名古屋大学 受験。 名古屋大受験対策!名古屋大受験の難易度や合格に向けての勉強法を解説

名古屋の予備校2020年人気13選!大学受験塾の評判・口コミランキング

名古屋大学 受験

名古屋大の入試問題で問われる能力 最初に、名古屋大の入試問題で問われる能力について見ていきましょう。 名古屋大はどんな人材(学生)を望んでいるのか 2000年に制定された「学術憲章」において、名古屋大学はその使命について、 「名古屋大学は、自由闊達な学風の下、人間と社会と自然に関する研究と教育を通じて、人々の幸福に貢献することを、その使命とする。 とりわけ、人間性と科学の調和的発展を目指し、人文科学、社会科学、自然科学をともに視野に入れた高度な研究と教育を実践する」 と定めています。 また、「教育と研究の基本目標」として、 (1)名古屋大学は、創造的な研究活動によって真理を探究し、世界屈指の知的成果を産み出す。 (2)名古屋大学は、自発性を重視する教育実践によって、論理的思考力と想像力に富んだ勇気ある知識人を育てる との理念を掲げています。 この理念により、名古屋大学の「入学者受け入れ・選抜の方針(アドミッション・ポリシー)」は、 「名古屋大学は、未来の『勇気ある知識人』を目指す人を国内外に求めます。 各学部・学科の学術分野の特徴に基づき、基礎的な学力とそれを活用する能力、さらにそれを発展させようとする意欲や態度を適正に評価して選抜する入試を実施します」 と定められています。 出典) 名古屋大入試の特徴 名古屋大入試は、大学入試として標準レベルの問題が出題されるのが特徴です。 きちんと勉強をしさえすれば解ける問題が中心ですので、得点の差は勉強力の差によって決まることになるでしょう。 また、名古屋大入試はセンター試験の配点比率が比較的高いことも特徴です。 したがって、基礎をしっかりと固めることが名古屋大の合格には必要となるでしょう。 各科目の試験問題の特徴 名古屋大入試各科目の試験問題の特徴は、以下の通りです。 英語 名古屋大の英語の問題構成は大問4問、その内訳は読解問題2問・会話文1問・英作文1問で、試験時間は105分です。 記述問題が中心ですので、読解力とともに記述力・表現力が要求されることになるでしょう。 読解問題の英文和訳は、構文を正確に理解することと同時に、採点官に伝わる日本語を書くことが重要です。 記述力を高めるための訓練は欠かせないといえるでしょう。 また、英作文の問題は、文法を正確に整えることがポイントです。 文法の基礎知識はしっかりと固めておきましょう。 数学 名古屋大の数学では、試験時に「数学公式集」が渡されます。 しかし、この公式集が役に立つことは少ないといわれています。 なぜならば、名古屋大の数学では解答だけでなく、途中の計算過程を答案にすべて書かなくてはいけないからです。 公式の丸暗記などではなく、基本原理からしっかりと理解することが、名古屋大の数学対策では必要となるでしょう。 名古屋大の数学は、問題の誘導がていねいであることが特徴です。 したがって、問題文はよく読み、見落としがないかをよく確認しましょう。 国語 名古屋大の国語の試験時間は、現代文のみの理学部は45分、古文・漢文が加わるその他の学部は105分です。 難易度は全体として高く、問題文を早く、かつ深く読み込む力が必要となるでしょう。 現代文 名古屋大の現代文では、問題文を読んでの説明問題が出題されます。 字数制限が付いていますので、意図を簡潔に記述する訓練を積む必要があるでしょう。 古文 名古屋大の古文は、選択問題が基本的になく、すべて論述問題となっています。 現代文と同様に、記述力が必要となるでしょう。 漢文 漢文も、6問中5問が説明問題となっています。 また、問題文の難易度が高いため、古典の知識をしっかりと身につけることが大切です。 理科 名古屋大の理科の試験問題は、2科目を合わせて150分です。 1科目ずつの時間は特に決められていませんので、時間配分を意識することが重要です。 物理 名古屋大物理の入試問題は大問3問で構成され、それぞれ力学・電磁気・波動または熱力学です。 いずれも難易度は高めで、思考力を要する問題が多く出題されるため、物理現象についての基礎的な理解を深めておく必要があるでしょう。 また、制限時間75分で大問3問に解答しなくてはなりませんので、時間が足りなくなりがちです。 