足利 市 給付 金。 特別定額給付金について(※6月11日現在 随時更新)

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』申請について |足利大学 Ashikaga University

足利 市 給付 金

クリックすると、このページ内外の該当箇所をご覧いただけます。 【重要】各種策 ・ 市民の方向け支援情報一覧:してご覧ください ・ 事業者(個人を含む)の方向け支援情報一覧:してご覧ください ・• 【NEW】• 商業振興課• 工業振興課• (製造業等一覧・栃木県のページ)• 財政課• 観光振興課• 農政課• 元気高齢課• 市民生活課• 消費生活センター• 人権・男女共同参画課• クリーン推進課• 市立小・中学校の状況• 各の対応、休館情報など• 情報等 中止 検診等• (健康増進課)• (健康増進課)• (健康増進課)• (健康増進課)• (健康増進課) 市民相談• 市民生活課) 施設利用・貸出• (市民スポーツ課)• (障がい福祉課) イベント• (市主催)• (市主催イベント)• (市主催イベント)• (市主催イベント)• (市主催イベント) 延期• 足利市新型コロナウイルス対策本部• 関連情報• (栃木県のページ)• (栃木県のページ)• (栃木県のページ)• (新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお願い)•

次の

『特別定額給付金』申請書の書き方

足利 市 給付 金

For foreigners. 特別定額給付金の申請書の書き方 以下の番号は、上の画像の数字に対応しています。 記入した月日を書いてください• 左側には『5月』などの月を書く• 右側には『1日』などの日を書く• 世帯主の振込先の口座の金融機関の名称を書いてください• 口座の種類を選択してください• 普通預金であれば上に丸を書く• 当座預金であれば下に丸を書く• 口座の名義人をカタカナで書いてください• 支店コードまたはゆうちょ銀行の記号を書いてください• 銀行の場合は支店コードを書く• ゆうちょ銀行の場合は記号を書く• 口座の番号またはゆうちょ銀行の番号を書いてください• 印を押してください(銀行に登録していない印でも可能)• 連絡可能な電話番号を書いてください 申請書に加え、下の書類を同封してください• 世帯主の本人確認書類のコピー (住所や氏名を記載している面をコピーしてください)• 書類の例• 運転免許証(期限の切れたものでも可)• 健康保険証• マイナンバーカード(マイナンバーの通知カードは不可)• 在留カードまたは特別永住者証明書• 身体障害者手帳• 年金手帳• For foreigners living in Ashikaga city 足利市にお住いの外国人の方へ Please translate this page by using the Google Translation Service. An automatic translation powered by Google Translate is available for this page. How to use the Google Translate Service For PC users• Click "A" and select the desired language. Spanish - スペイン語• Tagalog - タガログ語• Portuguese - ポルトガル語• English - 英語• Korean - 韓国語• Click the green icon surrounded by red circle and display the screen of PC. Click "A" and select the desired language. Spanish - スペイン語• Tagalog - タガログ語• Portuguese - ポルトガル語• English - 英語• Korean - 韓国語• Chinese simplified characters - 中国語 簡体 特別定額給付金の申請書の外国語翻訳版•

