エキサイト モバイル 料金。 エキサイトモバイルの評判

エキサイトモバイルがよくわかるガイド:料金・特徴・申し込み・解約方法

エキサイト モバイル 料金

エキサイトモバイルの運営は大手ポータルサイト エキサイトモバイルは大手ポータルサイトが運営している格安スマホです。 エキサイトモバイルについて エキサイトモバイルを運営する エキサイト株式会社は、検索エンジンやポータルサイトなどインターネット情報サービスを展開しています。 1997年にExcite Inc. (本店所在地:米国カリフォルニア州)の100%子会社として設立し、 2016年6月に格安SIMブランド「エキサイトモバイル」を開始しました。 エキサイトモバイルは、 使う人数や使い方に合わせて柔軟にプランを選べるのが特徴の格安スマホです。 2018年11月にXTech HP株式会社の完全子会社になったことによって、今後さらなる高機能化が期待されます。 エキサイトモバイルならではのサービス ここでは、エキサイトモバイルならではのサービスを2つご紹介します。 1契約で最大5枚のSIMを利用可能 エキサイトモバイルのSIMカードは、 1枚コースと3枚コースがあり、3枚コースは最大2枚まで追加できるため、 1契約で最大5枚のSIMカードを利用することができます。 たとえば家族で乗り換える場合、 一度に端末5台とSIMカード5枚をセットで購入できるのです。 このエキサイトモバイルならではのサービスは、複数のSIMカードを購入するユーザーから評判を呼んでいます。 3枚のSIMを購入し(合計15GB)、3人で分け合うイメージ• オプションはSIMごとに変えられる 複数枚のSIMカードを利用するなら、 毎月の高速データ通信使用量の分だけ月額料金が発生する 「 従量制のプラン」を選ぶと最もお得になります。 家族で複数のSIMカードを従量制のプランで使用する場合は、 全員が高速データ通信を使いすぎてしまうと、月額料金が高額になってしまうため注意が必要です。 一方、 家族で定額のプランを選ぶと、誰かが多く使いすぎてしまうと他の家族の分のデータ容量がなくなってしまいます。 とはいえ、 複数のSIMカードに従量制のプランを適用できるのはエキサイトモバイルだけですので、 家族間で高速データ使用量を管理できる人にはオススメです。 SIMカードが2枚ほしい人は、 SIM削除を申し込むことができます。 音声通話機能付きSIMを削除する場合は、最低利用期限を満たしていないと解約事務手数料が発生するため、必ず確認しましょう。 SIM削除や解約をする際は、 送料自己負担で速やかにSIMカードを返却する必要があります。 使い方に適した2つの料金プラン エキサイトモバイルは、2つの料金プランから自分に合ったものを選ぶことができます。 ・最適料金プラン(従量制) 毎月、高速データ通信の使用量に応じて毎月の月額料金が発生するプランです。 使った分だけ月額料金が発生するため、月によってデータ通信の使用量に波がある人にオススメです。 ・定額プラン 月に使用できる高速データ通信量を一定に決めておき、毎月定額で利用するプランです。 毎月同じくらいデータを使用する人にオススメです。 余ったデータ通信量は翌月に繰り越すことができます。 なお、契約後も 月に1度であれば、マイページにログインして簡単にプランを変更できるため、 最初は「最適料金プラン」に申し込み、自分がひと月にどれくらい高速データ通信を使用するか確かめてみるのも良いでしょう。 