インスタストーリー 保存できない。 インスタのストーリーの保存方法【iPhone/Android/PC】

インスタ 「ストーリー」投稿出来ない時の詳細と8つの対処法

インスタストーリー 保存できない

もくじ• Instagramのストーリーコンテンツを保存するやり方 現在Instagramに投稿されているコンテンツは著作権があいまいな状態です。 あくまで個人で楽しむ使い方に限定して保存するには問題ないようですが、今後のニュースなどで著作権の取り扱いについては注視しておいたほうがいいですよ。 保存したいストーリーを開いて、画面右下に表示されている「…もっと見る」をタップ• 次のメニューが表示され、「動画(画像)保存」で今表示しているストーリーをスマホ内に保存できる。 上記「2. 」まで進んだら、表示メニューからそれぞれのリンクをタップします。 Instagramストーリーなどが保存できるアプリ こちらで詳しく解説しているので、よかったら読んでくださいね。 画像はスクリーンショットでいけるけど、動画を保存したい場合はこの機能を使えば保存できます。 この操作でいつでもコントロールセンターから「画面収録」機能を呼び出せます。 iPhoneで録画したい画面を開いたままにして、画面下から上に向けてスワイプ 指で下から上に画面をなぞる します。 コントロールセンターが出てきたら、二重丸マークをタップする。 「録画ボタン」をタップすると3秒後に録画スタートするので、コントロールセンター画面を下にスライドして録画したい動画の画面を表示させておきます。 3秒カウント後に自動で録画スタートします。 録画を停止するときは、画面際上端の赤い帯部分をタップで停止できます。 Instagramストーリーが保存できない原因と対処法 Instagramはサーバー側で全てのサービスを提供しているので、たまに不具合が起きることがあります。 そんな時に原因や対処法を知っていれば次にとるべき行動が簡単に決まりますよね。 電波状況環境に問題がなくてユーザーネームやパスワードも正しいのにログインできない場合、スマホかInstagramアプリ側に問題があるかもしれません。 Instagramに障害発生中かも? Instagram側に何かトラブルが発生していてログインできないことがあります。 その場合は復旧するまで待つしかありません。 何かトラブルが発生している時は、他のSNSなどで話題になっているはずなのでチェックしてみてください。 特にTwitterあたりは情報収集にオススメです。 機種変更直後の新旧機種で起こるログイン認識トラブル スマホを機種変更したばかりでInstagramにログインできない場合、いったんInstagramアプリをアンインストール 削除 してから、もう一度再インストールしてみてください。 たまに「Too many users have been registered on this device」というエラーが表示されることがありますが、このエラーの意味は「もうログイン中だよー!」という意味です。 なのでこのエラーメッセージが出たら、前に使っていたスマホでInstagramからログアウトした後で、新スマホでログインしなおせば利用できるようになります。 Instagramがインストールされたスマホの再起動 Instagramアプリが動かない時や、インターネットになぜか接続できない時は、スマホを再起動してみると復活できることがあります。 Instagramのサポートリクエストを送ってヘルプしてもらう いろいろ試したけど、やっぱりログインができないとき、Instagram「サポートリクエスト」を送信して助けてもらいましょう。 【Instagramサポートリクエストの送り方】• Instagramアプリのログイン画面で「パスワードを忘れた場合」のリンクをタップする• 「ヘルプが必要な場合」のリンクをタップする• サポートリクエストのページに飛ぶので、必要な情報を入力する。 最後に「サポートリクエスト」ボタンをタップする。 しばらくするとInstagram運営から連絡が来てアドバイスがもらえる。

次の

インスタのストーリーにリンクマークない!?一般人でも出来る方法は?

