクエストモンスターズ』の大会に出たのは今回が初めてなんですが、出場するからには優勝するつもりできました。 ただ、スタンバイのモンスターはずっと前から決めてたんですが、前衛のモンスターは実は今日の朝まで悩んでて(笑)。 夜まで育ててたんですけど、強くなりそうもなかったので、結局 Wi-Fiの「みしらぬ人と対戦」で勝率がよかったモンスターにしました。 いつもは知り合いの人のコミュニティーで対戦して腕を磨いています。 今日は当日参加枠の参加で、まさか優勝できるとまでは考えてなかったんですが、やっぱり出場できることを期待してモンスターをそろえてきました。 AI戦は、 Wi-Fi対戦では3枠と1枠という組み合わせが上位を占めてるんで、前衛はその組み合わせのパーティにして。 スタンバイは、「すてみ」「ゼロのしょうげき」「アストロン」という技の組み合わせが、「みしらぬ人と対戦」でもかなり強かったので、その組み合わせを軸にしたモンスターで戦いました。 チャンピオン大会でも優勝めざして、さらにモンスターを鍛えてがんばりたいと思います。 開催日: 2012年 8月 23日 東京地区予選 5日後の 8月 23日には、大阪地区予選が開催! 出場選手の層はもちろん、参加しているモンスターの顔ぶれも東京地区とは異なり、 会場内に中継される対戦映像でも、さまざまな戦略を確認することができた。 この大阪大会の激戦を勝ち抜いたのは、この2選手だ! 午前の部・優勝者: (キャラクター名) タピオカこぶん さん 登録モンスター(種族) メタルキング メタルスター アクバー おにこんぼう ギュメイ将軍 ムドー 【優勝コメント】 今日は友だちの同伴者として来ていて、まさか当日参加枠で出場できて、しかも優勝できるとは思わなかったんですけど、友だちが途中で負けてしまったんで、雪辱は晴らしたいと思って。 モンスターは、引き分けでもいい、ぐらいのガチガチの編成で、最後のターンに賭けるという戦い方です。 友だちとは役割分担みたいにしていて、いろいろ調べてくれたモンスターを自分が作るという感じです。 でも発売日からずっと、2週間に1回、ファミレスに友人たちとみんなで集まって4、5時間プレイするというのを続けてるんです。 実は Wi-Fi対戦をしたことはあまりなくて、ほとんど友人とプレイをしていたので、今日こうやって勝てたのも、本当にみんなのおかげです。 今日のパーティ編成は、本当に大会の直前まですごく悩んでいて、Gサイズ+Sサイズ、Gサイズ+Sサイズという組み合わせがいいのかなとも思ったんですが、やっぱり手数が多い編成のほうが有利じゃないかと思って、今まで対戦してきた中で強かったというパーティの編成を今回は使いました。 チャンピオン大会は猛者が集まると思うんですが、大阪の名に恥じないように、出るからにはがんばります! 開催日: 2012年 8月 25日 大阪大会の興奮冷めやらぬ中、 8月 25日には地区予選最終戦、名古屋地区大会が開催。 参加者も早くから会場に訪れてくれた。 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D』の犬塚プロデューサーいわく、 どの大会でも参加モンスターの傾向がまったく違っていたという今回の地区予選大会。 この名古屋地区予選では、なんと「おおなめくじ」が大活躍! その新鋭Gサイズモンスターを使いこなした選手は、見事に午後の部の優勝を勝ち取った! また午前の部では、前々回の『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』公式大会で メンバーズ予選から勝ち上がり、見事優勝に輝いた「いぶさん」選手が、 なんとこの大会では当日参加枠選手として優勝を果たした! こうして、全地区大会が終了。 すでに、「メンバーズ予選」からの出場者も決定した。 いよいよ、『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D』公式大会 その頂点を決めるチャンピオン大会はにて開催! 詳細はこの公式ブログでお伝えしていくので、お楽しみに! 午前の部・優勝者: (キャラクター名) いぶさん さん 登録モンスター(種族) おにこんぼう スラ忍ブルー デスタムーア 黒竜丸 プオーン ヌボーン アクバー 魔戦士ルギウス 【優勝コメント】 ふつうに戦えれば、勝てるんじゃないかと思ってはいたんですが、やっぱり運が悪いと 4体全員が「いあつ」を食らってしまうとか、そういうことがあるので、そうならないように対戦中は祈ってました(笑)。 