エキサイトモバイル 料金プランや通信速度 ここでは、エキサイトモバイルの 料金プランと 通信速度についてご紹介します。 契約するための条件についても解説します。 エキサイトモバイルの料金プラン エキサイトモバイルは、下記の3種類のSIMカードから選ぶことができます。 ・データ通信専用SIM ・SMS機能付きSIM ・音声通話機能付きSIM(SMS送受信可能) エキサイトモバイルの「最適料金プラン」「定額プラン」の月額料金は下記の通りです(価格はすべて税抜、ユニバーサル料込み)。 ・最適料金プラン 高速データ通信量 (月あたり) コース 1枚コース 3枚コース 低速通信のみ 500円 対象プランなし ~100MB 630円 1,050円 ~500MB 630円 1,100円 ~1GB 660円 1,180円 ~2GB 770円 1,340円 ~3GB 880円 1,550円 ~4GB 1,150円 1,780円 ~5GB 1,450円 1,890円 ~6GB 1,600円 1,950円 ~7GB 1,900円 2,100円 ~8GB 2,120円 2,190円 ~9GB 2,200円 2,380円 ~10GB 2,380円 2,540円 ~11GB 対象プランなし 2,830円 ~12GB 対象プランなし 3,100円 ~13GB 対象プランなし 3,450円 ~14GB 対象プランなし 3,790円 ~15GB 対象プランなし 3,980円 ・定額プラン 高速データ通信量 (月あたり) コース 1枚コース 3枚コース 0MB 650円 1,100円 1GB 670円 1,260円 2GB 770円 1,450円 3GB 900円 1,680円 4GB 1,170円 1,980円 9GB 2,250円 2,460円 20GB 3,980円 4,480円 30GB 5,980円 6,580円 40GB 7,980円 8,580円 50GB 10,180円 10,680円 エキサイトモバイルの通信速度 エキサイトモバイルは ドコモの回 線を使用しています。 通信速度は下記の表の通りです。 データ 通信速度 高速データ通信 下り最大1,288Mbps 上り最大131. 3Mbps 低速データ通信 最大200kbps 高速データ通信には速度制限がありませんが、 低速データ通信は 3日間の低速データ通信量が 366MB(300万パケット相当)を超えた場合は速度制限がかかります。 通信速度は、あくまでも理論上の最大速度のため、 通勤・通学、お昼などの通信回線が混み合う時間帯は通信速度が遅くなる場合があります。 エキサイトモバイルに契約するには? エキサイトモバイルを契約するためには、下記の条件を満たしている必要があります。 ・契約者本人であること ・20歳以上であること ・クレジットカードを所有していること \乗り換えるなら今がオトク!エキサイトモバイルの公式サイトを見に行く/ エキサイトモバイルのお得なキャンペーン エキサイトモバイルでは、現在「 格安SIMスタートキャンペー ン」(2019年7月31日~終了時期未定)を実施しています。 このキャンペーンは下記の2つの特典があります。 初期登録手数料3,000円(税抜)が無料になる• このキャンペーンは、 SIMカードのみの購入・端末セットの購入、どちらにも適用されます。

