二重整形値段。 二重・目もとの料金一覧

韓国で行う美容整形手術の値段はいくら?部位別に日本の費用と比較!

二重整形値段

二重整形の埋没法とは 現在は整形を公言している芸能人も出ている事からプチ整形を行う人は非常に多く、日本だけでも年間数百万人がプチ整形を行っています。 そして女性の悩みの中でも最もメジャーなのがきれいなぱっちり二重になりたいというものです。 二重になるための整形手術は切る手術と切らない手術の2つがあり、 前者を切開法、後者を埋没法と言います。 今回の記事では後者の埋没法について詳しく書いていきますが、埋没法とは目に見えないレベルの細い糸を使いまぶたを二重に固定させる事を言います。 施術時間も10分~20分程度で終わり、術後の回復期間であるダウンタイムも数週間程度である事から手軽に出来る美容整形手術であるプチ整形の範囲に入ると言えるでしょう。 埋没法と切開法の違い 埋没法と切開法の違いについてもう少し詳しく見ていきましょう。 【埋没法】・・・埋没法とは二重のライン状の1~3か所を髪の毛より細い糸で縫合して二重まぶたを作る施術のことを言います。 メスを使わない事や、出来栄えが気に入らない場合やり直しが出来たり、元に戻そうと思えば元に戻せることも魅力かと思います。 値段が切開法と比較するとリーズナブルで、術後のダウンタイムも切開脳と比較して短いことも特徴の1つです。 【切開法】・・・切開法とはまず二重のラインを決めて、そこにそってメスで切開して縫合して二重のラインを作る施術のことを言います。 まぶたの余分な脂肪を取り除くため、よりぱっちりした二重まぶたになる事と、半永久的に二重まぶたになれることが特徴です。 また、切開法にはまぶたの一部を切開する部分切開とまぶたのはじからはじまで切開する全切開があります。 まぶたがそれほど腫れぼったくない人や少し腫れぼったいくらいの人は部分切開で問題ないと思いますが、まぶたの脂肪が多い人には全切開の方が適しています。 手軽に施術したい人には埋没法、二重のラインがある程度定まっており、半永久的に二重にしたい人には切開法がおすすめです。 埋没法のクリニックごとの料金比較表 各クリニックの二重整形埋没法の料金について比較表を掲載してみました。 左側がそのクリニックの最安値施術の料金で、右側が最高値施術の料金となっています。 埋没法最安値 埋没法最高値 6,800円 553,700円 7,350円 191,560円 58,000円 155,000円 9,800円 275,900円 9,000円 500,000円 20,000円 400,000円 50,000円 120,000円 主要3クリニックの埋没法の値段と料金を比較 二重整形の埋没法の値段・料金はクリニックによって異なりますがおおよそ1万円~20万円程度のレンジであると考えておいてください。 下記で当サイトがおすすめする美容整形クリニックの二重整形手術の値段と料金についていくつか紹介をしていこうと思います。 品川美容外科埋没法の値段 まずは国内でも非常に人気の高いクリニックである品川美容外科の二重整形の値段について見ていきましょう。 品川美容外科ではいくつか種類が用意されており、お試し的に二重整形を受けるならはじめての二重術、クオリティや取れづらさを重視するなら1dayナチュラルクイック法を選択するのが良いかと思います。 1 はじめての二重術 【価格】 1点止め6,800円 品川美容外科で一番値段が安い埋没法施術は「はじめての二重術」という施術です。 埋没法の値段が1万円を切るクリニックは国内でもそれほど多くはありませんが、品川美容外科のこの施術は国内でも最安値といっても良いでしょう。 二重整形がはじめてという方におすすめな施術となっています。 2 プレミアムスーパークイック法 【価格】 2点止め36,850円 3点止め55,370円 プレミアムスーパークイック法は品川美容外科の中でも最もスタンダードな二重施術といって良いでしょう。 