ケンタッキー カロリー 一覧。 【2020年最新】ケンタッキーデリバリーメニュー一覧

ケンタッキーのカロリー、糖質一覧表(低い順も)

ケンタッキー カロリー 一覧

ケンタッキーのカロリー等一覧表 メニュー カロリー タンパク質(g) 脂質(g) 糖質(g) オリジナルチキン 237 18. 3 14. 7 7. 6 ザ・ガーリックチキン 229 18. 1 12. 6 10. 1 レッドホットチキン 266 16. 0 18. 0 9. 3 骨なしケンタッキー 204 15. 7 10. 8 10. 7 カーネルクリスピー 130 9. 5 7. 2 6. 6 ナゲット 5ピース 230 13. 9 13. 9 10. 6 クアトロチーズサンド 421 20. 5 21. 5 34. 1 チキンフィレサンド 415 19. 5 21. 8 32. 6 和風チキンカツサンド 478 18. 7 26. 0 39. 0 ペッパーマヨツイスター 371 14. 2 20. 5 28. 7 てりやきツイスター 392 14. 5 20. 9 32. 2 フライドポテト S 195 2. 6 7. 8 26. 3 フライドポテト L 390 5. 3 15. 5 52. 6 フライドポテト ボックス 908 12. 3 36. 1 122. 3 コールスローM 150 1. 6 11. 5 8. 6 コールスローS 92 1. 0 7. 1 5. 3 コーンサラダM 82 2. 3 0. 5 14. 5 コーンサラダS 57 1. 6 0. 4 10. 2 ビスケット 200 3. 2 11. 1 20. 9 ミニアップルパイ(バニラビーンズ入り) 158 2. 0 8. 6 17. 1 オニオンクリームスープ 110 2. 9 5. 9 10. 9 チキンクリームポットパイ 628 10. 7 39. 4 54. 糖質は公式サイトでの公表がないため公式サイトにある数値から「炭水化物-食物繊維総量」の値を計算し、参考値として記載しています。 3 14. 7 7. 6 ケンタッキーといえば定番のオリジナルチキンですが、カロリーは1ピース237カロリーになります。 ただケンタッキーのチキンは大きく分けて5つの部位に分かれており、部位によってカロリーの量が変わってきます。 キール(胸) キールはささみにあたる部分で、カロリー・脂質・糖質全てにおいて他より低いためオリジナルチキンの中では一番ヘルシーです。 特に女性に人気のある部位です。 リブ(あばら) リブはあばらの部分でキールの次にあっさりとした味わいの部位です。 見た目は大きいですが、あばら肉なので骨の分量が他のものより多めになります。 あっさりした中でもチキンの味をしっかり味わいたい方におすすめです。 ウイング(手羽) ウイングは胸肉に近いあっさりとした箇所と手羽のジューシーな箇所が合わさった部位になります。 全体的にはキール・リブと比べ濃厚な味わいでコラーゲンも豊富です。 ドラム(脚) ドラムは脚の部分で太い骨の周りに肉がついているため持ちやすく、食べやすい人気の部位です。 肉厚で脂分も多くとてもジューシーですが、その分カロリーや糖質は高めになります。 サイ(腰) サイは腰やお尻の部分で脂分が大変多く、身がしっかりついているのでがっつりと食べたい人には一番最適な部位です。 ですので味は濃厚ですが、カロリーや糖質はかなり高めです。 特に男性の方に人気があります。 部位指定注文について 普通に注文すれば当然ランダムに部位が入ってくる訳ですが、自分の好みの部位を指定して注文できたらうれしいですよね。 オリジナルチキンの部位指定注文ができるかどうか、ケンタッキーの公式サイトを調べてみました。 パーツのご指定につきましては、上記の通り、商品の特性上、原則お断り申し上げておりますが、その時の調理状況によりましては、「サイ(腰)」を除く部位において、少数であればご要望にお応えできる場合もあります。 ただし、お受けできる場合も、お待たせすることやご要望のすべてにはお応えできない場合もありますのでご了承願います。 ケンタッキー公式サイトより引用 基本的には部位指定注文はできないみたいですが、状況によりサイ以外の部位で少数の指定ができる可能性はあるみたいです。

