百田 夏 菜子 矯正。 百田夏菜子のすっぴんがかわいいって本当!?水着姿も素敵!

百田夏菜子さんの前歯や歯並びを分析(差し歯or歯列矯正)

百田 夏 菜子 矯正

もくじ• 百田夏菜子さんの前歯について 笑顔の時に見える「えくぼ」と共に百田夏菜子さんのチャームポイントとなっているのが八重歯です。 とても可愛らしいですね。 上の写真で気になるのは、右の側切歯(中央から数えて2本目の歯)が反対咬合になっているっぽいことです。 反対咬合とは下顎の歯が上にくる噛み合わせです。 写真なので変な瞬間を映しているだけかもしれませんけどね。 とにかく、百田さんは歯並びは悪いですが虫歯などなく健康的な前歯に見えます。 天然の歯なんでしょうね。 確信してみると、八重歯が無くなっていました。 側切歯が明らかに変わっています。 情報がまだ少ないのですが、僕は歯列矯正ではなく差し歯ではないかと考えています。 理由は2つ。 まず経過期間がなく急に歯並びが変わったこと。 次に、百田さんは八重歯があるので歯の裏側が少し見えるんですね。 つまり、裏側から歯列矯正をしていたら矯正ワイヤーが少し見えるはずなんです。 それが確認できていません。 そんな理由で差し歯治療じゃないかと思っています。 ただ、犬歯が同じ形のように見えること。 いまだに前歯全体が膨らんで並んでいることなどは気になります。 つまり、普通は差し歯にするならもっと整った前歯にすると思うけど、そうなっていないから「うーん」ってことです。 見た目を激変させないために、あえて微改善にとどめたという可能性もありますけどね。 前歯も要チェックです。 やはり八重歯がかなり解消されていますね。 もはや八重歯ではないです。 2014年7月時点の歯並びと大差ないように見えます。 これで「歯列矯正の矯正途中なのではないか説」は消えました。 これが完成形だと思われます。 コメント欄より、ラミネートべニアかそれに類する審美歯科療法ではないかとの意見を頂戴しました。 ラミネートべニアとは自分の歯を薄く削り付け詰めのようにセラミックを張り付ける審美歯科療法です。 最近ではラミネートべニアよりも更に削る量を減らしたスーパーエナメル、イーマックスベニア、ルミネアーズなどの治療法も登場しています。 その可能性もあると思います。 あると思いますが、そうなると側切歯(中央から数えて2本目の歯)が写真や動画でも確認できるほど分厚くなってしまうのではないかと思います。 不可解と言いますか、「新しいな」「わかってるな」と思うのは上でも書きましたが最も特徴的な犬歯をそのままにして、微調整にとどめている点です。 でも触れましたが、審美歯科クリニックのHPに載っている成功事例は「異様に美しい前歯」なんです。 ぼくは「美しい前歯より自然に見える前歯」を求めていたため、審美歯科クリニック巡りに四苦八苦したわけですが、必ずしもキレイに整った前歯が良いとは思っていません。 アイドルに限りませんが芸能人の方は、売れると前歯を整えてしまい既存ファンをがっかりさせています。 その前歯で売れたということを忘れてしまうのか、それを理解しつつも新しいファン層を獲得したいのか、年齢に応じてイメージを一新させたいのか・・・理由は様々だと思いますが既存ファンの戸惑う様を何度も見てきました。 そういったことを踏まえまして百田夏菜子さんの「微調整」をみるにつけ、ああわかってらっしゃると留飲を下げるのであります。 素晴らしいです。

次の

百田夏菜子の歴代彼氏が発覚!現在の熱愛相手がヤバい!

百田 夏 菜子 矯正

最近では更なるJUMP力が上がり、 どこまで飛べるのよ!? でも僕は地理に疎いので、どこか分かりませんでした 笑 ということで、 浜松や入野の場所が気になったので調べてみました! 百田夏菜子の実家は浜松の入野付近か? まずは、浜松ってどこだろうと思いました!! 調べてみると、 静岡県でした!! 静岡の浜松市が分かった所で・・・ 本当に夏菜子さんは 入野付近に住んでいたのでしょうか? 浜松駅から一駅で行けますよ! 百田夏菜子の実家は 静岡県浜松市入野町にあった• 入野小学校や中学校は百田夏菜子の 母校だった• 浜松駅から一駅の高塚駅を降りたら 入野小学校や中学校がある• 小学校も中学校ものどかで 雰囲気が良い!! など分かりました。

次の

百田夏菜子

百田 夏 菜子 矯正

静岡県出身のため 『茶畑のシンデレラ』というキャッチフレーズを持っています。 百田さんには3つ上の兄と6つ下の弟がいます。 3歳の頃から新体操を始めた体が柔らかく、ももクロの代表曲である「行くぜっ!怪盗少女」では最大の見せ場とされるえびぞりジャンプをしています。 テレビで見たことある方も多いのではないのでしょうか? ちなみにその画像がこちらです。 す、すごすぎですね。。。 小学生になるとジャズダンスを習い始め、バスケットボールにも打ち込むようになります。 この頃に初めて行ったコンサートがモーニング娘。 の公演であり、初めて買ったCDも同グループの「恋愛レボリューション21」なんだとか。 そんな百田夏菜子さんですが、高校時代はどのような少女だったのでしょうか? そして、同級生が超豪華という噂を聞いたので調べてみました。 百田夏菜子の高校時代 百田夏菜子さんの出身高校は 「日出高校」と言われています。 日出高校は東京都にある高校で芸能コースがあるのが特徴です。 そのため、新垣結衣や多部未華子、仲里依紗、仲間由紀恵など数多くの著名人を輩出したことで有名です。 百田さんはインタビューで高校時代について 「一番いい時期で今になっても高校時代はやっぱ楽しかった思い出しかないです」 と語っていました。 とても充実した高校時代を送っていたのですね。 ちなみにこちらが百田夏菜子さんの高校の卒業アルバムの写真です。 今と変わらない笑顔でとっても可愛いですね。 高校時代も人気者だったのではないでしょうか。 百田夏菜子の同級生 以前、フジテレビのトーク番組「ボクらの時代」で女優・松岡茉優さん、歌手・家入レオさんと共演した百田夏菜子さん。 なんと3人は高校時代の同級生なのです。 とっても豪華ですよね! 百田さんが共演後の感想はこちら。 凄いですの一言です 笑.

次の