リセマラとは。 リセマラ王

リセマラとは(意味・元ネタ・使い方解説)パズドラ

リセマラとは

そもそもリセマラとは何か? 「リセマラ」とは、 リセットマラソンの略称です。 リセットはゲームなどで初期状態に戻す、最初からやり直すという意味で使用されます。 マラソンは陸上競技の1つで42. 195km走りきる競技ですね。 ここでは長い距離をゴールへ走りきるという意味で使用します。 合わせると「やり直しを繰り返してゴールを目指す」ということになります。 では、いったいゴールとは何か? スマホゲームでのリセマラのゴールは、「レアキャラクター、レア装備を入手する」ことです。 つまりリセマラとは「 レアなものを入手するために何度もやり直しをする」ということです。 なぜリセマラをするの? ではなぜ多くの人はリセマラをするのでしょうか。 そんな疑問を抱く人もいるでしょう。 基本的には無料で遊べるけど、強いキャラや装備は課金して入手しましょうというシステムです。 そして課金対象の多くが「 ガチャ」です。 ゲームを始める上での敷居は低いですが、課金をしないと中々レアなものは入手できないのが現実です。 最近は無料でガチャを回せる機会を増やして、課金しなくても楽しめるゲームが非常に多くなりました。 ただし、ガチャというシステム上、同じようにプレイしても格差が生まれます。 同じ課金をしない人でも、ある人は激レアアイテムを持っているのに私は持ってない・・・ そんなことありますよね? ゲーム開始後のガチャでも同じように格差が生まれます。 リセマラは、せめて同じようなスタートラインに立つのことを目的として行います。 リセマラをすることで、 レアなものを入手した状態でスタートできるからです。 リセマラのメリットとデメリット リセマラは確かにレアなものを入手した状態からスタートすることができるので良いことでしょう。 ただし、ゲームによってはリセマラにかかる時間と得られる成果が釣り合わない物もあります。 メリット• ゲーム開始時にレアなものを入手できる• 序盤を攻略する上で余裕ができる デメリット• リセマラに時間をかけすぎてゲーム開始前に力尽きる• サービス開始直後のゲームにはアクセスが集中してサーバーに負担がかかる リセマラに時間をかけすぎて力尽きるというのは、冗談でなくありえます。 同じような説明を見て、同じ作業を繰り返すことで飽きてしまうことも・・・。 ですので リセマラを行う際は妥協点を見出すことも必要です。 リセマラってどうやるの? いろいろなやり方がありますが、代表的なものを紹介していきたいと思います。 ガチャの結果で納得がいかない場合は、以下のいずれかの方法で最初からやり直します。 アプリ内のプレイデータ消去機能• 機種変更コードを利用しての複数端末でのデータ移行• 複数のログインアカウント作成 アプリの削除・再インストール 最も代表的なやり方です。 国内メーカーの多くのゲームはこの方法でリセマラすることができます。 アプリ内のプレイデータ消去 ゲームの中には、最初からやり直しやすいように「 プレイデータ消去」機能を搭載している場合があります。 この場合は、 非常に簡単でアプリの再インストールなどが必要ありません。 機種変更コードを利用しての複数端末でのデータ移行 アプリの削除でプレイデータが消去できない場合、こちらの方法を用いる場合があります。 異なる端末にプレイデータを移行することで、元の端末のプレイデータを初期化することが目的です。 この方法では 2台のスマホが必要となるので、少々限定的なやり方となります。 複数のログインアカウントを作成 プレイする際に、ログインアカウントが必要となるゲームも存在します。 基本的には簡単に登録できるものが多いので、 新しいアカウントを作成して最初からやり直すことができます。 Facebookアカウント、Googleアカウントなどの外部アカウントが必要な場合は難しいです。 代表的なリセマラのやり方を紹介しましたが、どのやり方でできるかはアプリによって異なるため、 やり方を紹介した記事を参考にするのがいいでしょう。 当ブログでも紹介しているので、参考にして頂けると幸いです。 また、 ゲームによってはリセマラできない場合もあります。 紹介した方法ではプレイデータの消去ができない場合です。 海外産のゲームに多く見られます。 こういったゲームはリセマラすることはできませんが、ガチャの重要性が低く設定されているゲームが多いのも特徴です。 リセマラの終了はいつ? リセマラでは「レアなものを入手する」ことが目的ですが、ゲームが違えばゴールも変わってきます。 基本的にはガチャで入手できる物の中で 最高レアリティの物が対象となります。 最高レアの物が複数ある場合は、強さや使いやすさで評価が変わります。 配信開始直後のゲームなどでは評価しづらいのが実情です。 サービス期間が長いゲームなどは、攻略サイトなども充実してくるので参考にするといいでしょう。 当サイトとしては「 最低でも最高レアリティの物を1個入手しましょう」として紹介させて頂いています。 厳選する場合は、リセマラに長時間かかる可能性が高いので気をつけて下さい。 最後に リセマラは時間がかかる場合が多々あります。 本来ゲームをより楽しむために行うものなので、 できるだけ早くゲーム本編に移れるように妥協することも大切だと思っています。 できるだけ簡単な手順で時間をかけないようなやり方をご紹介できるようにしていきたいと思います。 今後も楽しんでゲームをしていきましょう!.