次の

エキサイトモバイルがよくわかるガイド:料金・特徴・申し込み・解約方法

エキサイト モバイル 料金

毎月の利用料金が安くなると評判の格安スマホ・格安SIM。 あなたもスマホを安く使うためにいろいろ情報を集めているのではないですか? イオンモバイルとエキサイトモバイルは格安SIM会社の中でも知名度が高く、魅力的な料金プランやサービスを提供していて、実際の利用者からの満足度も高いんですよ。 こちらでは、あなたも気になっているイオンモバイルとエキサイトモバイルの料金プランについて徹底比較してみました。 それぞれの強みはもちろん、知ってほしいメリットもご紹介しますので、どちらと契約しようかお悩みなら、最後までしっかりとお読みくださいね。 イオンモバイルとエキサイトモバイルの料金を比較してみよう 格安simの料金プランの安さは、乗り換えや契約を検討する理由のひとつでもありますよね。 イオンモバイルは、プランと高速通信容量によって料金が変わります。 最も安い料金は音声プランで月額1,130円(税抜)、データプランで月額480円(税抜)ととっても安いんです!対して、エキサイトモバイルの最安値プランは低速通信のみで、sim1枚月額500円(税抜)から利用できるんです。 では、気になる両社の料金を徹底比較してみましょう! イオンモバイルの最安値は音声プラン1130円、データプラン480円とかなり安い イオンモバイルは料金プランが幅広いニーズに対応しているのが特徴なんですよ。 音声プランとデータプランの2種類から利用するプランを決めたあとに、高速通信容量を選びます。 このデータ容量によって利用料金が異なるので、しっかりと吟味しましょうね。 料金を抑えるのが目的なら、高速通信容量500MBがついた音声プランで月額1,130円(税抜)、1GBがついたデータプランで月額480円(税抜)がおすすめですよ!スマホで動画視聴やサイト閲覧をされるなら、高速通信容量は必須ですよね。 ただし、このプランですと高速通信容量はすぐになくなってしまいますので、ご自宅や職場のWi-Fiまたは街中のWi-Fiスポットを利用できるなら、おすすめしたいプランです。 エキサイトモバイルの料金は低速通信のみで1枚500円が最安値 エキサイトモバイルは高速通信容量の使用量によって料金が決まる「最適料金プラン」と、毎月決まった通信容量のみ使う「定額プラン」があります。 月によって高速通信容量の使用量が変化するなら、最適料金プランがおすすめです。 最適料金プランでは、高速通信と低速通信のどちらを使うのかでも料金が変わるんですよ。 最安値のプランで利用するなら、低速通信のみ利用可能なsim1枚コースで月額500円(税抜)があります。 低速通信が使い放題なんですが、直近3日間で366MBを超えてしまうと速度制限がかかります。 低速通信200kbpsよりもさらに遅い20kbpsになってしまうんです!サイト閲覧はおろか、メールの送受信さえも危うい状態となってしまいますのでご注意くださいね。 イオンモバイルのメリットやおすすめポイントは何? イオンモバイルには知ってほしいメリットやおすすめポイントがたくさんあるんですよ!イオンモバイルの料金は安い料金プランを提示している格安simの中でも、とにかく安くてプランの幅広さがポイントなんです。 さらに大手キャリアのような縛りもないため、最低利用期間内でも解約できるんですよ。 解約金も発生しないのはうれしいですよね。 また、イオンモバイルは、全国のイオン店頭で契約からアフターフォローまで対応してくれるんです。 メリットいっぱいのイオンモバイルのおすすめポイントをご紹介しましょう。 とにかく料金が安く、プランの幅も広い まず、イオンモバイルの格安の料金プランの幅広さを知ってほしいんです!上記でもご説明したように、音声プランとデータプランがありますが、データプランでは月額140円(税抜)でSMSを利用できます。 これまで大手キャリアでパケ放題を利用していると、毎月の使用量なんてわからないですよね。 案外、予想しているよりも使っている通信容量は少なかったりするんですが、一般的な使い方だと約3GBあれば充分だといわれています。 端末によっては通信容量を調べられますが、いちいち調べるのが面倒というなら、一番人気の音声4GBプラン月額1,580円(税抜)がおすすめですよ。 使用量がわかれば、適切な通信容量を選んで契約しましょうね。 最低契約期間がなく自由に解約できる 新規契約や乗り換えで気になるのが「2年縛り」ではないでしょうか。 大手キャリアは契約後、2年以内に解約すると10,000円以上の解約金が発生します。 