木村 セツ ちぎり 絵。 90歳セツおばあちゃんの新聞ちぎり絵が国宝級!作り方や作品画像は?(奈良)4月21日|ママスケッチ

90歳セツおばあちゃんの新聞ちぎり絵が国宝級!作り方や作品画像は?(奈良)4月21日|ママスケッチ

木村 セツ ちぎり 絵

【内容情報】(出版社より) 家族のために働き続けた彼女の転機は、90歳で訪れた。 奈良県桜井市生まれ、在住の木村セツさん90歳。 ツイッターアカウント「90歳セツの新聞ちぎり絵」のフォロワー数はなんと3万人以上。 テレビ出演も引きも切らない。 銀行員、養鶏、喫茶店農業…様々な仕事をしながら趣味ももたずに働き続けて彼女が、夫を亡くした明くる年、2019年元旦から始めた新聞ちぎり絵で才能が開花したのだ。 日常にあるものを題材に新聞紙を使って生み出す作品は、作る歓びに溢れ、精緻なのにユーモラス。 一年で70点以上制作した作品は、戦前生まれで昭和を駆け抜けた、90年分の人生が詰まっていたーー。 生活を慈しむことの大切さと、おばあちゃんと一緒に過ごした日々の懐かしさ、そして、いくつになってもものを作る歓びを呼び覚まさせてくれる一冊です。 コミカルなコメントとともに綴る、どこか懐かしく日常賛歌のような、新聞ちぎり絵+ライフ・ヒストリー。 新聞ちぎり絵作品集(コメント付き)/「新聞ちぎり絵」の作りかた/セツさんライフヒストリー 【内容情報】(「BOOK」データベースより) 90歳から始めた新聞ちぎり絵。 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 木村セツ(キムラセツ) 1929年(昭和4年)1月7日奈良県桜井市生まれ。 戦争中は学徒動員により、紡績工場で働く。 戦後、銀行に勤めるが、家庭の事情で退職。 三人の子供を育てながら、養鶏、喫茶店、農業など仕事に励む。 2018年年末に夫が死去。 2019年元旦から長女の勧めで新聞ちぎり絵を始め、ちぎり絵作家、丸田ちひろ作品などに刺激を受け、才能が開花。 孫がツイッターで作品を発表すると、精緻でありながらユーモラスで可愛らしい作品の魅力がたちまち話題となり、テレビ出演多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです).

次の

【新刊】90歳セツの新聞ちぎり絵

木村 セツ ちぎり 絵

新聞ちぎり絵を始めたのは、90歳を迎える頃のこと。 夫に先立たれたセツさんは、娘に提案された新聞ちぎり絵に没頭するようになった。 その作品はほっこりした味わいがあるが、「ほっこり」の奥にあるものが仄(ほの)見えるように、本書は設計されている。 すいかの絵には、空襲の記憶が。 ひよこの絵には、体の弱い夫と養鶏を始めた記憶が。 オムレツカレーの絵には、娘夫婦の喫茶店を手伝った記憶が書き添えられる。 無心で制作される新聞ちぎり絵に、セツさんの半生がにじむ。 昭和4年生まれのセツさんの目がとらえたハンバーガーの、なんと鮮やかであることか。 ちぎり絵をするセツさんの姿が、巻頭に掲載されている。 後ろに神棚があり、天井には「雲」と書かれた紙が見える。 2階の部屋を歩いても、神様ではなく、雲を踏んだことになるようにと貼られた紙だ。 そんなふうに暮らしてきたセツさんの生活史が、この一冊に詰まっている。 (里山社、1800円) 評・橋本倫史.

次の

90歳セツおばあちゃんの新聞ちぎり絵が国宝級!作り方や作品画像は?(奈良)4月21日|ママスケッチ

木村 セツ ちぎり 絵

「胸をうたれた! 90歳のセツさんが、こんな素晴らしい作品を見せてくれた。 自分で考えたちぎり絵だ。 セツさんの物を見る観察力は圧倒的! みずみずしい野菜が新聞紙で出来ているなんて! 」 黒柳徹子 木村セツさんの新聞ちぎり絵には、人を魅了せずにはいられない力があります。 描かれているのは野菜や果物、冷やし中華、カタツムリといった日常の何気ないものたち。 でも、どれも生き生きとしていて力強いのは、セツさんが対象を見るまなざしの確かさのせいでしょうか? そんなセツさん、まだ新聞ちぎり絵を始めて1年とちょっと。 それまで趣味らしい趣味もなかったというから驚きです! 人は年齢に関係なく新しいことを始められるんだと心から勇気づけられました。 そして、 このたび『90歳セツの新聞ちぎり絵』(里山社)発売を記念して、ちぎり絵の原画展をわおん書房で開催させていただくことになりました! 新型コロナウイルス感染拡大の影響でずっと延期になっていた展示ですが、ようやく開催にこぎつけることができ感慨もひとしおです。 セツさんの新聞ちぎり絵を間近でご覧になれるチャンスです。 実物の新聞ちぎり絵は、驚くほど精巧で繊細です。 ひとりでも多くの方にご覧いただけますようお待ちしております!• 木村セツ 開催期間 7月4日(土) — 8月3日(月) 12:00~18:00(定休日の火曜・水曜を除く) *現在、時間を短縮して営業中です。 ご来店の際はお気をつけください。 ・観覧無料 ・期間中、『90歳セツの新聞ちぎり絵』(里山社)の販売を行っています。 ・お問い合わせは tel 0776-43-6117 まで。 ご来店のお客様にお願い わおん書房では、店舗入口の消毒液設置、定期的な店内の消毒と換気等、新型コロナウイルス対策には万全を期しますが、お客様にはマスクの着用、手指の消毒等ご協力いただきますようお願いいたします。 また、混雑時には入場を制限させて頂く場合がございます。 ご了承ください。

次の