バイオハザードリベレーションズ 中段チェリー。 【バイオハザード リベレーションズ】初打ちからの中段チェリー果たして結果は?

【バイオハザード リベレーションズ】初打ちからの中段チェリー果たして結果は?

バイオハザードリベレーションズ 中段チェリー

ボスバトルへの格上げ抽選 スルー回数 設定1~3 設定4~6 1スルー 0. この格上げ抽選は戦慄状態で ボーナスを引いた時と同じ扱いとなるため ART当選の期待度がアップします。 同色ボーナス終了後 設定 戦慄R 1・3・5 6. 各戦慄状態を見分けるためには 戦慄状態の継続ゲーム数を見ます。 戦慄R…10G継続• 戦慄S…15Gor30G継続 15G濃厚• 戦慄D…20Gor30G継続 上記が保障ゲーム数で、戦慄滞在中には 保障ゲーム数の上乗せ抽選を行います。 レア役以外でも0. 戦慄中にレア役を引いた時は 保障G数が上乗せされる可能性があると 覚えておきましょう。 の詳細はコチラ! 通常時ボーナス成立時の格上げ抽選 スルー回数 設定1~3 設定4~6 1スルー 0. 完全な解析ではないですが、 BATTLE以上のランクからスタートすれば 昇格抽選に当選したと判断していいと思います。 戦慄状態でのボーナス成立時と同挙動 1スルーから3スルーまでの間に設定差があり、 設定4以上が優遇されます。 打ち方 通常時の打ち方 左リール白7狙い• さて、今作でパチスロとしては4作目。 エンターライズとしては3作目のバイオ。 初代は4リールの山佐でした エナ機として名を馳せた5。 出玉面で酷評を受けた6。 そして今作は最近で言えばサイコパスのような 当たりの軽いボーナスでARTを当てる 最近よくあるタイプですね。 まず第一印象としては15スルーと 通常間810Gに設定された天井… これはARTまでの道のりがかなり険しい 内部状態に依存するところが大きいようなので、 滞在ステージでの示唆はかなり重要ですね。 ARTのシステム自体は、かなり出玉感がありそうな 作りになっているという印象を受けました。 なので、いかにARTに当選しやすい状態で 打てるのかがポイントかなぁと。 エナ・遊び打ち含めて ヒラで打つと、結構痛い目を見そうな予感です… 導入日未定• 2020年8月17日• 2020年8月3日• 2020年7月20日• 2020年7月6日• 2020年6月15日• 2020年5月18日• 2020年5月11日• 2020年4月20日• 2020年4月6日• 2020年3月23日• 2020年3月16日• 2020年3月2日• 2020年2月25日• 2020年2月17日• 2020年2月3日• 2020年1月20日• 2020年1月6日• 2019年12月09日• 2019年12月02日•

