岩田 健太郎。 岩田健太郎「よく走る人ほど風邪ひきやすい訳」

楽天ブックス: 感染症は実在しない

岩田 健太郎

英語版と日本語版と公開された動画は、海外メディアにも大きく取り上げられた。 国内でも、2月19日の国会や専門家会議後の記者会見で質問が殺到。 加藤勝信厚労相は「災害時感染制御支援チームなど専門家が船内に常駐していた」「他の専門家からも指摘があればその日のうちに対応している」と反論していた。 危険区域と安全区域のゾーニング(区域管理)についても「隔離用に作られたわけではないクルーズ船という特殊な環境の中で、完全に安全なゾーンを作ることは難しかった」とした上で、感染防具を脱ぐゾーンを設け、その他の業務区域と分離するゾーニングを行なっていたと釈明していた。 岩田氏は20日午前までに動画を削除した。 FCCJの会見で「自分も感染しているかもしれない」とオンラインで質問を受けた岩田氏は、動画を削除した理由について「船内の感染管理の環境が大きく改善されたと聞いている。 検疫の経過についての情報も公開され、私が投稿した動画の役割は達成された」語った。 厚労省などから削除するよう圧力があったのではないかという質問も上がったが、岩田氏はこれを否定した。 また、ウイルスに感染していた乗客のうち80歳代の男女2人が死亡したとの報道についても「初めて知ったので詳細は分からない」とした上で、「乗客には高齢者が多かったので、可能性はあると思っていた。 驚きはない」と語った。

次の

【新型コロナ】岩田健太郎への批判を真面目に考えてみる!あなたはなぜモヤモヤしているのか。

岩田 健太郎

なぜよく走る人ほど風邪をひきやすいのか? 日本人が知らない「免疫力の基本」について、2月に横浜港に停泊したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の内情を告発して注目を集めた、神戸大学感染症内科の岩田健太郎教授が解説。 新書『から一部抜粋・再構成してお届けする。 巷では「〇〇を食べたら治った! 」みたいな話が出回っているようですが、基本的に取るに足りません。 今のところ、新型コロナウイルスに関して「これをやったら治る」とか「予防に効く」ような食品はありません。 何しろ、現在の段階では、堅牢な臨床試験で証明された治療薬が存在しないわけですから、「私はこれ飲んだら大丈夫だった」みたいな納豆とかヨーグルトとか、ホメオパシーのレメディみたいなやつも全部でたらめだと思っていい。 そもそも、一般論として「免疫力アップ」という言葉はだいたいインチキだと思っていいんです。 ステロイドとか免疫抑制剤のように、免疫力を「下げるもの」の候補は世の中にたくさんあります。 あとで説明しますが、免疫力を下げる行動もたくさんあります。 そもそも「免疫力」とは何か? でも、免疫力を総合的に上げる方法って、ないんです。 それを理解してもらうために、「そもそも免疫力とは何なのか」についてお話ししましょう。 「免疫力」とは病原体に対抗する力、つまり生体防御反応の強さのことです。 これは、強くなれば強くなるほどいいものではなく、むしろ害になります。 例えばアトピー性皮膚炎や喘息、花粉症、関節リウマチなどの症状は「自己免疫疾患」に分類されますが、これらは全部免疫力が高すぎるがゆえに起きた弊害です。 つまり、免疫力ってバランスなので、高すぎても低すぎてもダメなので、「免疫力アップ」を売り物にしている時点で、既に間違いです。 ぼくも学生の頃に、免疫細胞の機能に関する実験をしていましたけど、一般的に免疫力アップを謳う医者がいたら、その人はインチキだと決めつけてほぼ間違いないでしょう。