髪の毛よりも細い医療用に滅菌パックされた糸を使用して行う施術で、麻酔に関しても点眼麻酔と他の麻酔を組み合わせるダブル点眼麻酔を使用するので痛みを感じる事もほとんどありません。 品川美容外科のプレミアムスーパークイック法は瞼板、挙筋の境界部をしっかりと糸で止めるので取れづらく、理想的な二重のラインを作る事が出来ます。 3 1dayナチュラルクイック法 【価格】 2点止め81,480円 3点止め110,250円 4点止め133,580円 品川美容外科の中でも一番おすすめな施術は1dayナチュラルクイック法です。 この施術は他の埋没法施術と比較しても非常に細くて強い糸と針を使用して行う事が特徴となっています。 結び目も工夫されているので、腫れも少なく、また自分の理想とする二重のラインにより近づく事が出来ると言えるでしょう。 施術の特性上取れやすいと言われている埋没法だけに5年間の安心保障も付いているのも嬉しい限りですね。 品川美容外科は国内でもトップクラスの技術力と圧倒的なコストパフォーマンスの良さで有名なクリニックです。 二重整形に限らずクリニック選びで迷った時は品川美容外科を選べばまず間違いがないといって良いでしょう。 湘南美容外科埋没法の値段 全国に50院を展開しており、年間66万人以上の患者が訪れるSBC湘南美容外科の二重整形埋没法の値段を見ていきましょう。 SBC湘南美容外科では患者様の希望に応じて本当に多彩な種類の二重整形手術を用意しており、二重に関する悩みであればどんな悩みでも解決できるメニュー構成となっています。 二重整形の埋没法のメニューだけでも下記のように4種類用意されています。 1 ナチュラルベーシック法 【価格】 1点止め7,350円 2点止め14,700円 3点止め23,080円 4点止め38,470円 湘南美容外科の二重整形埋没法施術の中でも最も 値段が安い施術になります。 値段が安いと言っても質が悪いという事は無く、施術時間が短く、且つ二重も取れずらいという大変優れた施術になっています。 反面、目に針傷跡が残ってしまう事と、湘南美容外科の他の二重整形埋没法と比較すると腫れの程度が大きい事がデメリットとして挙げられます。 とにかく値段がリーズナブルなので、はじめて整形手術を受ける人にはオススメ出来る施術と言えます。 2 スタンダードな二重術 【価格】 1点止め87,480円 2点止め90,000円 3点止め130,000円 こちらはSBC湘南美容外科の二重整形埋没法手術の中でも中程度の料金となっている施術です。 この施術の一番の特徴は手術に心臓血管外科用に開発されたSBC独自の糸を使用するため腫れが少なく、二重もより長持ちさせることが出来ます。 また、糸の結び目が小さいためより自然な二重になれる事も特徴の一つでしょう。 3 フォーエバー二重術 【価格】 両目191,560円 皮膚を切らずに二重のラインを形成する従来の埋没法手術ではどうしても何割かの人は時間の経過とともに元の一重に戻ってしまうという問題点がありました。 麻酔針や糸、施術器具などの全てを根本的に見直したのがSBC湘南美容外科のフォーエバー二重術です。 半永久的に二重になる事が出来るので、一度施術して取れてしまった方等はこの施術をおすすめします。 4 クイックコスメティーク法 【価格】 1点止め191,560円 バレづらく、長持ちする二重整形施術を希望されている方におすすめなのがクイックコスメティーク法です。 施術したその日からお化粧が可能である等ダウンタイムもほとんどなく、すぐに学校や職場に行くことが出来るのも特徴です。 ちなみに、湘南美容外科で二重整形手術を受けた人は2015年の実績で 1万8241人いるそうです。 本当にすごい数ですね・・・! 聖心美容クリニックの埋没法の値段 次に聖心美容クリニックの二重整形埋没法の値段と料金について書いていこうと思います。 聖心美容クリニックは日本屈指の総合美容クリニックで、カウンセリングとアフターケアを非常に大切にしているクリニックです。 聖心美容クリニックでは6種類の二重埋没法施術を用意していますが、当院が推奨する3つの施術についてそれぞれ料金を確認していきましょう。 