スマホを落としただけなのに 成田凌 怖い。 #スマホを落としただけなのに X 成田凌

映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』公式サイト

スマホを落としただけなのに 成田凌 怖い

CONTENTS• 映画『スマホを落としただけなのに』の作品情報 C 2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会 【公開】 2018年(日本映画) 【原作】 志駕晃 【脚本】 大石哲也 【監督】 中田秀夫 【キャスト】 北川景子、千葉雄大、成田凌、田中圭、原田泰造、バカリズム、要潤、高橋メアリージュン、酒井健太、筧美和子、桜井ユキ、北村匠海 【主題歌】 ポルカドットスティングレイ『ヒミツ』 【作品概要】 映画『リング』などの世界的ホラーの巨匠・中田秀夫最新作映画『スマホを落としただけなのに』。 期待の新人作家・志駕晃の同名小説を北川景子主演で映画化しました。 脇を固めるのは田中圭、高橋メアリージュンなど。 若手注目俳優の千葉雄大と成田凌は、これまでにない役どころで新たな魅力を発揮しています。 麻美の友人の友人でセキュリティ会社に勤める浦野に助けを求める麻美ですが、実は浦野こそスマホトラブルを仕掛けた犯人でこれまで何人もの女性を殺めた猟奇殺人犯でした。 浦野に誘拐された麻美は、富田の助けを借りて逃げ出そうとしますが、追い詰められ、麻美の隠していた秘密を自らの口で暴露することに。 実は稲葉麻美という女性は5年前に自殺しており、麻美の本当の名前は「山本美奈代」。 麻美の親友だった女性でした。 5年前、美奈代は大学の先輩だった武井にもてあそばれた末に妊娠し、堕胎。 さらには、麻美のせいで多額の借金を抱え、「私の人生返してよ!」と麻美と口論になり、その言葉にショックを受けた麻美が美奈代の保険証を持ち出し自殺してしまいます。 こうして、美奈代は整形し、「稲葉麻美」として生きていくことを余儀なくされました。 そんな話をしているうちに加賀谷ら刑事が到着し、浦野を逮捕します。 その後、麻美は富田の元を去り、行方知れずとなりますが、二人の思い出のプラネタリウムにいるところを富田が探し出します。 「新しい戸籍でやり直そう。 」と富田が再プロポーズをし、二人は仲良くプラネタリウムを後にします。 そして、そんな二人の横で新たにスマホを落とすカップルが・・・。 人間は無意識下に物を置いてしまい、本人は置いたつもりはないので、どこに置いたかわからなくなるということが多々発生します。 そうでなくても、鞄やポケットに入れようとして落としてしまった、出先の店に置いてきてしまったなどスマホを落としてしまうシチュエーションは日常で溢れるほど遭遇しますよね。 会議に遅れてしまった富田は、取引先と「スマホ落としたあるある」で盛り上がり、事なきを得ますが、ここで観客は「盛り上がってる場合じゃないよ!」と富田のウッカリぶりにハラハラさせられます。 その後も富田は、クレジットカードの見覚えのない引き落としに際しても50万円もの大金が引き出されているのに「困ったなー。 」と言うだけで自分の行動を振り返り原因を探るということをしません。 カードを止めただけです。 富田のような憎めない愛され系ウッカリさんが家族や恋人にいる方は、自分の情報を託さない、大金の入った口座でクレジットカードを作らせないなど、前もってフォローが必要でしょう。 C 2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会 麻美もまた、何の知識もなくSNSを再開し、個人情報を世間に晒し続け、ネットストーキングに遭ってしまいます。 麻美に接触してきた小柳が本当の小柳だったのか、いつから浦野とすり替わっていたのかは定かではありませんが、自分の行動をストーキングされているかもと思った時点で、彼氏である富田や警察に相談はしておくべきです。 誰でも財布を盗まれることに関しては気をつけますよね。 情報化社会で誰でも簡単にスマホを持てる時代において、自分の身は自分で守るといった自己防衛意識を身に付けることが大切になってくるのかも知れませんね。 しかし、同僚の加奈子に「もっと自分を開きなよ」と言われ、SNSを再開。 さらには、加奈子が浮気を疑われているとの理由から「お願い!」と懇願され、麻美と加奈子のツーショットの写真をSNSにアップすることに同意してしまいます。 「1回だけ」という条件付きで・・・。 その1枚がネット上に永遠に残り、辛い過去に繋がる可能性があるとわかっているはずなのに、その時の雰囲気で「まぁ、大丈夫だろう」と過信してしまいました。 一個人がネット上でひとつの情報を見つけるのは「干し草の中の針」を見つけるくらい難しいと言われていますが、現代社会においてネットの世界人口は40億人超え。 案の定、麻美はSNSを再開した途端、過去に因縁のある武井に見つけられてしまい、早速会う席までセッティングされてしまいます。 現実に数年前、韓国の某人気俳優のPCから流出した写真が原因で、関係者が社会的に抹殺されてしまった事件がありました。 誰かに見られて困るものは「撮らない撮らせないアップしない」がセキュリティマナーですね。 