最低でも2年間は利用しなければ、高額な解約金を支払わなければなりません。 また、格安sim会社でも最低利用期間を設けていたり、解約金が必要であったりする場合もあります。 しかし、イオンモバイルは最低契約期間を設けてないんです。 いつ解約をしても解約金はかからないんですよ!解約は万が一のことになりますが、契約する前からこうした情報がわかっていると安心してご契約できますね。 でも、契約後のMNP転出をするなら、契約日からの日数によって手数料がかかります。 音声simは契約日から180日以内の解約で手数料8,000円(税抜)、データsimは契約日から181日以降の解約で手数料3,000円(税抜)がかかることを覚えておきましょうね。 実店舗がたくさんあるからサポートも安心 イオンモバイルはサポートの充実さがおすすめポイントなんですよ。 実店舗を持たない格安sim会社が多い中で、イオンモバイルは電話やメール、チャットにくわえて、全国のイオン店頭でもサポートしているんです。 お申込やスマホについての相談が、買い物やランチのついでにできるのはうれしいですよね。 実際に使いたい端末を触って試せるのもポイントで、端末の機能についてもスタッフが丁寧に説明してくれます。 こうしたメリットから、やはり土日祝日は混み合っているんです。 もし待ち時間を短縮したいなら、イオンモバイルのホームページにある「店舗受付シート」をご自宅で印刷・必要事項をご記入のうえ、来店しましょう。 受付時間が15分から20分も短くできるのでおすすめですよ。 エキサイトモバイルのメリットやおすすめポイントはどこ? エキサイトモバイルは、高速通信容量が無駄なく使えるプランを選べるのがメリットとしてあげられます。 なにか商品を購入するときに「これさえなければもっと安くならないのかな…」と思うことってありますよね。 このようなニーズにマッチした「最適料金プラン」は、通信容量の使用量に応じてお支払い額が決まるので、無駄がないんです。 また、直近3日間の使用量で制限がかけられることもありません。 では、こうしたメリットを持つエキサイトモバイルのおすすめポイントをくわしくご紹介しましょう! 使った分だけ支払うことができる「最適料金プラン」で無駄がない あなたはどれくらい高速通信容量を使いますか?すぐに答えられる人は少ないですよね。 エキサイトモバイルの「最適料金プラン」は、高速通信を使った分だけ支払うので実際の使用量がわからなくても契約できるんです。 でもとっても安いんですよ。 例えばひと月の高速通信容量が500MB以内なら月額630円(税抜)、5GB以内なら月額1,450円(税抜)となっているんです。 Sim1枚のコースなら10GB以内まで利用可能で、10GB以内でも2,380円(税抜)で利用できるんですよ。 さらに、エキサイトモバイルは高速通信と低速通信を切り替えられるので、うまく活用すれば最安値の500MB以内のプランでも快適に使えるんです! エキサイトモバイルのホームページにある「はじめてガイド」に、高速通信容量の目安をご覧いただけますので参考にしてみてくださいね。 高速通信容量の3日速度制限がない 格安SIMでは、直近3日間の高速通信の使用量が一定量を超えてしまうと、低速通信となる「速度制限」を設けているところが多くあります。 しかし、エキサイトモバイルには高速通信の速度制限がありません。 契約した高速通信容量内であれば、どれだけ使ってもいいんですよ!「最適料金プラン」では最大3枚までsimを契約できますが、高速通信容量はSIMの枚数によって上限があります。 1枚コースの上限は10GB、3枚コースの上限は15GBなので、月間で上限を超えてしまわないように注意しましょうね。 上記でもお伝えしましたが、エキサイトモバイルは高速通信の速度制限はありませんが、低速通信にはありますので気を付けましょうね。 契約した容量や上限を超えてしまっても、高速通信容量1GBが580円(税抜)で追加できます。 有効期限はチャージした月末までですよ。 まとめ 格安SIMのなかでも人気のイオンモバイルとエキサイトモバイル、それぞれの料金やプラン内容を比較してきましたが、いかがでしたでしょうか。 幅広い料金プランや契約期間に縛りのないイオンモバイル、高速通信に制限がなく無駄の少ない料金プランが選べるエキサイトモバイル。 それぞれに強みがあることがわかりましたね。 こちらでご紹介したメリットやおすすめポイントをしっかりと比較して、あなたにぴったりの格安スマホ・格安SIMを見つけていただけたら幸いです。