1 埋没法 1点止め~4点止め 【価格】 1点止め58,000円 2点止め115,000円 3点止め175,000円 二重整形の埋没法施術ではまぶたに通す糸の本数によって1点止め、2点止めという風に呼びます。 ちなみにまぶたに通す糸の数が増えるほど施術後に二重は取れにくくなりますが、その分術後の腫れは大きくなります。 ただ、たくさん糸を通せば良いというものではなく、あくまで患者様の目の状態によって適切な本数は決まるため、まずはカウンセリングでしっかりと医師の方と相談するのが良いでしょう。 聖心美容クリニック独自の極細糸と通常の施術よりも細い針を使用する事で術後の腫れを極限まで抑えたのがこの施術です。 糸に関しては髪の毛よりも細い糸を使用し、針に関してもマイクロサイズの0. 33mmの両端針を使用しているので腫れづらく、完成度の高い仕上がりを実現する事が可能です。 すぐに仕事に復帰が出来、半永久的に取れない魔法のような施術ですね。 二重整形埋没法のよくあるご質問 二重整形の埋没法って取れますか?取れるとしたらどれくらいの期間で取れてしまうのでしょうか? 切る施術である切開法であれば一度施術すれば二度と元に戻る事はありませんが、細い糸でまぶたにひだを作って二重まぶたを作るという性質上、埋没法は取れる可能性は0ではありません。 聖心クリニックのマイクロメソッド 等、半永久的に糸が取れない埋没法もありますので、取れてしまうのが気になる方は保証があるクリニックか、取れずらい埋没法を行っているクリニックで施術するようにしましょう。 二重整形の埋没法の施術って痛いですか?今度施術するのですが痛みが不安です。 埋没法の手術を行う際は部分麻酔を行いますので痛みを感じる事はほとんどありません。 腕の悪い医者だと痛みを感じてしまう可能性もありますので、施術を受けるクリニックは慎重に選ぶようにしましょう。 また、点眼麻酔等のオプションを用意しているクリニックもありますので、痛みが気になる方は事前にそのようなオプションがあるかチェックするようにしましょう。 埋没法は行った翌日から登校 or 通勤 する事は出来ますか? 埋没法は基本的に施術後は1~2週間は目が腫れており、二重まぶたの幅も大きくなってしまっているので最低1週間は休みを取った方が良いかと思います。 ただ、湘南美容外科や聖心美容外科等の有名クリニックでは手術の当日からメイクが出来る埋没法施術を行っているところもありますので、1~2週間程度の休暇を取得するのが難しい場合は前述のような腫れが少ない施術を選択するようにしましょう。 埋没法をする際は値段の安い施術と高い施術どちらを選んだら良いのでしょうか? 必ずしも高い施術の方が良いわけではありませんが、値段の高い施術の方が術後のダウンタイムが短かったり、取れづらかったりする事が多いです。 クリニックによって施術に特徴があるので詳細は各クリニックのホームページでチェックしましょう。 未成年なのですが、親に内緒で二重整形をする事は出来ますか? 未成年の方が施術する場合は必ず保護者の同意書が必要となります。 ただし、両親2人の同意書を作る必要は無く、どちらか一方の同意書があれば施術する事は可能です。 まとめ 今回は二重整形手術の中でも手軽に受けられる埋没法のおすすめクリニックの料金比較やよくある質問について書いていきましたが如何でしたでしょうか? 二重整形の埋没法は整形手術の中では手軽に受けられる施術であり、価格もリーズナブルなケースが多いですが、適当に選んだクリニックで施術する事によって後で後悔する事になりかねません。 手軽に受けられる埋没法手術だからこそクリニック選びはきちんと行いましょう。 二重整形おすすめクリニックランキング• 聖心美容外科クリニック ここがポイント 二重整形で一番オススメなのは聖心美容外科クリニックです。 品川美容外科 ここがポイント 品川美容外科の二重整形手術のポイントはその圧倒的な施術力と商品ラインナップの多さにあります。 予算に応じて6,800円~と破格の施術も用意されており、予算やなりたい二重の形によって施術を選択する事が出来ます。 また、全国に医院があり、地方の方でも東京や大阪まで遠征しなくて良いのもポイントかと思います。 大塚美容外科 ここがポイント おすすめ3位は大塚美容外科の"フォーエバーブリリアント埋没法"です。 その名の通り半永久的に取れずに、非常に自然できれいな二重にする事が出来る施術です。 値段が若干張るので3位に掲載されていますが、価格を考慮しなければ1位になれる完成度を持った二重整形施術になります。