過去問題に取り組む際などは、時間配分の仕方も意識しながら取り組みましょう。 化学 名古屋大の化学は、理論と無機で大問3問、有機で大問1問となるのが近年の傾向です。 いずれも問題は基礎的なものが出題されますので、基礎知識をどれだけ固められるかが得点を左右するでしょう。 小論文(法学部) 名古屋大の法学部では、国語のかわりに小論文が課されます。 法学や政治学・社会学系の課題文を読み、意見論述を行います。 課題文の主張・論拠を簡潔にまとめるとともに、論拠をはっきりとさせながら自分の主張を論述しなくてはなりません。 制限文字数は600~800字とある程度の長さであるため、学校や予備校の先生から論述の添削指導を受けることは欠かせないといえるでしょう。 名古屋大入試の難易度 名古屋大入試の難易度は、「標準レベル」とされています。 しかし、数学で公式集を渡されることからも窺われる通り、公式の丸暗記など付け焼き刃の勉強法は通用せず、基礎を盤石に固めなければ、得点するのは難しいでしょう。 また、英語や国語・小論文などでは論述問題も数多く出題されます。 採点官に伝わる記述力・解答力を身につける必要があるでしょう。 名古屋大試験の概要 次に、名古屋大試験の概要について見ていきましょう。 受験資格について 名古屋大試験の受験資格は、次の通りです。 (1)高等学校または中等教育学校を卒業した者および入学年の3月に卒業見込みの者 (2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者および入学年の3月に修了見込みの者 (3)高等学校卒業程度認定試験などにより、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および入学年の3月31日までにこれに該当する見込みの者 出典) 試験科目や合格要件 各学部の試験科目や合格要件は、以下の通りです。 学部・学科 志願者 受験者 合格者 倍 率 文 学 部 261 259 116 2. 4 教育学部 14 132 59 2. 5 法 学 部 284 248 111 2. 7 経済学部 421 388 181 2. 6 情報学部 自然情報学科 108 97 32 3. 6 人間・社会情報学科 132 121 33 4. 4 コンピュータ科学科 119 113 59 2. 2 小 計 359 331 124 3. 2 理 学 部 527 480 23 2. 4 医 学 部 医 学 科 238 217 93 2. 6 保健学科 看護学専攻 123 88 48 2. 7 放射線技術科学専攻 92 82 3 3. 1 検査技術科学専攻 85 68 25 3. 4 理学療法学専攻 35 27 13 2. 7 作業療法学専攻 52 42 16 4. 0 計 387 307 132 3. 1 小 計 625 524 225 2. 9 工 学 部 化学生命工学科 196 285 94 2. 2 物理工学科 176 172 79 2. 3 マテリアル工学科 261 251 99 2. 6 電気電子情報工学科 316 33 17 3. 0 機械・航空宇宙工学科 548 535 139 4. 1 エネルギー理工学科 73 72 37 2. 0 環境土木・建築学科 178 173 77 2. 5 小 計 1,748 1,691 632 2. 8 農 学 部 生物環境科学科 67 59 29 2. 5 資源生物科学科 122 111 45 2. 8 応用生命科学科 169 151 69 2. 6 小 計 358 321 143 2. 6 合 計 4,723 4,374 1,821 2. 7 出典) 名古屋大に合格するための勉強方法 最後に、名古屋大に合格するための勉強方法について見ていきましょう。 名古屋大に入るには、何をすればいい? 名古屋大の入試問題は、難易度としては「標準レベル」といわれています。 これは、「勉強をすれば誰でも解ける」ことを意味しますので、名古屋大入試の得点差は、「勉強量の差」であるといえるでしょう。 したがって、名古屋大に合格するためにまず必要となることは、きちんと勉強して「穴のない知識」を得ることです。 基礎をしっかりと固めることが重要です。 また、名古屋大入試では論述問題が多いことも特徴です。 論述問題では、採点官にきちんと伝わる言葉で解答を記述しなくてはなりません。 