パーティ編成の基本は全方向対応で、"尖らせた"編成にはしたくないんです。 だからGサイズモンスターは使わないで。 逆に、当然、相手にスライダークロボが出てくることは予想して、それに対抗する「おにこんぼう」を用意するとか、そういう対応をしていました。 Wi-Fi対戦も 500戦以上やって、勝率も 94%ぐらいまでいっているので、戦い方のシミュレーションはできていますね。 でも実は予選トーナメントのほうが怖かったです。 戦い慣れている人の戦法というのはだいたい決まってるんですけど、逆に全然戦い慣れていない人の戦法がうまくはまったりすると、意外な強さを発揮することがあるので。 今回使った「おおなめくじ」は、実は前回のチャンピオン大会で優勝したかりん選手のアイディアを元にした使い方だったんですが、 AI戦のトーナメントで相手に恵まれて勝ち上がることができたので、本当、運もよかったと思います。 これでもかというぐらい、 3回行動が出てくれたので。 ただ、どのモンスターを使うのかというのは、大会の1週間ぐらい前まで悩んでました。 『ドラゴンクエストモンスターズ』はゲームボーイ版の『テリーのワンダーランド』のころからずっと遊んでいて、かりん選手と、あともうひとり、魔太郎選手とは、月に2回ぐらい集まっては一緒にプレイをしているんです。 おかげで今回優勝できたので、とてもうれしいですね。 みんな、いっしょうけんめいモンスターを育てているかな? いよいよ、『テリーのワンダーランド 3D』の No. 1 モンスターマスター を決定する公式大会 " Great Mastsrs' GP "。 各予選大会で優勝し、決勝大会へ進出した方以外は、「メンバーズ予選」にも参加可能。 登録したモンスターであれば、対戦ごとに自由にパーティ編成を変更してかまいません。 ・「 Guest」マークのついたモンスターは大会で使用できません。 ・任天堂の許諾がない機器を使用したソフトや不正に改造されたデータでの参加はできません。 【地区予選応募要項】 ハガキに必要事項を記入のうえ、以下のあて先にお送りください。 また、スクウェア・エニックス メンバーズの特設ページでは、 WEB エントリーも受け付けています。 記入事項: 1. 申込者氏名(ふりがな) 2. 電話番号 4. 年齢、性別 5. 大会で使用する「 DQMテリー3 D」のソフトの主人公の名前 7. しめ切り: 2012年7月17日(火)必着 当選発表: 当選者の発表は、招待状の発送をもってかえさせていただきます。 ( WEBからエントリーされた場合、メールにてお知らせいたします。 ) なお、応募者多数の場合は抽選となりますので、あらかじめご了承ください。 おひとりで複数の予選大会に応募されていることが判明した場合、すべての応募を無効とさせていただく場合があります。 ・予選会場への交通費は自己負担となります。 ・当日はお友だちやご家族など1名様まで同伴可能です。 ・小学生以下の方は、必ず保護者の同意を得てご応募ください。 また、当日は保護者の方の同伴をお願いいたします。 ・当日に大会参加当選者のキャンセルが生じた場合のみ、会場にお越しいただいた同伴者の方から希望者による抽選を行い、繰り上げ当選者を決定することがあります。 その場合も、繰り上げ当選者の方には、ご自身のゲームソフトをご使用いただきますので、あらかじめご了承ください。 【個人情報の取り扱いについて】 当イベントに関して当社がお客様からお預かりした個人情報は、イベントに関連するサポート以外の目的には利用いたしません。 また、イベントに関する作業の一部を第三者に委託する場合がありますが、その場合も目的は同様となります。 なお、イベント終了時は適切に処分いたします。 また、 8月 10日(金)・ 13日(月)のお盆期間も留守番電話での対応となります。 あらかじめご了承ください。 ) さる 7月 21日は東京、 7月 28日は大阪で開かれた「 最強 Vジャンプフェスタ 2012 」。 その会場で、 Vジャンプ杯" Masters' GP"が開催された! <東京会場の様子> <大阪会場の様子> 各会場とも、事前に応募してくれた中学生以下の参加希望者の中から抽選で 64名が参加。 