スワヒリ 語 猫。 世界一難しい言語はどれ?世界の言葉を難易度別に分けてみた

ママとミシンとスワヒリ語: 私のタンザニア物語

スワヒリ 語 猫

免責事項:このアプリは、娯楽目的のみと真のヒト - 猫の変換機能を提供しません対象としています。 猫を理解するのは難しいですか? あなたの声を即時に猫語に翻訳して、猫ちゃんの注意を引きます。 25匹以上の猫から集めた質の良い175例から、人猫翻訳機はすごくご機嫌斜めな猫ちゃんさえも感心させてしまうことでしょう。 人猫語翻訳機はあなたの声 本当に? の音声分析を行い、慎重にあなたの入力した音声に従った鳴き声を吐き出します。 人猫翻訳機にはさらに、一般的な猫の呼び声に瞬時にアクセスするための16の鳴き声ボードが含まれています。 今すぐダウンロードして楽しく刺激的な猫語を話し始めてください! 3種類の猫の声 6種類までアップグレード可能• 8種類の高品質な猫の鳴き声 16種類までアップグレード可能• 25匹以上の猫からのサンプル• ソフトウェアは入力した声の分析を実際に行います• 全ての人間の言語に対応 スワヒリ語以外 猫の呼び声 サウンドボードには、即座に注意を引く8種類の高品質な猫の呼び声が含まれています。 音声には、猫の様々な鳴き声、鳥やネズミの音声、ゴロゴロと喉を鳴らす音および怒った猫ちゃん1匹が含まれています。 注意: 猫たち およびその他のペット はしばしばこのアプリが作成した音声に反応します。 もし、あなたのペットが 苦痛や攻撃の兆候を見せたら使用を直ちに止めてください。 このアプリ制作に当たり、動物には一切の危害を加えていません。 ええ!すごい!なんて言ってるのかわかんないけど仲間を呼ぶ声だったりするのかなと思って他のもポチポチしてみると猫が段々威嚇体制に…😭私にも唸り、威嚇するように、、、5年ほど一緒にいる愛猫でしたがこんなに私に敵意をむき出しにしてきたことはないです… 私もよく聞いてみると初期段階で録音されている猫の声はほとんど助けを求める鳴き声や威嚇、喧嘩の鳴き声な気がします。 元々野良猫だったうちの子にはその声に特に敏感に反応してしまったのかもしれませんが、音を出すのをやめ、大丈夫だよ~っと放っておいています。 しばらく耳が立ち声の先を探すようにソワソワしていました…怖かったかもしれません、ごめんねという気持ちでいっぱいです…😢.

次の

猫の鳴き声にまつわる日本語と外国語の違いとは?人気の名前ランキングも紹介!|猫の総合情報サイト ペットスマイルニュースforネコちゃん

スワヒリ 語 猫

1か月間、授乳期は車庫からいなくなっていたのですが、大雪の降った11・30に4匹を連れて車庫に戻ってきました。 母猫がみんな屋根裏に運ぶだろうと、触らないほうがいいと思い放置して外出しました。 昼に戻ったら、2匹はすでに死んでいました。 1匹、風をよけた場所にいて、かろうじて生きていたのがピピです。 残り1匹は母猫が屋根裏の暖かい場所に運んでいました。 助からない子猫は、母猫が放置してしまうのはよくあることです。 朝のうちに保護してあげられなかったのが悔やまれます。 1か月くらいの子猫ならば、300~400gあるのですが、ピピは240gと極小でした。 その後飼育を続け、現在800gまで成長しています。 里親に出そうと思ったのは、余命1年と宣告された14歳のうちの老犬のためです。 興奮させてはいけないのに、ピピは遊びたい盛りで、からんでくるピピに吠えた後、咳き込む老犬をみていると、寿命を縮めてしまうのではと心配です。 どなたか、心からピピを愛していただける方に、家族になっていただきたいです。 性別は雄です。 母猫は、シャムネコに似た姿をしていますが、父猫はおそらく近所の真っ黒な長毛種の猫です。 ピピは両方の良さを引きつき、メインクーンとアメリカンショートヘアーの混じったような感じの白黒縞です。 遊びが大好きで、おもちゃで遊んでは電池が切れ、足元やひざの上でよくねています。 離乳食を卒業し、今週からカリカリを食べています。 トイレも上手にできます。 お水も給水器から上手に飲みます。 飼いやすい子であると思います。 今回たくさんの方々から里親へと申込みいただき、本当にありがとうございました。 どなたも真剣にピピのことを考えてくださり感謝に堪えません。 多くの方に臨まれ、ピピは本当に幸せ者です。 心より御礼申し上げます。 本当にありがとうございました。

次の

世界一難しい言語はどれ?世界の言葉を難易度別に分けてみた

スワヒリ 語 猫

1か月間、授乳期は車庫からいなくなっていたのですが、大雪の降った11・30に4匹を連れて車庫に戻ってきました。 母猫がみんな屋根裏に運ぶだろうと、触らないほうがいいと思い放置して外出しました。 昼に戻ったら、2匹はすでに死んでいました。 1匹、風をよけた場所にいて、かろうじて生きていたのがピピです。 残り1匹は母猫が屋根裏の暖かい場所に運んでいました。 助からない子猫は、母猫が放置してしまうのはよくあることです。 朝のうちに保護してあげられなかったのが悔やまれます。 1か月くらいの子猫ならば、300~400gあるのですが、ピピは240gと極小でした。 その後飼育を続け、現在800gまで成長しています。 里親に出そうと思ったのは、余命1年と宣告された14歳のうちの老犬のためです。 興奮させてはいけないのに、ピピは遊びたい盛りで、からんでくるピピに吠えた後、咳き込む老犬をみていると、寿命を縮めてしまうのではと心配です。 どなたか、心からピピを愛していただける方に、家族になっていただきたいです。 性別は雄です。 母猫は、シャムネコに似た姿をしていますが、父猫はおそらく近所の真っ黒な長毛種の猫です。 ピピは両方の良さを引きつき、メインクーンとアメリカンショートヘアーの混じったような感じの白黒縞です。 遊びが大好きで、おもちゃで遊んでは電池が切れ、足元やひざの上でよくねています。 離乳食を卒業し、今週からカリカリを食べています。 トイレも上手にできます。 お水も給水器から上手に飲みます。 飼いやすい子であると思います。 今回たくさんの方々から里親へと申込みいただき、本当にありがとうございました。 どなたも真剣にピピのことを考えてくださり感謝に堪えません。 多くの方に臨まれ、ピピは本当に幸せ者です。 心より御礼申し上げます。 本当にありがとうございました。

次の