「他人に伝わるかどうか」の判断をすることは、文章を書いた本人ではなかなか難しいものですので、学校や予備校の先生に添削指導を受けるのが良いでしょう。 受験期の過ごし方 名古屋大に合格するには、高校3年の受験期をどう過ごすかが重要です。 漠然と過ごしてしまわずに、学期ごとに目標を決め、メリハリをもって勉強しましょう。 1学期と夏休み(4月~8月) 受験期に入ったらまずしなくてはならないことは、「基礎を固めること」だといえるでしょう。 どんな教科も、まず盤石な基礎があったうえで、応用力や解答力が身につきます。 教科書をしっかりと理解し、教科書の例題や基礎的な問題集に取り組みましょう。 また、苦手科目の克服も、怠りなくスタートさせましょう。 名古屋大に合格するには、知識に穴がないことが重要です。 苦手科目は無意識に避けてしまいがちですので、意識的に取り組んでいくことが必要でしょう。 夏休みは、基礎固めと苦手克服の最後のチャンスです。 40日間の計画をきちんと立て、着実に学習を進めましょう。 2学期(9月~11月) 9月~11月の2学期では、「解答力」を身につけることを目標に学習を進めましょう。 名古屋大入試は特に、論述問題が多いことが特徴です。 学校や予備校の先生に添削指導を受けることは必須だといえるでしょう。 また、この時期には模試も多く実施されます。 自分のレベルを把握すること、および受験の雰囲気に慣れるために、模試は積極的に受けることがおすすめです。 3学期(12月~3月) 3学期はいよいよ受験シーズンです。 志望校も決まったところで、過去問題をくり返し解くことで実践力を身につけましょう。 特に、試験の時間配分をどのようにするかは、高得点を狙う上では大切です。 過去問題を解く際には時間を計り、時間配分のコツを体で覚えてしまいましょう。 独学で勉強する場合 独学で勉強する場合、もっとも気を付けなければいけないことは、「学校の先生と積極的に関わる」こととなるでしょう。 名古屋大に合格するためには、基礎を固めることが重要です。 基礎固めは、教科書をしっかりと理解することから始まります。 その際、先生に質問することができれば、理解はさらに深まるでしょう。 また、名古屋大の入試で多く出題される論述問題も、自分の論述に足りない点は一人で勉強するだけではなかなか見えてこないものです。 解答を先生に添削してもらうことがおすすめです。 学校の先生は忙しいので、多くの時間を取ってもらうのは難しいでしょう。 隙きを見ては先生を捕まえ、時間を取ってもらうようにしましょう。 予備校で勉強する場合 予備校で勉強する場合、実は一番気を付けなければいけないのは「予備校の選び方」です。 予備校はどれでも同じではありません。 クラスの分け方や雰囲気、授業や教科書の内容は、予備校のそれぞれで大きく違います。 自分に合った予備校を見つけられるかどうかが、志望校の合否を大きく左右するといえるでしょう。 特に注意しなくてはならないのは「クラス分け」です。 授業のレベルが高すぎると付いていけなくなりますし、低すぎても意味がありません。 また、講師の質やクラスの雰囲気も重要です。 講師はアルバイトではなくプロの講師か、クラスは和気あいあいとした明るい雰囲気か、などにも予備校を選ぶ際には着目しましょう。 四谷学院の名古屋大対策クラスのご案内 四谷学院の名古屋大対策クラスは、名古屋大受験に合格しようと思う場合はおすすめです。 四谷学院は、• 科目別能力別授業• 55段階個別指導 が大きな特徴となっています。 科目別能力別授業 名古屋大に合格するには、授業をしっかりと理解して基礎を固めなくてはなりません。 授業を効果的に理解するためには、授業が行われるクラスのレベルと自分の能力とが合致していることが必要です。 クラスのレベルが高すぎれば付いていくことができませんし、低すぎればただ退屈するだけになるでしょう。 一般に予備校のクラス分けは、「志望校別」「在学高校別」「教科全体を通した能力別」「教科ごとの能力別」などがあります。 これらのうち「志望校別」は、能力別のクラス分けが全くされないわけですから、クラスの授業レベルと自分の能力とが合致することは望めません。 「教科ごとの能力別」が、上で述べた中ではもっとも細かくレベルを分けたものですが、授業レベルと自分の能力との合致はこれでもまだ十分ではありません。 