スクウェア・エニックスブースに一堂に会し、熱いバトルを繰り広げてくれたのだ。 予選トーナメントでは、 A~ Hブロックに分かれて参加者同士が1対1で対戦。 そして各ブロックの代表者による準々決勝・準決勝を行い、 勝ち残った2名が最強 Vジャンプフェスタ会場「ザ・プレミアムステージ」での決勝戦に臨んだ! 中学生以下限定大会ながらも、完成された戦略でバトルが繰り広げられた Vジャンプ杯" Masters' GP"。 優勝者にはトロフィーのほか副賞として、ぬいぐるみなどのドラゴンクエストグッズのほか、 なんとドラゴンクエストシリーズの生みの親・堀井雄二さんサイン入りの 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D スペシャルパック』が贈られたのだ! さらに、優勝者と同じブロックで戦った参加者にも、 応援賞として非売品のスライムトートバッグもプレゼントされた。 それではここで、大会優勝者のコメントを紹介しよう! 【東京大会】 優勝者:(キャラクター名) シャッピー 選手 登録モンスター(種族)・スキル フォロボシータ [ HP回復/攻撃力アップ 3/ダイヤモンドスライム/攻撃力アップ SP/ばくひょうの剣技] スライダークロボ [けんごう SP/やみのばくえん SP/攻撃力アップ SP/最強ヒャド&ギラ/スライダークロボ] メカバーン[守備力アップ SP/守備力アップ 3/じこぎせい] ダイヤモンドスライム [じこぎせい/守備力アップ SP/ダイヤモンドスライム] 【優勝コメント】 僕と同じブロックの人たちが「スライムトートバッグ」をもらえてよかったです。 スキルの選び方は、モンスターの特性と、それを生かしたスキルを付けることに気を付けました。 ダイヤモンドスライムが「みがわり」役で、フォロボシータは「スカラ」と「めいそう」を使わせて回復役。 メカバーンも「いきなりスカラ」を持っているので、みがわり役に使いました。 スライダークロボは連続攻撃を持っているので、いろんな特技を使わせる攻撃役です。 【大阪大会】 優勝者:(キャラクター名) ソウ 選手 登録モンスター(種族)・スキル メカバーン [守備力アップ 3/かしこさアップ SP/竜のひざけ] ダークドレアム [守備力アップ SP/攻撃力アップ SP/武闘家] グラブゾンジャック [攻撃力アップ SP/ハンター/攻撃力アップ 3] 少年レオソード [ガルマッゾ/タイラントワーム/ HPアップ SP] クインガルハート [守備力アップ SP/ヒヒュドラード/竜のひざけ] 凶魔獣メイザー [攻撃力アップ SP/守備力アップ SP/攻撃力アップ 3/ JOKER/てっぺき] 【優勝コメント】 大会は緊張したけど、勝つ自信はありました。 決勝よりも予選が少し苦戦したかも。 パーティはお父さんといっしょに決めたんだけど、昨日ギリギリまで考えてました。 いつもは Wi-Fiで対戦しています。 さらに、大阪大会の決勝ステージでは、なんと特別ゲストとして Vジャンプ編集部のサイトーさんが チャンピオンとなったソウ選手とのエキシビションマッチに挑んだ! はたしてその結果は...... 勇者サイトーの名誉のために、ここでは伏せておくことにしよう! 『テリーのワンダーランド3D』の No. 1 モンスターマスター を決定する公式大会 " Great Mastsrs' GP "。 いよいよ、 Wi-Fiランキングバトル参加者からの代表を決定する 「 メンバーズ予選」のエントリー受付が開始された! 8月 20日から行われる第 12回チャレンジャーズ GPの総勝ち点から、 なんと 優勝者と準優勝者の2名がメンバーズ代表選手として 、 9月に行われる決勝大会に出場できる! 過去に行われた Great Masters' GPでは、 メンバーズ代表選手が決勝大会のチャンピオンとなったこともあり、 まさに真の実力者が集まるもうひとつの大会といっても過言ではない「メンバーズ予選」。 エントリーを行い「 Great Masters' GP メンバーズ予選」に参加することができますが、上位入賞してもメンバーズ代表者になることはできません。 「 Great Masters' GP」事務局では受付および対応は行いませんので、ご注意ください。

次の

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D レビュー・評価・感想 (3DS)