次の

ケンタッキーのカロリー一覧

ケンタッキー カロリー 一覧

形は、真ん中に一本軟骨が通っていて、その横にほぼ対象に肉が付いています。 見た感じは丸に近いです。 形は羽を折りたたんでいる時の状態ですので、端と端を持って引っ張ると羽を広げたように伸びます。 buntaskm. その為鳥の小さい肋骨がたくさん付いています。 形は、見た目は大きく肉がたくさん付いている様に見えますが、横から見てみると肋骨が付いている部分は割と肉は薄めでそれほど肉は付いていません。 形は、三角形の様な形をしています。 ぱっと見「あばら」と似ていて間違いやすいですが、横から見ても肉が分厚く付いていて細かい骨も無く、すぐに違いがわかると思います。 見た目は他の部位と全く異なり一目瞭然です。 太い1本の骨の周りにお肉が付いています。 ケンタッキーオリジナルチキンの肉質 「キール」 肉質は脂分が少なくとてもたんぱくです。 通常この部分は加熱調理をすると硬くなりやすいのですが、ケンタッキーの場合はしっとりしていて骨もほとんど無い事から食べやすいです。 脂っこくないので女性に人気があります。 真ん中に1本通っている骨は軟骨で、食べれます。 この軟骨が好きな方にも好まれる部位です。 「ウィング」 この部分は手羽なので、胸の部分に近い為半分はキールと同様にさっぱりとした肉質です。 しかし、羽を動かしたりしてよく筋肉を使う部分ですので、しっかりとした食感が味わえます。 もう半分は手羽の部分ですので、コラーゲンも豊富でとてもジューシーです。 オリジナルチキンの中で1番さっぱりした部分と1番こってりジューシーな肉質の両方を味わう事が出来る唯一の部位です。 「リブ」 ここも肋骨であばらの部分と言う事もあり、胸肉の部位になります。 肉でも魚でも肋骨の周りの部分は美味しいと言われている様に、さっぱりとした味わいの中でもしっかりしたと鶏肉の味がする部位です。 骨が多い為見た目が大きく見えますが、見た目の割には肉の量は多くありません。 食べ方のコツは、肉を剥がしながら食べるのでは無く、骨を抜きながら食べていくと、食べれる部分が大きく変わりますので試してみてください。 「サイ」 特徴は何と言っても全体的に脂がのっていて、部位の中で1番好きと言う人が多いですね。 長くて太い骨が端っこに1本付いていて、その骨とほぼ垂直に太くて短い骨が入っています。 その短い方の骨は、調理の段階で関節を抜いてあるので、簡単に取り出す事ができます。 これをすれば後は大きくかぶりつくだけです! 量も多いので1個で十分満足出来る部位です。 「ドラム」 この部位は見た目通り太い骨が1本だけです。 食べるのがとても簡単でジューシーなのも特徴です。 お子様にも食べやすくとても人気の部位となっています。 この部位にも骨の先にヒザ軟骨が付いていて食べる事ができます。 キールと同様に軟骨付きにはたまらない部位ですね。 ケンタッキーオリジナルチキンのカロリー 出典:www. kfc. ケンタッキー好きの方はご存知かと思いますが、同じ部位でも大きさって大小様々ですよね。 しかも、衣の付き具合なんかでも変わってきてしまいますし。 一応の目安(平均)として公表されているカロリーは、 オリジナルチキン1個あたりのカロリー(平均)は 237Kcalです。 だいたいご飯大盛りよりもう少しオリジナルチキンの方がカロリーが高いと言えます。 私はいつもケンタッキーに行くと2つ食べるのでそれだけで474Kcal摂っていたんですね!ご飯大盛り2杯分。。。 もちろん他にポテトも食べていますし結構なカロリー摂取になりますね。 なんとなく気付いてはいましたが・・・ この事実を知っても関係ないですけどぉぉぉ!!(笑) ケンタッキーオリジナルチキンまとめ オリジナルチキンの部位によって硬さやジューシー感に結構違いがある事がわかります。 自分好みの部は見つかりましたか? しかし、ケンタッキーのお店では好きな部位を選ぶ事はほぼできません。 稀にですがサイ以外の部位であれば選ぶ事も出来るようなので、1度店員さんに聞いてみるのも良いかもしれませんね。 最後にカロリーですが、考え方によってはオリジナルチキン2つ食べても500Kcalいかないなら1食分の摂取カロリーとしては低いじゃん!?となりませんか?(強引ですかね…) それでもカロリーが気になる!!と言う方は、部位の中でも脂肪分が少なくカロリー低めのキールやウィングを選ぶようにしましょう。