誰でも教科のなかで、たとえば「国語の現代文は得意だけれど古文は苦手」など、科目ごとに得意・不得意があるものです。 教科ごとのレベル分けだと、この科目ごとの得意・不得意に対応することができません。 四谷学院は、クラス分けを「科目別能力別」としています。 科目ごとに能力別のクラス分けを行いますので、得意科目・不得意科目のバラつきがある場合でも、自分の能力にぴったりと合ったレベルの授業が受けられます。 講師は全員、アルバイトではなくプロの講師です。 マイクを使って授業をするような大人数クラスではありませんので、講師に質問するのに気兼ねすることもありません。 55段階個別指導 名古屋大の合格を目指すためには、論述問題の添削を先生にしてもらうことが欠かせません。 しかし一般に、学校や予備校などで先生にそこまで時間を取ってもらうことは難しい場合が多いでしょう。 四谷学院なら、個別指導を受けることができます。 指導内容は55段階に分けられていて、それを順にステップアップしていくことで、名古屋大試験に合格できるだけの実力が身につくように考えられています。 毎回テストが行われ、先生がその場で添削したうえで、足りない点についてアドバイスをしてくれます。 修了すれば、高い記述力・解答力が身についていることでしょう。 個別指導ですので、質問もいくらでもすることができます。 それにより、解答力とともに基礎力のアップも期待できます。 まとめ 【名古屋大の入試問題で問われる能力】• 名古屋大は「勇気ある知識人」を目指す人を求めている• 名古屋大入試の難易度は標準レベルなので勉強量の差が得点差につながる• 論述問題が多いためしっかりとした記述力・解答力が必要 【名古屋大試験の概要】• 名古屋大の受験資格は高校卒業またはそれと同等以上の学力があると認められること• 最低合格得点率は学部によって約5割~7割• 競争率は約2倍~4倍 【名古屋大に合格するための勉強方法】• 名古屋大に合格するためには穴のない知識が必要• 論述問題対策には先生に答案の添削を受けるのが良い• 受験期は学期ごとに目標をはっきりさせよう• 独学で勉強する場合には、先生と積極的に関わることが大切• 予備校は選び方に気をつけよう• 四谷学院の科目別能力別授業は自分の能力にピッタリと合ったレベルの授業が受けられる• 55段階個別指導では先生の添削を受けることで高い解答力が身につく 名古屋大入試に合格しようと思う場合、四谷学院の科目別能力別授業と55段階個別指導は非常におすすめだといえます。 まずは、資料請求、個別相談会にお越しください。 四谷学院の学習効果の高さと楽しさが実感できると思いますよ。

次の

名古屋校|大学受験予備校 駿台予備学校

名古屋大学 受験

名古屋駅は中部地方最大のターミナル駅で、広域輸送の拠点となっています。 名古屋駅は別名「名駅」と呼ばれていますが、乗り換えの不便さや地下街の連絡の悪さから「迷駅」と揶揄されることがあります。 そんな名古屋駅周辺は観光スポットや大型商業施設が数多くあり、地下にも広大な地下街が存在し、多くのお店があります。 駅の北西側は予備校や学習塾が進出し、学生や若者の街として発展しています。 有名私大、旧帝大や国立大学、医学部等を目指す現役大学受験生、浪人生の皆さんへ 名古屋駅周辺でオススメの大学進学塾・予備校は?現役受験生や浪人生の方向けに人気ランキングや一覧でご紹介しておりますので、以下からご覧ください。 名古屋を中心とした周辺地域と沿線 名古屋の周辺地域は、 名古屋市 沿線は JR名古屋駅、名鉄新名古屋駅、近鉄名古屋駅、地下鉄名古屋駅となっています。 武田塾名古屋校の予備校・塾情報 電話番号 052-551-6020 住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目13-24 第一はせ川ビル3階 最寄駅 名古屋駅 受付時間 月~土:13:30~21:00 日:休み 指導形態 個別指導 指導対象 中学生、高校生、既卒生 コース 高校受験、大学受験 自習室情報 あり 講師 大学生講師 武田塾名古屋校の特徴・評判や口コミは? 武田塾名古屋校は沿線が集中する名古屋駅の近くにあり、1番近い地下鉄名古屋駅東口からは徒歩1分の場所にあります。 志望校に合格するための必要な学力を身につけるため、勉強計画を1日単位で毎週出すことによって、やることが明確な状態で勉強に取り組むことができると好評価です。 