赤飯 アレンジ。 作りすぎて余った赤飯で簡単に作れる!人気リメイクレシピ5選

【卒業・お祝い献立】給食の『赤飯』の作り方、ポイントやレシピを解説

赤飯 アレンジ

人生で初めてお赤飯を作ってみました。 siroca電気圧力鍋についていたレシピに載っていたので、いつか作ろうと思っていて。 好きなんですよね、お赤飯。 でもお祝いでもないと食べる機会があまりなくて。 今は時間があるので材料を購入して挑戦。 とっても簡単にできましたよ。 作り方 1、内なべに、あずきと水を入れて本体にセットし、ふたを閉める。 圧力調理ボタンを押して加圧時間を5分に設定し、スタートボタンを押す。 2、加圧が終わり、圧力表示ピンが下がったらふたを開け、あずきとゆで汁に分けて常温にさます。 3、もち米は洗い、ざるに上げて3分程度水を切る。 4、内なべに3と2のゆで汁450ml・塩を加えて軽く混ぜ合わせる。 さらに2のあずきを入れて本体にセットし、ふたを閉める。 5、白米メニューを選び、スタートボタンを押す。 6、加圧が終わり、圧力表示ピンが下がったら混ぜ合わせて出来上がり。 もっと難しいと思ってたけど、電気圧力鍋を使うと手軽に作れるんですね。 アレンジおやつ 材料はほぼおはぎよね。 ってことで、おやつにアレンジ。 手をぬらしてお赤飯をお団子状に丸めます。 砂糖をまぜたきなこをまぶして完成。 おはぎ風のおやつができました。 おはぎより大分あっさりしていますが、娘には好評。 お赤飯よりもこちらをぱくぱく食べました。 残ったお赤飯はおにぎりにして冷凍。 小腹がすいたら食べよう。 お赤飯の雑学 お赤飯はもち米とあずきで作るものだと思っていたのですが、「ささげ」というお豆で作るということを知りました。 (地方によると思いますが) 調べたところ、あずきだと割れてしまい、「切腹」を連想させてしまうので縁起が悪いとされ、割れにくいささげで作るようになったのだとか。 ささげとあずきは親戚のような似た種類の豆のようです。

