れいわ新選組 中核派。 【れいわ新選組】記者「新選組は明治維新に勝てなかった」山本太郎「今は、維新を名乗りながら権力にべったりという逆転現象が起きているから気にしない」

立憲民主党は革マル派に近くて、れいわ新選組は中核派に近いんですか...

れいわ新選組 中核派

なんと「れいわ新選組は護憲派ではない」「山本太郎と新左翼は違う」というデマを流す教団青年会の日野君! - 生長の家「本流復活」について考える 続したらば版) 生長の家「本流復活」について考える 続したらば版) この掲示板は、生長の家の「今の教え」と「本流復活」について、自由に議論をするため に作成したスレッドです。 生長の家に関連する話題なら、広く受け付けます。 どの立場の人の投稿も歓迎しますが、谷口雅春先生の説かれた教えを支持、共鳴する人のためにサイトです。 生長の家創始者・谷口雅春先生のご人格や教えへのご批判をされる内容の投稿は一切許可しません。 明らかに目的外の投稿は、削除の対象となります。 目的外の投稿の判断は、最終的には、管理人である「トキ」の判断になります。 アラシ投稿や他の投稿者様を誹謗中傷する投稿をする人は、警告なしに削除します。 また、アラシ投稿をする人は投稿制限をかけます。 以上の方針に同意された方のみ入室してください。 際どい話題は、「生長の家「本流復活」について考える(せっかく版)」にお願いします。 別天地の掲示板です。 名前 メールアドレス スレッド名 本文 画像 URL 削除キー 項目の保存 なんと「れいわ新選組は護憲派ではない」「山本太郎と新左翼は違う」というデマを流す教団青年会の日野君! 15028 日時:2019年07月15日 月 16時13分 名前:STEVE 訊けさん、良かったですね〜。 教団があまりにも左傾化しすぎて、「自分で考えた」結果が中核派山本太郎な方もいましたが、遂には実名で 「れいわ新選組は護憲派ではなぁぁぁぁぁぁぁぁい!」 と叫ぶ、愚かな青年が登場しました。 そう、あの日野君です。 ええ、日野君は訊けさんもご存知の通り、総裁崇拝の大バカ者ですが、彼の言ってることがまさに 訊 け さ ん そ っ く り なんですよね。 訊けさんは日野君に 「就活をしろ!」 とは言いましたが、 「左傾化教団での活動をやめろ!」 と言いませんでしたから、こんな有様です。 >最後にブント(共産主義者同盟)系の「労働の解放を目指す労働者党」(以下、労働者党)と、山本太郎の「れいわ新選組」との違いが 「憲法改正に賛成か、否か」 となってしまっています。 まず、れいわ新選組は「憲法改正絶対反対」ではなく「安倍政権による改憲に反対」です。 < 本当、良かったですね〜、訊けさん。 彼がこのまま何かの間違いで就職できて、将来は訊けさんみたいに 「中核派・れいわ新選組に百万円寄付する!」 とか言い出したら、訊けさんも涙を流して喜びそうですね〜。 で、「自分で考えた」結果が中核派の青年会さんも、中核派に百万円の寄付をする、そんな悪業を積む人生を歩まれるんですね? 皇室に対して弓を引く人間が保守を名乗る、憲法改正するならいの一番に第一条でしょう 19664 日時:2019年10月15日 火 19時33分 名前:転載 倉山満の言葉より 譲位に関する「玉音放送」(なぜかビデオメッセージと称されている)に際し、共産党まで含めて陛下にひれ伏したというのに、 一部の保守の輩(やから)だけが陛下に対する罵倒を繰り返した。 陛下の慰霊の旅を罵(ののし)る宮司、「天皇は安倍政権の邪魔をするな」とわめいた雑誌編集長…。 いつからわが国は、皇室に対して弓を引く人間が保守を名乗るようになったのか。 自称保守が殿下に対し不敬をなすなら、私はその者どもを逆賊と呼ぶ。 昔は皇族に対し物申すなど命懸けだったが、日本国憲法のおかげで軽くなったものだ。 連中に救いがないのは、自分が誰に操られているかも理解していないことだ。 たいていの自称保守、特に「天皇や皇族は黙っていろ」と言っているような安倍応援団は、自分の言っていることが分かっているのか。 