クラッカー、ランサムウェアって何? 本作で麻美たちが巻き込まれる様々なスマホトラブルの中には、IT関連の仕事に就いていないとわからないであろう専門用語がいくつか登場します。 麻美と富田同様、浦野に早口で説明され「ポカーン」となってしまった方向けに、スマホ犯罪用語をわかりやすくご紹介します。 その商品を転売することを繰り返し不正に儲けていました。 もうこうなってくると、スマホでお財布ケータイもAmazonの注文も怖くてできなくなってしまいますよね。 パソコンでは「侵入探知システム」が市販化され始めていますが、スマホに対しても同様のものが必要となる辛い時代に直面しています。 このウイルスに感染すると利用者は自分のスマホへのアクセスができなくなり、内部データを破壊されたくなければ期限までに金銭を支払うよう要求されます。 その終末へのカウントダウンはまるでスマホの時限爆弾のよう! ただ、浦野いわく、スマホへのランサムウェアは身代金を払えば、解除され、内部データも消されることはないとのこと。 理由は身代金を払ってデータが消えていたら、悪評が広がり、要求金を払ってもらえなくなるからだそう。 富田が要求された金額は3万円ですが、あなたはこれを高いととるか?安いととるか?払うか?払わないか? 対策としては、ウイルスソフトを常に最新のものを入れておく、バックアップをこまめにとる、セキュリティソフトの窓口を頼り、復旧ツールをすべて試すくらいでしょうか。 ただ、ランサムウェアの期限はとても短いことが多いので、これらの対策が間に合うかどうかは微妙なラインです・・・。 スマホ犯罪に遭わないために(麻美たちの行動とその対策) C 2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会 本作の公開記念イベントで中田秀夫監督と原作者の志駕晃がセキュリティ部門に属する社員とトークショーを行いました。 その中では話されていたのは、スマホを落としてしまう前にできることはやはり、スマホのロックをしっかりかけておくことだそうです。 これはよく言われますが、暗証番号も自分の身近に転がっている番号ではない、他人からは推測されないものを選ぶべきだそうです。 劇中では富田も麻美も、浦野の手によって簡単にパスワードを突破されてしまいますが、麻美はパスワードの組み合わせで麻美と美奈代との関係もバレてしまいます。 あと、意外と知られていないのは、スマホで撮った写真は日時と場所がデータとして記録されており、麻美と加奈子のようにパスタの写真だけアップしても、簡単に位置情報が割り出されてしまうのです。 現実社会ではこれで浮気がバレたなんてことも。 スマホのロック画面も指紋の流れを追って解除されてしまうなんてこともあるそうです。 他人が見ている場所でロックを解除しない、暗証番号は本人に繋がらないもので定期的に変えるのがベターですね。 スマホ犯罪に遭ってしまったら? C 2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会 本作で麻美や富田を襲うスマホトラブルと毒島と加賀谷が動く連続殺人事件は同時進行で描かれていますが、実際にこの二組が顔を鉢合わせるのは、クライマックスの遊園地シーンからです。 そう、麻美や富田はこんなにも怖い思いをしているにも関わらず、警察に一度も相談に行きませんでした。 麻美が自身の過去を探られたくないから行かなかったという部分もありますが、その根底には、私たちの「警察は実際に被害に遭わないと動いてくれない」という諦めが存在している気がします。 しかし、警視庁には「サイバー犯罪相談窓口」がありますし、2018年8月には女子高生の裸の画像を拡散させた罪で14人もの高校生が書類送検されています。 麻美も「もう嫌!!」と部屋で叫ぶ前に警察に相談していたら、浦野に拉致されるという最悪の事態は避けられたかも知れませんし、運よく加賀谷たちと繋がっていたかも知れません。 基本的に、スマホ犯罪は個人でどうにかできるレベルは超えており、拡散力も凄まじいので、一人で何とかしようとせずに、銀行、セキュリティ会社、警察などとどれだけ素早く繋がれるかが重要なのではないでしょうか。 まとめ C 2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会 ジャパニーズホラーの巨匠と呼ばれ、日本のみならず世界中にファンを持つ中田秀夫監督。 その怖さの秘密は、より人々の生活に近い視点で近いところにある物事から恐怖を引き出すリアルさの追求にあります。 映画『リング』で言えばテレビ、映画『クロユリ団地』で言えば団地、どちらも人々が毎日目にしている、またはとても身近な存在ですよね。 そして、『スマホを落としただけなのに』ではスマホです。 中田監督はホラーの巨匠と呼ばれていますが、本人が「本当に撮りたいものはホラーではない」と公言しているように、人間ドラマにおいても緻密な演出をする映画監督のひとりです。 事実、「成田凌が怖すぎる」「サイコパス」という感想が多く、成田自身はモデル出身のイケメン俳優なのに、しばらくはテレビや雑誌で成田凌を観るたびにビクッとしてしまうほど恐怖が残ります。