インスタストーリー 保存できない

もくじ• Instagramのストーリーコンテンツを保存するやり方 現在Instagramに投稿されているコンテンツは著作権があいまいな状態です。 あくまで個人で楽しむ使い方に限定して保存するには問題ないようですが、今後のニュースなどで著作権の取り扱いについては注視しておいたほうがいいですよ。 保存したいストーリーを開いて、画面右下に表示されている「…もっと見る」をタップ• 次のメニューが表示され、「動画(画像)保存」で今表示しているストーリーをスマホ内に保存できる。 上記「2. 」まで進んだら、表示メニューからそれぞれのリンクをタップします。 Instagramストーリーなどが保存できるアプリ こちらで詳しく解説しているので、よかったら読んでくださいね。 画像はスクリーンショットでいけるけど、動画を保存したい場合はこの機能を使えば保存できます。 この操作でいつでもコントロールセンターから「画面収録」機能を呼び出せます。 iPhoneで録画したい画面を開いたままにして、画面下から上に向けてスワイプ 指で下から上に画面をなぞる します。 コントロールセンターが出てきたら、二重丸マークをタップする。 「録画ボタン」をタップすると3秒後に録画スタートするので、コントロールセンター画面を下にスライドして録画したい動画の画面を表示させておきます。 3秒カウント後に自動で録画スタートします。 録画を停止するときは、画面際上端の赤い帯部分をタップで停止できます。 Instagramストーリーが保存できない原因と対処法 Instagramはサーバー側で全てのサービスを提供しているので、たまに不具合が起きることがあります。 そんな時に原因や対処法を知っていれば次にとるべき行動が簡単に決まりますよね。 電波状況環境に問題がなくてユーザーネームやパスワードも正しいのにログインできない場合、スマホかInstagramアプリ側に問題があるかもしれません。 Instagramに障害発生中かも? Instagram側に何かトラブルが発生していてログインできないことがあります。 その場合は復旧するまで待つしかありません。 何かトラブルが発生している時は、他のSNSなどで話題になっているはずなのでチェックしてみてください。 特にTwitterあたりは情報収集にオススメです。 機種変更直後の新旧機種で起こるログイン認識トラブル スマホを機種変更したばかりでInstagramにログインできない場合、いったんInstagramアプリをアンインストール 削除 してから、もう一度再インストールしてみてください。 たまに「Too many users have been registered on this device」というエラーが表示されることがありますが、このエラーの意味は「もうログイン中だよー!」という意味です。 なのでこのエラーメッセージが出たら、前に使っていたスマホでInstagramからログアウトした後で、新スマホでログインしなおせば利用できるようになります。 Instagramがインストールされたスマホの再起動 Instagramアプリが動かない時や、インターネットになぜか接続できない時は、スマホを再起動してみると復活できることがあります。 Instagramのサポートリクエストを送ってヘルプしてもらう いろいろ試したけど、やっぱりログインができないとき、Instagram「サポートリクエスト」を送信して助けてもらいましょう。 【Instagramサポートリクエストの送り方】• Instagramアプリのログイン画面で「パスワードを忘れた場合」のリンクをタップする• 「ヘルプが必要な場合」のリンクをタップする• サポートリクエストのページに飛ぶので、必要な情報を入力する。 最後に「サポートリクエスト」ボタンをタップする。 しばらくするとInstagram運営から連絡が来てアドバイスがもらえる。