両陛下や皇族は黙っていろというのは、「天皇ロボット説」だからだ。 東大教授の宮澤俊義が「天皇は盲判を捺すロボット」と教科書で言い出し(『コンメンタール全訂日本国憲法』74頁。 原文ママ)、内閣法制局長官の吉国一郎が政府の有権的解釈にした(昭和50年11月20日参議院内閣委員会答弁)。 一部の保守が主張する「天皇や皇族は黙っていろ。 安倍さんの邪魔をするな」は、 いっそ「内閣法制局が決めた日本国憲法の解釈に従え」と言い直してみたらわかりやすい。 そのような人は宮澤俊義が言い出した「天皇ロボット説」に洗脳されているのだから。 そもそも、今の安倍内閣自体が天皇ロボット説なのだから、無知蒙昧(むちもうまい)な安倍信者たちが、そこから抜け出せるわけがない。 安倍内閣も、安倍応援団も、東大憲法学と内閣法制局の走狗(そうく)なのだ。 もしかして政府も宮内庁も、今の皇室を「国民主権下で認めてやっている」とでも思っているのか。 日本国憲法第一条には、「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く」とある。 象徴天皇など、国民が認めてやっている。 東大憲法学も内閣法制局も安倍内閣も、同じ穴の狢(むじな)だ。 災害大国に、森田氏や黒岩氏のような住民不在のポンコツ首長は不要だ。 首都圏を直撃した台風19号。 断水が発生した神奈川県山北町で、到着した自衛隊の給水車に、県が「待った」をかけ、水が捨てられるという信じがたい事態が起きた。 19680 日時:2019年10月16日 水 08時43分 名前:転載 神奈川県の役人根性、現場の自衛隊は動いたのに 首都圏を直撃した台風19号。 断水が発生した神奈川県山北町で、到着した自衛隊の給水車に、県が「待った」をかけ、水が捨てられるという信じがたい事態が起きた。 人口約1万人の山北町は県の最西端に位置する。 丹沢湖があり、夏はバーベキュー客で賑わう。 12日夜、台風19号は神奈川県を直撃し、山北町で断水が起きた。 町は、約20キロ離れた駒門駐屯地(静岡県御殿場市)の陸上自衛隊に「翌日(13日)、給水車を要請するかもしれない」旨連絡していた。 13日朝4時に、自衛隊から「県知事から防衛相に自衛隊の派遣要請をする必要があります。 町は県に依頼してほしい。 自衛隊としては、給水車3台を午前6時に出発させます」と連絡があった。 早速、町の防災課が県に依頼すると、マニュアルを盾に難色を示した。 県のマニュアルによれば、自衛隊の派遣要請は、どうしようもなくなった時の最終手段だが、山北町の状況は該当しないというのだ。 給水車3台は午前7時少し前に町に到着。 県と町で押し問答が続いたが、県は最後まで首をタテに振らず、給水車3台の貴重な水は捨てられた。 結局、県が別途手配した給水車は2台で、到着も13日の午後と遅れた。 町長「目の前にある水をなぜ捨てなければいけないのか」 山北町の湯川裕司町長(67)が憤る。 午前7時に給水車3台が来てくれて、目の前に水があるのに、なぜ捨てなければいけないのか。 いろいろと手続きがあるのは承知していますが、ケース・バイ・ケースで対応できないものか。 県民が困っているのですから」 県は13日午後1時40分、自衛隊に相模原市への派遣要請を出している。 湯川町長は「県には、町が余計なことをしたと見えたのでしょう」と言う。 県を差し置いて、町が自衛隊と連携したことがおもしろくなかったのか。 県は、県民の安全よりも、ちっぽけなメンツを優先させたのである。 「県の職員は威張るだけ。 いざという時は他人事で何もしません」(神奈川県政担当記者) 9月の台風15号では、千葉県の森田健作知事が登庁せず、初動対応も遅れた。 「森田知事は自民党ベッタリのタレント知事。 神奈川県の黒岩祐治知事は、菅官房長官に知事にしてもらったような人です。 菅長官さえ押さえておけば身分は安泰とタカをくくっているのでしょう」(前出の記者) 災害大国に、森田氏や黒岩氏のような住民不在のポンコツ首長は不要だ。

