ソフトバンク 乗り換え アプリ。 ソフトバンクからauにMNP乗り換えする方法|違約金0円・キャンペーンで最安乗り換え|スマちょ。

iPhoneの乗り換え、Apple IDについて。ソフトバンクからauのiPhone...

ソフトバンク 乗り換え アプリ

この記事の目次• ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換える、大きな「メリット」と「注意点」。 メリット:ソフトバンクと比べて、価格が大幅に安くなる!さらに、1年間は「無料」で利用出来る! やはり一番大きいメリットは 「価格が大幅に安くなる」ことではないでしょうか。 ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えると、月々の支払い金額が 「かなり安く」なりますよ。 それでは、50GBと、5GBで、 「楽天モバイル」と 「ソフトバンク」で比較をしてみましょう。 50GBの場合の比較 楽天モバイルは、楽天回線エリアを想定 ソフトバンクは、 50GB・5GBとも、「メリハリプラン」プラン利用時 7,480円。 あと、細かいですが、ソフトバンクだと、SMSの送信に料金が発生します 1回の送信で3円~30円。 楽天モバイルなら、SMSの送信も「無料」です。 このステップを飛ばす場合は、「 」へ。 楽天モバイルは、新しい技術を使っています。 そのため、対応しているスマホがそれほど多くありません。 今お使いのスマホそのままで、楽天モバイルに乗り換える場合、 「楽天モバイル」に対応しているか確認してください。 ただ、 すべての機能が使える訳ではありません。 データ通信・テザリングは可能。 通話もできますが、通話料は有料。 「設定方法」や「出来ること・出来ないこと」など、詳しくは下の記事にて、ご確認くださいませ。 SIMロック解除をすると、他の携帯会社でも使えるようになる! ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換える場合、 「SIMロック解除」という手続きが必要です。 SIMロック解除は、「機種購入日から101日以降」もしくは「一括払いで購入」の場合、解除することが可能です。 IMEI(製造番号)を確認し、「My SoftBank」からSIMロック解除手続きを行う。 SIMロック解除手続きは、「My SoftBank」から行ないます。 最初に、今お使いのスマホのIMEI(製造番号)を確認 最初に、今お使いのスマホの IMEI(製造番号)を確認する必要があります。 15桁の数字が表示されます。 これがIMEI(製造番号)です。 この番号をメモしてしておきましょう。 「My SoftBank」にログインして、SIMロック解除手続きを行う にアクセスします。 メモをしておいた IMEI番号を入力し、「次へ」タップします。 その後は、 内容を確認して、「解除手続きをする」タップすると完了です。 手続き受付完了の画面が表示されます。 Androidスマホの場合は 「解除コード」も表示されています。 「解除コード」は、後で必要になるので、 必ず、メモをしておきましょう。 このステップを飛ばす場合は、「 」へ。 楽天モバイルに乗り換えた場合、 LINEの「ID検索」をすることが出来ません。 これは、 「LINEの年齢認証が出来ないため」です。 格安SIMでは使えないLINEの年齢認証ですが、 MNO キャリア 版楽天モバイルでも「LINEの年齢認証」は出来ない模様です。 LINEの年齢認証は、設定画面の 「年齢確認」から行えますが、楽天モバイルのSIMカード利用時は、表示されません。 今、au、ドコモ、ソフトバンクに契約されている方は、 楽天モバイルに乗り換える前に、LINEの年齢認証を済ませておきましょう。 事前にLINEの年齢認証が完了していれば、 楽天モバイルに乗り換えをした後も、「ID検索」をすることが出来るからです。 年齢認証の方法は、姉妹サイト「UQモバイルマニア」内の、下記の記事に写真付きで解説していますよ。 ひとことで言うと 「ポイント還元キャンペーン」を使って、オトクに楽天モバイルへ申し込む! ネットから申し込むと、 「ポイント還元キャンペーン」があります! 同じ「楽天モバイル」に申し込みをするなら、 キャンペーンに参加して、特典を利用しましょう! 先着300万名対象で、 プラン料金が、1年間無料!(2年目以降は、2,980円) お申し込み時だけ、事務手数料 3,300円が必要になりますが、今なら 全額ポイント還元されます! しかも、今なら、オンライン契約で、 楽天ポイント3,000ポイントをプレゼント! さらに、楽天モバイル「UN-LIMIT」プランと同時にスマホを購入すると、 最大22,000ポイントが進呈されます。 また、新型コロナ拡大防止の観点からも、「オンラインからの申し込み」を推奨されています。

