成田 帰国 検疫。 成田空港検査 1日1000件近く過去最多 新型コロナ

空港検疫「コロナ陽性じわり増」の先に待つ懸念

成田 帰国 検疫

まずは羽田なのか成田なのかはっきりしてください。 同じではないと思いますよ。 私は5月中旬に成田空港での経験しかありませんので 羽田の事は分かりません。 空港に到着して、全員集められて流れの説明を受けて、 すぐにPCR検査をします。 そこで、家族や友人など知り合いが空港まで迎えに来る人は そのまま帰れます。 (レンタカーでも帰れる) 自宅が遠方で、迎えに来る人がいないとかレンタカーの手配が できない人は、政府指定のホテルまで送迎バスがきます。 そのバスに乗って、ホテルまで行き二泊三日です。 この場合はホテル代と3食の食事代はすべて無料です。 到着した日から数えて二日後の朝に電話で検査結果を教えて もらえます。 陰性だった場合はその後14日間の自主隔離になります。 ホテルは成田周辺もあるし、無料の送迎バスが3コースあって、 各ホテルまで送ってもらえます。 また都内コースは品川駅まで送ってもらえるので、私は 品川駅近くの民泊に泊まりました。 ホテルである必要はなくAIRBNBで民泊でも大丈夫です。 >羽田や成田にまず着いて、飛行機降りて、PCR検査して、その後あちらが準備してくれてる宿泊施設に移動して、結果出るまで待機、又はそこに宿泊する、で合ってますか? 正確には違います。 自宅に数日後、検査結果が来ます(陽性の場合は当日に来るそうです)。 自宅で14日間の待機になります。 結果が出て、陰性なら、ご自分が予約したホテルで14日間待機になります。 >陰性なら、自分で手配したホテルへ移動してそこに泊まる、合ってますか? はい、その通りです。 14日間の待機を守らず、途中でトンズラする輩がいるようです。 >ホテルを準備してなかったら、そこで近くのホテル予約は可能ですか? PCR検査後、2,3日待機するホテルに検疫担当の係員がいるので、適当なホテルを聞いてください。

次の

成田空港検査 1日1000件近く過去最多 新型コロナ

成田 帰国 検疫

成田空港に臨時で設けられたPCR検査場。 鼻咽頭をぬぐう検査はくしゃみで飛沫が飛び散る恐れがあるため、担当の検疫官は重装備。 「今の季節は暑いです」(検疫官)(記者撮影) しばらくすると、検疫所職員に付き添われ、車椅子の患者がやって来た。 日本人と見られ、ぐったりとしている。 新型コロナ対策用に特別に拡張した検疫所のエリアで健康状態や入国後の滞在先などを書類に記入した後は、ついたてで仕切られたブースでPCR検査を実施。 それが終わると、車椅子で検疫所をあとにした。 コロナの疑いのある患者は「陰圧室」と呼ばれる感染を防止する部屋に隔離され、検査結果を待つことになる。 結局、一般の乗客が飛行機を降り、検疫所へとやって来たのは着陸から1時間半近く経ってからのことだった。 世界で感染爆発が続く中、日本が感染の第1波を乗り切った「日本モデル」の内実を検証。 7月に入り、東京都の感染者数が過去最多となるなど感染再拡大が続く中、第2波に備えてすべきことは何かを追った。 成田空港からの入国で陽性者が増加傾向 足元で海外との往来を再開する動きがある中、難しい舵取りを迫られるのが、政府の水際対策だ。 日本では現在、入国規制、空港でのPCR検査、陰性者の自己隔離の3つを実施している。 その中のPCR検査の結果について、成田空港検疫所の担当者は「最近、また(陽性者が)増えている」と語る。 なぜか。 厚生労働省の検疫所業務管理室は「日本の感染拡大を受けて一度母国に帰った外国人の在住者が、感染の収まりを受けて再来日しているのではないか」と推測する。 7月10日の時点で、日本は世界の国の7割弱にあたる129カ国を入国拒否の対象にしている。 結果、2019年の12月に406万人いた入国者は、5月に1万人まで減った。 ただ、入国拒否地域からであっても、日本人と、外国人でも「特段の事情」が認められた永住者や日本人の配偶者などであれば、入国が可能だ。 こうした入国者の陽性者数が急増したのは、政府が欧州の主要国やアメリカ、中国全土などを入国拒否地域に指定した3月末から4月上旬のこと。 「仕事などでアメリカなどに滞在していた日本人が『戻れるうちに』と大量に帰国してきた」(成田空港検疫所)。 3月25日~4月25日までの陽性者数は1日平均で4. 3人に上り、「検疫所の対応が追いつかず、機内に長時間待たせてしまったお客様が心身共に疲弊し、不満の声が寄せられることもあった」(同)。

次の

羽田空港や成田空港、関西空港の検疫で どのような運用されているかを説明します

成田 帰国 検疫

まずは羽田なのか成田なのかはっきりしてください。 同じではないと思いますよ。 私は5月中旬に成田空港での経験しかありませんので 羽田の事は分かりません。 空港に到着して、全員集められて流れの説明を受けて、 すぐにPCR検査をします。 そこで、家族や友人など知り合いが空港まで迎えに来る人は そのまま帰れます。 (レンタカーでも帰れる) 自宅が遠方で、迎えに来る人がいないとかレンタカーの手配が できない人は、政府指定のホテルまで送迎バスがきます。 そのバスに乗って、ホテルまで行き二泊三日です。 この場合はホテル代と3食の食事代はすべて無料です。 到着した日から数えて二日後の朝に電話で検査結果を教えて もらえます。 陰性だった場合はその後14日間の自主隔離になります。 ホテルは成田周辺もあるし、無料の送迎バスが3コースあって、 各ホテルまで送ってもらえます。 また都内コースは品川駅まで送ってもらえるので、私は 品川駅近くの民泊に泊まりました。 ホテルである必要はなくAIRBNBで民泊でも大丈夫です。 >羽田や成田にまず着いて、飛行機降りて、PCR検査して、その後あちらが準備してくれてる宿泊施設に移動して、結果出るまで待機、又はそこに宿泊する、で合ってますか? 正確には違います。 自宅に数日後、検査結果が来ます(陽性の場合は当日に来るそうです)。 自宅で14日間の待機になります。 結果が出て、陰性なら、ご自分が予約したホテルで14日間待機になります。 >陰性なら、自分で手配したホテルへ移動してそこに泊まる、合ってますか? はい、その通りです。 14日間の待機を守らず、途中でトンズラする輩がいるようです。 >ホテルを準備してなかったら、そこで近くのホテル予約は可能ですか? PCR検査後、2,3日待機するホテルに検疫担当の係員がいるので、適当なホテルを聞いてください。

次の