次の

【藤井聡】山本太郎氏の「れいわ新選組」は、安全保障を明確化すれば「保守」政党となる。

れいわ新選組 中核派

山本太郎氏が設立した新党「れいわ新選組」が比例で228万票で2議席を獲得した。 山本氏は6年前も「お騒がせ」ぶりが際立っていた。 東日本大震災以降、反原発と東北地方の農産物へのエキセントリックに拒否する態度は異様だったが、旧民主・民進党系(立憲民主および国民民主党)よりも左に振れ「極左」とまで言える変貌を遂げた小沢一郎氏の「生活の党(自由党)」と組むことで、選挙で戦えるようになったと言える。 それを今回、山本氏は自由党を離党して新党を立ち上げ、一気に野党の話題をかっさらい、メディアにも持ち上げられている。 この背後に何があったかご存知だろうか。 れいわ新選組を支えた選挙参謀 斎藤まさし氏とは? 「れ新組」での山本氏の戦いぶりは、従来からの反原発、反TPP、反沖縄基地という政治スタンスに加え、消費税廃止、最低時給1500円、奨学金チャラ、公務員増員、国債発行でデフレ脱却給付金、障害者への「合理的配慮」反対などだ。 安倍政権反対と掲げてはいるが、デフレ脱却のためインフレターゲット2%というのはアベノミクスでやってきたことそのものだ。 ただ、大企業を敵視するスタンスは共産党と全く同じ。 最低賃金引き上げれば中小企業がどんどん潰れる(現在の文在寅政権で行っている)と理解していないようだ。 そして「特定枠」としてALS患者の舩後靖彦氏と重度障害者の木村英子氏を立てた「戦略」が見事に的中した。 インターネット上で資金を募る「クラウド・ファンディング」で有権者の参加を促すという手法も、4億円の支援が集まり、「追い風」手応えを感じたことだろう。 しかし、選挙戦を戦う中で、山本氏は「新党今はひとり」なる政治団体を設立していたが、「ひとり」で選挙など戦えるわけがない。 表向きは山本氏が1人で動いているように見える。 6年前の選挙や沖縄での辺野古移設反対運動で「共闘」していたのが、極左過激派「中核派」との協力関係だ。 さらに、6年前の選挙でも「選挙参謀」として動いていたと言われるのが、「市民派選挙の神様」の異名を持つ斎藤まさし(本名=酒井剛)氏だ。 山本は中核派の反原発組織NAZENの呼びかけ人でもあった。 事務局長は元全学連委員長 織田陽介()。 元国会議員秘書で現在ジャーナリストの安積明子氏の「選挙ドットコム」の記述によると、今回の選挙でも斎藤氏が動いたようだ。 新宿の街頭演説にも現れた斎藤氏は、「桃太郎」のようなカラーで演説と寄付集めのアイディアを指南したり、山本氏の比例区転出もアドバイスしたという。 斎藤氏は80年代にMPD・平和と民主運動で国政をめざしその後「市民の党」を立ち上げた。 旧民主党政権時代に、菅直人元首相との献金がらみやよど号ハイジャック犯・田宮高麿の子を選挙に担ぎ出した北朝鮮と強いつながりを持つ人物だ。 彼は2015年の静岡市長選で公職選挙法違反で最高裁で有罪が確定した身分だ(執行猶予中)。 左翼的ポピュリストに日本国民は騙されてはならない。 この「選挙のプロ」の指南を受けた「れ新組」で山本太郎氏は、選挙中、 共産党候補の応援にも足繁く通っている。 立憲の枝野氏は「自称保守」を言わなくなったが、党内では共産党と「共闘」はするが「連立政権」には反対論も根強い。 そんな中、「れ新組」が自由に共産党に秋波を送る態度が、立憲には羨ましく映るのではないだろうか。 山本氏は奇矯な振る舞いが突出したまさにカリスマ的左翼ポピュリストと言ってよい。 表面では人権重視派に見えるが、福島の風評被害にはまったく意に介さない。 それがポピュリズムたるゆえんである。 彼らの正体は、過激派「中核派」とも連携してきた「第2共産党」であり、良心的な国民までもが騙されぬよう、その動きを警戒すべきである。 思想新聞文化共産主義 躍進「れいわ新選組」の正体 8月1日号より(掲載のニュースは本紙にて) 8月1日号 自民「鬼門」突破 与党改選過半数獲得 / 名古屋安保大会に800人集結 / 主張 改憲の「大義」を公論で起こそう etc.