次の

【トラハ】リセマラが不要な理由とリセマラの注意点

リセマラとは

そもそもリセマラとは何か? 「リセマラ」とは、 リセットマラソンの略称です。 リセットはゲームなどで初期状態に戻す、最初からやり直すという意味で使用されます。 マラソンは陸上競技の1つで42. 195km走りきる競技ですね。 ここでは長い距離をゴールへ走りきるという意味で使用します。 合わせると「やり直しを繰り返してゴールを目指す」ということになります。 では、いったいゴールとは何か? スマホゲームでのリセマラのゴールは、「レアキャラクター、レア装備を入手する」ことです。 つまりリセマラとは「 レアなものを入手するために何度もやり直しをする」ということです。 なぜリセマラをするの? ではなぜ多くの人はリセマラをするのでしょうか。 そんな疑問を抱く人もいるでしょう。 基本的には無料で遊べるけど、強いキャラや装備は課金して入手しましょうというシステムです。 そして課金対象の多くが「 ガチャ」です。 ゲームを始める上での敷居は低いですが、課金をしないと中々レアなものは入手できないのが現実です。 最近は無料でガチャを回せる機会を増やして、課金しなくても楽しめるゲームが非常に多くなりました。 ただし、ガチャというシステム上、同じようにプレイしても格差が生まれます。 同じ課金をしない人でも、ある人は激レアアイテムを持っているのに私は持ってない・・・ そんなことありますよね? ゲーム開始後のガチャでも同じように格差が生まれます。 リセマラは、せめて同じようなスタートラインに立つのことを目的として行います。 リセマラをすることで、 レアなものを入手した状態でスタートできるからです。 リセマラのメリットとデメリット リセマラは確かにレアなものを入手した状態からスタートすることができるので良いことでしょう。 ただし、ゲームによってはリセマラにかかる時間と得られる成果が釣り合わない物もあります。 メリット• ゲーム開始時にレアなものを入手できる• 序盤を攻略する上で余裕ができる デメリット• リセマラに時間をかけすぎてゲーム開始前に力尽きる• サービス開始直後のゲームにはアクセスが集中してサーバーに負担がかかる リセマラに時間をかけすぎて力尽きるというのは、冗談でなくありえます。 同じような説明を見て、同じ作業を繰り返すことで飽きてしまうことも・・・。 ですので リセマラを行う際は妥協点を見出すことも必要です。 リセマラってどうやるの? いろいろなやり方がありますが、代表的なものを紹介していきたいと思います。 ガチャの結果で納得がいかない場合は、以下のいずれかの方法で最初からやり直します。 アプリ内のプレイデータ消去機能• 機種変更コードを利用しての複数端末でのデータ移行• 複数のログインアカウント作成 アプリの削除・再インストール 最も代表的なやり方です。 国内メーカーの多くのゲームはこの方法でリセマラすることができます。 アプリ内のプレイデータ消去 ゲームの中には、最初からやり直しやすいように「 プレイデータ消去」機能を搭載している場合があります。 この場合は、 非常に簡単でアプリの再インストールなどが必要ありません。 機種変更コードを利用しての複数端末でのデータ移行 アプリの削除でプレイデータが消去できない場合、こちらの方法を用いる場合があります。 異なる端末にプレイデータを移行することで、元の端末のプレイデータを初期化することが目的です。 この方法では 2台のスマホが必要となるので、少々限定的なやり方となります。 複数のログインアカウントを作成 プレイする際に、ログインアカウントが必要となるゲームも存在します。 基本的には簡単に登録できるものが多いので、 新しいアカウントを作成して最初からやり直すことができます。 Facebookアカウント、Googleアカウントなどの外部アカウントが必要な場合は難しいです。 代表的なリセマラのやり方を紹介しましたが、どのやり方でできるかはアプリによって異なるため、 やり方を紹介した記事を参考にするのがいいでしょう。 当ブログでも紹介しているので、参考にして頂けると幸いです。 また、 ゲームによってはリセマラできない場合もあります。 紹介した方法ではプレイデータの消去ができない場合です。 海外産のゲームに多く見られます。 こういったゲームはリセマラすることはできませんが、ガチャの重要性が低く設定されているゲームが多いのも特徴です。 リセマラの終了はいつ? リセマラでは「レアなものを入手する」ことが目的ですが、ゲームが違えばゴールも変わってきます。 基本的にはガチャで入手できる物の中で 最高レアリティの物が対象となります。 最高レアの物が複数ある場合は、強さや使いやすさで評価が変わります。 配信開始直後のゲームなどでは評価しづらいのが実情です。 サービス期間が長いゲームなどは、攻略サイトなども充実してくるので参考にするといいでしょう。 当サイトとしては「 最低でも最高レアリティの物を1個入手しましょう」として紹介させて頂いています。 厳選する場合は、リセマラに長時間かかる可能性が高いので気をつけて下さい。 最後に リセマラは時間がかかる場合が多々あります。 本来ゲームをより楽しむために行うものなので、 できるだけ早くゲーム本編に移れるように妥協することも大切だと思っています。 できるだけ簡単な手順で時間をかけないようなやり方をご紹介できるようにしていきたいと思います。 今後も楽しんでゲームをしていきましょう!.