次の

【明日は我が身?】「スマホを落としただけなのに」ネタバレ~解説

スマホを落としただけなのに 成田凌 怖い

映画「スマホを落としただけなのに」続編2の「囚われの殺人鬼」が面白かった! ネタバレを知って観ても面白かった! 最後の結末まで目が離せません! 自分の身にも起こるかもしれない怖さが、ある意味ホラー映画です。 前作の主人公・麻美(北川景子)と富田(田中圭)が結婚したところからつながる続編です。 続編2の主人公は白石麻衣さんと恋人役の千葉雄大さんです。 田中圭さんと千葉雄大さんが出演していて、おっさんずラブか!って思っていたら、映画の中でおっさんずラブ展開がありました! 怖い映画でのまさかのBL展開でした! 原作の小説がありますが、映画では名前が変わっています! 映画・スマホを落としただけなのに2囚われの殺人鬼の犯人Mの最後の結末をネタバレします。 ネタバレがありますので、知りたくない方はご注意ください! 前作の麻美と富田の結婚 前作で友人と入れ替わって生きてきた麻美(北川景子)に改めて、富田(田中圭)がプロポーズしました。 続編2の最初には、麻美(北川景子)と富田(田中圭)の結婚式が行われます。 前作で事件を解決した加賀谷学(千葉雄大)と彼女の松田美乃里(白石麻衣)が出席して、2人をお祝いしました。 麻美に 「次は2人の番ね」と言われて微笑んだ2人ですが、付き合って3年、煮え切らない加賀谷に美乃里は不満を募らせていました。 加賀谷と美乃里の危機 [フォトギャラリー]北川景子、田中圭、千葉雄大、白石麻衣が美しすぎ!映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』4ショット — シネマトゥデイ cinematoday 結婚式の帰り、煮え切らない加賀谷の気持ちがわからなくなってうんざりして、別れ話をしてしまいました。 そして美乃里は、友人の安西優香(奈緒)に愚痴を聞いてもらっていました。 別れ話をしたのに、追いかけてきてくれなかった。 そんな時、SNSを見ていて、お店のフリーWi-Fiにつないだことから、美乃里の個人情報が漏れ始めます。 しばらく経っても加賀谷からの連絡がなかったので、しびれを切らして呼び出して、家にあった加賀谷のものを持ってきました。 そんな時に知らない美女・丹羽亮子(今田美桜)が「どうして連絡をくれなかったんですか」と加賀谷に迫ってきました。 美乃里は、丹羽のことを元カノかと勘違いして、怒って帰ります。 殺人鬼が犯人はMと告白 加賀谷(千葉雄大)は、セキュリティ会社から神奈川県警に転職して、サイバー犯罪対策課に配属された異色の刑事です。 前作で逮捕された浦野善治(成田凌)は、取り調べで黙秘を続けていました。 ある日、長谷川祥子が殺害された事件で、浦野を追及しますが、黒髪のロングヘアの女性ではないので、浦野の犯行ではないと断定されました。 加賀谷は捜査が進まずに、殺人鬼の浦野(成田凌)に協力してもらうことにしました。 しかし、反対に条件を出されます。 条件は、加賀谷の個人的な情報を教えてくれること! 加賀谷は、浦野に父親のことや警察官になったわけを教えました。 条件をのむと 犯人はMだと話し始めました。 美乃里が誘拐される そんな中、美乃里が連れ去られる事件が発生します。 犯人Mは誰?何のために美乃里は狙われたのか! スポンサーリンク スマホを落としただけなのに2囚われの殺人鬼犯人Mネタバレ 映画スマホ2の主題歌が発表になりました。 実は最近、スマホでKing Gnuばかり聴いていて、かなりハマっています。 先日もZepp東京でメンバーに挨拶させてもらいました。 — 志駕晃 E9nawos5InYAehk 加賀谷と浦野の危険な関係 加賀谷(千葉雄大)と浦野(成田凌)は、子供時代に虐待されていた過去があって、お互いに共感するような感覚があって、親近感と危険性を感じます。 浦野の母親は亡くなっていますが、自分の手で殺したかったと後悔しています。 そして、加賀谷の母親は病気で施設に入ってるので、浦野は加賀谷にけしかけるようなことを言います。 犯人はM 浦野は、長谷川祥子を殺害した 犯人はMだと言います。 理由は、浦野に丹沢山中に穴を掘って 死体を埋める方法を教えたのはMだからと言います。 その後、丹沢で新たに男性の死体が見つかり、長谷川祥子の彼氏だったことがわかりました。 また、浦野はMのアジトだった場所を加賀谷に教えて、捜索すると冷蔵庫の中に死体がありました。 