テリーのワンダーランド 攻略 戦略

さる 9月 23日、東京ゲームショウ 2012のイベントステージにて 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D』スクウェア・エニックス公式大会 Great Masters' GPチャンピオン大会 が行われ、 ついに全国の頂点に立つモンスターマスターが決定した! いよいよ今回は、その大会の模様を紹介しよう! 解説は、『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D』 犬塚プロデューサー。 そしてゲスト解説には、「ドラゴンクエスト」シリーズ新作タイトルのプロモーション映像などでも 数多くのナレーションを務めている声優の 安元洋貴さん。 昨年に引き続きの登場となる安元洋貴さんは自他共に認める「ドラゴンクエスト」シリーズファンで、 今回の大会でも、ちょっとユーモアを交えつつも、ディープな解説を聞かせてくれた。 今回、チャンピオン大会に進出したのは、 東京地区予選・名古屋地区予選・大阪地区予選の代表者に加え、 メンバーズ予選の代表者を加えた精鋭8名! 大会はトーナメント形式で行われ、意外なモンスターも登場するなど、 どれも見ごたえたっぷりの試合展開で会場を沸かせてくれた。 「作戦の読み合いがアツかったですね。 感激しました! もともと、この『テリーのワンダーランド』のリメイクの話が出た時に、やっぱり『テリー』だから、どんなモンスターでも大会に出られるくらい強くなるようにしよう、という話をしたんです。 実際に今日の大会を見ていて、本当にいろんな種類のモンスターが出場していたんで、楽しかったですね」 「これで公式大会は終了ですけど、『テリーのワンダーランド 3D』はまだまだ楽しめます。 今日、ボクも 3DSを持ってきて、"ゆうぼん"という名前で『テリー』のすれちがい通信をしてるんですけど、もうすれちがい回数が 999、そして 914勝してます。 結構強いですよ(笑)。 町でもまだ結構すれちがいバトルができるので、ぜひ楽しんでください」 この表彰式で、準優勝者には副賞として堀井雄二さんサイン入りの ニンテンドー 3DS LLと各種オリジナルソフビや、ぬいぐるみが。 そして、優勝者には副賞として各種オリジナルソフビや ぬいぐるみのほか、 なんと 12月 8日発売予定の Wii Uプレミアムセットと、 Wii U版『ドラゴンクエスト X 目覚めし五つの種族 オンライン』が贈られたのだ! Wii Uは発売後に、堀井雄二さんのサイン入りで送られるとのことだ。 そして最後に、犬塚プロデューサーから次回作に関するコメントが! 「いつもでしたら、ここで来年は...... というようなお話をしていたんですが、今回は少々、お時間をいただきたいと思います。 次回作はじっくりと作っていますので、楽しみにしていてください」 こうして幕を閉じた『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D』 Great Masters' GP。 しかし今日も、 Wi-Fiのランキングバトル、そしてリアルタイム対戦などで、 アツ戦いは繰り広げられている! 今回のチャンピオン大会を参考に、キミも頂点を目指すのだ! 優勝者:(キャラクター名) ライト 選手 登録モンスター(種族)・[スキル] ・暗黒皇帝ガナサダイ[魔戦士ルギウス/マホトラガード/ガーディス/グランスペル SP/守備力アップ SP] ・とさかへび[いしあたま/メタルつぶし/しっぷう・ゼロ封じ] ・シドー[最強 vs体技/守備力アップ SP/エグドラシル/マヒガード] ・どんぐりベビー[キャット・リベリオ/じごぎせい/エルギオス] ・ジャミラス[闘神レオソード/邪神レオソード/ゆうれい船] 【優勝コメント】 今回のチャンピオン大会で一番大変だったのが、実は準々決勝で、ラウンド数が少ないというのがツラかったです。 逆に、決勝の時はふだんやっているルールなので、作戦が立てやすかったですね。 今回のパーティのポイントは、実は「どんぐりベビー」で、こいつがどれくらい"あがいて"くれるかで、すべてが決まるので。 体当たりを持ってるんですが、今回の決勝の最後に出た 2600というのは、体当たりで出る最大のダメージなんです。 これが出たおかげで、次のメラガイヤーで倒すことができると思いました。 