次の

ケンタッキーのカロリー一覧

ケンタッキー カロリー 一覧

スポンサーリンク ケンタッキーの糖質の計算法 まずケンタッキーの公式情報には糖質はありません。 よって以下の計算で糖質をもとめています。 糖質の計算式 糖質=炭水化物ー食物繊維 ケンタッキーのカロリー、糖質一覧 それではケンタッキーのカロリー、糖質一覧をまとめます。 チキン類、サンド、ツイスター類、サイドメニュー類の順番でまとめます。 ドリンク類はデータがないのでご了承ください。 チキンメニューのカロリー、糖質一覧 チキン カロリー 糖質 <オリジナルチキン> 237Kcal 7. 6g <骨なしケンタッキー> 204Kcal 10. 7g オリジナルチキン、骨なしケンタッキー共にカロリーはそれなりに高いものの、糖質は低め。 糖質制限メニューとして意外と良いのかもしれません。 サンド、ツイスターメニューのカロリー、糖質一覧 サンド、ツイスター カロリー 糖質 <チキンフィレサンド> 411Kcal 31. 8g <和風チキンカツサンド> 474Kcal 38. 3g <野菜たっぷりツイスター> (ペッパーマヨ) 340Kcal 30. 1g <野菜たっぷりツイスター> (てりやき) 361Kcal 33. 6g サイドメニューのカロリー、糖質一覧 サイドメニュー カロリー 糖質 <カーネリングポテトSサイズ> 216Kcal 19. 5g <カーネリングポテトRサイズ> 432Kcal 39. 0g <カーネリングポテトBOX> 944Kcal 85. 5g <ビスケット> (メイプル別) 197Kcal 22. 6g <カーネルクリスピー> 130Kcal 6. 6g <ナゲット5ピース> 230Kcal 10. 6g <コールスローSサイズ> 92Kcal 5. 3g <コールスローMサイズ> 150Kcal 8. 6g <コーンサラダ> 82Kcal 14. 5g <ハニーメイプル> (ビスケット付属) 29Kcal 7. 0g <ケチャップ> (ナゲット付属) 10Kcal 2. 4g ケンタッキーのカロリー、糖質(低い順) 次にケンタッキーのカロリー、糖質をそれぞれ低い順に並べます。 カロリーの低い商品、糖質の低い商品を食べたい時の参考にしてください。 なお、チキン類、サンド、ツイスター類、サイドメニュー類全ての商品を含めて低い順でまとめています。 ドリンク類はデータがないのでご了承ください。 ケンタッキーのカロリー、低い順 メニュー カロリー 糖質 ケチャップ (ナゲット) 10Kcal 2. 4g ハニーメイプル (ビスケット) 29Kcal 7. 0g コーンサラダ 82Kcal 14. 5g コールスローSサイズ 92Kcal 5. 3g カーネルクリスピー 130Kcal 6. 6g コールスローMサイズ 150Kcal 8. 6g ビスケット 197Kcal 22. 6g 骨なしケンタッキー 204Kcal 10. 7g カーネリングポテトSサイズ 216Kcal 19. 5g ナゲット5ピース 230Kcal 10. 6g オリジナルチキン 237Kcal 7. 6g 野菜たっぷりツイスター (ペッパーマヨ) 340Kcal 30. 1g 野菜たっぷりツイスター (てりやき) 361Kcal 33. 6g チキンフィレサンド 411Kcal 31. 