そこでこの二体と長谷川祥子の殺害に関しては別の犯人がいると見て捜査を進めます。 謎の男(井浦新)はM? 一方、美乃里と加賀谷について知らべていた謎の男(井浦新)は、それまでの調査を中断して、ホワイトハッカーのJK16・神宮寺紗綾子(高橋ユウ)を調べていました。 ホワイトハッカーの神宮寺紗綾子(高橋ユウ)は、ビットコインを盗もうとしていたMに対抗して殺されて、川に遺棄されました。 加賀谷の過去 そんな中、美乃里は加賀谷に会いに来た丹羽(今田美桜)の車に書かれていた施設に行ってみました。 そこには、加賀谷の母親がいて、丹羽はお世話をする仕事をしていました。 加賀谷の母親の病状が良くないので、お見舞いに来るように連絡をしていたのでした。 そこで、加賀谷の母親から、刑事だった父親の殉職のことや学に虐待をしていたことを聞きます。 美乃里が誘拐される そんな中、浦野からMがわかったとメールを見ると、美乃里が誘拐される現場が映りました。 加賀谷はGPSで、高速のPAにたどり着いて美乃里を見つけます。 そこへ謎の男(井浦新)が現れて、加賀谷に拳銃を向ける! 謎の男が撃ったのは、美乃里を誘拐した男(音尾琢真)で、加賀谷は男に刺されていました。 怪しい男は公安の刑事 [動画]『スマホを落としただけなのに』続編特報に千葉雄大、白石麻衣、成田凌ら — シネマトゥデイ cinematoday 加賀谷の父親は、警察官で殉職していましたが、亡くなったわけは家族にも秘密になっていました。 そこで、加賀谷は美乃里のパソコンから、警察のパソコンに侵入して、調べていました。 そのため、謎の男(井浦新)は、加賀谷と恋人である美乃里を怪しんで追っていました。 加賀谷は謎の男(井浦新)がMだと思っていましたが、 公安の兵頭彰(井浦新)という男でした。 兵頭は、かつて加賀谷の父親の部下でした。 そんな中、浦野が警察から脱走します。 スポンサーリンク 犯人Mのネタバレ スマホを落としただけなのに2 結婚おめでとうございます🎊🎉 — 幸運ナナ luckilynana 犯人のMが逮捕される 犯人のMは、セキュリティ会社の社長の笹岡(鈴木拡樹)です! 笹岡は空港で逮捕されます。 神宮寺紗綾子(高橋ユウ)の殺害と580億円の仮想通貨をだまし取った罪と美乃里の誘拐でした。 動機は会社の資金繰りに困っていて、加賀谷と立ち上げた会社をつぶしたくなかった。 そして、仮想通貨を盗んだのに換金できないように阻止した神宮寺紗綾子(高橋ユウ)の殺害を指示していました。 まさかのBL展開 加賀谷は、笹岡に美乃里の殺害未遂について理由を聞くと、 愛していたと口にします。 しかし、 相手は美乃里ではなく、加賀谷でした。 元同僚だった加賀谷と付き合っている美乃里への嫉妬でした! 犯人の本物のM しばらくして、浦野(成田凌)から電話がかかってきます。 浦野は、捕まったM・笹岡は、吉見や長谷川祥子を殺害したMではないと断言します。 Mのアジトで見つかった冷蔵庫の中の死体が 本物のMでした。 浦野はMに正体を知られて殺されかけ、逆に殺害したのだといいます。 そして、長谷川祥子と男を殺害したのは、この本物のMだと言います。 映画では、描かれてませんが、浦野は加賀谷に電話をしたのは、唯一の友達だと思っているからだといい、そこで電話が切れます。 つまり、浦野(成田凌)と呼ばれている男はM(本当の浦野)を殺害し、 浦野善治に成りすましていたのでした。 浦井が海外へ逃亡 さらに浦野(成田凌)は、偽名で海外 (台湾か 中国か )に逃亡していました! スポンサーリンク 犯人の笹岡のキャスト考察していた キャストの中で、笹岡を誰が演じるのは、鈴木拡樹さん。 映画の予告の中で、この中に犯人がいると言われる9人! 田中哲司さんは、警察で指令している管理官の牧田英俊で、笹岡ではありません。 井浦新さんはかなりMっぽい怪しい雰囲気ですが、公安の刑事の兵頭彰なので笹岡ではありません。 犯人Mっぽいのは、音尾琢真さんですが、ただの元半グレの根岸剛志で、Mに雇われた犯人。 あな番でもかなり怪しかった奈緒さんが演じる美乃里の友人・安西優香。 しかし、犯人は、パソコンの前で爽やかな鈴木拡樹さんでした。 加賀谷の元同僚で、今も美乃里と仕事をしているITガーディアン社長でした。 そして、キャストに田中圭さんや千賀雄大さんがいて、成田凌さんもいる中で、まさかのBL展開も衝撃でした。 浦野(成田凌)が逃亡して、まだまだ、続編があります! 成田凌さんも映画でBL展開!あります。 なのにネタバレあります。