このパーティは「シドー」が全部回復してくれることが前提で組んでいるので、「ジャミラス」の「ゼロのしょうげき」が、どうしても必要で。 ただ、このパーティはメタル系モンスターに対する特効作がなくて、「みちづれのワルツ」を使ったりとか、「とっこう」でHPを1まで減らして次になんとか1ダメージ与えるとかして、ムリヤリ倒すことが多いので、今回はそういうパーティが来なくてよかったです(笑)。 対戦のコツとしては、モンスターの特性や種族を見るのも大切なんですけど、やっぱり一番大切なのは耐性だと思います。 だから、状態異常にかからないGサイズモンスターは、自分は絶対に使います。 自分に運がないことは自覚してるので(笑)。 その大好きなゲームで1位を取れたこと、これほどうれしいことはないです。 ジョーカー以来、ライバル多きなかで一週間の総合で1位を取れたことは一度もなかった。 2桁さえしんどかった。 それが今回このような形でメンバーズでいきなりの1位になれるなんて夢にも思わなかったです。 最終日までどうなるか全く分からない接戦の中、最終日早朝に1位を確認できたときは、現実を信じられなくてすごく感動しました。 全国大会精一杯頑張りたいです。 いきなりバイキルトやインテなどが多かったので開始と同時にテンション50もざら。 そこで仁王斬り。 黒竜丸とムドーは、ダブルいてつくはどう搭載&状態異常持ちです。 こうどうはやいが多いせいかほとんど状態異常が入ります。 さまようよろいはガードに特化でパーティーをよく守ってくれました。 AIでの身代わり役では非常に優秀であったと思います。 AI戦のみやってきたため、命令戦は経験不足なので1回戦負けだろうと覚悟はしています。 メンバーズの代表ということなので上位に入れるよう戦略を十分に練って、再びサプライズを起こしみたいと思います。 幕張メッセのゲームショウは初めてなので大変緊張しますが、目一杯楽しんで思い出が作れたらいいな、と思っています。 メンバーズ予選だけはジョーカー 2の時から一番望みが薄かったので... 使用モンスターによる追加点を気にしなくてもいいし、パーティーランクの調整での強さの差による加点の事のみ意識すればよかったので。 あとは異常耐性のどこかに必ず穴があるということから、異常攻撃メインでパーティを組むことができたところだと思います。 予選のパーティはキラーマシン 2、デスタムーア、ムドー、メカバーンで、コンセプトとしては主に物理に強いメカバーンに身代わりをさせ、ムドーとキラーマシン 2の異常攻撃で相手を足止めしつつこちらが一方的に攻めるというもので考えました。 予選序盤~中盤までは安定して勝ちを拾えてましたが、金曜日以降のホーム戦から身代わりメタルがとにかく多く、そのためのキラーマシン 2でしたが、なめまわしがミスして身代わりを解けず、こちらが身代わりメタル以外のモンスターを足止めする前にパーティが半壊させられそのまま負けてしまう事が増え、後半は半ば諦めていました。 ホームで負けてしまった分はアウェーでそこそこ奮闘してくれたおかげで一気にランキング圏外まで落ちるような事はありませんでしたが、安定はしていなかった事に変わりはなかったと思います。 応援してくれている友達の期待に応えて勝ちたいですね。 少しでも勝てる可能性が高められるよう、当日まで育成&調整を繰り返していこうと思います。 (メンバーズ予選上位入賞者のうち辞退者がありましたため、代表者は上記の2名に決定しました) 開催日: 2012年 8月 18日 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』で活躍する モンスターマスターの頂点を決める公式大会、 Great Masters' GP は、 今年も東京地区大会から熱戦の火ぶたが切って落とされた! 実況の解説は、『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』の 犬塚プロデューサー が務めた。 幅広い層のみなさんに楽しんでいただいている「ドラゴンクエスト」シリーズらしく、 女性や小さなお子さんなど、参加者の顔ぶれも多彩だ。 ひとつの地区で午前と午後の部に分かれ、 それぞれの部で当日参加の選手を含むすべての参加選手の中から、 激戦を勝ち抜いた2名が、東京地区代表者として決定した! 