次の

二重整形って安い値段でも大丈夫?費用相場とおすすめクリニックの選び方|Bebele

二重整形値段

埋没法はすごく細い糸をまぶたに通していく施術になりますが、針を通す穴の数によって1点止め、2点止め…といったように種類があります。 基本的に1点止めが一番安く、点数が上がるほど金額は上がるのですが、1点止めに関しては二重が取れる可能性も高く、長期で二重をキープするのにはあまり向いていません。 二重整形埋没法でとにかく安いクリニックを探して施術するのは下記のような方におすすめです。 まずはメイク感覚で気軽に試してみたい• 学生なのでお金はあまりかけられない• 埋没法をまずは試してみたい 値段の安い施術にもメリットとデメリットがあり、半永続的に取れない二重整形を望んでいたり、取れづらい二重整形を望んでいる場合はもう少し値段を上げた施術を選択するか、埋没法でなく切開法を選択する等した方が良いかと思います。 二重整形埋没法 1万円以下で施術を受けられるクリニック クリニック名 施術名 料金 1 スタンダードクイック法 1点留め 4,400円~ 2 はじめての二重術 1点留め 6,800円~ まさか1万円以下でプチ整形が受けられるなんて・・・と思いますが、全国展開しているクリニックで2院対応しているクリニックがありました。 品川美容外科とTCB東京中央美容外科の2院になります。 下記で詳しく紹介していきましょう。 TCB東京中央美容外科 二重整形の値段 埋没法 スタンダードクイック法1点留め 4,440円~ レビュー TCB東京中央美容外科はその低コストと高い技術力で近年になってトップクリニックの1つに仲間入りしたクリニックです。 二重整形は埋没法の1点留めの場合、なんと4,440円という圧倒的低価格で提供しています。 この価格以下でこのクオリティの施術を提供しているクリニックはまず無いといっても過言ではないでしょう。 TCB東京中央美容外科の価格や技術力以外のおすすめポイントとしてクリニックを全国展開しているという事があります。 東北や東海、九州でもクリニックを展開しているため東京や大阪へ行かなくても施術を受ける事が可能となっています。 品川美容外科 二重整形の値段 埋没法 はじめての二重術1点留め 6,800円~ レビュー 品川美容外科は全国で40クリニック弱のクリニックを展開している美容外科の中でも最大手と言えるクリニックです。 競争の激しい美容外科業界にてそれだけ多くのクリニックを展開出来るのには秘密があり、なんといっても支持されているのはその低価格で高クオリティの施術。 価格と二重の完成度のバランスを重視するなら品川美容外科が一番おすすめです。 1万円~2万円で施術を受けられるクリニック クリニック名 施術名 料金 1 埋没法クリック法 1点留め 14,800円~ 2 埋没二重トライアル 1点留め 15,000円~ 次は1万円~2万円の範囲で施術を提供しているクリニックを紹介していきます。 もとび美容外科クリニック 二重整形の値段 埋没法 埋没二重トライアル1点留め 0円~ レビュー 東京美容外科 安い値段で埋没法を受ける時の注意点 ここでは安い値段で二重整形を受ける際の注意点についても念のため確認していきましょう。 埋没法の1点留めは取れやすい 最安値で二重整形を受ける場合、ほぼ確実に埋没法の1点留めの施術が一番安い値段となります。 しかし、1点留めは糸でまぶたを1箇所だけ固定するため、2点留めや3点留めと比較すると安定性が低く二重が取れやすいです。 