次の

バイオハザードリベレーションズ 「リベレーションズチャンス」ボーナス解析【スロット・パチスロ】

バイオハザードリベレーションズ 中段チェリー

7 ボーナス成立時に「格上げ抽選」に当選すると戦慄状態で引いた場合と同等の抽選を受ける事が出来る。 この振り分けはスルー回数に応じて行われるが 設定変更時は10回目からスタート。 このため早い段階でのART当選に期待出来る。 ARTスルー回数別 ボーナス成立時の格上げ抽選 スルー回数 設定1~3 設定4~6 1回目 0. 22発… 設定2以上確定• 33発… 設定3以上確定• 44発… 設定4以上確定• 55発… 設定5以上確定• 66発… 設定6確定• 10の倍数以外なら勝利濃厚• 10の倍数でも「70」「90」なら勝利濃厚• 「7」「77」はボーナス当選での勝利濃厚 設定示唆パターンはバトル勝利時に以下の割合で出現。 以下停止形によって打ち分け。 3 通常モードの昇格のメインは弱チェリーとスイカ。 一方、転落の可能性があるのはハズレ・リプレイ・ベルとなっている。 通常モード移行率 通常1滞在時 成立役 通常1 通常2 通常3 ハズレ 98. なお、強チェリーとチャンス目時は移行抽選が行われない。 チャンスベル時は戦慄Dへの移行が確定! 戦慄状態移行率 通常1滞在時 成立役 非当選 戦慄S 戦慄D ハズレ 99. 同色ボーナス後は戦慄状態スタートのチャンス! 戦慄状態移行率 設定変更・ボーナス・ART後 状況 戦慄S 戦慄D 設定変更後 12. 消化し終わると戦慄状態終了となる。 これに当選すると戦慄状態で引いた場合と同等の抽選を受ける事が出来る。 LAST4G… 設定4以上確定• LAST5G… 設定5以上確定• このレベルが高いほどセット開始時のPBレベル選択率が優遇され上位ステージが選択されやすくなる。 なお、ARTレベルはART継続時の一部で昇格抽選が行われている。 【各レベルの概要】 ・ARTレベル…高いほど高PBレベルを選択 ・PBレベル…高いほどパンデミックバトル突入率が優遇 ARTレベル別の実質継続率 ARTレベル1 61. これが矛盾すれば勝利の大チャンス! 武器 対応役 ハンドガン リプレイ ショットガン ベル マシンガン ベル・レア小役 マグナム レア小役 ロケットランチャー 勝利確定 対戦クリーチャーと武器別の勝利期待度は以下の通り。 武器別の勝利期待度 VSスキャグデッド 武器・パターン 期待度 ハンドガン 0.

次の

【朝一リセットが超狙い目!】パチスロ バイオハザード リベレーションズ

バイオハザードリベレーションズ 中段チェリー

メーカー タイプ 5号機,ART,ボーナス中抽選,リアルボーナス,1Gあたり約2. 特殊ART「ノーマンバトル」 1セット15ゲーム・1ゲーム約2. 0枚純増 ボーナス込 のARTで、継続システムは継続抽選型。 上乗せ特化ゾーンについて EXゲーム上乗せ特化ゾーン「インフェクション」と、EXゲーム上乗せ超特化ゾーン「アビスモード」の2種類。 あらゆる局面で原作の恐怖を再現し、たび重なる恐怖の瞬間が興奮を増幅させる!? 通常時は、ボーナス 獲得枚数60枚 が成立すればST-ART「レイドモード」突入のチャンスで、「戦慄状態」中の成立なら大チャンス! また、チャンスゾーン「ノーマンチャレンジ」で成功すれば、1セット15ゲームの特殊ART「ノーマンバトル」を経由してST-ARTに突入する。 ST-ARTは、1セット50ゲーム以内に「パンデミックバトル」で勝利すれば継続濃厚となり、継続時は残っているゲーム数でEXゲームの上乗せ抽選が行われる。 EXゲームは「レイドモード」を継続させれなかった場合に突入する延長区間のため、上乗せすればするほど継続期待度がアップする。 継続後ならEXゲーム数上乗せなどを抽選 その他、EXゲームの上乗せチャンスゾーン「パニックゾーン」、EXゲーム上乗せ特化ゾーン「インフェクション」、EXゲーム上乗せ超特化ゾーン「アビスモード」を搭載。 【通常時】ボーナス 獲得枚数60枚 成立で、ST-ART「レイドモード」突入のチャンス。 「戦慄状態」中の成立なら大チャンス! 【通常時】チャンスゾーン「ノーマンチャレンジ」突入で、特殊ART「ノーマンバトル」のチャンス。 【ノーマンチャレンジ】白7図柄が揃えば、特殊ART突入濃厚。 【特殊ART】1セット15ゲーム継続。 終了後は「レイドモード」へ突入濃厚。 【レイドモード】1セット50ゲーム以内に「パンデミックバトル」で勝利すれば継続濃厚となり、継続時は残っているゲーム数でEXゲームの上乗せ抽選が行われる。 【EXゲーム】「レイドモード」を継続させれなかった場合に突入する延長区間。 上乗せすればするほど継続期待度がアップする。 【ボーナス】「レイドモード」中のボーナスは、継続前なら継続抽選。 継続後ならEXゲーム数上乗せなどを抽選。 【特化ゾーン】EXゲームの上乗せチャンスゾーン「パニックゾーン」、EXゲーム上乗せ特化ゾーン「インフェクション」、EXゲーム上乗せ超特化ゾーン「アビスモード」を搭載。

次の