次の

リセマラ王

リセマラとは

攻略情報一覧• マジカミ攻略Twitter 情報交換はこちら• 最新情報• イベントクエスト• 新ガチャ情報• 新ドレス• ランキング関連• サバト関連• リセマラ関連• 初心者必見• インタビュー記事• クエスト 高難易度クエスト• メインストーリー• 曜日ダンジョン• システム関連• 強化・育成• ショップ関連• バトル• アイテム• 各種入手方法• データベース ドレス• レア度• 型 タイプ• キャラ• キャラ個別• スキル• バフ・デバフ• みんなで情報を交換しよう! 新ドレス実装! メインチャプター追加! マジカミのリセマラ当たりランキングです。 これからスタートする人向けに引いておきたいオススメドレス、リセマラの終了ラインを紹介しているので、ぜひ参考にご覧ください。 URの20丹をリセマラの段階でゲットできれば、序盤から手厚い回復で安定したクエスト攻略が可能になります。 また、このガチャからはリセマラランキングに記載しているリヴァイアサン依子以外の常設ドレスも全て出現するため、ジュエルでガチャを引く場合はこちらがおすすめです。 リヴァイアサンガチャについて リヴァイアサンガチャでピックアップされている新ドレスは常設ドレスなので、このガチャが終了しても数ヶ月後には全てのガチャに追加されます。 今後もゲットできる可能性があることから、リセマラでの引くべき優先度は下がります。 ただ、URの依子は貴重な全体解除ドレスであり、スキルも全体攻撃が2種類なので、序盤のストーリー攻略や周回性能が高く、ジュエルに余裕がある方は狙ってみるのもありです。 下でおすすめしているドレスとは別にリセマラ上位にいるドレスは、ゲームを進めると解放される様々なコンテンツで使えるドレスとなるため、厳選したい方はここまで粘りましょう。 チュートリアルクリアでもらえるで序盤のアタッカーは十分ですが、後のクエストや幅広い敵に対応するために、おすすめ全体アタッカーをもう1着確保しておきましょう。 リセマラ終了例 サポーター アタッカー 【妥協】おすすめサポーター1着 早くゲームを始めたい方は、下のおすすめサポーターから1着以上出るまではリセマラしましょう。 アタッカーはチュートリアルクリアでもらえるで十分なので、厳選しない方はおすすめサポーターが出た時点でスタートしましょう。 リセマラおすすめサポーター 攻撃バフ 免疫 ヒーラー サポーターにはそれぞれ役割があり、基本は攻撃バフの優先度が高めですが、デバフを無効化できる免疫もマジカミを進める上では欠かせないバフとなります。 攻撃バフや免疫より優先度は下がりますが、回復に特化したヒーラーも高難易度クエストでは重要となります。 リセマラで複数のサポーターを狙う際は、役割が被らないドレスをゲットできれば終了と考えましょう。 リセマラおすすめアタッカー 凍結・スタン ゲージダウン 防御デバフ リセマラでは序盤をスムーズに進めるため、全体攻撃ができるドレスをおすすめします。 