次の

エキサイトモバイルの利用料金を解説!新たな「でんわパックプラン」も注目!【PR】

エキサイト モバイル 料金

2017. 03 毎月同じスマホ料金を支払っているのに、データ通信量が余ってもったいないと感じることはありませんか。 かといってデータ通信量が少ないプランに変えてみても、今度は逆に足りなくなってしまうなど自分にぴったり合うスマホの料金プランはなかなか見つからないもの。 エキサイトモバイル(excite mobile)には、毎月スマホを使った分だけ支払いできるとっても経済的な料金プランがあるんです。 この記事ではdocomo回線を利用する格安SIM、エキサイトモバイルの料金プランについて詳しく解説しています。 料金確認方法や分割払いができる端末セットについても紹介しているので、併せて参考にしてみてください。 低速通信時は速度が200kbps以下に制限されますが、月額料金を500円に抑えることが可能です。 低速通信と高速通信の切り替えは、マイページ>サービス「エキサイトモバイル」>ご契約SIM・端末で操作できます。 しかし低速通信時で3日あたりの通信量が366MBを超えると、さらに速度低下する場合があるので使いすぎないように注意しましょう。 SIMカード1枚の場合は上限10GBまで、3枚以上の場合は15GBまでデータ通信量が利用可能です。 上限を超えると、低速通信時と同じ200kbps以下に速度が制限されます。 エキサイトモバイルの「定額プラン」 エキサイトモバイルの「定額プラン」は、データ通信量の上限を選んで毎月一定の料金を支払うプランです。 データ通信量が余ってしまった場合は、データ容量を翌月に繰り越すことができます。 excite mobile「定額プラン」の内容 データ通信量 SIM1枚コース(税抜) SIM3枚コース(税抜) 1GB 670円 1,260円 2GB 770円 1,450円 3GB 900円 1,680円 9GB 2,250円 2,460円 20GB 3,980円 4,480円 30GB 5,980円 6,580円 40GB 7,980円 8,580円 50GB 10,180円 10,680円 エキサイトモバイルの「定額プラン」はコースの種類が豊富で、20GBからの大容量コースも充実しています。 SIMカードは5枚目まで追加できるので、家族みんなで大容量コースをシェアするのもおすすめです。 4枚目以降のSIMカードは、9GB以上のコースから追加可能です。 SIMカードを追加すると、1枚あたり月額390円(税抜)が発生します。 ちなみにエキサイトモバイルの音声通話機能は、コース料金と合わせて1枚あたり月額700円で利用することができますよ。 音声通話機能のオプションを付けると、SMS機能も料金そのままで利用可能です。 スマホ代月額500円に抑える場合は、低速通信の使い過ぎに注意しよう! ちなみにエキサイトモバイルの利用開始月は、どのプランも初期費用3,000円(税抜)かかるから覚えておいてね。 エキサイトモバイルでプラン変更・解約・料金確認する場合 エキサイトモバイルは無料でプラン変更できたり「音声通話機能SIM」以外の解約は手数料がかからなかったりするので、いろんな手続きが気軽に行えるんです。 この章ではエキサイトモバイルのプラン変更・解約・料金確認についての注意点や方法についてそれぞれ詳しく紹介しています。 エキサイトモバイルのプラン変更 エキサイトモバイルのプラン変更は、無料で手続きが可能です。 ただし、SIMカードの追加やサイズ変更、再発行、SIM交換には1枚あたり3,000円(税抜)の手数料が発生します。 「最適料金プランのSIM1枚コース」から「定額プラン 3GBのSIM3枚コース」へプラン変更することも可能です。 SIMカードを「1枚コース」から「3枚コース」へ変更する場合は、プラン変更後にマイページからSIMカードの追加を行なってください。 逆に「3枚コース」から「1枚コース」へ変更する場合は、事前にマイページで2枚のSIMカードを解約してからプランを変更の手続きをしましょう。 エキサイトモバイルの解約 「データ通信専用SIM」と「SMS機能付きSIM」の場合は最低利用期間がないので、いつ解約しても手数料がかかりません。 「音声通話機能SIM」を利用している場合は、エキサイトモバイル使用開始月の翌月から12カ月間内に解約すると9,500円(税抜)の解約手数料が発生します。 エキサイトモバイルの「音声通話機能SIM」は、解約するタイミングに注意しましょう。 またエキサイトモバイルの解約後は、SIMカードを次の宛先へ返却してください。 今のところ、そのようなエキサイトモバイル専用のアプリはリリースされていないんだ。 エキサイトモバイルのマイページをブックマークしておくだけでも、少しは料金確認等の手間が省けるよ。 エキサイトモバイルの端末セットは分割払いが可能! 携帯会社を乗り換えると同時に、スマホも新しい端末に買い換えたいという人は多いのではないでしょうか。 エキサイトモバイルは端末のセット購入ができます。 端末は分割払いができるので、すぐに端末代が全額用意できなくても安心です。 またエキサイトモバイルではスマホだけでなく、タブレット端末やルーターも分割払いで利用できます。 エキサイトモバイルで端末をセット購入しない場合は「」まで読み飛ばしてください。 エキサイトモバイル端末セットの分割払いと一括払いの料金比較 エキサイトモバイルで端末を分割払いした場合と、一括払いした場合の支払い合計を比べてみました。

次の