午前の部・優勝者: (キャラクター名) ライト さん 登録モンスター(種族) 暗黒皇帝ガナサダイ ばくだんいわ どんぐりベビー シドー ジャミラス 【優勝コメント】 『ドラゴンクエストモンスターズ』の大会に出たのは今回が初めてなんですが、出場するからには優勝するつもりできました。 ただ、スタンバイのモンスターはずっと前から決めてたんですが、前衛のモンスターは実は今日の朝まで悩んでて(笑)。 夜まで育ててたんですけど、強くなりそうもなかったので、結局 Wi-Fiの「みしらぬ人と対戦」で勝率がよかったモンスターにしました。 いつもは知り合いの人のコミュニティーで対戦して腕を磨いています。 今日は当日参加枠の参加で、まさか優勝できるとまでは考えてなかったんですが、やっぱり出場できることを期待してモンスターをそろえてきました。 AI戦は、 Wi-Fi対戦では3枠と1枠という組み合わせが上位を占めてるんで、前衛はその組み合わせのパーティにして。 スタンバイは、「すてみ」「ゼロのしょうげき」「アストロン」という技の組み合わせが、「みしらぬ人と対戦」でもかなり強かったので、その組み合わせを軸にしたモンスターで戦いました。 チャンピオン大会でも優勝めざして、さらにモンスターを鍛えてがんばりたいと思います。 開催日: 2012年 8月 23日 東京地区予選 5日後の 8月 23日には、大阪地区予選が開催! 出場選手の層はもちろん、参加しているモンスターの顔ぶれも東京地区とは異なり、 会場内に中継される対戦映像でも、さまざまな戦略を確認することができた。 この大阪大会の激戦を勝ち抜いたのは、この2選手だ! 午前の部・優勝者: (キャラクター名) タピオカこぶん さん 登録モンスター(種族) メタルキング メタルスター アクバー おにこんぼう ギュメイ将軍 ムドー 【優勝コメント】 今日は友だちの同伴者として来ていて、まさか当日参加枠で出場できて、しかも優勝できるとは思わなかったんですけど、友だちが途中で負けてしまったんで、雪辱は晴らしたいと思って。 モンスターは、引き分けでもいい、ぐらいのガチガチの編成で、最後のターンに賭けるという戦い方です。 友だちとは役割分担みたいにしていて、いろいろ調べてくれたモンスターを自分が作るという感じです。 でも発売日からずっと、2週間に1回、ファミレスに友人たちとみんなで集まって4、5時間プレイするというのを続けてるんです。 実は Wi-Fi対戦をしたことはあまりなくて、ほとんど友人とプレイをしていたので、今日こうやって勝てたのも、本当にみんなのおかげです。 今日のパーティ編成は、本当に大会の直前まですごく悩んでいて、Gサイズ+Sサイズ、Gサイズ+Sサイズという組み合わせがいいのかなとも思ったんですが、やっぱり手数が多い編成のほうが有利じゃないかと思って、今まで対戦してきた中で強かったというパーティの編成を今回は使いました。 チャンピオン大会は猛者が集まると思うんですが、大阪の名に恥じないように、出るからにはがんばります! 開催日: 2012年 8月 25日 大阪大会の興奮冷めやらぬ中、 8月 25日には地区予選最終戦、名古屋地区大会が開催。 参加者も早くから会場に訪れてくれた。 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D』の犬塚プロデューサーいわく、 どの大会でも参加モンスターの傾向がまったく違っていたという今回の地区予選大会。 この名古屋地区予選では、なんと「おおなめくじ」が大活躍! その新鋭Gサイズモンスターを使いこなした選手は、見事に午後の部の優勝を勝ち取った! また午前の部では、前々回の『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』公式大会で メンバーズ予選から勝ち上がり、見事優勝に輝いた「いぶさん」選手が、 なんとこの大会では当日参加枠選手として優勝を果たした! こうして、全地区大会が終了。 すでに、「メンバーズ予選」からの出場者も決定した。 いよいよ、『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D』公式大会 その頂点を決めるチャンピオン大会はにて開催! 詳細はこの公式ブログでお伝えしていくので、お楽しみに! 