全国学校図書館協議会。 第41回全国学校図書館研究大会「富山・高岡大会」参加者申し込み受付中|KKS Web:教育家庭新聞ニュース|教育家庭新聞社

小学校高学年向けワークブック「学校図書館学びかたノート」|2020年のニュース(国内)|子どもと本に関するニュース|子どもの読書に関する情報提供|子どもの読書活動推進|国立国会図書館国際子ども図書館

全国学校図書館協議会

「図書館事業の進歩発展を図り、わが国文化の進展に寄与することを目的とする。 (社)全国学校図書館協議会選定図書 (社)日本図書館協会選定図書 検索結果(136件) 選定年度で絞込み | 1 | | | | | | | | | | | 栗田智美・島袋勉 島袋勉は、列車事故で両足切断の重傷を負ったにもかかわらず、不... 森田正光 渇水が続くと「梅雨はどうなった?」。 豪雨になると「雨の降り方... バーネット/作・砂川宏一/訳・解説 『小公子』『小公女』『秘密の花園』で世界的に有名な女流作家フ... 伊藤英彦 大陸を支配しようとする邪導師バオファンから四神経を守れ! お... わ. 文明を発達させていった我々は、「舟」を得て海に出た。 新たな大... 二郷半二 ロッキー山脈を舞台に老猟師と狼の闘いを描いた児童文学作品。 草陰忍 あの邂逅の時より数年の歳月が流れ、森下真一の妻理沙子は認知症... 内田好之 我が故郷「長崎県端島」。 そこは世界文化遺産〈軍艦島〉。 日本の... | 1 | | | | | | | | | | | 選定年度で絞込み.

次の

大阪府学校図書館協議会

全国学校図書館協議会

php on line 4798 2018年6月1日、本協議会は第70回総会を開催し、業務改善と広報活動の充実を目指してWEBページを開設することを決議いたしました。 今年度は、兵庫県制150周年という記念すべき年にあたることもあり、株式会社ジャムデザイン様のご協力により、ロゴマークも制定しました。 兵庫の頭文字であるHを本棚に、5冊の本は兵庫5国の「摂津」「播磨」「但馬」「丹波」「淡路」を示しています。 ひょうごの子供たちが共に本に親しむようになることを願っています。 兵庫県SLAの組織 兵庫県学校図書館協議会(略称:兵庫県SLA)は兵庫県下の公立小・中・高等学校、義務教育学校、中等教育学校、特別支援学校、私立学校(小・中・高等学校)1,318校(2018年6月現在 併設校は1校と数えます)を会員校とし、8地区46支部で構成する組織です。 規約によって、会長・副会長・事務局長・理事・支部長・副支部長の役員が選ばれ、総会・理事会の決議を経て、会の運営を行っています。 会の事務を行うため事務局が設けられています。 公益社団法人全国学校図書館協議会に加盟しています。 兵庫県SLAの活動 主体的・対話的な深い学びの実現に向け、学校図書館の持つ学習・情報センターとしての機能や読書活動の充実について研究・実践を行うという目的を果たすべく、次のような活動をしています。 1.青少年読書感想文兵庫県コンクール、読書感想画兵庫県コンクールの実施 2.研究・研修事業の実施 3.研究成果物の刊行 4.各種大会への参加 5.広報・啓発活動• 2.個人で直接、兵庫県SLA及び全国SLAには応募できません。 3.兵庫県審査を経て兵庫県代表作品を「第64回青少年読書感想文全国コンクール」に応募します。 4.詳しくは「応募要項」をご覧いただくか、在籍する学校の先生にお尋ねください。 第64回青少年読書感想文全国コンクール 主催:公益財団法人全国学校図書館協議会(略称 全国SLA)・毎日新聞社、後援:内閣府・文部科学省、協賛:サントリーホールディングス株式会社• 2.個人で直接、兵庫県SLA及び全国SLAには応募できません。 3.兵庫県審査を経て兵庫県代表作品を第30回読書感想画中央コンクールに応募します。 4.詳しくは「応募要項」をご覧いただくか、在籍する学校の先生にお尋ねください。 php on line 4798.

次の

全国学校図書館協議会(全国SLA)、「学校図書館整備施策の実施状況(2018年度最終集計)」を公表

全国学校図書館協議会

php on line 4798 2018年6月1日、本協議会は第70回総会を開催し、業務改善と広報活動の充実を目指してWEBページを開設することを決議いたしました。 今年度は、兵庫県制150周年という記念すべき年にあたることもあり、株式会社ジャムデザイン様のご協力により、ロゴマークも制定しました。 兵庫の頭文字であるHを本棚に、5冊の本は兵庫5国の「摂津」「播磨」「但馬」「丹波」「淡路」を示しています。 ひょうごの子供たちが共に本に親しむようになることを願っています。 兵庫県SLAの組織 兵庫県学校図書館協議会(略称:兵庫県SLA)は兵庫県下の公立小・中・高等学校、義務教育学校、中等教育学校、特別支援学校、私立学校(小・中・高等学校)1,318校(2018年6月現在 併設校は1校と数えます)を会員校とし、8地区46支部で構成する組織です。 規約によって、会長・副会長・事務局長・理事・支部長・副支部長の役員が選ばれ、総会・理事会の決議を経て、会の運営を行っています。 会の事務を行うため事務局が設けられています。 公益社団法人全国学校図書館協議会に加盟しています。 兵庫県SLAの活動 主体的・対話的な深い学びの実現に向け、学校図書館の持つ学習・情報センターとしての機能や読書活動の充実について研究・実践を行うという目的を果たすべく、次のような活動をしています。 1.青少年読書感想文兵庫県コンクール、読書感想画兵庫県コンクールの実施 2.研究・研修事業の実施 3.研究成果物の刊行 4.各種大会への参加 5.広報・啓発活動• 2.個人で直接、兵庫県SLA及び全国SLAには応募できません。 3.兵庫県審査を経て兵庫県代表作品を「第64回青少年読書感想文全国コンクール」に応募します。 4.詳しくは「応募要項」をご覧いただくか、在籍する学校の先生にお尋ねください。 第64回青少年読書感想文全国コンクール 主催:公益財団法人全国学校図書館協議会(略称 全国SLA)・毎日新聞社、後援:内閣府・文部科学省、協賛:サントリーホールディングス株式会社• 2.個人で直接、兵庫県SLA及び全国SLAには応募できません。 3.兵庫県審査を経て兵庫県代表作品を第30回読書感想画中央コンクールに応募します。 4.詳しくは「応募要項」をご覧いただくか、在籍する学校の先生にお尋ねください。 php on line 4798.

次の