印刷 結果 を 名前 を つけ て 保存。 【コード】差し込み印刷でレコード毎に別ファイルで保存

【コード】差し込み印刷でレコード毎に別ファイルで保存

印刷 結果 を 名前 を つけ て 保存

LTspiceのファイル作成や保存、印刷といった操作方法を整理しておきます。 また新規作成など使用頻度の高いものについては、アイコンも用意されています。 File Menu全体 新規作成と既存ファイルを開く ファイル操作関連のメニューを順に見ていきたいと思います。 Filter LTspiceで扱うファイルの拡張子と種類は、以下の通りです。 asc 回路図ファイルです。 sp SPICEのネットリストのファイルです。 fra シミュレーション結果のファイルです。 res ディスクリート部品のライブラリ・ファイルです。 sym 回路図シンボルのファイルです。 New Icon Open Icon Save Icon.

次の

印刷しようとすると「名前を付けて保存」画面が表示される<Windows Vista(R)>: static.datasciencetoolkit.orgサポート情報

印刷 結果 を 名前 を つけ て 保存

文書に名前を付けて保存するときに、自動的にファイル名や見出しを付けることができます。 [ツール-オプション-オプション]を選択します。 [ファイル操作-保存処理]の[新規文書保存時にファイル名を自動的に設定する]を[文書の最初の文字列を使う]にします。 [OK]をクリックします。 [ファイル-名前を付けて保存]を選択したときに、文書の最初の1行目が自動的にファイル名に設定されるようになります。 【保存日時や更新者名、通し番号を付けたファイル名にする場合】• [ツール-オプション-オプション]を選択します。 [ファイル操作-保存処理]の[新規文書保存時にファイル名を自動的に設定する]を[指定した文字列を使う]にします。 ダイアログボックス右下にある[ファイル名設定]をクリックします。 [ファイル名自動設定文字列]ダイアログボックスが表示されます。 [ファイル名となる文字列を指定する]をクリックして にします。 特定の文字列をファイル名にしたい場合は、[文字列]に直接入力します。 [OK]をクリックします。 [オプション:保存処理]ダイアログボックスに戻ります。 [OK]をクリックします。 [ファイル-名前を付けて保存]を選択したときに、ここで指定した文字列が自動的にファイル名に設定されるようになります。 [ファイル-名前を付けて保存]を実行する直前に範囲指定した文字列があれば、その文字列が自動的にファイル名に設定されます。 保存時にファイル名を自動的に設定しないようにすることもできます。 [ツール-オプション-オプション]を選択します。 [ファイル操作-保存処理]の[新規文書保存時にファイル名を自動的に設定する]を[しない]にします。 [OK]をクリックします。 [ツール-オプション-オプション]を選択します。 [ファイル操作-保存処理]の[保存時に見出しを自動的に設定する]を[する]にします。 [OK]をクリックします。 [ファイル-名前を付けて保存]を選択したときに、文書の最初の1行目が自動的に見出しに設定されるようになります。

次の

【脱エクセルVBA初心者】PDFでの出力とファイル名の指定保存そして閉じる

印刷 結果 を 名前 を つけ て 保存

エクセルで「名前を付けて保存」をする時に自動的に名前を付けて保存が出来るように出来ないでしょうか。 自分なりに参考書などを読み、下記のようになると思ったのですが、出来ません。 Dialogs xlDialogSaveAs. Range "A1". Value Application. 「A1」のセルに受注番号が入っています。 これのどこがダメなのか教えてもらえませんか。 もし、他に方法があるのであれば教えていただけませんか。 ご無理申します。 Range "A1". xlsとして保存します" ThisWorkbook. SaveAs Me. Range "A1". xls" end0: Application. (2)ダイアログボックスを確認、マクロ名(今回はMacro1のまま)を入力し、OK。 (3)そのBookを適当な名前(今回はBook1)で保存し、マクロの記録を終了。 すると、下記のようなモジュールが現れる。 xls" と変更する。 2については済みません。 解りません。 1は、前回の回答で間違いありませんが、もう少し詳しく処理方法を書きます。 (2)ダイアログボックスを確認、マクロ名(今回はMacro1のまま)を入力し、OK。 (3)そのBookを適当な名前(今回はBook1)で保存し、マクロの記録を終了。 すると、下記のようなモジュールが現れる。 Sub Macro1 ' ' Macro1 Macro ' マクロ記録日 : 2... GetSaveAsFilename Range "Z1". xls" どこを Range "A1". Value と置き換えるかは・・・ まぁ見たままです 文字の連結には『&』を使います Range "A1". GetSaveAsFilename Range "Z1". xls" GetSaveAsFilename... A ベストアンサー マクロではなく、VBAになりますが、 例えば、2005年5月1日だったら、「20050501. xls」という、ファイル名にして保存することでよろしければ、次のようにすれば出来ます。 WorksheetFunction. xls" ThisWorkbook. SaveAs b End Sub b は、実際に保存しようとする、フォルダー名を入れて下さい。 もし、2005年5月1日を「050501. xls」と、する場合は、 Date, "yyyymmdd" を Date, "yymmdd" とすれば、出来ます。 A ベストアンサー 普通に考えれば質問者のコードで上手くいきそうですが hana-hana3さんの回答にもあるようにThisWorkBook. Closeでコード終了となりますので Application. QuitをThisWorkBook. Closeの前にもってこないといけません。 Application. Quitはそれがあるプロシージャのコードが全て終わるまで その実行を保留するちょと特別動作をします。 '------------------------------------- Application. Quit ThisWorkbook. Close '-------------------------------------.

次の