次の

住居確保給付金について

足利 市 給付 金

本年6月5日に振込予定の方に、特別定額給付金給付決定通知書を送付しましたが、そのうちの1,202世帯の方の給付決定通知書に記載の給付額に誤りがありました。 なお、口座に振り込む金額については、誤りはありません。 給付決定通知書の記載内容に誤りのあった方につきましては、ご迷惑をお掛けし、深くお詫び申し上げます。 今後は、通知書の確認作業を複数人で行うなど、チェック体制を強化して参ります。 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に留意しつつ、家計への支援を行うため、支給を行います。 5月18日(月曜日)に申請書を発送いたしました。 オンライン申請の支給を5月22日(金曜日)から開始し、郵送申請の支給を5月28日(木曜日)から開始しています。 注:現在、多数の申請をいただいており、職員を増員して申請書の記載に間違いがないかなどを確認しております。 順次支給に向けた手続きを進めておりますが、支給までにお時間がかかる場合がございます。 注:申請数が大変多く、支給日や申請書の受付状況についてはお答えしかねる状況となっておりますので御了承ください。 更新情報• (6月2日、6月6日、6月9日)• (5月25日)• (5月18日)• (5月1日) 特別定額給付金の概要• 対象者:秦野市の住民基本台帳に記載されている人• 基準日:令和2年4月27日 注:基準日に出生した場合も対象になります• 給付額:給付対象者1人につき10万円• 受給権者:給付対象者の属する世帯の世帯主• 振込先:世帯主名義の口座 注:ご本人の同意の上、代理人の方の口座を指定することも可能です• 申請期間:令和2年5月20日(水曜日)から令和2年8月19日(水曜日)【消印有効】 新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の観点から、人と人との接触を最小限にするため、郵送及びオンラインでの申請を基本とします。 ご理解とご協力をお願いします。 郵送での申請• 申請書• 本人確認書類の写し 次の内いずれか1つ:マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証、年金手帳等• 通帳又はキャッシュカードの写し 金融機関名、口座番号、口座名義人のわかるもの オンライン申請(マイナンバーカード所持者が利用可能) マイナンバーカードをお持ちの方は、総務省の管理する「マイナポータル」で、5月11日から特別定額給付金の申請ができます。 給付申請される方は、へアクセスし、画面の指示に従ってオンライン申請をしてください。 読取り対応機種等については、マイナポータルサイトの「」ページでご確認ください。 対応機種やカードリーダーをお持ちでない方は、郵送申請をご利用ください。 なお、現在、全国的にマイナンバーに関する手続きが急増しており、全国的にマイナンバーカードに係るシステム障害が頻発しています。 よくあるお問い合わせをでご確認ください。 オンライン申請を行った場合でも、郵送の申請書は届く場合がありますが、郵送申請の必要はありません。 支給方法 給付金は、指定口座に振り込みます。 振込日が決定次第、給付決定通知書(振込予定日のお知らせ)を郵送でお送りします。 注:申請書は到着次第、順次確認を行っていますが、現在申請が集中しており、同日に到着した場合でも振込日に差が生じることがありますので、具体的な支給日についてはお答えすることができません。 ・ 5月22日 658世帯 ・ 5月28日 1117世帯 ・ 6月 2日 1254世帯 ・ 6月 5日 5006世帯 ・ 6月 9日 7040世帯 ・ 6月12日 10535世帯 ・ 6月16日 11010世帯 ・ 6月19日 未定(6月15日更新予定) 関連情報 総務省 特別定額給付金コールセンター 総務省は、特別定額給付金に関する皆様からの問い合わせに対応するため、「特別定額給付金コールセンター」を設置していますので、ご不明な点はご相談ください。 電話番号:0120-260020• 対応時間:9時から18時30分 配偶者やその他親族からの暴力等を理由とした避難事例における申請 配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方のうち、1から3のいずれかに該当する方は、 世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。 注:これまでは「配偶者」のみの表現となっていましたが、親や子、兄弟姉妹等も含めた「その他親族」も加わりました。 配偶者暴力防止法に基づく「 保護命令」を受けていること。 婦人相談所から「 配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」や、配偶者暴力対応機関(配偶者暴力相談支援センター、市町村等)の「 確認書」が発行されていること。 令和2年4月28日以降に住民票が今お住まいの市区町村に移され、住民基本台帳の閲覧制限等の「 支援措置」の対象となっていること。 お手続き方法 今お住まいの市区町村の特別定額給付金担当窓口へ「 申出書」を提出してください。 「申出書」は、お住まいの市区町村窓口のほか、婦人相談所などで入手できます。 「申出書」には次の内いずれかの書類の写しを添付してください。 婦人相談所、配偶者暴力相談支援センター等が発行する証明書や市町村が発行するDV被害申出確認書• 保護命令決定書の謄本又は正本 同伴者がいる場合は、同伴者についても記載されていることなどが必要です。 秦野市でのDV被害申出確認書の相談:市民相談人権課 電話番号:0463-82-5128 秦野市での申出書の提出先:特別定額給付金担当 電話番号0463-86-6525 対応時間:8時30分から17時15分 注:土曜日、日曜日、祝日を除く 注意• できるだけ郵送で提出してください。 提出先:〒257-8501 秦野市桜町1-3-2 特別定額給付金担当宛• 令和2年4月28日以降に今お住まいの市区町村に住民票を移し、住民基本台帳の閲覧制限等の支援措置を受けている方は、その旨を申出書に記載すれば確認がとれるため、添付書類は必要ありません。 申出書提出期間 申出書の提出は令和2年5月1日以降も可能ですが、なるべくお早目にお願いします。 申出書の様式 秦野市に「申出書」を提出される方は、次の様式をご利用いただけます。 その他 特別定額給付金の申請手続きは、申出手続きとは別に行う必要があります。 後日、「申出書」に記載された居住住所に特別定額給付金の申請書を送付いたしますので、そちらも必ずご提出ください。 詐欺被害の防止 特別定額給付金について、県、市区町村、総務省などをかたった電話がかかってきたり、メールが届いたら、秦野警察署(83-0110)へ相談してください。 総務省・警察庁資料.

次の