ちょっとしたお試し感覚でまずは二重整形がどんなものか体験してみたい…といった場合にはおすすめですが、長期間二重をキープしたい場合は出来れば3点留め以上の施術を選択した方が良いでしょう。 針や糸のクオリティが下がる 同じクリニックでも二重整形の埋没法の施術が何種類かある場合があります。 この場合は糸や針の質が変わる事がほとんどです。 価格の高い埋没法ではより細くて腫れが出づらい針を使用し、糸もより細くて強度の強い糸を使うため取れづらく、またより自然な仕上がりになる可能性が高いです。 ですので、1点留めで説明したように長期に渡って二重をキープしたい場合は少し価格帯を上げた施術を受けることをおすすめします。 麻酔がオプションになる場合も 二重整形の施術を受ける場合はほとんどの場合麻酔をする事になり、目薬型の点眼麻酔や注射型の局所麻酔を実施します。 クリニックによっては笑気ガスという吸引するタイプのものを使うところもあります。 しかし値段下げた二重整形施術の場合麻酔がオプションになる可能性もあります。 クリニックによって異なりますが、の場合は一番格安な施術でも麻酔が含まれているので、麻酔を実施されたい場合おすすめです。 取れた場合の保証が無い まとめ 今回は二重整形の埋没法で値段の安いクリニックに絞って記事を書いていきましたが如何でしたでしょうか? せっかく勇気を出して二重整形の施術をするならなるべく料金が抑えつつ、クオリティの高い施術を受けたいところですよね。 しかし、値段の安い二重整形はメリットとデメリットが両面ありますので、安さだけでなく総合判断していきたいところです。 この記事を参考にしてぜひご自身に合ったクリニックを見つけるようにしてみてくださいね。

次の

【二重整形】千葉県の値段比較まとめ 埋没法・切開法|21病院 2020年版

二重整形値段

スポンサードリンク そもそもの韓国で美容整形をするメリット・デメリット 韓国で美容整形をするメリット ーお医者さんの経験が豊富 韓国での美容整形を考える時に、やっぱり一番に考えるのは医療レベルのことだと思います。 美容整形はキレイになるためにするものだから、実力のある先生にやってもらいたいという気持ちは当たり前です。 それに手術をして、いくらきれいになったとしても、副作用があったらせっかくした手術が台無しですしね。 韓国は日本でも知られているように美容整形大国で、美容整形をする人も、美容整形を専門にしているお医者さんも多いです。 国際整形医学会が 2011年に発表した資料によると、韓国の人口 1000人当たりの美容整形手術を受けた回数は約 13. 5件で、世界でももっとも多い回数です。 美容整形の回数が多いのが腕と何の関係があるかといいますと、韓国の美容整形外科で働いているお医者さんのお話をご覧ください。 「医者の腕は、どれくらい手術を経験しているかで決まります。 いい大学を出たり、いい病院で働いている医者ではなくて、たくさん手術をしている人が上手いのが、医療業界では常識なんです。 」 要するに美容整形をする人が多い韓国だからこそ、お医者さんはたくさんの経験を持っていて、自然を腕が上がるということです。 最近では韓国人だけではなく、中国や日本からの整形手術を受けにくる人もいるので、韓国の美容整形技術はどんどん上がっていると言ってもいいでしょうね。 ちなみに人口 1000人当たりの美容整形件数があれほど多いことには、男性でも整形する人が多いのが理由だと思います。 日本ではなかなか男性で整形というのは少ないのですが、韓国では男の子アイドルも整形したと言っているくらい一般的です。 ですので男性の場合も、美容整形を考えるなら韓国で受けること検討してみても良いと思います。 真っ白いお肌に高い鼻と丸い二重の目…韓国アイドルに憧れる方、オルチャンっぽい顔になりたいという方にはオススメできると思います。 ファッションやメイクアップの仕方も、韓国と日本は影響し合っている部分が大きいので、韓国で美容整形手術を受けるメリットはあると思います。 