次の

【岩田健太郎医師「感染爆発を押さえた西浦博先生の『本当の貢献』とは」【緊急連載①】】

岩田 健太郎

Contents• 岩田健太郎の経歴、学歴は? 岩田健太郎氏は島根県出身で1971年生れの49歳です。 感染症に詳しい医師であり、現在、神戸大学の教授を務めています。 学歴は高校は 松江南高校を卒業しています。 偏差値はそこまで高くはないですが、有名な私立大学、国立大学、医学部などへの進学者を多数輩出している島根県有数の進学校なんだそうです。 岩田健太郎さんの出身大学は 島根医科大学(現:島根大学)です。 同大学を卒業後、沖縄県立中部病院研修医、コロンビア大学セントルークス・ルーズベルト病院内科研修医として勤務していたそうです。 そして2004年に亀田総合病院で感染症内科部長、総合診療感染症科部長になり、2008年からは神戸大学大学院医学研究科教授、同大学医学部附属病院感染症内科診療科長に就任しています。 感染症のスペシャリストとして世界各地で活躍していて、著書も数十冊あります。 インフルエンザとかウイルス、感染症の本を数多く書いていて翻訳も多数しているということでかなりすごい先生のようです。 エボラやSARSといった恐ろしい感染症が広まった現場に実際に行って感染症対策に取り組んできた経験もあるそうですよ。 かなりすごい実績がある方なんですね。 そんな感染症のスペシャリストの方が今回、コロナウィルスが広まっているダイヤモンドプリンセス号について、動画で告発したということで大きな話題になったようです。 Sponsored Link 岩田健太郎のコロナウイルスの告発の内容は? 岩田健太郎氏はダイヤモンドプリンセス号の感染対策はずさん過ぎるということで政府を強く批判していたそうです。 エボラやSARSの現場以上に自分も感染してしまうのではないかという恐怖があったそうです。 感染症のスペシャリストでどうやった感染を防ぐことができるかどうかを熟知している人間としてもダイヤモンドプリンセス号の環境は非常に悪くて身の危険を感じるほどにずさんなものだったようですね。 コロナウイルスの培養器になっていたというような指摘もありましたし、相当、ひどい状況だったのでしょうね。 船内の詳しい状況については報道がなかったでの分かりませんでしたが、お客さんとか乗員の方は相当大変だったのではないでしょうか。 岩田健太郎氏がコロナウイルスについて言及している動画を貼っておきます。 岩田健太郎が動画を削除!理由は?圧力があった?【追記】 岩田健太郎氏は告発動画を削除したそうです。 なぜ動画を削除したのかについては、ネット上でもいろんな意見が飛び交っていたようです。 一部では圧力があって削除されたのではないかという意見もあったようです。 とくに反安倍、左翼界隈の人たちはアベノセイダーということで安倍政権が削除させたと考えている人がいるようです。 今日は心底、驚いた。 と同時に強い喪失感!。 アヘシ政権が恫喝、圧力をかけている事が日常茶飯事に行われている事を明確に確認!) — やっちん YSOUKOMAN 神戸大感染症内科の岩田健太郎先生の勇気ある告発YouTubeが20日の先ほど削除されてしまった?? すさまじい安倍政権からの圧力があったに違いない。 しかし岩田先生の告発を今こそ生かして日本パンデミックを防がなければならない。 岩田先生の告発はじつに巨大な役割を果たした。 感謝あるのみ。 — 西沢昭裕 nishi02008212 岩田健太郎氏は削除の理由については次のように述べています。 「船内の感染管理の環境が大きく改善されたと聞いている。 検疫の経過についての情報も公開され、私が投稿した動画の役割は達成された」 とくに圧力があったというわけではないようです。 圧力があったのではないかという質問に対してもこれを否定していますので、圧力とかではなく自発的に削除したのでしょうね。 岩田健太郎氏の対応についても問題があったのではないかということで、ネット上では岩田健太郎氏に対する批判も起きているようです。 動画内ではけっこう間違っていることを言っていたみたいですね。 1日ではなく2時間で追い出されたとか、現場を知らずに上から目線で現場が混乱して職員の士気が低下した。 専門家がいないといっていたが実際にはいたとか、患者とすれ違ったといっていたが実際には導線が違っていてすれ違うことがなかったとか。 資料がないといったけど実際にはあったとか。 けっこういろんな間違いがあると指摘されたことも動画削除の理由にあるようです。 本人もツイートで謝罪していますので、間違いがあったということを認めているのではないでしょうか。 動画は削除しました。 ご迷惑をおかけした方には心よりお詫び申し上げます。 — 岩田健太郎 georgebest1969 岩田健太郎は左翼で反安倍? 今回、ダイヤモンドプリンセス号の対応についての告発動画をあげてた岩田健太郎氏ですが、ネット上では左翼とか反安倍というような指摘もあるみたいです。 ネトウヨといわれるような右寄りの人達に対する暴言をツイートしたことがあり、それが反発を招き、左翼とか反安倍をレッテルを貼られてしまって批判の声があるみたいです。 今話題の岩田健太郎っていう人、こんな(画像の)発言もしているし、左翼で有名な内田樹や上杉隆ともつるんでいますね。 論理的にネトウヨを否定したり批判するのではなく、人格攻撃みたいな感じでツイートしていたので反発が大きかったみたいですね。 動画では冷静に話していますが、ツイートでは過激で過剰な表現があるみたいなので、Twitterはやらないほうがいいタイプの人なのかも。 COVID-19製造機YouTube動画の岩田健太郎氏が強めの反日系 左翼思想と知ってしまって日本政治の対応は確かにクソだけど、もはや過剰な言葉を使って不安を煽って中国発端のコロナウィルスさえも、日本のミスとして世界に配信しているようにしか思えなくなったんだけどどうしよ? — ゆなちゃん yunayuna0516 日本政府を批判しているということもあり、反安倍ではないかという意見もあったりするみたいです。 日本政府を陥れて倒閣しようとしているのではないかとの考えも少数ながらあるようですね。 客観的にみるとそういう岩田健太郎氏の活動は倒閣のために行動とかではなくて、感染症のスペシャリストとして情報を発信しているというだけで政権批判を目的にしているという感じではなさそうです。 岩田健太郎の評判は? 岩田健太郎氏についての評判はかなりいいみたいですね。 今回のダイヤモンドプリンセス号の告発動画についても多くの方が支持しているようです。 告発動画は私が見た時には135万回再生されていて、いいねが4万500、悪い1263と圧倒的にいいねが多くついていました。 コメントでも岩田健太郎氏を支持する声が多かったです。 岩田健太郎医師のyoutube、ツイートは本当にすごいと思う。 権力を向こうに、後で何されるかわからない。 様々な全方位の角度からやられる。 それを承知で警鐘を鳴らして下さってる。 日本国民は岩田医師も護らないといけない。 — ろくべえ mobydick0617 教授 すごいな。 想像していたとおり、それ以上のカオスだったか。 勇気ある報告に頭が下がる。 — Lidia M LidiaM40799890 rt 岩田健太郎さんはほぼ日の感染症の話がとても良かったので信用できる人だと私は思っているのですがこれはすごいことだ — あっこ akkozozozo ただ、中には批判したり、懐疑的な人もいるようです。 神戸大の岩田健太郎という教授が本当にクソ。 アンタのやらなあかんことは、状況を批判することや拡散することじゃなくて改善して良い方向に持って行く事なのに、文句ばっかり言ってるタダの飲み屋のオッサンと同じレベルやん。 現状「ワシプロやねん」「オレすごい奴やねん」アピールにしか見えへんで — dotoff dotoff 岩田健太郎先生、感染症の知識はすごいのだと思うけれど政治が絡むとアレだからな… 少なくともCOVID製造機なんて言い草はまずいでしょ、感染の大多数は客室待機を開始する前に起こったことなんだし — Sukuna SukunaBikona7 なかなか難しい問題ですね。 日本の対応が悪いと世界に発信することで風評被害になって観光産業が低迷し、日本に打撃になることもありますからね。 賛否両論あるようですが、おおむね今回の告発動画は評価している方が多いようです。 まとめ 今回は長くなってしまったので、簡潔にまとめると次のとおりです。 ・学歴は松江南高校、島根医科大学卒業。 情報発信も正確なようですし、今後、岩田健太郎氏がどんな情報を発信していくのか注目していきたいと思います。 個人的にはコロナウイルスも心配ですが、それ以上に日本や世界の経済への影響というのも心配ですね。 日本の場合は増税でただでさえ景気が悪くなっているのにここからさらにコロナショックで一気に大不況になる可能性もありそうですよね。 なんとか早く収束してほしいですね。 それにしてもコロナウイルスの対応をみるとホントに日本の政治家って駄目ですね。 自民党もダメだけどそれ以上に野党も桜ばっかりで呆れてしまいますね。 あとは小泉進次郎もコロナの会議を欠席して後援会の新年会にでていたらしいですし、本当に最悪ですね。 これだけ政府や政治家、官僚がダメダメだと政府にたよらずに不況に備えて自己防衛するしかないですね。 自己防衛ってことで久々に自己防衛おじさんを見たいとおもってyoutube検索したらこんなのありました(笑)。

次の