一人ひとりに適したカリキュラムや参考書選択など、志望校にあわせたレベルで計画を立ててくれるようです。 最も多く口コミで見られたのは勉強の基礎固めをしっかりと指導してくれるので、後々に応用がきくようになるという点でした。 この校舎では基礎固めのための講座が開かれたり、その他のイベントも多く、イベントを利用して成績アップに繋げる生徒さんも多いようです。 料金はどのくらい?• 具体的にはどんな勉強法?• 成績が上がる効率的な勉強法って? 武田塾に関する料金やコース、志望校合格の勉強方法など 無料で相談!まずはお問合せ下さい。 個別指導塾スタンダード名駅本校の予備校・塾情報 電話番号 0120-747-818 住所 愛知県名古屋市中村区名駅2-45-19 桑山ビル3階 最寄駅 名古屋駅 受付時間 月~日:8:00~23:00 指導形態 個別指導 指導対象 小学生、中学生、高校生 コース 中学受験、高校受験、大学受験、春期講習、夏期講習、冬期講習 自習室情報 あり 校舎数 500 講師 大学講師、教科制 個別指導塾スタンダード名駅本校の特徴・評判や口コミは? 個別指導塾スタンダードは、個別指導専門の学習塾で、生徒一人ひとりにあわせたオーダーメイドの指導カリキュラムを組んでいます。 さらに苦手分野をじっくりと指導する体制が整っています。 保護者の方と年3回面談を行っており、自宅での学習の進め方など具体的に細かく相談ができてと保護者の方からは好評です。 他の口コミを見てみると、自習室がとても静かで集中できるという点や、先生との距離が近く授業が楽しくて頑張ろうという気持ちになれると評判でした。 メディカルラボ名古屋校の予備校・塾情報 電話番号 052-551-2051 住所 愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング15階 最寄駅 名古屋駅 受付時間 月~日:9:00~22:00 指導形態 個別指導 指導対象 高校生、既卒生 コース 大学受験 自習室情報 あり 校舎数 28 講師 チューターあり、担任制、教科制 メディカルラボ名古屋校の特徴・評判や口コミは? メディカルラボは医系受験専門の予備校で、受験生一人ひとりに対して合格までの受験カリキュラムを個別に作成しています。 季節講習は生徒の状況をみてカリキュラムを提案してくれるので、保護者の方からも安心して任せることができると評判のようです。 名古屋校の授業は1対1の個別指導で自習室も個別ブースで集中できる学習環境のようです。 さらに通塾している生徒さんからの口コミをみてみると立地が名古屋駅からすぐ近くで人通りもある場所なので夜遅くても通いやすいと好評のようです。 駿台予備学校名古屋校の予備校・塾情報 電話番号 052-566-1660 住所 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目28-14 最寄駅 名古屋駅 受付時間 月~土:10:00~19:00 日・祝:事前に問い合わせ 指導形態 集団授業 指導対象 高校生、既卒生 コース 大学受験 自習室情報 あり 校舎数 32 講師 大学生講師、担任制、教科制 駿台予備学校名古屋校の特徴・評判や口コミは? 駿台予備校名古屋校は近隣の駅から徒歩10分圏内にあり、市内のみならず他の市からも通いやすい立地です。 校舎内には個別ブース型や教室型など、タイプが違う自習室を完備しており、毎日快適に学習できる環境があります。 さらに休憩スペースや映像授業が視聴できるホールなど充実した学習環境があり、万全のサポートで生徒を支えてくれるそうです。 口コミをみてみると、担任の先生が色々と相談にのってくれる点や、志望校別にコースが別れており、生徒一人一人に適したカリキュラムが選べるという点が評判のようです。 名古屋DDP予備校の予備校・塾情報 電話番号 052-756-4733 住所 愛知県名古屋市中村区名駅41番20号 CK18名駅前ビル6階 最寄駅 名古屋駅 受付時間 10:00~18:00 指導形態 集団授業 指導対象 高校生、既卒生 コース 大学受験 自習室情報 あり 校舎数 1 講師 担任制 名古屋DDP予備校の特徴・評判や口コミは? 名古屋DDP予備校は開校から20年ほどになる名古屋地区で最初の医科系大学受験専門の予備校で、名古屋駅から徒歩6分のところにあります。 