8g カーネリングポテトRサイズ 432Kcal 39. 0g 和風チキンカツサンド 474Kcal 38. 3g カーネリングポテトBOX 944Kcal 85. 5g ケンタッキーのカロリー低い順はこちらの通り。 ハニーメイプル、ケチャップなどの付属品を別にするとやはりサラダ類のカロリーが低いです。 お肉類だとクリスピーがカロリー低いのでおすすめ。 逆にケンタッキーでカロリー高いのはポテト類、サンド類、ツイスター類といったところです。 おいしいけど食べ過ぎには注意してください。 ケンタッキー、糖質の低い順 メニュー カロリー 糖質 ケチャップ (ナゲット) 10Kcal 2. 4g コールスローSサイズ 92Kcal 5. 3g カーネルクリスピー 130Kcal 6. 6g ハニーメイプル (ビスケットに付属) 29Kcal 7. 0g オリジナルチキン 237Kcal 7. 6g コールスローMサイズ 150Kcal 8. 6g ナゲット5ピース 230Kcal 10. 6g 骨なしケンタッキー 204Kcal 10. 7g コーンサラダ 82Kcal 14. 5g カーネリングポテトSサイズ 216Kcal 19. 5g ビスケット 197Kcal 22. 6g 野菜たっぷりツイスター (ペッパーマヨ) 340Kcal 30. 1g チキンフィレサンド 411Kcal 31. 8g 野菜たっぷりツイスター (てりやき) 361Kcal 33. 6g 和風チキンカツサンド 474Kcal 38. 3g カーネリングポテトRサイズ 432Kcal 39. 0g カーネリングポテトBOX 944Kcal 85. 5g 糖質の低い順番はこちら。 やはりサラダ類の糖質は低いのですが、それ以外にもクリスピーやオリジナルチキンも糖質が低いです。 糖質制限を考えている人はクリスピー、オリジナルチキン辺りが良さそう。 逆にポテト、サンド類、ツイスター類はカロリーと同様に糖質も高いです。 炭水化物が多くなるので当然のことでしょう。 ケンタッキー、期間限定商品のカロリー、糖質など ケンタッキーの期間限定商品のカロリーや糖質は別途まとめます。 情報は以下のリンク先で確認ください(糖質はまとめていないものもあるので少しずつ追記していきます)。 (参考:) ケンタッキー、セットやパックのカロリー一覧 ケンタッキーのセットやパックのカロリー一覧は別途まとめていきます。 <オリジナルチキン> カロリー:237kcal 糖質:7. 6g セットやパック: <骨なしケンタッキー> カロリー:204kcal 糖質:10. 7g セットやパックメニューなし その他詳細: ケンタッキーのカロリー、糖質一覧まとめ(低い順も)• ケンタッキーの糖質は全体的に低い商品多い• サラダ類はカロリー、糖質共に低い• クリスピー、オリジナルチキンは糖質低い• ポテト、サンド、クリスピーはカロリー、糖質共に高い 今回は、ケンタッキーのカロリーや糖質情報をまとめました。 全体的にカロリーも糖質もそれほど高いわけではありませんが食べ過ぎには注意してください。 また、栄養を考えたらサイドメニューはポテトよりもサラダを加えたほうがいいでしょう。 その辺りは状況に応じて変更してください。 新しい情報や計算ミスなどありましたら連絡いただければ幸いです。

次の