人には生まれ持った骨格やラインがありますから、理想に近づきながらも自分の魅力を引き出せる方法を先生と相談して決めていきましょう。 ー通訳さんがいる病院が多い 韓国の美容整形外科は、外国人を受け入れる体制がしっかりしている所が多いです。 美容整形大国として知られる韓国には外国から数多くの人々が美容整形を受けにやってきます。 韓国保健産業振興院が発表した資料によると 2016年 4月から 1年間、外国人が韓国で美容整形手術を受けた件数は約 5万 1千件! 外国人からの患者は多いので、美容整形外科でも通訳とか専門コーディネートが常駐させています。 美容整形手術は細かい要望を伝える必要がありますし、その意味で専門的な通訳さんがいるのは嬉しいことですね。 また日本語のホームページを持っている病院も多く、来院する前から日本語で問い合わせも出来ますので、気軽に相談に行くことも可能です。 韓国で美容整形を受けることに不安を感じているのであれば、一度病院に行ってみて、気になることは何でも聞いてみることをオススメします。 ープチ整形で気軽にキレイになれる 美容整形手術がとても発達している韓国ですから、プチ整形の仕方も日本に比べて種類も多いし、値段も安いです。 エラボトックスとか隆鼻注射(お鼻にヒアルロン酸を注入して高く)、ほくろ除去などは韓国の女性なら誰もが一度は経験するプチ整形だと言われているほど。 これだけ普及しているので、先生たちもプチ整形にはすごく慣れていて、ベストな施術をしてもらうことができるんです。 本格的な手術に比べて副作用の心配が少ないというのもプチ整形のメリットですね。 他にも韓国でいきなり美容整形をするのは気が引ける…という人にも、こういったプチ整形で韓国美容整形を体験してみるのも良さそうですね。 こちらは韓国プチ整形の料金相場です。 韓国で美容整形手術を受けたことある友だちがいるならまだしも、口コミを探すのも難しいですしね。 美容整形手術の病院選びは、日本でも難しいですから、不安な気持ちになるのも当たり前です。 ただ最近では韓国に整形手術を受けにいく日本人も増えていて、ネット上でもある程度は情報を集めることができます。 それから上で説明したように韓国の病院は日本語のできる人が働いている所が多いので、まずは気になることを何でも聞いてみればいいと思います。 ーばっちり整形顔になっちゃう可能性も 韓国文化に興味のある方ならみなさんちょっと気づいているかもしれませんが、韓国では整形することを恥ずかしいことだと思いません。 まあ、大っぴらに&自慢げに整形したことを言ったりはしませんけど、整形したからって変な人だと思われないです。 それもあって韓国の美容整形は、少し整形したって分かっちゃってもドラマチックに変わる結果を求める傾向があります。 せっかく整形するんだからばっちり可愛くなりたいという気持ちが強いと言えますね。 ですのでなるべくナチュラルに、人に気づかれない程度に美容整形手術をしたいという人は注意が必要です。 まずはプチ整形をやってみるのもいいと思いますし、もし整形するなら先生にナチュラルな感じにしてほしいとしっかり伝えましょう! ーアフターケアのために韓国に行く必要がある これはメリットとも、デメリットともいえることだと思いますが、韓国で美容整形手術を受けたら、一定の期間は韓国にいなければなりません。 二重手術など簡単なものならまだしも、顔の輪郭とか脂肪吸引といった場合はアフターケアも必要ですしね。 長ければ何週間も韓国に滞在することになりますし、日本に帰ってもアフターケアのために韓国に来る必要があります。 韓国が好きで韓国で旅行がてら生活するのは楽しいという人には問題ないと思いますが、外国に長くいたくない人には大変だと思います。 美容整形手術は一日で簡単に終わるっていうわけじゃないので、この部分もしっかり考えておきましょう。 スポンサードリンク 韓国美容整形料金相場【パーツ別】 ー目 韓国で一番一般的な美容整形手術とされるのが、二重手術です。 