午前の部・優勝者: (キャラクター名) いぶさん さん 登録モンスター(種族) おにこんぼう スラ忍ブルー デスタムーア 黒竜丸 プオーン ヌボーン アクバー 魔戦士ルギウス 【優勝コメント】 ふつうに戦えれば、勝てるんじゃないかと思ってはいたんですが、やっぱり運が悪いと 4体全員が「いあつ」を食らってしまうとか、そういうことがあるので、そうならないように対戦中は祈ってました(笑)。 パーティ編成の基本は全方向対応で、"尖らせた"編成にはしたくないんです。 だからGサイズモンスターは使わないで。 逆に、当然、相手にスライダークロボが出てくることは予想して、それに対抗する「おにこんぼう」を用意するとか、そういう対応をしていました。 Wi-Fi対戦も 500戦以上やって、勝率も 94%ぐらいまでいっているので、戦い方のシミュレーションはできていますね。 でも実は予選トーナメントのほうが怖かったです。 戦い慣れている人の戦法というのはだいたい決まってるんですけど、逆に全然戦い慣れていない人の戦法がうまくはまったりすると、意外な強さを発揮することがあるので。 今回使った「おおなめくじ」は、実は前回のチャンピオン大会で優勝したかりん選手のアイディアを元にした使い方だったんですが、 AI戦のトーナメントで相手に恵まれて勝ち上がることができたので、本当、運もよかったと思います。 これでもかというぐらい、 3回行動が出てくれたので。 ただ、どのモンスターを使うのかというのは、大会の1週間ぐらい前まで悩んでました。 『ドラゴンクエストモンスターズ』はゲームボーイ版の『テリーのワンダーランド』のころからずっと遊んでいて、かりん選手と、あともうひとり、魔太郎選手とは、月に2回ぐらい集まっては一緒にプレイをしているんです。 おかげで今回優勝できたので、とてもうれしいですね。 みんな、いっしょうけんめいモンスターを育てているかな? いよいよ、『テリーのワンダーランド 3D』の No. 1 モンスターマスター を決定する公式大会 " Great Mastsrs' GP "。 各予選大会で優勝し、決勝大会へ進出した方以外は、「メンバーズ予選」にも参加可能。 登録したモンスターであれば、対戦ごとに自由にパーティ編成を変更してかまいません。 ・「 Guest」マークのついたモンスターは大会で使用できません。 ・任天堂の許諾がない機器を使用したソフトや不正に改造されたデータでの参加はできません。 【地区予選応募要項】 ハガキに必要事項を記入のうえ、以下のあて先にお送りください。 また、スクウェア・エニックス メンバーズの特設ページでは、 WEB エントリーも受け付けています。 記入事項: 1. 申込者氏名(ふりがな) 2. 電話番号 4. 年齢、性別 5. 大会で使用する「 DQMテリー3 D」のソフトの主人公の名前 7. しめ切り: 2012年7月17日(火)必着 当選発表: 当選者の発表は、招待状の発送をもってかえさせていただきます。 ( WEBからエントリーされた場合、メールにてお知らせいたします。 ) なお、応募者多数の場合は抽選となりますので、あらかじめご了承ください。 おひとりで複数の予選大会に応募されていることが判明した場合、すべての応募を無効とさせていただく場合があります。 ・予選会場への交通費は自己負担となります。 ・当日はお友だちやご家族など1名様まで同伴可能です。 ・小学生以下の方は、必ず保護者の同意を得てご応募ください。 また、当日は保護者の方の同伴をお願いいたします。 ・当日に大会参加当選者のキャンセルが生じた場合のみ、会場にお越しいただいた同伴者の方から希望者による抽選を行い、繰り上げ当選者を決定することがあります。 その場合も、繰り上げ当選者の方には、ご自身のゲームソフトをご使用いただきますので、あらかじめご了承ください。 【個人情報の取り扱いについて】 当イベントに関して当社がお客様からお預かりした個人情報は、イベントに関連するサポート以外の目的には利用いたしません。 また、イベントに関する作業の一部を第三者に委託する場合がありますが、その場合も目的は同様となります。 なお、イベント終了時は適切に処分いたします。 また、 8月 10日(金)・ 13日(月)のお盆期間も留守番電話での対応となります。 あらかじめご了承ください。 ) さる 7月 21日は東京、 7月 28日は大阪で開かれた「 最強 Vジャンプフェスタ 2012 」。 その会場で、 Vジャンプ杯" Masters' GP"が開催された! <東京会場の様子> <大阪会場の様子> 各会場とも、事前に応募してくれた中学生以下の参加希望者の中から抽選で 64名が参加。 