次の

【卒業・お祝い献立】給食の『赤飯』の作り方、ポイントやレシピを解説

赤飯 アレンジ

スポンサードリンク 赤飯に合うおかずは? 1. ほうれんそうのごまあえ お野菜系の一品であれば、やはり洋風のサラダよりも和食系のおかずにした方が合いますね。 ほうれんそうのごま和えは風味も良く、お赤飯ともよく合います。 きんぴらごぼう きんぴらごぼうも和食系のお惣菜の定番。 少し甘辛い味付けになるので、淡白な味が多くなりがちな和食の献立の中でいいアクセントになります。 ふろふき大根 肉みそが乗っているふろふき大根も赤飯とよく合います。 ヘルシーながらもご飯が進むおかずになるのは嬉しいですよね。 筑前煮 煮物系は何でも赤飯とよく合います。 私の場合はお赤飯と筑前煮を一緒に食べるのが一番お気に入りです。 美味しいんですよね~。 野菜の天ぷら なすやにんじんなどのお野菜のてんぷらも非常に相性がいいです。 季節に合わせて旬な野菜を天ぷらにすると、さらに献立の充実度が増しますね。 ブリの照り焼き お魚のおかずも定番ですね。 私はお魚を煮るおかずより焼くおかずの方がお赤飯と会うと思ってます。 よく作るのはブリの照り焼き。 淡白な味になりがちなので、白飯の時はあまり作らないのですが、お赤飯の時はちょうどよく感じます。 鮭のゴマみそ焼き ブリの照り焼きとは逆に、しっかりとした味付けのお魚料理を作る時は、鮭のゴマ味噌焼きを作ります。 ゴマの風味がいいアクセントになって、いくつも食べたくなります。 シシャモフライ シシャモも美味しいですね。 シンプルに焼くのも好きですが、お子さんがいる家庭などはフライにした方が食べやすいかもですね。 あさりの味噌汁 お味噌汁なら貝を入れたお味噌汁が一番オススメです! なかでも私のお気に入りはあさりの味噌汁。 準備するのは少し大変ですが、是非作ってみてくださいね。 スポンサードリンク 赤飯に合うもう一品のお肉おかず 1. 豚角煮 お肉系のおかずは結構思い切って味付けしても赤飯と相性はいいです。 豚の角煮から出る肉汁のうまみと甘辛いたれがお赤飯と絡むと…! 大根や卵を一緒に煮るのもいいですね。 豚肉のアスパラ巻き お肉メインでお野菜も取り入れたいときは豚肉のアスパラ巻きもオススメです。 アスパラそのものも歯ごたえがあって美味しいですよね。 鶏の照り焼き 鶏肉を使うおかずもお赤飯との相性抜群です! 私はシンプルに鶏の照り焼きを作ることが多いです。 一緒に長ネギを少し長めに切って焼くのもいいですね。 から揚げ もはや説明不要。 ご飯のお供! お赤飯とも相性抜群! 子供も大人も大好き! 5. 肉豆腐 牛肉を使った料理もアリですね。 肉豆腐は和食系の料理なので、赤飯だけでなく他のおかずとも組み合わせやすいです。 一緒にお野菜やキノコを入れるとすき焼きっぽくもなりますね。 牛しゃぶのとろろポン酢添え 牛肉を茹でてからとろろとポン酢を混ぜたものを上からぶっかける牛しゃぶのとろろポン酢添え。 一緒に玉ねぎスライスなんかと食べても美味しいです。 赤飯の副菜にはこんなものもいかが? ちょっと品数を増やしたい。 そういう時にピッタリの副菜を紹介します。 冷奴 ちょっとした一品に冷やっこはいかがでしょうか。 納豆を入れたりアレンジの幅も結構広いです。• 卵焼き 卵焼きもちょっとした一品として出すと献立が盛り上がりますね。 色合いも華やかになります。• 茶碗蒸し 和風の献立の締めといえば茶わん蒸しでしょう! 私は作るのが面倒なので、お湯で温めればいいやつを買ってきます(笑)• れんこんの素揚げ つまみ感覚で食べられるレンコンの素揚げ。 大人数で食べたり、お酒と一緒に食べる時は出しておくといい感じです。• しんじゃがタラコ和え じゃがいもをレンチンしてから小さく切り、タラコと万能ねぎを和えるだけ。 手軽なのに、満足感高いです。 赤飯に合うおかずまとめ お赤飯には和食系のおかずが定番です。 きんぴらごぼうなどの野菜を取り入れたおかずからブリの照り焼きといったご飯を食べられるおかずまで統一感を出して用意するといいですね。 また、和食というと野菜や魚が思い浮かびがちですが、お肉のおかずも合うものが多いです。 豚の角煮や鶏の照り焼き、肉豆腐など、豚、鶏、牛、全て合うおかずがあります。 品数が足りない時は卵焼きや茶わん蒸しなどをつけてみて。 色合いもいい感じになります。 色んなおかずでお赤飯を味わいつくしてみてくださいね。