次の

auからソフトバンクへの「乗り換え」完全ガイド。方法・料金・キャッシュバックなどは?

ソフトバンク 乗り換え アプリ

キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の 頭金0円で断然お得!• > 読了時間:約 2 分 ドコモからソフトバンクへ乗り換え(MNP)の際には、キャリア間のデータ移行が難しそうに思えます。 ですが、実際のところは 適切なアプリケーションを利用すればデータ移行は簡単です。 本記事では、ドコモからソフトバンクへの乗り換えでの、 iPhoneとAndroidそれぞれのデータ移行方法をまとめました。 これからデータ移行に取り掛かる方や、今後乗り換える予定のある方は、スマホ内の大切なデータを確実に移行するためにも一度確認してみてください。 iPhone間のデータ移行方法は、主に 「iCloud」を利用する方法と 「iTunes」を利用する方法の2通り。 基本的には、 PCがある方はiTunes、それ以外の方はiCloudを利用するのがおすすめです。 ここでは、どちらの方法にも 共通する事前準備を確認してから、それぞれのバックアップ・データ移行方法について説明していきます。 iTunes・iCloudを使ったデータ移行の事前準備 事前準備として確認しておきたいことは以下の3点。 Apple IDとiPhoneのパスコード• 新旧iPhoneのiOSのバージョン• パスワードを忘れてしまった場合は、2ファクタ認証やApple ID アカウント管理ページなどから確認・再設定ができます。 「iPhoneのパスコード」は、Touch IDやFace IDの登場で入力機会が減りましたが、再起動の際などに入力を求められる iPhone端末のパスコードのこと。 どちらかを忘れてしまった方は、以下のApple公式サポートページを活用してください。 新旧iPhoneのiOSのバージョン 新旧iPhoneのiOSも 最新のバージョンへアップデートしておきましょう。 LINE・アプリゲーム・Apple Payの引継ぎ LINEをはじめとする一部のアプリでは、 アプリごとに引継ぎが必要です。 例えば LINEはFacebookと連携するか、メールアドレスを登録することで引き継ぎが行えます。 詳しい手順を知りたい方はを確認してみてください。 アプリゲームはアカウント引継ぎ用のコードなどを発行して、アプリごとにデータの引継ぎを行うものが多いです。 ただしOSが異なる場合、ゲーム内通貨の引継ぎができないケースもありますので、アプリ内でよく確認しましょう。 Apple Payは、基本的に新iPhone側でクレジットカードを登録すれば移行が完了しますが、Suicaに限っては、 旧iPhone側の「Wallet」アプリ内のカードを削除してから新iPhoneでカードを追加する必要があります。 セキュリティ面も考えると、データ移行が完了したクレジットカードも「Wallet」アプリから削除しておくと安心です。 iTunesを利用したデータ移行方法 まずは iTunesを利用したデータ移行方法です。 PCのiTunesに旧iPhoneのバックアップを取ってから、新iPhoneで復元することで、データ移行を行います。 ここからは順を追ってiTunesを利用したデータ移行を進めていきましょう。 iTunesが最新バージョンかどうか確認する iPhoneのiOSは事前準備のところで最新バージョンであることを確認しましたが、iTunesも同様に 最新バージョンであることを確認しておきましょう。 iTunesの自動同期機能をオフにする iTunesの 自動同期機能は便利ですが、データ移行時に使用すると予期せぬタイミングで同期されてしまう危険性があるので、 あらかじめオフにしておきます。 旧iPhoneをiTunesに接続し、暗号化バックアップを行う iTunesを起動しているPCに旧iPhoneを接続し、iTunesが旧iPhoneを認識したら、iPhoneのアイコンからiPhoneのメニューを開きます。 暗号化バックアップがはじめての場合は、バックアップを保護するためのパスワードを設定するポップアップが表示されます。 このパスワードは暗号化バックアップ復元時に必要ですので、 忘れないように保管しておきましょう。 「最新のバックアップ」がバックアップを行った日時に更新されれば成功です。 新iPhoneを起動し、iTunesに接続する 新iPhoneに SIMカードを挿入してから起動し、iTunesを起動しているPCに接続します。 iTunesのバックアップから復元する iTunesが新iPhoneを認識すると 「新しいiPhoneへようこそ」と画面に表示されますので、 「このバックアップから復元」からバックアップデータを選び、「続ける」を選択してください。 それから暗号化バックアップ時に設定したパスワードを入力すると、あとはiTunesがデータを復元してくれます。 新iPhoneのセットアップを完了する 復元が完了すると、自動でiPhoneが再起動され、 再度初期設定の画面が表示されます。 あとは、画面の指示に従い通常の初期設定を行えば、無事iTunesによるデータ移行が完了です。 