大学受験を終えたら、まずは二重手術をするという人が多いほど(笑) 二重手術は簡単な手術のように見えますが、自分目の形となりたい目の形によってやり方も値段も変わってきます。 一番簡単とされる埋没法(切らない方法)は約5万円から、切開法となると約10万~です。 キム・ハンギョル医師のコメント 二重手術は簡単な手術だと思いがちですが、実は目の形によって本当に様々な手術方法があります。 病院によって手術方法が異なりますので、まずはいくつかの病院で相談してみて、どんな方法が良いか聞いてみてください。 その中で、共通した話があると思いますので、多くの医師がおすすめした方法であれば信頼できると思います。 ー鼻 目の次に韓国の女性が多くやっているのが鼻の整形です。 鼻整形には色々な手術方法があって、ヒアルロン酸を注入する隆鼻注射から、軟骨とか医療用シリコンを使う本格的なものまであります。 隆鼻注射はプチ整形の領域なので約1万円から、本格的な鼻整形は約15万円ほどからです。 ただ無理に高くしたりすることは厳禁。 コンプレックスだと感じている部分を矯正しながらも、顔の全体のバランスを合わせることが最も大事な手術です。 意外と知られていないことは、お鼻は再手術する割合が高い美容整形だということ。 多くの経験を持つベテラン医師に充分に相談した上で、手術するかどうか決めることが必要です。 ーエラ 韓国のプチ整形の中で一番人気が高いのはエラにボトックスを注射するものです。 これは筋肉が発達しているエラの部分にボトックスを注入して、キレイなフェイスラインを作るもので、痛みも少なく 10分程度で施術が終わります。 値段はボトックスの製造会社によって違いますが 約5千円のものから約4万円のものまであります。 キム・ハンギョル医師のコメント エラのボトックスは施術時間も5分ほどと短く、すぐに日常生活に戻れますので、韓国では人気が高い施術です。 人によって効果はそれぞれですが、半年ほど効果が続きますので、コストパフォーマンスも優れていると言えるでしょう。 ただ永久的なものではないので、半年から一年を周期に、定期的に施術することが必要です。 歯を食いしばってみた時、エラの方に硬い筋肉が触られる人なら効果がすぐに出る可能性が高いです。 韓国で両顎手術といわれているもので、 顔の非対称、しゃくれ顎などをキレイに矯正できるものです。 劇的に顔の印象が変わりますが、リスクも存在しますので、両顎手術するかどうかは本当に慎重に考えましょう。 両顎手術の相場は約100万円からです。 キム・ハンギョル医師のコメント 上顎と下顎の歪みで機能や美容の面で何かと障害を感じている方に必要な手術です。 手術中は大量の出血・骨折の可能性があり、手術後も一定期間は感覚が低下するなどの副作用が考えられます。 ですので顎の歪みのない方が、美容のためだけに、この手術を選ぶことはあまりおすすめしたくありません。 もし必要な場合は、両顎手術の経験の多い専門医と充分に相談してから決めてください。 また麻酔科など他の専門医との協力がスムーズに出来ている所かどうかもかならずチェックしましょう。 ただ無理に高くしたりすることは厳禁。 コンプレックスだと感じている部分を矯正しながらも、顔の全体のバランスを合わせることが最も大事な手術です。 意外と知られていないことは、お鼻は再手術する割合が高い美容整形だということ。 多くの経験を持つベテラン医師に充分に相談した上で、手術するかどうか決めることが必要です。 ダイエットをしても、どうしても特定の部分だけは脂肪が落ちない、と悩んでいる方いますよね。 韓国にもそういう悩みを持っている人は多くて、そのための美容整形手術にもさまざまな種類があります。 簡単なもので、わりと若い女性中心に流行っているのがカボクシです。 カボクシは体に無害な液体ガスを皮下脂肪層に注入して、脂肪を落としていく施術方法。 カボクシは麻酔などせずにできるので 約3万円からと手軽な値段でできます。 それから本格的に脂肪を取りたい!という人には脂肪吸引がオススメですね。 