ジャグラー 負け。 ジャグラーでハマりを乗り切る5つの方法

ジャグラーで負けない方法を教えます!スロプロが行っているジャグラー攻略法とは?

ジャグラー 負け

負けデータの分析 いかがだったでしょうか? 一撃2000枚以上急降下しているグラフがあったり、なかなかきつそうな展開が多かったですね……。 しかしそんなことは割とどうでもいい部分です。 ちなみに設定期待度にはぶどう確率もしっかり考慮されています。 設定 No. 1 No. 2 No. 3 No. 4 No. 5 1 0. 6 No. 7 No. 8 No. 9 No. 10 1 16. 11 No. 12 No. 13 No. 14 No. 15 1 5. 16 No. 17 No. 18 No. 19 No. 20 1 1. 設定6を捨てるのが絶対にダメだとは思いません。 むしろ、ある程度は設定6を捨てるリスクを受け入れるべきです。 ただ出玉に直結する部分以外にも設定示唆演出が豊富なAT・ARTに比べると、ジャグラーの設定判別は 「低設定~中間設定を打たされるリスク」「設定6を捨てるリスク」どちらも高すぎるんですね。 これでは思ったように収支は上がりません。 ジャグラーを設定判別して立ち回るのがいかに難しいか、少しでも参考になれば嬉しいです。

次の

ジャグラーの軍資金や投資金額の上限はいくらまで?平均投資金額は?

ジャグラー 負け

ジャグラーで負けない方法は残念ですがない 「ジャグラー 負けない方法」は、何かないかなと検索する。 すると、負けない方法があったので試してみたけどダメだった。 という方もいますよね? ジャグラーで負けない方法というのは残念ながらありません。 これが現実です。 でもね、唯一の方法があるとするならばコレだと思います。 ジャグラーで負けない唯一の方法はコレ 「ジャグラーで負けない方法があるんだけど…」このような情報があったのなら、まずは疑った方がいいです。 というのも、99%そんな上手くいくような都合のいい情報はないです。 唯一、ジャグラーで負けない方法があるとするならば それは、ジャグラーを打たないことです。 この方法しかありません。 打たないのだからプラスもないし、マイナスもないです。 これが負けない唯一の方法になります。 それ以外の方法はないかなと思います。 負けがあるから向上できる 負けがあるから勉強になり、反省してさらなる向上を狙うことができます。 「どうしてあのとき、あの台に座ったのだろう」• 「ダメだろうなと思った台に、なぜ座った」• 「なぜあの台を選んだのかな」 この反省が重要かなと思います。 でも、負けない方法は99%ないけれど、深追いしなくてもすむ方法はあります。 深追いしなくてもすむ3つの方法 まだ出るのではないか、そろそろ出るのではないかと思い、深追いしすぎてメダルを余計に入れてしまった。 そんな経験ありませんか? この3つのポイントを理解して深追いにストップです。 ジャグラーの設定を丸暗記する• REGボーナスを理解する• 後悔のないやめどきを決めておく では、3つの方法を順に説明していきます。 ジャグラーの設定を丸暗記する ジャグラーで負けない方法を探すぐらいなら「ジャグラー 設定」「ジャグラー 確率」などで検索してください。 負けない方法は存在しないので、まずはジャグラーの確率を丸暗記するのです。 設定を暗記することで、はじめて見えてくる光景にきっと不思議な気持ちになるはずです。 今までこんなに真剣に設定を見ていなかったなと改めて思うはずです。 まずは、機械割(出玉率)100以下と100以上の境界をしっかり把握してください。 そこが、あなたが勝てるか負けるかの重要なラインになります。 100. 00000…1%以上で、 パチンコ店が「今日は勝って帰っていいよ」という設定です。 まずは、いつも打つジャグラーか相性のいいジャグラーの確率から暗記してください。 さぁ、ここでやっと深追いしなくてもすむスタートラインです。 この記事を参考にしてください 2. REGボーナスを理解する ジャグラーでREGボーナスは、最重要だということを理解してください。 なぜなら、設定を予測することのできるたった一つのアイテムだからです。 この赤丸の部分に重点をおきます。 設定2と設定5ですね。 この確率差の違いをまずはトコトン理解することです。 この差こそが勝てるか負けるかのラインになります。 このポイントを把握して打つか打たないかでは雲泥の差になります。 REGボーナスを理解することで負け金額が大きくなるのを防げます。 まして、座ることもなくなるからです。 しかし、REGボーナスを理解したことで「設定低いな」「設定悪いな」という考えになり座らなくなります。 また、2000回転でBIG10回・REG10回の台を打っていたとします。 この台が3000回転に到達したときにBIG12回・REG10回になった場合、深追いしなくてもよくなります。 なぜなら、REGボーナスが確率以上に悪くなったことを察したからです。 これ以上深い追いしても無意味な台だなとわかるようになったからです。 後悔のないやめどきを決めておく やめどきは、打ち手にとって一番むずかしい問題です。 ヤメたらすぐに1000円で出された。 1回転で出された。 3000枚出された。 やめると、このような惨劇がおきます。 この惨劇、悲劇が脳裏に焼きついてしまい台をやめられなくなります。 こうならないために、自分だけの後悔のないやめどきを決めておきましょう。 たとえば、• 設定5以上だろうと思える台なら閉店まで打ち続ける• 高設定ではないと判断したらクレジットを解除してでもやめる• BIGボーナス終了後、96回転回して連チャンしなければやめる• 投資額を回収してさらにプラスの収支で絶対にやめる 後悔のない自分だけのやめどきを見つけて、 それを決まりごとにすることが大事です。 最後に、、、 ジャグラーで負けない方法はないと思ってください。 負けたくなければ打たない。 これが究極の負けない方法です。 もしジャグラーを打ちに行くのであれば、3つの方法をしっかりと把握してください。

次の

ジャグラーが勝てない理由を解説!~安定して負けやすい機種~

ジャグラー 負け

ジャグラーで10万円負けることってなかなかないですよね。 移動しまくって負けるならありえるかもしれませんが、1台で10万円はなかなかですよね。 先日youtubeを見ていたらあるひとつの動画を見つけました。 それは ジャグラーガールで10万円負けるというあまりにも悲しい動画でした。 動画は実践しているシーンを撮っているわけではなく、グラフを1000Gごとやペカったタイミングなどで撮影しているのですが、非常に恐ろしいグラフになっています。 ジャグラーガールは荒い印象があるので、個人的には敬遠しているのですが、やはり荒れまくりのグラフ。 「こんなことある?」 というあまりにも悲しい動画となっています。 ジャグラーって粘ればジャグ連来るものですが、まったく来てません。 個人的に久しぶりに笑いました。 是非見てください。 ジャグラーの負けパターンでよくあるのが、ホールにいったはいいけれど 【BB1 : RB0】といったような 「打つの怖っ」という台しかないのにGOGOランプの誘惑に勝てずに大敗するといったパターンです。 こうした無駄打ちはジャグラーのトータル収支を大きく下げます。 そんな無駄打ちばかりの方にはを利用したほうがよいです。 はわざわざホールに行かなくてもホールの稼働状況やデータグラフをスマートフォンから簡単に確認出来ます。 設定の入っていないホールにいって無駄打ちすることもありませんし、今日どこのホールが力を入れているかがすぐに確認できます。 わたしの友人でも勝率の高い人は必ずといっていいほど登録しています。 スマホ版は月額300円となりますが、 たった300円の投資で勝つ確立が大幅に上がるのであれば、ジャグリストのみならずパチンコ・パチスロで負けたくない人は登録必須です。 お試し期間10日ありです。

次の