iCloudを利用したデータ移行方法 PCがない場合は、AppleのクラウドサービスであるiCloudに旧iPhoneのデータのバックアップを取ってから、新iPhoneでiCloudにあるデータをダウンロードして、データ移行を行います。 新旧iPhoneをWi-Fiに接続する iTunesを利用する場合と異なり、iCloudではデータのやり取りをネット上で行いますので、 Wi-Fi環境が必須です。 デフォルトでiCloudのバックアップはオンになっていますので、知らずに利用している方も多いかもしれません。 なお、iCloudで使用しているデータ容量が 無料分の5GBを超えているとバックアップを作成できません。 月額130円で50GB、月額400円で200GB、月額1,300円で2TBの追加容量を購入できますので、データ移行を行う月だけ購入するのも良いでしょう。 新iPhoneを起動し、iCloudのバックアップを復元する 新iPhoneの初期設定を進めると、「Appとデータ」の画面になりますので、 「iCloudバックアップから復元」をタップします。 Apple IDやパスコードの入力、バックアップデータの選択などを行うと、新iPhoneにバックアップが復元されます。 新iPhoneのセットアップを完了する あとは、画面の指示に従い通常の初期設定を行えば、無事iCloudによるデータ移行が完了です。 iOS11移行はクイックスタートでのデータ移行が簡単 iOS11以降の端末であれば、2台のデバイスを並べて初期設定を行う 「クイックスタート」も利用することができます。 いくつかの入力手順が省略されていますので、データ移行時はクイックスタートの利用もおすすめです。 詳しい手順については、以下のAppleの公式サポートページを参考にしてみてください。 PCを持っているなら「iTunes」、それ以外は「iCloud」でデータ移行する• 無料でダウンロードできるアプリですが、Google Playなどのレビュー数を見ればわかるようにこれまで 多くのユーザーが使ってきた定番のアプリですので、安心して使用することができます。 「JSバックアップ」を利用したデータ移行方法 それでは、 「JSバックアップ」を利用したデータ移行方法について確認していきましょう。 新旧スマホに「JSバックアップ」をインストールする まずは新旧スマホの両方にアプリ 「JSバックアップ」をインストールしましょう。 他のアプリと同じく、iPhoneの場合はApp Storeから、Androidの場合はGoogle Playからインストールできます。 「取り込み時に必要なパスワード」を設定するとデータの取り出しに進み、一定時間経過すると旧スマホでの手順は完了です。 データの取り出しが完了した旧スマホの画面には、 QRコードが表示されます。 「QRコード読み取り」を選択し、起動したカメラで 旧スマホの画面に表示されているQRコードを読み取りましょう。 旧スマホで設定したパスワードを入力し、「データ取り込みスタート」をタップすると、データ移行へと進みます。 それから一定時間経過すると、新スマホでのデータ取り込みが完了します。 新スマホに移行されたデータを確認する 最後に、新スマホに旧スマホの データが移行されたかどうか確認しておきましょう。 画像・動画などもデータ移行したい場合は、 「Dropbox」や「Googleフォト」などのクラウドサービスを利用したり、一度PCに保存して移行するといった方法が必要になりますので注意しましょう。 この記事を読んだ人におすすめの記事• ドコモから乗り換えて高額MNPキャッシュバックをもらう方法をご存知でしょうか。 もし高額MNPキャッシュバックを現金でもらえれば、ドコモで違約金が発生しても支払いに充てることができて便利です。 高額MNPキャッシュバックを受け取るために気を付けたい注意点や乗り換え前 […]• スマホやガラケーをMNPするとなると手続きやデータ移行、設定などの手間が増えるので敬遠している方も多いと思います。 ただスマホやガラケーも機械なので使い続けていると買った当初と比べて「動作が重くなった」「電池のもちが悪くなった」などMNPや機種変更を検討する方も少なくない […]• 大手3キャリアでiPhone SE 第2世代 に最安購入方法で乗り換え MNP ると、最大7万円お得になります。 2020年4月20日より、大手3キャリアのドコモ・au・ソフトバンクにて、 iPhone […]• 格安SIMが流行る中苦戦を強いられているイメージの強い大手キャリアですが、大手キャリアには格安SIMに無いメリットとして「高額機種をお得に買える」という利点があります。 特にソフトバンクは大手キャリアの中でも割引やキャッシュバックなどでユーザーを獲得してきたキャリアであり […]• auからソフトバンクへ。 乗り換えを決断する背景には色々な状況があるかと思われますが、多くの人が現況よりもより経済的にお得に、そして納得のサービスを受けた上での機種変更をしたいと考えるでしょう。 各キャリア顧客を確実に維持するのが困難になってきている中、より多くのユーザーの […].