特に地元大学の医学部、医科大学へと圧倒的なアドバンテージがあり、予備校が誕生してから培ってきたノウハウと合格して卒業していった生徒たちの経験と実績を積み重ねて作ったオリジナルカリキュラム・テキスト等を用いて多くの生徒を合格へ導いています。 口コミをみてみると、苦手分野を授業の他に個別特訓という形で補えるという点で評判のようです。 富士学院名古屋校の予備校・塾情報 電話番号 0120-9816-33 住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目8-7 ダイアビル名駅1階 最寄駅 名古屋駅 受付時間 月~土:9:00~18:00 日・祝:10:00~18: 指導形態 個別指導 指導対象 中学生、高校生、既卒生 コース 大学受験 自習室情報 あり 校舎数 8 講師 教科制 富士学院名古屋校の特徴・評判や口コミは? 富士学院名古屋校は医科大学受験専門の予備校で、既卒生も在籍していますが現役合格もサポートしており医学部を目指す現役の中学生、高校生も通える予備校です。 口コミを見てみると、蓄積されたノウハウから生徒の学力、性格を加味した分析がされて出願校が選べたので良かったという声がありました。 また、質問しやすく話しかけやすい雰囲気で、講師、職員の方問わずいろいろな人が励まし、熱意をもって節してくれるという点が大変好評でした。 文理受験スクールの予備校・塾情報 電話番号 0120-532-618 住所 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目42-5 豊島ビル2階 最寄駅 名古屋駅 受付時間 14:00~21:00 指導形態 集団授業 指導対象 高校生、既卒生 コース 大学受験、春期講習、夏期講習、冬期講習、直前講習 自習室情報 あり 校舎数 2 講師 教科制 文理受験スクールの特徴・評判や口コミは? 文理受験スクールは大学受験専門の予備校で、生徒一人ひとりのニーズにあわせたカリキュラムを組みきめ細かくフォローしています。 口コミを見てみると、個性的でおもしろい授業をする講師が多く、熱心で学習面だけでなくメンタル面でも支えてくれるそうです。 また、駅近くですぐに大通りがあるので安心して通えるといった点や、自習室がとても静かで集中して勉強ができて、自習室の隣に授業がない先生が控えているので質問もしやすい環境だと好評です。 個別指導京進スクール・ワン 中村公園教室の予備校・塾情報 電話番号 052-419-0155 住所 愛知県名古屋市中村区豊国通1丁目23-3 ポニーランドビル2階 最寄駅 中村公園駅 受付時間 月〜土:14:30〜21:30 日、祝:休み 指導形態 個別指導 指導対象 小学生、中学生、高校生 コース 中学受験、高校受験、大学受験 自習室情報 あり 講師 担任制 個別指導京進スクール・ワン 中村公園教室の特徴・評判や口コミは? 京進スクール・ワンは、集団授業のよいところと家庭教師のよいところを併せもった1対2の個別授業です。 解説を受ける時間と集中して演習に取り組む時間を交互に設けられるので、時間の無駄なく有意義に指導を受けられます。 また、脳研究者である東京大学教授が監修した「リーチングメソッド」というオリジナルの学習法を導入しています。 これは、脳科学理論により証明された学習法ですので、科学的、効率的に学習を進めることができます。 中でも中村公園教室は大学入試指導での表彰実績のある教室ですので受験対策が評判です。 中村高校、瑞陵高校、南山国際高校、滝高校、新川高校などの生徒さんが多数の国公立大学や難関大学に毎年合格されているようです。 代々木ゼミナール 名古屋校の予備校・塾情報 電話番号 0120-54-4305 住所 愛知県名古屋市中村区則武1-5-7 最寄駅 名古屋駅 太閤通口 受付時間 現在調査中 指導形態 個別指導、集団授業 指導対象 高校生 コース 大学受験、単科ゼミ、高校生コース、季節講習、個別指導スクールなど 自習室情報 あり 校舎数 7 講師 担任制 代々木ゼミナール 名古屋校の特徴・評判や口コミは? 代々木ゼミナールの名古屋校は名古屋駅の太閤通り口から徒歩3分のところにある便利な立地です。 代々木ゼミナールでは、主に大学受験を目指す高校生、芸大や美大への合格を目指す高校生、そして難関大を目指す高校生など幅広く対応しています。 