次の

【犯人が怖い】『スマホを落としただけなのに』のネタバレ感想|MOVlog

スマホを落としただけなのに 成田凌 怖い

目次 成田凌の演技が怖すぎてヤバイ!【スマホを落としただけなのに】 『スマホを落としただけなのに』の成田凌さん、役が怖すぎてヤバイですよね。 筆者は、スマホのことで麻美と富田が相談に行った時から怖いと思っていました。 (成田凌の目力が怖かったのかな) スマホを落としただけなのにの成田凌の顔がトラウマすぎる。 大好きな顔面なのにもうキモすぎて見れない。 あの人の演技力凄い。 — arisa 08a29 一度見たら次見るまでに時間かかりそうなくらいトラウマになります。 ストーカー的な怖さと、狂気的な怖さと、平然と騙してくる怖さ、という役どころもそうですが、何と言っても成田凌さんの表情が怖い!! 特に成田凌さんの目力が怖すぎて目を背けた人もいるのではないでしょうか? 筆者は普通にAmazonプライムで見ていて一瞬マジで鳥肌が立ちました。 2020年2月21日に続編の『スマホを落としただけなのに〜囚われの殺人鬼〜』が公開されるため、1月6日(月)21:00〜地上波初放送が決まりました。 が! 子ども見たら泣くよこれ・・ww スポンサーリンク 【ネタバレ】成田凌が演じる浦野はどんな役? 【ここネタバレあるので、読みたくない人は飛ばしてくださいね】 成田凌さん演じる「浦野」は、麻美(北川景子)の知り合いの部下でITのスペシャリスト。 麻美のSNSが乗っ取られたり、メールやランサムウェアのトラブルが起きたりするたびに浦野に相談していました。 しかし、浦野の正体は殺人鬼。 良い人のフリをして近付いて安心させ、麻美を狙っていたんですね。 スポンサーリンク 成田凌の演技に「サイコパス・気持ち悪い・狂ってる」の声続出【スマホを落としただけなのに】 スマホを落としただけなのにを見て 成田凌を普通の目でみれなくなりました。 xmnmxy スマホを落としただけなのにの役のせいで成田凌怖いんだけど、、 — m m0i6z2u7ki 『スマホを落としただけなのに』のイメージがついて普段の成田凌さんも怖いという人が多かったです。 スマホを落としただけなのにとコードブルー見たけど両方に出ている成田凌の役のギャップが凄い — iwape mimo0617 確かに全然違うイメージで役者さんってすごいと改めて思いますね。 獄中にいる浦野と面会した加賀谷に、浦野は「かつて自分にネット犯罪の全てを教えた謎の男「M」に近づくことが出来る」と囁くのですが・・ そして加賀谷は美乃里が謎の男に狙われいることに気付きます。 狙っているのは謎の男「M」なのか、それとも模倣犯? なぜ美乃里が狙われるのか。 誰も予想できない急展開が待っている!? 浦野は動けないはずなのに、今度はどんな男が犯人なのか・・気になりすぎる! 『スマホを落としただけなのに〜囚われの殺人鬼〜』は原作があり、小説が発売されています。

次の