次の

【超簡単】インスタグラムのストーリーを保存する方法について

インスタストーリー 保存できない

インスタのストーリーは24時間で消えてしまう なぜインスタのストーリーを保存しておきたいか?って「ストーリーは24時間で消えてしまう」からなんですよね。 気になる動画があったら「何度も見たい」ですし 消えて欲しく無いと思うユーザーも多いと思います。 でも24時間で消えてしまうので、 もう一度見ようと思った頃には動画そのものがないんですよね。 そんなユーザーに向けて「インスタのストーリー」の保存方法や保存出来ない場合の対処法を下記で分類に分けて解説していきますので、気になる部分は目次から飛んでください。 保存のためにはインスタのリポスト機能を使うのが一般的 インスタのリポストはフェイスブックのシェアやツイッターのリツイートに相当しますが、インスタアプリそのものにリポスト機能が付帯しているわけではありません。 リポストを行うには、リポストができる専用のアプリを使用する必要があります。 一番使いやすいのは、下記の「リポストforインスタグラムとTwitter」です。 自分のインスタアカウントにログインして、その後ストーリーを投稿しているユーザーを検索、そのストーリーを端末に保存する作業をするだけで完了です。 具体的な保存方法に関しては、下記の記事に詳しく記載しています! リポスト for インスタグラムとツイッター! リポストを使用してもストーリーが保存できない原因について iPhoneならばiOSアプリのリポストを使用してストーリーを保存する方法がよく知られています。 しかし、リポストを使用してもストーリーが保存できない場合があり、なんらかの不具合がアプリに生じている可能性があります。 まずはストーリーを保存できない原因をはっきりさせて、対処法を探してみましょう! 写真がライブラリに追加されていない リポストで動画を保存したい場合、 「写真をライブラリへの追加」を許可する必要があります。 リポストに写真をライブラリに追加する許可を与えないと、いつまで経っても動画が保存されません。 本来なら上記画像のように勝手にメッセージが出て来て「許可しない」「OK」の選択を迫られます。 しかし、ダウンロードしたばかりのときに選択画面が出て来なかったり、誤って許可しないを選択してしまった場合、問題が生じてしまいます。 そんなときは 保存中の画面からずっと切り替わりません。 このまま保存されることはないので、 アプリを一度落としてから写真をライブラリへ追加する許可を与える必要があります。 この不具合のせいでリポストでインスタのストーリーを保存できない場合は、原因がはっきりしているのでそこまで大きな問題にはなりません。 写真のアクセスを許可していない リポストの設定で写真へのアクセスを許可していないと、動画の保存に失敗します。 写真をアクセスすることで「写真(動画)をアプリから端末(端末からアプリ)に移動できる」ようにすることができますよね。 この許可をしていないということは、端末に動画を移動できないように設定しているものと同じだと考えてください。 タップするボタンが間違っていないか確認しましょう リポストを使用してストーリーを保存するには 画像の矢印で指しているボタンをワンタップするだけでOKです。 このボタンに関してはスマホを使って何かをダウンロードしたい場合などに度々見かけますよね。 このボタンをちゃんと押しているかどうか確認してください。 ちなみに、その左隣のボタンでもインスタのストーリーを保存することができます。 これはインスタにリポストするボタンですが、これをタップすると他人の投稿を自分の投稿みたいにストーリーやフィードに流してしまうのでおすすめできません。 インターネットの接続状況が悪い アプリがどうこう以前にインターネットの接続状況が悪いと当然ながらリポストできません。 自分の端末のWiFiなどに問題がある可能性もありますが、アプリそのものがサーバーダウンを起こしていたり、その他不具合を起こしている場合もあります。 アプリには特に原因を見つけられなかったら、 ネットの接続状況を確認し、問題なく接続できているかチェックしましょう。 途中でパスワードを変更した リポストにログイン中にインスタのパスワードを変えてしまうと画像のような感じで 再度ログインを求められます。 インスタのパスワードをちゃんと入力すれば問題なくアプリに入ることができるのですが、 ごく稀に正しいはずのパスワードを入力してもリポストに入れない場合があります。 まずはパスワードが合っているか確認してから、リポストの不具合に対する対処法を試すか考えてください。 リポストでインスタの動画を保存できない場合の対処法 リポストを使ってもインスタのストーリーを保存できなかった場合はどうすればいいのでしょうか。 上記の原因のうち「どの症状に当てはまるのか」をしっかりと把握しなければいけません。 それに沿った対処法を見つけてください。 「写真をライブラリに追加」を許可する こちらの対処法は、以下の場合に使ってみてください。 写真のアクセスを許可していない 写真をライブラリに追加したい場合はリポストを開いて許可する必要がありますが、 写真のアクセスに関してはiPhone(Android)の設定から行ってください。 iPhoneで設定を一番下まで見ていくとインストールされているアプリが表示されているので、そこからリポストをタップし、設定を変更します。 Androidの場合は、設定の中にある「アプリ一覧(もしくはアプリ)」からリポストを選択してください。 ご覧のように許可しないになっているので 写真のみ追加をタップし、設定を変更しましょう。 また、リポスト初回起動時に「写真のアクセスを許可しますか?」と問われるので、そのときにちゃんと許可しておけば問題はありません。 正しい保存手順を確認する こちらの対処法は、以下の原因に当てはまる場合に試してみましょう。 インターネットの接続状況が悪い• その他の不具合が起こっている 例えば、自分の端末のWiFiが勝手に切れていたり、機内モードや低速モードになっている可能性もありますよね。 通信制限にかかっていた場合、どのアプリを使って動画保存することもできなくなるので、注意してください。 また、 WiFiやルーターそのものにエラーが出ているかもしれないので、端末の通信に問題がない場合は、一度WiFiやルーターの電源を落として、再度試してみてください。 スマホ本体やリポストアプリを再起動させる こちらの対処法は、どんな原因でインスタのストーリーが保存できない場合でも実践してみる価値があります。 スマホ本体やアプリそのものを再起動させることで、不具合そのものも消えてくれるかもしれません。 一番楽して不具合を解消することができる方法なので、原因がなにかわからない場合でも試してみるといいでしょう。 リポストアプリを再インストールする こちらの対処法は、以下の原因に当てはまる場合に試してみましょう。 通信状態が悪い• リポストにログインできない(インスタパスワードを変更している)• その他の不具合が起こっている アプリの再インストールは「最終手段」となりますが、非常に有効な対処法です。 ただし、再インストールした場合、連携しているインスタアカウントの情報をもう一度入れる必要があります。 アカウントのIDやパスワードなどを、あらかじめ把握しておくといいでしょう。 編集後記 インスタのストーリーが保存できない場合の対処法について説明しました。 インスタアプリにはじめから機能として備わっているわけではないので、保存そのものが出来ないんじゃないかと思ってしまいますが、そんなことはないんですね。 ただリポストするためのアプリをダウンロードしても、使い方が分からなかったり、ダウンロードできない原因が分からなくて保存できないなんて事態は避けたいと思います。 なので是非参考にしてみて下さい。

次の