脂肪吸引は施術するところによってかなり値段が変わりますが、約50万円前後だと思えば大丈夫そうです。 最近では全身麻酔せずに脂肪吸引できるものもあるみたいなので、参考にしてください。 キム・ハンギョル医師のコメント 脂肪吸引は必要なところの脂肪だけを除去することが出来る手術です。 ダイエットを繰り返しても、最後の最後まで残ってしまう、コンプレックスのある部分に最適ですね。 また脂肪の細胞の数を減らしてくれるので、施術した部位は太りにくくなります。 最近は全身麻酔や長い回復期間が必要ないミニ脂肪吸引が人気。 ただこちらも手術だけに頼ってしまうと効果が薄れてしまいます。 脂肪吸引をした際には医師の指導の基に適度な運動と食事制限を並行する必要があります。 ーリフティング 顔が年齢とともにどんどん下がっていくようなことを感じたことありませんか。 こればかりは重力だから、逆らえることはできないと思いますが、やっぱり下がりっぱなしの老け顔は気持ちいいものじゃないですよね。 相場としてはレジャー施術の場合は約4万円前後、リフティングは約10万円からだと考えられれば良いでしょう。 キム・ハンギョル医師のコメント キレイな顎のラインを作ってくれる施術です。 たるみが改善できますので、若返りたいという方におすすめします。 超音波や高周波を用いた施術が一般的です。 よりドラマチックな効果を望んでいるのであれば、溶ける糸を使った糸リフティングも良いと思います。 糸リフティングの場合、術後に軽い痛みや腫れがありますので、大事な日のためには時間の余裕を持って受けてください。 せっかく韓国にまで行って整形手術をするんですから、失敗しない病院選びをしたいですね。 日本語のホームページがあるか、日本人ができるスタッフが常駐しているかなどももちろんですし。 韓国に行く前には、まずは病院に直接問い合わせをしてみて、しっかり対応してくれるかを見てみましょう! それでは日本語での対応をしてくれるオススメの美容整形病院を紹介します。 キム・ハンギョル医師のコメント 美容整形は医師と患者間のコミュニケーションが特に重要だと思います。 ですので、スムーズな施術のために医療分野の経験を持つ通訳さんがいて、外国人患者への施術を行った経験が多い病院に行くことをおすすめします。 また、韓国に滞在できる日数が限られてしまうと思いますので、手術直後のアフターケアーをしっかりしてくれるところを選んでください。 韓国にはたくさんの美容整形病院がありますが、ほとんどの場合は得意としている分野や自信を持っている分野があります。 なるべく色んな病院を見て回って、自分が一番信頼できる病院で手術を受けることを心がけてください。 一生に一度になるかもしれない手術ですので、しっかり考えて判断しましょう。 ーオススメの病院 <リゼン整形外科> 韓国の名門大学であるソウル大学出身の整形外科医先生たちが 2004年頃に立ち上げた整形外科です。 リゼン整形外科では二重、鼻整形、豊胸など幅広い美容整形手術を行いますが、一番有名なのは顔の輪郭に関連する手術です。 韓国では顔の輪郭の手術(両顎手術)や、鼻整形の実力が高い病院として有名です。 日本語のホームページには、日本人の体験談もありますので、ぜひ参考にしてみてください。 規模が小さい分、委員長先生を満足行くまでゆっくり話せますし、繊細なアフターケアを受けることができます。 二重手術とか、目の下のくまをきれいにする手術など、目の周りの手術に関するノウハウを多く持っていることで有名です。 病院内に高級スパもあって、外国人観光客に人気の高いところです。 カウンセリングと注意事項、術後の写真が詳しく載っていてかなり参考になります。 病院のブログではありますが、術後の写真や体験談がかなり詳しく出ているので得られる情報が多いことが特徴ですね。 コスメが大好きな美意識の高い方で、韓国の皮膚科で体験したさまざまな美容施術を詳しく説明してくれています。 術後の写真など情報量が多いですし、整形以外にもコスメ情報などがあって読み応えのあるブログです。

次の