基本はスタンや凍結などの行動阻害が重宝しますが、チュートリアルクリアで最強の凍結ドレスである「」をゲットできるため、そこまで役割にこだわる必要はありません。 3GB以上のダウンロードが行われるので、通信制限に引っかからないよう、必ずWiFi環境でダウンロードするようにしましょう。 ダウンロード時間が比較的長いのでリセマラ時間短縮のためにも、WiFi環境でのダウンロードを推奨します。 リセマラ開始時に 引けるガチャは合計で51回 プレミアチケット20回含む となるので、1回のリセマラで引ける回数が多く、厳選しやすいです。 UR確定ガチャも用意されている スタートダッシュ記念として、有償ジュエル5000個でURが確実に手に入るガチャも72時間限定で開催されています。 リセマラが面倒で課金する予定がある方にはこちらもおすすめとなります。 種類が多いため、どれを引くべきか悩んでいる場合はこちらも合わせてご覧ください。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前• リセマラ頑張って、下記の2つのどちらかにしようと思っていますが、どちらが良いのかご教授お願いできないでしょうか。 サバトはあまり重視しておらず、その他のコンテンツを楽しもうと思っています。 また、SR以下はどっこいでした。 好きなキャラである花織を活かしやすいのはどちらか 質問多くなってしまいましたが、教えていただければ幸いです。 上の方が強いかな…と思いつつも、下の方もウェディング花織・Evo20陽彩・ナイト蒼・フェニ丹など充実した陣容ですね。 間違いなく強力ではありますが、サバトをやらないのでしたら優先度は下がってきます。 目玉の全体バフ解除は予めバフ妨害(Evo19りりを中心に所持者は割と多いです。 )を撒いておけば不要になります。 通常のコンテンツでしたら先手を取るのは比較的容易です。 撃破阻止妨害はEvo20マリアンヌ等と対峙する機会が無いのでこちらも光る場面が限られるかと。 通常攻撃にスタンが付いてるのが地味ながら便利ではあります。 他のドレスは癖が強かったり他で代用出来たりする性能が多いです。 基本的には上を勧めますが、花織推しとのことですので、1周年いろはへの未練を捨てられるのなら下も有りだと思います。 どうやら、フェスいろは引けなかったアンチが返信欄を荒らしてるので再掲します。 マジフェス本日までとなっています。 マジフェス限定URドレス『Ultimate Magica いろは』を入手できていない人はリセマラをし直すことをオススメします。 上位陣はやれ「そんなに強くない」だの「必要ない」とおっしゃってますが、それはあくまで上位層での話です。 相手の『撃破阻止効果を無視』したり、『バフ効果をすべて解除』できる能力は今後必ず重宝され続けます。 賛否は当然あるかと思いますが、ここを逃すと次のマジフェスではさらに入手が困難になります。 また、一概にそうしろと言っているわけでもありませんので、 ご自身でよくお考えになってリセマラしてください。 一周年記念ガチャで最初からずっとリセマラしてまいりまして、二つのIDで迷っております。

次の