小豆ダイエットレシピ。 【体験談】小豆をダイエット生活に取り入れてみた。効果とレシピを紹介!

【あずきスープ(小豆水)では痩せない⁈】 正しいダイエット方法とレシピとは?

小豆ダイエットレシピ

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。

次の

AKBも韓国アイドルも痩せた「小豆ダイエット」の方法を詳しく紹介!

小豆ダイエットレシピ

by sora 小豆のイメージは、お饅頭などの和菓子でしょうか。 しかし小豆はその昔、医薬品として使われていたそうです。 現在も漢方などでは使用されているみたいですね。 そんな小豆の主な栄養成分は下記の通りです。 炭水化物• たんぱく質• ビタミン• ミネラル• 少々高めですね。 特に注目したい栄養成分 ビタミンB1・B2・B6などの含有量が多いので、神経の安定、疲労回復や解毒作用が期待できます。 ダイエット中は心身にストレスが溜まりますからね。 赤ワインよりも多いポリフェノール。 ポリフェノールは活性酸素を除去してくれます。 アンチエイジングしながら、出来ればキレイに痩せたいものです。 小豆はカリウムやサポニンも豊富です。 特に利尿作用と便秘に効果的です。 ダイエット中は食べる量が少ないので便秘になりがちですが、小豆をプラスするだけで効果が期待出来ます。 コレステロール値も下げてくれますよ。 太りにくい体にするための、体質改善には持ってこいの食品です。 何と鉄分も含まれているので、貧血にも効果がありますね。 小豆は血糖値が上がりにくい食品です 小豆はG1値が低いので、低インスリンダイエットをされている方にもお勧めです。 糖尿病の持病をお持ちの方にも小豆はお勧めの食品です。 私がダイエット中に小豆を摂取した方法 by sora 多目に作って、小分けに冷凍しておくと便利ですよ。 小豆を煮る際の注意点! 小豆は甘いのが一般的ですが、通常和菓子などで食べている「あんこ(小豆)」には、かなりの量の砂糖が入っています。 もちろん、小豆を煮る際に少量の砂糖を入れていただいても構いません。 しかし、小豆は元々カロリーが少々高めですから、糖質の摂取には気を付ける必要があります。 そこで、私は甘味に蜂蜜を使っています。 正直、小豆は甘味がないと美味しくありません。 小豆の購入は国産を選んで! 日本の小豆生産量1位なのが北海道です。 中でも十勝産が一番美味しいと言われています。 輸入小豆は、汚水や添加物、農薬のリスクが高いと言われているので、国産を選んでくださいね。 価格は500gで約500円~700円位が一般的のようです。 小豆を食べ始めて、すぐに効果があった症状は下記の通りです。 便秘が解消された• 利尿効果があり、むくまなくなった• お肌の調子が良い• 口内炎ができなくなった 本当に信じられないほど便通が良くなり、食べ始めの2日間は1日に何度もトイレに行きました。 だからといってお腹を壊しているわけではありません。 体の中の毒素が出たのかもしれませんね。 恐るべし小豆パワーです。 小豆を食べ続けていると、自然に解毒して体質改善されていく気がします。 小豆を食べる上での問題点 ずばり!飽きます。 和菓子が大好きな私でも飽きるので、洋菓子派の方は続けるのが厳しくなるかもしれません。 そこで、小豆を使ってお饅頭などの和菓子を作って、飽きないようにアレンジしていきました。 簡単!小さなお饅頭レシピ 私のオリジナルレシピです!.

次の

小豆のダイエット便秘むくみに効果的な方法!食べ方に栄養効能など

小豆ダイエットレシピ

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。

次の