スクウェア・エニックスブースに一堂に会し、熱いバトルを繰り広げてくれたのだ。 予選トーナメントでは、 A~ Hブロックに分かれて参加者同士が1対1で対戦。 そして各ブロックの代表者による準々決勝・準決勝を行い、 勝ち残った2名が最強 Vジャンプフェスタ会場「ザ・プレミアムステージ」での決勝戦に臨んだ! 中学生以下限定大会ながらも、完成された戦略でバトルが繰り広げられた Vジャンプ杯" Masters' GP"。 優勝者にはトロフィーのほか副賞として、ぬいぐるみなどのドラゴンクエストグッズのほか、 なんとドラゴンクエストシリーズの生みの親・堀井雄二さんサイン入りの 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D スペシャルパック』が贈られたのだ! さらに、優勝者と同じブロックで戦った参加者にも、 応援賞として非売品のスライムトートバッグもプレゼントされた。 それではここで、大会優勝者のコメントを紹介しよう! 【東京大会】 優勝者:(キャラクター名) シャッピー 選手 登録モンスター(種族)・スキル フォロボシータ [ HP回復/攻撃力アップ 3/ダイヤモンドスライム/攻撃力アップ SP/ばくひょうの剣技] スライダークロボ [けんごう SP/やみのばくえん SP/攻撃力アップ SP/最強ヒャド&ギラ/スライダークロボ] メカバーン[守備力アップ SP/守備力アップ 3/じこぎせい] ダイヤモンドスライム [じこぎせい/守備力アップ SP/ダイヤモンドスライム] 【優勝コメント】 僕と同じブロックの人たちが「スライムトートバッグ」をもらえてよかったです。 スキルの選び方は、モンスターの特性と、それを生かしたスキルを付けることに気を付けました。 ダイヤモンドスライムが「みがわり」役で、フォロボシータは「スカラ」と「めいそう」を使わせて回復役。 メカバーンも「いきなりスカラ」を持っているので、みがわり役に使いました。 スライダークロボは連続攻撃を持っているので、いろんな特技を使わせる攻撃役です。 【大阪大会】 優勝者:(キャラクター名) ソウ 選手 登録モンスター(種族)・スキル メカバーン [守備力アップ 3/かしこさアップ SP/竜のひざけ] ダークドレアム [守備力アップ SP/攻撃力アップ SP/武闘家] グラブゾンジャック [攻撃力アップ SP/ハンター/攻撃力アップ 3] 少年レオソード [ガルマッゾ/タイラントワーム/ HPアップ SP] クインガルハート [守備力アップ SP/ヒヒュドラード/竜のひざけ] 凶魔獣メイザー [攻撃力アップ SP/守備力アップ SP/攻撃力アップ 3/ JOKER/てっぺき] 【優勝コメント】 大会は緊張したけど、勝つ自信はありました。 決勝よりも予選が少し苦戦したかも。 パーティはお父さんといっしょに決めたんだけど、昨日ギリギリまで考えてました。 いつもは Wi-Fiで対戦しています。 さらに、大阪大会の決勝ステージでは、なんと特別ゲストとして Vジャンプ編集部のサイトーさんが チャンピオンとなったソウ選手とのエキシビションマッチに挑んだ! はたしてその結果は...... 勇者サイトーの名誉のために、ここでは伏せておくことにしよう! 『テリーのワンダーランド3D』の No. 1 モンスターマスター を決定する公式大会 " Great Mastsrs' GP "。 いよいよ、 Wi-Fiランキングバトル参加者からの代表を決定する 「 メンバーズ予選」のエントリー受付が開始された! 8月 20日から行われる第 12回チャレンジャーズ GPの総勝ち点から、 なんと 優勝者と準優勝者の2名がメンバーズ代表選手として 、 9月に行われる決勝大会に出場できる! 過去に行われた Great Masters' GPでは、 メンバーズ代表選手が決勝大会のチャンピオンとなったこともあり、 まさに真の実力者が集まるもうひとつの大会といっても過言ではない「メンバーズ予選」。 エントリーを行い「 Great Masters' GP メンバーズ予選」に参加することができますが、上位入賞してもメンバーズ代表者になることはできません。 「 Great Masters' GP」事務局では受付および対応は行いませんので、ご注意ください。

次の