基本的には集団授業で対面授業か映像授業か自分にあった授業スタイルを選ぶことができます。 また個別指導のコースも対応していますよ。 入試本番までは代々木ゼミナールを卒業して、志望大学に合格した先輩たちが受験生の悩みや質問に答えてくれますが、長くつらい受験期間には大きな支えになるでしょう。 また、既卒生にも対応しており、代々木ゼミナール生専門の寮もあり1年間集中して受験勉強にのめり込める環境ができています。 高校生以上のみが対象なので、比較的静かな教室で勉強に集中することができます。 授業は映像授業と個別指導をどちらも利用することができる「ハイブリッド授業」で、難関大学を目指す受験生のためのコースや基礎を理解するためのベーシックなコースなどから自分に合うコースの映像を選び学習します。 個別指導で理解度のチェックも行いながら進めるので、ただ映像を観るだけで終わってしまうこともなく一人ひとりの進度に合わせて学習を進めることができます。 名古屋駅から徒歩5分と交通に便利な立地ですので、夜遅くまで勉強に取り組む大学受験生には通いやすいと好評のようです。 Hamax 名古屋駅前校の予備校・塾情報 電話番号 052-459-5038 住所 愛知県名古屋市中村区椿町15番19号 学校法人秋田学園名駅ビル5階 最寄駅 名古屋駅 受付時間 月〜金:16:00〜22:00 土:10:00〜19:00 日:休み 指導形態 個別指導 指導対象 小学生、中学生、高校生 コース 中学受験、高校受験、大学受験 自習室情報 あり 校舎数 4 講師 教科制 Hamax 名古屋駅前校の特徴・評判や口コミは? Hamaxは、講師1人に対し生徒2人または生徒1人を選べる個別指導塾です。 中学受験、高校受験、大学受験のそれぞれに精通した講師が在籍しており、志望校合格に向けて丁寧なサポートを受けることができます。 厳しい試験によって採用されている講師であるので安心で、口コミでも「授業の質が高く、素晴らしい先生だった」「先生の教え方が分かりやすく算数の面白さに気づけた」といった声が寄せられています。 また、必要に応じて学校の授業の復習や定期テストの対策を受けられるだけでなく、もし他の塾と併せて通っている場合には他塾のテキストやカリキュラムに沿った指導もしてくれるなど、成績アップのために柔軟な対応をしてくれる点が魅力です。 名古屋駅から徒歩2分と目の前なので立地も抜群です。 秀英予備校 名古屋本部校の予備校・塾情報 電話番号 052-745-1251 住所 愛知県名古屋市千種区内山3丁目23番12号 最寄駅 千種駅 受付時間 月~土:10:00~21:00 日祝:10:00~18:30 指導形態 個別指導、集団授業、映像授業 指導対象 小学生、中学生、高校生 コース 中学受験、高校受験、大学受験 自習室情報 あり 校舎数 280 講師 大学生講師、チューターあり 秀英予備校 名古屋本部校の特徴・評判や口コミは? 秀英予備校は小学生から既卒生までを対象とした学習塾です。 映像授業から、集団ライブ授業、個別指導と幅広く生徒に合わせて対応してくれます。 また、ASSISTという他の予備校とは少し異なるシステムの自習室があります。 そこでは、常に生徒からの質問に答える為にASSIST専門の講師が常勤してくれています。 更に高校生対象に秀英Cafeという休憩スペースがオープンしています。 とてもきれいでおしゃれなカフェになっています。 広々としており音読やリスニングの練習も可能となっています。 入学校すると、受験に必要な指導は勿論、最新の受験情報における知識も提供してもらえます。 一人一人のニーズに合わせられるように個別担当制度がとられています。 一人ひとりのニーズに対応してオーダーメイドのカリキュラムを作成し、必要な映像講義を自由に選択することができるので自分のペースで着実に学習に取り組むことができます。 また、映像講義1コマは15分程度で構成されておりすぐに講義内容の確認テストを行えるため、集中力を持続できる点も特徴的です。 名古屋駅前校は名古屋駅出口の目の前という好立地ですので、20校以上の様々な高校の生徒さんが通っています。 名古屋駅周辺には大手から個人で運営している塾まで多くの学習塾・予備校が集中しており、特色も様々です。 特に地元に愛知医科大学や藤田保健衛星大学などの医科大学複数あるため、医学部受験だけに特化にしている予備校や医学部受験のカリキュラムを用意している予備校が多いようです。 