次の

れいわ新選組 山本太郎 中川隆

れいわ新選組 中核派

杉並区議会議員・洞口朋子たん@/学生同盟 やを見てて、ビックリしたんだが、 のイニシャルは「YG」、黄色と黒の虎のマークは巨人ファン。 の念仏は、南無と唱題は。 初代将軍・、日本映画のスーパースター・。 レベルのムチャクチャを書いている、信じてる人が少なくないようだ。 まあ、時代が時代だから、しょうがないとはいえ、 のためなら、嫌いな勢力を批判するためなら、ミソもクソも一緒くたでイイ、という態度は誉められたもんではない。 2014. 11 東京・銀座で 系活動家の男3人が機動隊員を暴行する事件があり、警視庁公安部は11日朝、東京都にある同派の拠点「 前進社」を家宅捜索した。 約2時間の捜索で、機関紙やレジュメなどを押収した。 2014. 13 東京・銀座のデモ行進で警察官が京都大の学生を含む 系の活動家3人から暴行を受けたとされる事件で、警視庁公安部は13日午後、関係先として京都大の()へ家宅捜索に入った。 2014. 2 の幹事長は2日、首相の交流サイト「」に、 との関係が指摘される連合傘下の JR総連などから政治を受けていたと批判されたことに対し「何ら批判される筋合いはない。 これこそ誹謗(ひぼう)中傷そのものではないか」と反論した。 この2つの政治的騒動に関連して 、 を嫌うのはいいし、 を嫌うのもいいし、 や枝野さんを嫌うのもいいが、 「枝野やと繋がるを潰せ!」 などという、 意味不明の主張は、無知を通り越して馬鹿である。 中には、ここにさらに 代々木 まで混ぜるチャンポン好きもいる 笑。 とというのは、判りやすくいえば、巨人ファンとの関係である。 ちょっとズレるが、と、と、カと国、今のと、みたいな仲だといえば判ってもらえるだろうか、天地がひっくり返っても握手できる間柄ではないのである。 あえて比較すれば、とは、韓国とよりも和解の可能性がない。 もし神様が、に、「の消滅」と「の消滅」、どっちか適えてやろう、と言われたら「今すぐカクマルを地獄に落としてください」と即答するだろう 笑。 また、に聞いても「はどうでもいいから、をこの世から消してくれ」と願うだろう。 もしも、の枝野さんがJR総連を通じてとつながり、 もしも、れいわのさんがの支援を受けているのなら、 枝野さんとさんは、絶対に挨拶も握手もできないし、同じ会合に参加もできない。 二人は殺し合わねばならない敵対関係なのである。 しかし、現時点で、 枝野さんがさんを批判せず、さんが枝野さんを誹謗してないし、両党が共闘関係ということは、 枝野さん=シンパがウソか、 さん=シンパが虚偽か、 その両方ともデマか、少なくとも大した関係性はない、 ということになる。 日本だけの話ではないが、戦後の運動というのは、への失望・不信、そしてに繋がり、暴力革命路線を放棄した、自国のへの反発から誕生した。 運動は、これが正しい!と押し付けてくるやへの反発から生まれたので、そもそも構造的に内部において何が正しいかの統一が難しかった。 よって勢力は些細な路線の違いで分裂を繰り返すことになる。 もも、もとは()という一本の組織だったが、 全国委員会と とに分裂する。 ちなみに、だけがではなく、他にもやややや、当時のの分派、の分派、などなどイロイロなに分裂を繰り返していた。 そしてだいたいにおいてお互い仲が悪かった。 もの違いは、ものすごく大雑把に言うと、 「資本主義=は人間に対する抑圧である。 労働対資本の、民営化、合理化、失業、成田空港、植民地解放、問題、差別、オキナワ問題、問題、問題、の戦争、改悪、制、すべてはという悪から発症する。 その大本であるや(要は政府)の悪政に対して今すぐ行動しよう! そして共闘できる団体をどんどん増やして大きな勢力にしよう!」 というのが。 「革命運動の本質は 労働対資本のである。 それ以外の民族問題や、だの制だのは枝葉末節。 たとえば成田空港に反対する農民も、しょせんは土地というにしがみつく地主であり、何も持たない無産階級である労働者とは最終的には対立するプチ・に過ぎない。 今のの勢力では警察相手にどうせ勝てない。 勝てない戦争で組織を疲弊させるのは馬鹿馬鹿しい。 なるべく大規模闘争は回避する。 それより目立たず秘密裏に組織を強化しよう。 他の組織はしょせん敵だからどんどん潰して勢力を拡大しよう!」 というのが。 となる。 よっては、労働問題、、、いろんな問題に手を出し、ひんぱんに直接行動を起こしては警察にバンバン逮捕され、他の組織と連合を組もうとする。 は、なるべく警察とぶつかることを避け、統一のため他の組織をで潰そうとする。 あとハイテクを駆使して警察公安への盗聴なんかもやる。 と がで殺し合ったのは知ってる人も多いと思うが、その路線の関係で、 は主にとしかをしないが、は以外の組織ともをやって殺し合っている。 乱暴に言えば、はヤンキー気質、はオタク気質だと思う 笑。 と は、お互いに、生死を賭けた家族同然の身内を殺されているので、組織の消耗による休戦はあっても、相手との和解はほぼ不可能である。 もちろん、時代は過ぎ去り、70年代に暴れた人々が成人病や老衰(!)で死んでいき、身内を殺された経験のない若い世代だけになれば、サプライズがゼロとは言えないが、まあそのレベルで難しい。 だから今回、警視庁公安がの前進社や京大拠点を叩いたのを見て、一番喜んでいるのはの皆さんではなく、解放社のの皆さんだろう。 もし、枝野さんが本当にシンパだとすれば、安倍ちゃんの枝野さん攻撃を、は大歓迎なのである。 nationoflequio.

次の