たしかなこと 合唱。 たしかなこと 歌詞「小田和正」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

小田和正さんのたしかなことの歌詞にはどのような意図や意味が込め...

たしかなこと 合唱

解説 [ ] の企業CMソングでもあり、2005年1月2日にで放送されたドラマスペシャル『』(、主演)の主題歌にも起用され、アルバム『』にも収録されている。 2005年に行われた小田和正のコンサート・ツアーでは、アンコールの最後に観客との大合唱で歌われた。 また、小田の親友でもあるがに監督としてで退任セレモニーを行った際も楽天での4年間の軌跡を振り返るVTRとともにこの曲が流された。 第92代の(現:兼)がに立候補した際、候補者討論会の入場曲に本曲を使用している。 使用に至った理由は「歌詞に共感した」とのこと。 ちなみに小田と麻生は誕生日が同じである(小田は、麻生は生まれ)。 TBSの『』のドキュメント企画でも「」とともにBGMで使われることがあり、番組レギュラーだった(2008年12月に死去)のお別れの会(2009年3月1日、にて)でもこの曲が流された。 『』でも、エンディングで使われたほか、『』第9話 劇中で主要キャストによる合唱で歌われた。 2014年7月1日より、の、、、で駅メロディとして流されている。 セルフカバーされた「」は、2008年10月4日に開始したTBSの・『』のエンディングテーマ曲として、開始から2010年3月27日まで流された。 また、2012年7月7日公開の映画「」の主題歌にもなっている。 収録曲 [ ]• 全作詞・作曲・編曲:小田和正• たしかなこと• に発表された時代の楽曲のセルフカヴァー。 配給映画『』主題歌 AZUによるカバー [ ] 「 たしかなこと」 の 初出アルバム『』 We LOVE Angel Strawberry Pie リリース チャート最高順位• 67位() シングル 年表 (2010年) たしかなこと (2010年) (2010年) 「 たしかなこと」は、の9枚目のシングル。 概要 [ ] レーベルメイトである「たしかなこと」をカバーした。 収録曲 [ ]• たしかなこと 作詞・作曲:小田和正 編曲:• 系『』POWER PLAY• 系「DANCE TV」7月度オープニングテーマ• We LOVE 作詞: 作曲・編曲:浅田将明• Strawberry Pie 作詞:藤林聖子 作曲・編曲:浅田将明• TVCMイメージソング• たしかなこと Instrumental• We LOVE Instrumental• Angel Instrumental• Strawberry Pie Instrumental その他のカバー [ ]• (シングル「」のカップリング曲)• (カバーアルバム『Yes We Can!! 』収録)• (カバーアルバム『LOVERS SKA〜Sing With You〜』収録)• (カバーアルバム『messages〜bossa and acoustic covers〜』収録)• feat. (カバーアルバム『Happy -song for wedding-』収録)• (デビューシングル『home』のカップリング曲、アルバム『Heart Song』収録)• (カバーアルバム『』収録)• (発売のアルバム『ミナミカゼ』収録。 PCCA-04231。 編曲:。 (カバーアルバム『』収録)• アルバム『』通常盤に収録• (カバーアルバム『カタリベ1』収録)• (カバーアルバム『ふたつでひとつ 〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』収録) 脚注 [ ]• ただし一部の会場ではこの曲の大合唱が行われていない。 2012年6月7日放送。 - 横浜シーサイドライン、2014年6月23日、2014年6月25日閲覧.

次の

【楽天市場】楽譜 J−POPコーラスピース 女声2部合唱(ソプラノ・アルト)/ ピアノ伴奏 たしかなこと 小田和正 CD付 / ウィンズスコア:島村楽器 楽譜便

たしかなこと 合唱

小田和正の23枚目のシングルです。 家族愛や人間愛、人生といった普遍的なテーマを歌ったこの曲について小田和正は、「長い時間をかけて聴いてくれれば、きっと皆が好きになってくれるんじゃないか。 そんな想いを込めて一生懸命書きました。 」と語っています。 今回は掛け合いやハミングを用いて、言葉や歌詞の内容がより味わい深い女声2部合唱アレンジに仕上げました。 全体合唱 2. ソプラノ 3. アルト 4. ピアノ伴奏• 版型:A4• ISBNコード:9784815203016• JANコード:4580094467157•

次の

たしかなこと

たしかなこと 合唱

解説 [ ] の企業CMソングでもあり、2005年1月2日にで放送されたドラマスペシャル『』(、主演)の主題歌にも起用され、アルバム『』にも収録されている。 2005年に行われた小田和正のコンサート・ツアーでは、アンコールの最後に観客との大合唱で歌われた。 また、小田の親友でもあるがに監督としてで退任セレモニーを行った際も楽天での4年間の軌跡を振り返るVTRとともにこの曲が流された。 第92代の(現:兼)がに立候補した際、候補者討論会の入場曲に本曲を使用している。 使用に至った理由は「歌詞に共感した」とのこと。 ちなみに小田と麻生は誕生日が同じである(小田は、麻生は生まれ)。 TBSの『』のドキュメント企画でも「」とともにBGMで使われることがあり、番組レギュラーだった(2008年12月に死去)のお別れの会(2009年3月1日、にて)でもこの曲が流された。 『』でも、エンディングで使われたほか、『』第9話 劇中で主要キャストによる合唱で歌われた。 2014年7月1日より、の、、、で駅メロディとして流されている。 セルフカバーされた「」は、2008年10月4日に開始したTBSの・『』のエンディングテーマ曲として、開始から2010年3月27日まで流された。 また、2012年7月7日公開の映画「」の主題歌にもなっている。 収録曲 [ ]• 全作詞・作曲・編曲:小田和正• たしかなこと• に発表された時代の楽曲のセルフカヴァー。 配給映画『』主題歌 AZUによるカバー [ ] 「 たしかなこと」 の 初出アルバム『』 We LOVE Angel Strawberry Pie リリース チャート最高順位• 67位() シングル 年表 (2010年) たしかなこと (2010年) (2010年) 「 たしかなこと」は、の9枚目のシングル。 概要 [ ] レーベルメイトである「たしかなこと」をカバーした。 収録曲 [ ]• たしかなこと 作詞・作曲:小田和正 編曲:• 系『』POWER PLAY• 系「DANCE TV」7月度オープニングテーマ• We LOVE 作詞: 作曲・編曲:浅田将明• Strawberry Pie 作詞:藤林聖子 作曲・編曲:浅田将明• TVCMイメージソング• たしかなこと Instrumental• We LOVE Instrumental• Angel Instrumental• Strawberry Pie Instrumental その他のカバー [ ]• (シングル「」のカップリング曲)• (カバーアルバム『Yes We Can!! 』収録)• (カバーアルバム『LOVERS SKA〜Sing With You〜』収録)• (カバーアルバム『messages〜bossa and acoustic covers〜』収録)• feat. (カバーアルバム『Happy -song for wedding-』収録)• (デビューシングル『home』のカップリング曲、アルバム『Heart Song』収録)• (カバーアルバム『』収録)• (発売のアルバム『ミナミカゼ』収録。 PCCA-04231。 編曲:。 (カバーアルバム『』収録)• アルバム『』通常盤に収録• (カバーアルバム『カタリベ1』収録)• (カバーアルバム『ふたつでひとつ 〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』収録) 脚注 [ ]• ただし一部の会場ではこの曲の大合唱が行われていない。 2012年6月7日放送。 - 横浜シーサイドライン、2014年6月23日、2014年6月25日閲覧.

次の