ランキングに関しましては、当サイトが推奨する個別指導塾を中心なランキングになる予定ですが、志望校やご自身にあった勉強法は人それぞれ違うはずです。 ですので、ランキングには頼らず上記で気になった予備校にお話を聞きに行くことをおすすめいたします。 口コミ数 2件 関連する記事• 2020. 08 豊橋地域周辺の予備校や塾の基本情報や評判、近隣校舎の一覧やランキング、近くの高等学校の進学先大学を掲載しています。 家から近い・通いやすいだけでなく、近[…]• 2020. 01 新瑞橋の予備校や、塾の基本情報や口コミ・評判ランキング!大学受験を目指す高校生におすすめの近隣校舎の一覧やランキングなどもまとめております。 生徒のレベ[…]• 2020. 09 小牧地域周辺の予備校や塾の基本情報や評判、近隣校舎の一覧やランキング、近くの高等学校の進学先大学を掲載しています。 家から近い・通いやすいだけでなく、近[…]• 2020. 09 半田地域周辺の予備校や塾の基本情報や評判、近隣校舎の一覧やランキング、近くの高等学校の進学先大学を掲載しています。 家から近い・通いやすいだけでなく、近[…]• 2020. 09 瀬戸地域周辺の予備校や塾の基本情報や評判、近隣校舎の一覧やランキング、近くの高等学校の進学先大学を掲載しています。 家から近い・通いやすいだけでな[…].

次の

名古屋大学大学受験生必見!共通テスト導入による入試の変更点を一挙公開【4/17更新】│アクシブblog予備校

名古屋大学 受験

その他(編入試) 3年次編入学(高専卒業者対象) 2021年度編入学試験(高専卒業者対象)の概要 2020年度実施の編入学試験は、下記の通り募集を行います。 詳細な実施方法については、2020年3月に公表される募集要項を必ず参照してください。 物理工学科 若干名 マテリアル工学科 若干名 電気電子情報工学科 若干名 機械・航空宇宙工学科 若干名 エネルギー理工学科 若干名 環境土木・建築学科 若干名 注 2 【重要】 新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言等の措置に伴い、募集要項の記載内容に関わらず、入試実施日程や選考方法に変更が生じる可能性があります。 変更がある場合は、こちらのホームページに掲載しますので、常にホームページを確認ください。 3月下旬より交付を開始します。 宛て名を明記し、180円の切手(工学部案内込みの場合は215円)を貼った返信用封筒〔角形2号(約33cm X 24cm)〕を同封し、「編入学学生募集要項請求」と明記して下記へ申し込んでください。 2021年度(令和3年度)工学部編入学試験(高専卒業者対象)新型コロナウイルス感染症に関する対応について(4月10日現在) 募集要項の記載内容にかかわらず,英語外部試験スコアシートの取扱は以下のとおりとします。 TOEIC(L&R)第249回公開テスト 4月12日 が中止となったことを踏まえ,英語外部試験スコアシートの提出は求めないこととします(提出されても,合否判定に用いません)。 なお,専門試験(面接)において英語に関する試問を行う可能性があります。 3年次編入学(大学卒業者対象) 注 3 12月上旬より交付を開始します。 あて名を明記し、180円の切手(工学部案内込みの場合は215円)を貼った返信用封筒〔角形2号(約33cm X 24cm)〕を同封し、「学士入学学生募集要項請求」と明記して下記へ申し込んでください。 注(1) 平成24年度の推薦入試から大学入試センター試験を課す選抜方式に変更したことに伴い、推薦入試の出願書類等をご希望の方には「名古屋大学学生募集要項」を請求していただくことになりました。 なお、過去の推薦入試問題についても、選抜方式の変更に伴い、名古屋大学消費生活協同組合(名大生協)での販売を終了しました。 ご了承ください。 注(2) 過去の第3年次編入学(高専)入試問題は基礎学力試験のみ毎年各高専に送付してありますので、所属(出身)高専に問い合わせてください。 なお、名大生協にても販売していますので、請求方法等詳細はをご覧ください。 注(3) 第3年次学士入学は、理科系学部を卒業した者に対し、欠員がある場合にのみ実施します。 したがって、募集しないことがあります。

次の