次の

作りすぎて余った赤飯で簡単に作れる!人気リメイクレシピ5選

赤飯 アレンジ

スポンサーリンク 赤飯に合うおかずはコレ! 赤飯はご飯なので、メインのおかずが必要ですよね。 まずは赤飯に合うメインの料理からご紹介しますね! 1. 天ぷら 天ぷらは、お祝い料理のメインとしてもピッタリのメニューです。 お祝い料理にはエビの尾頭付きを出したりしますが、エビの天ぷらにするのも一つです! 天つゆで食べるのもいいですが、お塩で食べるとさらに赤飯に合いますよ。 唐揚げ 普段の食事にも出すことの多い唐揚げですが、お祝い事にもおすすめのメニューです! 下味は醤油より塩味のから揚げにすると、よりお赤飯に合わせやすくなります。 豚の角煮 作るのに少し手間のかかる豚の角煮も、お祝いの席にピッタリのメニューですね。 やわらかく甘辛い味付けでとても美味しいです。 白いご飯にだけではなく赤飯にも合いますよ! 4. 筑前煮 筑前煮は、お正月やお祝い事の時などによく作られる縁起がいい料理です。 里芋、ごぼう、れんこん、椎茸、にんじんなど、それぞれ入っている食材にも一つ一つ意味や願いが込められています。 同じくお祝い事で出す赤飯ともよく一緒に食卓にのぼる一品です。 天ぷらとの相性もいいので、献立の組み合わせとしてもおすすめです! 7. タイの煮つけ お祝い事に欠かせない鯛は、甘辛く煮付けにするのもおすすめです! もちろん、塩焼きにしてもおいしいですが、赤飯の味が少し寂しいと感じる場合は、甘辛い味付けの煮物があると食も進みますよ。 ぶりの照り焼き ぶりは成長と共に名前が変わる「出世魚」で、縁起のいい食材の一つとして、おせちにもよく入れられますよね。 つくね 鶏ひき肉で作った肉団子に甘辛いたれを絡めて出来るつくね! お祝いの時には、小さい肉団子にするよりも大きいものをドーンっと作って、切り分けて食べるのもおすすめです。 黄身と絡めて食べても美味しいですよ。 アサリの酒蒸し あさりもお祝いの時によく食べられる食材です。 酒蒸しは、見た目も豪華なのでお祝いのメニューとしてもピッタリですよ。 簡単に作ることができるのもうれしい一品です。 赤飯の時の副菜は? メインが決まったら、副菜も必要ですね。 簡単で赤飯に合う副菜もご紹介します! 1. ホウレン草の胡麻和え 緑のものが少なくなりがちな和食メニューの副菜に、彩を加えてくれる定番の一品! ご紹介したどのメイン料理にも合います。 サッパリとしていて箸休めにもピッタリです。 卵焼き 出汁をたっぷりと入れた卵焼きは、優しい味わいで好きな人も多いですよね。 材料も少なく、簡単に作ることが出来、冷めてもおいしいので、準備で忙しいおもてなしの時にもおすすめの副菜です。 茶わん蒸し 茶わん蒸しは具だくさんにすることで豪華でボリューム感のある副菜になります。 ココにもエビや椎茸など、縁起のいい食材も入れることができますね。 小松菜と油揚げの煮びたし 出来立ても美味しいんですが、冷ますことで味がしっかりと染みて美味しくなります! 優しい味わいで、箸休めにもなるおかずです。 オクラと長いもの梅肉和え 1. オクラは塩ゆでしておく。 長いもは1cm幅、長さ4cmほどのサイズに切る。 タネをとって叩いた梅干しと、砂糖、醤油、水を前合わせる。 長いもとオクラを和えたら完成! 梅の酸味がとても美味しく、さっぱりとした副菜です。 彩りもキレイですよ。 比較的あっさり目なので、年配の方とのお祝いの席の献立としてもおすすめですよ。 赤飯の献立3 ・赤飯 ・お刺身 ・タイの塩焼き ・筑前煮 ・アサリのお味噌汁 お祝いの席に縁起のいいお料理ばかりの組み合わせ! お食い初めや節句などの子供のお祝いの席にも使えます。 赤飯の献立4 ・赤飯 ・から揚げ ・じゃこと水菜のサラダ ・出汁巻き卵 ・ハマグリのお吸い物 赤飯とハマグリのお吸い物はひな祭りなどにもおすすめの献立です。 豚汁は具だくさんにすることで、お野菜の栄養もしっかり摂ることができますよ。 まとめ 赤飯には和食の料理はもちろん、唐揚げやエビフライなどの揚げ物料理を合わせることができます。

次の