次の

LINEモバイルに乗り換えた時にアプリやデータは消える? |LINEモバイルFAN

ソフトバンク 乗り換え アプリ

今回はソフトバンクからYモバイルに夫婦で乗り換えた40代会社員の方にインタビューしてみました。 ここまで読んでみて感じた方も多いかと思いますが、ソフトバンクからYモバイルに乗り換えると通信費がガクッと下がります。 乗り換えのステップも難しいことはなく、必要であれば対人でサポートを受けることも可能です。 この方の場合、15,000円が7,000円になったわけですから、 1年で10万円近くの差が生まれるわけです。 Yモバイルは通信速度も非常に安定しており、実際に使ってみた満足度も高く「こんなんだったらもっと早く乗り換えておけば良かった」と感じる方がほとんどです。 ただ、唯一のデメリットはこの方のお話にあったように 低速モードがないことでしょうね。 その点「通信を効率よく使いたい!」「小容量プランを上手に使いたい」という方は低速モードにターボ機能があるの方がオススメかもしれません。 また、格安SIMへの乗り換えの手間が面倒に感じる方もいらっしゃるでしょう。 しかし、乗り換えの作業にかかる時間はたったの30分ほど。 申し込みもより簡単に出来てしまいます。 これで年間10万円もの差が出てしまうなら、乗り換えた方が確実にお得ですよね。 通信、スマホの種類、サポートと総合的に安定している携帯会社がいい方• また、今回はYモバイルで1台新しいスマホを購入したとのお話でしたが、もちろん今手持ちのスマホをそのまま利用することも可能です。 その際はSIMロック解除が必要になりますので、以下の記事を参考にしてみてくださいね。 毎月の固定費を削れば、1年で想像以上のお金が貯まるものです。 その貯まったお金で自分が経験したいこと、楽しみたいことをエンジョイできるといいですね!.

次の